ドビュッシー作曲の『月の光』オーケストラ版CDを探しています。どなたかご存知の方おられませんか?ピアノソロ版なら持っているのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ありまーす♪



◆オーマンディ指揮/フィラデルフィア管弦楽団(カイエ編曲)
・「月の光~フランス管弦楽曲集」(ビクター 92) BVCC9039 ←廃盤の可能性大
・「オーケストラ名曲集」(ソニークラシカル 96) SRCR2084

◆ストコフスキー指揮/ナショナルフィル管弦楽団(ストコフスキー編曲)
・「アンコール!」(ソニークラシカル 96) SRCR1630
・「ヒット・コンサート」(東芝EMI 96) TOCE8854
・「フランスへ行こう!」(ソニークラシカル 98) SRCR2171

国内盤についてはこんなとこです。これだけ探せばどれかは当たるはずです。店頭で見つからない場合は、店に注文するのがよいと思います。最後の"SRCR2171"などの記号はLD番号といって、これを店に伝えれば、必ず手に入るはずです。

ちなみに、どれがオススメというわけではないのですが、「オーケストラ名曲集」は比較的いい演奏です。といっても、ほとんど変わらないとは思いますが。また、廃盤になっている可能性を考えると、「フランスへ行こう!」が一番探しやすいかもしれません。

これ以外にも、いわゆる"管弦楽名曲集"のようなもののどこかには入っていると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やった!!あったんですね~!
ものすごく嬉しいです、さっそくお店に探しに行ってきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/01/10 13:56

この曲ってピアノ曲ですから、なかなかオーケストラ用にアレンジされたものって無いと思うんですけどね。


ベルガマスク組曲の中の1曲です。

この曲の静かな雰囲気をオーケストレーションするのはちょっと難しそうですね。有るのなら私も聴いてみたいと思います。

参考URL:http://www01.u-page.so-net.ne.jp/ya2/imahori/Pia …

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
やはりないですかね~ううむ。
映画の中で流れていたのであるかも?と思ったんですけど、それ用に準備されたものだったのかなぁ~・・・。

補足日時:2001/01/09 13:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノソロでお勧めのアルバムは?

最近、思い立ってけっこう良いスピーカーとアンプを揃えました。で、ロックやポップスなんかもいいんですが、何となく、せっかく良いオーディオがあるんだからクラシック音楽聴きたいな~と思っています。
クラシックは全くの初心者で、何を手始めに聞いたらいいのかわかりません・・・。
個人的には、あまりいろんな楽器が入っているのは好きではありません。ギターソロやピアノソロが結構好きです。
そこで、ピアノソロやギターソロのたくさん入ったアルバムで、これがいい!っていうお勧めがあったら教えてもらえませんか??
あんまりエキサイトするような感じでなく、静かに聞ける
、かつ暗くないやつがいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

“これがショパンだ!”というアルバムは結構いいですよ。
私がまだ小学生だった頃初めて手に入れたアルバムでした。
ピアノのレッスンにちょうど力が入り始めた時期で、
どうしてもショパンのアルバムが欲しいといって父親に買ってもらいました。
あの頃は毎日聴いていました。

聴いたことのある曲も多いと思いますので、飽きないかなぁーと。
ただ十年位前に買ってもらったやつなので今も売っているのかしら?と思います。
たしかポリドール社のロンドンシリーズだったかなーと思います。

Q輸入版と国内版のCDの違いについて

先日、あるメタルのお店で取り寄せ注文していたSix Magicsというバンドのセカンドアルバムを取りに行きました。
その時、店長にこう言われました。

『このCDね~国内版もあるんだけど、輸入版と国内版の違いは、国内版は詩の日本語訳とバンドの少しの説明の紙付き、CDのジャケットにある説明紙(こんな表現はしていませんが忘れました)が付いているだけで、輸入版より値段が高いのよ。国内版にありがちなボーナストラックもこれはないしね。
だから安い方の輸入版を取り寄せておいたから、はいこれね』と言われたんです。

その時は、『なるほど!』と、確かに中身が同じなら(音)得したな~ありがとうございます!と言ったんですが、ちょっと不安に思ってきたんですが、本当に音は同じなんでしょうか?
国内版のほうが音が良かったりとかしませんか?
調べたところ、レーベルが輸入版と国内版は違うみたいなんですが、これはぜんぜん関係ないでしょうか?

