【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

高校3年生の息子がいます。
初めての大学受験生です。
親である私自身も経験が無いので現実的なお金の流れが分かりません。

国立大学の受験と、すべり止めを含めて私立大学を2校受験します。
工学部、機械科志望です。

私大の方が先に合否が分かりますが、合格した場合、手付け金(?)のようなものはいくらくらい払うのでしょうか?
また、国立大が受かった事が分かった時はそのお金は戻ってくるのでしょうか?

母子家庭でもありますので、まず、何月までにいくら用意をしたらいいか、戻ってこないお金はあるのか、払わなくていいお金はあるのか、大体の金額が知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>両方で65万くらい入学金がかかるのですが、それらは戻ってこないと言う事なんですね・・・。


両方の学校に払う必要ないですよ~
(締切日が近いので、行きたい方だけ納める)

国立大学の発表は3月7日ごろらしいですね。後期なら3月21日ごろ。
私立の手続き締切日は、関西大学2月22日、立命館が2月28日なので、滑り止めにするならどちらかに入学金(28万~30万円)を納入することになります。
もう片方の私立は、そのままにしておけば、合格辞退となります。

私立の工学部の授業料(1年100万円~)は、国立大学の授業料(1年5、60万円)の倍ほどしますので、
国立大学に合格できれば、滑り止めの大学に入学金を支払ったとしても、最終支払金額は安くなります。
国立大学が残念で、私立に進学したとしても、進学する1校の入学金ですので、無駄になっているお金はありません。

もしかして施設費などを入学金と含めて納入する可能性もあるんですが、だぶん、その確率は低いと思います。

どちらにしろ、2月の下旬から3月末までに100万円単位の大金が必要となります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

100万ですかぁ・・・
準備を始める事にします。

お礼日時:2006/12/02 23:47

志望先の国立には推薦もありませんか?


センター試験の結果と推薦の試験で結果を出すと
いうものです。
大学によりますが案外使えたりします。
母子家庭ですから余計なお金は使いたくないものですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

推薦ですか・・・。
推薦などと聞くと、よほど出来の良い子と言うイメージです。

お礼日時:2006/12/02 23:49

私立の場合、入学辞退を正式に申し出ると、”入学金”以外に


収めた費用、料金(授業料、諸費用 など)は戻されるはずでが、
ちゃんとその大学に辞退の申告しないとダメですよ。
2~3日前の新聞で記事になっていたと思います。(私は朝日新聞で見ました)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

辞退の申告は必ず、と言う事ですね。

お礼日時:2006/12/02 23:47

入学金を支払わなくてもいい可能性がある大学があります。

豊田工業大学です。
この大学は、来年もそうだと思いますが、入学金の支払期限が国公立大学の前期日程の合格発表よりより5、6日遅いと思います。少なくとも今年は5,6日遅かったです。
国立の前期試験の合否がわかってから豊田工業大学の入学金の支払いの期限が来るのです。
また、ここの授業料はは国立大ぐらいの授業料ぐらいです。
おかげさまで、私は入学金を一切支払ってないです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

豊田工業大学は今年の夏まで私大の志望校でした。
確かに国立の合否が分かってからならありがたいですよね。

お礼日時:2006/12/02 23:45

私事ですが


娘が私立大に学校推薦で合格しました
入学はまだ先の話だと余裕でいたのですが
合格通知書と同時に入学金と授業料の手続き書類が郵送されてきたのです
合計74万くらいでした
これは期限が1週間で期限を過ぎると入学の意思がないとみなされ
不合格扱いにされます

奨学金と積み立て貯金で賄うつもりで準備不足を痛感しました
仕方なく金融機関から融資を受けて支払いましたが
アドバイスは融資を受けるならその審査は1~2週間かかりますので
合格発表の前にそれ相当のお金を準備しておくことです

金銭的余裕のある方なら問題ないのですが・・・
>合格した場合、手付け金(?)のようなものはいくらくらい払うのでしょうか?
地方の某女子大ですが74万支払い入学キャンセルなら
入学金28万の差額が返却されます(約46万)
但し3月までキャンセルの意思を伝えることがルールです
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

早め早めの準備が必要ですよね。

お礼日時:2006/12/02 23:44

入学金については、既におっしゃられているとおりです。



入学金は、私立で概ね20~30万円、国立で28万2000円です。
授業料は、私立で年間100万円前後、国立で年間53万5800円です。
ただし、いずれも半期毎の支払い(つまり半額ずつ2回)になります。
また私立の場合、授業料に加えて、施設費や実習費も必要です。
合算して初年度は、私立で150万円前後、国立で81万7800円が必要です。

合格後、入学手続きを取り、一定の期間内に入学金と前期分の学費(ないし授業料)を支払うことになると思います。入学を辞退した場合、入学金以外は戻ってきます。

大学(特に国公立)では授業料、入学料の免除等がありますので、これらを利用するのも一つの手です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり入学金は戻ってこないと言う事なんですね?
2校で国立大の年間費に匹敵しよう金額になるのは痛いですね。

私大も受けない訳にもいかないし、辛いところですね・・・。

お礼日時:2006/11/30 00:02

旺文社の「パスナビ」のホームページが参考になると思います。


ご希望の大学を検索してください。
【入試日程】のところに合格発表日と、手続き締切日が書いてあります。
【学費】のところに、入学金、授業料、その他費用がかかれています。

まず、「手続き締切日」までに、「入学金」を支払います。
手続き締切日までに支払わないと、合格は取り消されます。

進学する大学が決まったら、「学校指定の締切日」までに、「入学時最小限納入金額-入学金」を払います。

たぶん、「秋ごろ」が多いと思いますが、残りの「初年度納入金額-入学時最小限納入額」を払います。
主に、後期の授業料に充当します。

昨今の流れから、授業料まで納入させておいて返金するのではなく、
入学金だけ納入させる学校が多いのではないでしょうか。

すべりどめの大学にはらう手付金は「入学金」です。
学校へ行かないのなら、「授業料」は払う必要はありません。

学校によっては、「施設費」「実習費」「諸会費」という名目で納入する金額がありますが、これらが、「入学金」と同じ扱いになるかどうかは、わかりません。
予算として考えておくのなら、「入学金+施設費+実習費+諸会費」が、戻ってこないお金だと思っておくほうがいいかもしれません。

日本育英会の奨学金には、高校生の間に申請しておく、予約制度があります。
大学によっては、授業料免除等の制度もあります。願書の中に入っている可能性があります。
県などが、独自に奨学金を出していることもあります。入学後、大学の掲示板などに掲載されていることがありますので、注意していてください。
いろいろな制度を利用して、よりよい大学生活が送れますよう、がんばってください。

参考URL:http://passnavi.evidus.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

紹介していただいたURLはとても参考になりました。

今現在、日本学生支援機構の奨学金を借りていますので、そのお金を持ち越していかないと対応出来ません(泣)

お礼日時:2006/11/29 23:19

昔は、一度納めた入学費用は戻ってこないのが当たり前でしたが、


つい先日、入学前に辞退した場合の、入学金を除く授業料は返還
しなければならないという判決が確定しました。

なので、今年は入学手続きの流れからして変わる事になると思います。
各志望大学の事務局に問い合わせるのが一番ですね。

ちなみに、国立大学にはもともとの授業料の安さの他に、さらに
授業料免除の制度もあります。また、教育・研究の環境の国立と
私立の差は極めて大きいです。

最初から私立など受けずに、浪人されても国立に行かれる事をお進めします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

全入学時代になっての浪人はあり得ませんし、そんな余裕もありません。
また、浪人するほどの大学(失礼な言葉ですね・・・)ではないので考えたいと思います。

お礼日時:2006/11/29 23:16

手付金は入学金のことですね。

これは多分は解約手付だから、キャンセル料みたいなもんで、返還されないと思います。

でも授業料はかえってくると思う。二日前くらいに最高裁の判決でましたね。

学納金返還訴訟

というキーワードで検索してみれば、もっとでてくる。でも詳しくは個別の受験校の、試験科、学務科に問い合わせるべきかと。

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/2006112 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

関西大学と立命館大学を志望しています。
両方で65万くらい入学金がかかるのですが、それらは戻ってこないと言う事なんですね・・・。

真っ暗になりそうです・・・泣

お礼日時:2006/11/29 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大滑り止めの入学金を払わなかったら?

滑り止めで受験する予定の大学の入学手続きの期間が早く

第一志望の大学の合格発表を見るまで待てないのですが・・・


滑り止めの大学が一度合格し、入学手続きをしなかった場合、

またその大学の試験を後から受けることは可能でしょうか?

もし可能であった場合、合格は難しくなるのでしょうか?


回答お願いします!!

Aベストアンサー

> 滑り止めで受験する予定の大学の入学手続きの期間が早く
> 第一志望の大学の合格発表を見るまで待てないのですが・・・

そういうふうに日程を組んでいますからね。わざわざ。
そりゃそうでしょ、東大の発表が先で早慶の発表が後なら、東大合格者は早慶に入学金払いませんから、早慶の収入が減ります。
早慶の発表が先でMARCHの発表が後なら、MARCHの収入は激減してしまいます。

> またその大学の試験を後から受けることは可能でしょうか?