私は結構音質にこだわるほうなので、実際人間の耳でわからなくても、なぜか嫌なんです・・・

よろしくお願い致します。

先日、あるメタルのお店で取り寄せ注文していたSix Magicsというバンドのセカンドアルバムを取りに行きました。
その時、店長にこう言われました。

『このCDね~国内版もあるんだけど、輸入版と国内版の違いは、国内版は詩の日本語訳とバンドの少しの説明の紙付き、CDのジャケットにある説明紙(こんな表現はしていませんが忘れました)が付いているだけで、輸入版より値段が高いのよ。国内版にありがちなボーナストラックもこれはないしね。
だから安い方の輸入版を取り寄せておいたから、はいこれね』と言...続きを読む

Aベストアンサー

映画音楽が好きなのですが、まったく同内容のCDで欧州盤と日本盤とを何点か持っていますが、よく聴き比べなくても音の違いがはっきりしているものもあります。

以前、音楽雑誌でCDプレス工場の最終的なチェックをする技術者の記事を読んだことがありますが、
録音スタジオで録音を済ませ、それを元にミックスダウンするためのスタジオ作業があり、最後の最後に工場内のスタジオ作業という工程があるようです。


知らないとミックスダウンしたスタジオで聴いたものがCDになると考えちゃうんですけど、その技術者によると音にうるさいアーチストは工場のスタジオにも来るんだそうです。で1曲あたり1時間程度の作業をするんだとか。

ということだと海外からCDプレス用のマスターテープをもらっても、日本の各工場の技術者が、その工場でプレスするために最適な音?に変えてしまうってことも考えられますよね。


またスタジオによって使用している機械も違うし、チェックするスピーカーも違うわけですから、そういった点を考えると、違ってこそ当然なのかもしれません。
アナログ録音にこだわっているアーチストはいまだに2インチテープで録音してますし、PCM3348などの録音機も使わずに、テープレスで全行程を済ませるなんてこともあるでしょうし。


比べたことはないのですが初回プレスと二回目三回目でも違うんじゃないかと思います。
それこそCDの元となる盤そのものを会社の取引関係でそっくり変えてしまうとこうこともあるでしょうし。


ですので可能ならば国内盤と輸入盤と聞き比べた上で買うのがいいんでしょうけど、大手のショップでもそんな試聴させてくれませんもんね。
音にもうるさい専門店だとやっているんかな?

映画音楽が好きなのですが、まったく同内容のCDで欧州盤と日本盤とを何点か持っていますが、よく聴き比べなくても音の違いがはっきりしているものもあります。

以前、音楽雑誌でCDプレス工場の最終的なチェックをする技術者の記事を読んだことがありますが、
録音スタジオで録音を済ませ、それを元にミックスダウンするためのスタジオ作業があり、最後の最後に工場内のスタジオ作業という工程があるようです。


知らないとミックスダウンしたスタジオで聴いたものがCDになると考えちゃうんですけど...続きを読む

QCDの限定版と通常版のJANコードについて

CDの限定版と通常版では、JANコードは同じになるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じにならないと思います。
タイトルが同じでも、商品の内容や値段が違うとやはり一つ一つ変わってくるのではないでしょうか。

例にもうすぐリリースされる、ゆずグレンのシングルCD「two友」のJANコードをご覧になってみてください。

【初回盤】
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/r0410128.html

【通常盤】
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/r0410129.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/JAN%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

Qオーケストラ、聞くならこの曲!?

先日初めてクラシックコンサート(オーケストラ)に行って来ました。
曲はチャイコフスキーのピアノ協奏曲です。すごく良かったです。
またコンサートに行きたいと思いました。

そこで、みなさんオススメのオーケストラの曲を教えて頂きたいです。

初心者なので
「これどっかで聞いたことある!」と思える有名な曲
(聞いたことはあっても題名分からないって良くあります…)
プラス、迫力がある!!
という曲もあわせて教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

♪チャイコフスキー「交響曲第5番」
数年前、製薬会社のビタミン剤のCMに使われていました。

♪スメタナ「モルダウ」
合唱などでよく歌われるのでご存知だと思いますが、オー
ケストラで聴くのも良いですよ。

♪シベリウス「フィンランディア」
フィンランドの第二国歌とも言われる部分があります。
映画で使われたこともあるので、どこかで聴いている
かも知れませんよ。

♪ブラームス「交響曲第1番」
第4楽章には有名なフレーズが出てきますので、どこかで
聴いたことがあると思います。迫力というより雄大な感じ
かも知れません。

♪ラヴェル「ボレロ」
学校の授業で聴いたりする場合もあるのでは?
いろいろな楽器が旋律をリレーしていき、最後2小節で
盛り上がって終わります。

♪ムソルグスキー「展覧会の絵」
ピアノ版もあるので、オーケストラ版と聴き比べてみて
下さい。

♪ボロディン「だったん人の踊り」
迫力というより有名な方ですね。某鉄道会社のCMで使わ
れているので「ああ、あの曲」だと思います。

Qどなたかこの音楽をご存知ありませんか?

JAZZとかそういう類の音楽なのですが、マラカスとかタンバリンとかが出てきて、トランペットかサックスみたいな音楽とともに南国で流れてそうな、心落ち着く音楽って何というのですか?

ジャズみたいな感じです

わかりにくいと思いますが、「これかな」と思うものを教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

たぶんボサノバとかラテンのジャンルではないでしょうか?ジャズの演奏でも取り上げますし。落ち着くってことでボサノバの可能性のうほうが高そうですが。ボサノバでトランペットやサックスも出てきますが、他の楽器が出てくるバンドの編成もたくさんありますよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報