まず、その大学の試験がその後にあるかどうかが問題です。
その後にあるなら受験は可能ですし、合格点が取れれば受かります。
ただし、どなたか仰るように、通常は難易度が上がっているはずです。
何かの間違いで東大にも早慶にも落ちてしまった、MARCHは受けてなかった、MARCHの後期の募集(ってあるのかな?)を受けよう、なんて。
だから、本命に落ちている人がそのワンランク下の後期募集を受けると、本命と同じくらいの難易度(あるいはそれ以上)になってしまう、つまり滑り止めにならない、ということになるかもしれません。
なにより合否が読みにくいのが怖いと思います。

そもそも入学金を払わないつもりなら、滑り止めとしての意味は全くありません。
滑ったときに止まってくれないからです。
練習台としての意味ならあるかも知れませんが、練習に何万円使うことになるでしょうね。
良く考えてみましょう。
入学金ケチりやがった奴、というよりは、有り難いことに何万円もお布施して下さった方、でしょう。
一度蹴られたからといって、合格を取り消しにするような話ではないでしょう。

本命に余裕で受かるくらいの学力を付ける以外にありません。
もっとも、そうなれば、本命がより上位にシフトするだけのことですが。
お金が全く無い場合は、本命に落ちれば就職する(就職できるかどうかは知りません)、とか、本命の受験は取りやめて、間違いなく受かるところ1つしか受けない、という戦略になるだろうと思います。
間違いなく受かるというのは、模試のA判定程度ではありません。A判定は1割落ちますから。
もっと上位の判定となるはずの、更に下位の大学、ということになります。

とまぁ、受験生の弱みにつけ込んだ入学金商法なわけです。

> 滑り止めで受験する予定の大学の入学手続きの期間が早く
> 第一志望の大学の合格発表を見るまで待てないのですが・・・

そういうふうに日程を組んでいますからね。わざわざ。
そりゃそうでしょ、東大の発表が先で早慶の発表が後なら、東大合格者は早慶に入学金払いませんから、早慶の収入が減ります。
早慶の発表が先でMARCHの発表が後なら、MARCHの収入は激減してしまいます。

> またその大学の試験を後から受けることは可能でしょうか?

まず、その大学の試験がその後にあるかどうかが問題です。
その後に...続きを読む

Q国公立、私立大合格時の入学金等の支払時期について

子供が今年、大学受験なんですが、一応、国公立志望です。
私立大ももちろん受験するのですが、仮に私立大に合格して(確か、国公立は私立よりも発表が遅い・・・ので)、その入学金等を払うのに国公立の合格発表前に支払わなければならないのか・・・等のル-ル的なものを教えていただけませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学受験の基本的な流れは「偏差値が低い学校から始まり、国公立が最後」が基本です。1大学としては「出願・試験・合否発表・手続き」の流れが基本で、それぞれの大学の日程が違い受験校を迷われる場合もあり得ます。

 多くの私立大学では「上の大学の合否発表前に手続きの締め切り」が多いです。仮に上の大学の発表後に手続きの締め切りを設定するとその学校に入金しない合格者が多いためです。これは国私立の間だけでなく私立間でも多いです。偏差値が低い学校がお金を集めるためです。上位校が仮に日程を早めにすると低い学校はそれに合わせて日程を早めます。
 ただ、私立でも名門校はメンツを気にするのか、その点を考慮してくれるのか分かりませんが、私の場合は1つも無駄になりませんでした。というより、日程を計算して上の学校の発表より手続きの期限が押し学校を捜してうまく組み合わせました。国立志望の場合は私立1校分はしょうがないと思った方がいいです。国立に合格し私立の入学金が無駄になっても、私立に行くより金額はかなり低くなりますよ。
ご参考までに。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q私立大学の入学手続きの締切について

私立大学の入学手続きの締切について
中国地方の者ですが、来年東京の私立大学を受験します。
疑問に思ってるので質問させてください。
たとえば第一志望校であるA大学の合格発表が3月2日、
滑り止めであるB大学の入学手続き締切(入学金振込+書類郵送)が
3月3日だとします。入学金を余分に払うのはもったいないです。
そこでB大学に合格した場合、先に書類を送っておいて、入学金の振込はせず、
3月2日にA大学の不合格が確定したら振込をする、という方法は可能でしょうか?
私は地方に住んでて3月2日に郵送で送っても翌日のB大学の締切日
に間に合わないと思ったので先に送っておこうと思うんですが・・・
また入学手続書類を送っていても、入学金を振り込まなかったら
辞退したということになりますよね?
大学側から「入学書類送ってきたからには入学金払え」と言われることは
ありませんよね?

Aベストアンサー

 入学書類というものには、入学金を指定銀行の口座に振り込んだ証書を貼らなければいけません。ATMでは振り込めません。幸い、ゆうちょが銀行になり、日本のどこでも銀行の窓口に出向くことができるようになりました。本局まで出向けば夜でも窓口を利用できます。

 ですので、入学金を振り込まずに入学書類を送ることはできません。また、入学書類は消印有効なので、3月3日締め切りでしたら、3月3日の郵便局の本局の閉まる時間までに駆け込めば、有効です(大切なものなので、書類受理の証書も発行されます)。

 ほんの少し書類の記載に不備(書き間違い)があったら大学より問い合わせがあり訂正しますが、入学書類の一番重要なものは入学金の振り込みなのでそれさえしてあれば、大丈夫です。

 旺文社のホームページでパスナビというものがあります。受験希望の学校を探し、去年のものですが、合格発表日・手続き締切日をひと目で見れるのでプリントアウトしたり書きとめて、心づもりしておいた方がいいです。受験日が重なる学校もありますし、4連続受験になってしまい無理なので受験ができなくなる事もあります。

受験日のほうは、お子さんに任せるとして、入学金の振り込みのほうの手はずは親がしなくてはならないと思うので用意はしておいた方がいいです。

 詳細は、大学のホームページでわかります。時々、日程が少し変わることがありますが、大体は前年と同じです。

 受験日は1月地方・2月一番上智日本女子大以外は中堅、MARCHの全学部入試、中旬MRCH→R、早稲田→慶應 、末国立前期、中堅校、3月中堅、国立後期、中堅3次4次試験です。大体、合格手続き〆切もその順です。

 早く合格して入学金を払って楽になるか、シビアに受けるか・・1月最初は、お子さんと協議ですね。でも、私学を数校は受けるなら2月15日くらいまでに入学金60万いると見つもっておいた方がいいです。使えるということは名誉なことでもありますよ。・・と思うしかないです。

 入学書類というものには、入学金を指定銀行の口座に振り込んだ証書を貼らなければいけません。ATMでは振り込めません。幸い、ゆうちょが銀行になり、日本のどこでも銀行の窓口に出向くことができるようになりました。本局まで出向けば夜でも窓口を利用できます。

 ですので、入学金を振り込まずに入学書類を送ることはできません。また、入学書類は消印有効なので、3月3日締め切りでしたら、3月3日の郵便局の本局の閉まる時間までに駆け込めば、有効です(大切なものなので、書類受理の証書も発行され...続きを読む

Q大学等の学費 どうしてますか?

中流家庭・もしくは、中流より少し下くらいの家庭の方に質問です。
子供を大学・専門学校へ進学させる学費は、みなさんどうやって捻出しているんでしょう?「奨学金」ではなく、親が全額出してあげる場合です。貯蓄されている中からでしょうか?銀行などに借金される方も結構多いのでしょうか?

Aベストアンサー

私中小企業勤務、奥様パート勤務の中流の下くらいの家庭です
現実的な話ですが現在私立大学一年の長男がいます
次男は来年高校受験の中学三年です
可哀想かもしれませんが公立受験~進学を願っています
長男は高校も私立でしたので貯金などは出来る余裕がありませんでした
正直、今借金しても返せるめどはありませんし
私自身借金は用途問わずしない方針です
これほど物価が上がっていても収入は増える見込みはありません
奨学金頼りが本音、本人も納得済みです
何事も無理をすればそのツケが必ず来ます
慎重に家族全員で長期の相談される事をお勧めいたします

Q私立大学入学金について

初歩的な質問です。国立大学を第一志望にしている高3の親です。
併願として私立大学も受験する予定です(早稲田大学)
私立大学に合格した場合、最低でも入学金は支払わないとダメなんですよね?
国立大学の合格発表日は調べていないのですが、国立大学の合否に関わらず、
私立大学の入学金は準備する必要があるのでしょうか?国立が落ちたら私立に
行く予定です。

Aベストアンサー

東大との併願ですよね。

早稲田への入学金は、東大に受かった場合は「掛け捨ての保険」
みたいなもので、行くつもりがある限り避けられません。早慶にとって
「東大受験生の親」は、おいしいお得意さんです。入学金は
「没収」ではなく、正当な(?)キャンセル料金です。旅行で
ドタキャンしたらお金を取られるのと似たようなもの。

ただしお子さんの意思をよく確認しておくべきです。早稲田だけ
受かったら『東大をあっさりあきらめ、本当に早稲田に通うのか』。

東大を現役で挑戦する場合、東大しか受けないことは多い
のです。落ちたら迷わず浪人し再挑戦する覚悟だからです。
また、当落線上ギリギリにいたら、私大受験と準備に費やす
数日のロスが東大の合否にも響くかもしれません。

早慶の入学生の数パーセントは必ず、結局早慶に満足できず
主に東大を目指して『仮面浪人』します。大学に通いながら
翌年の国立受験をうかがい、晴れて合格したら私大を中退
してしまいます。

フラれた東大への未練が断ち切れないほど強まる可能性が
あるなら、落ちたら浪人すると決めて、早稲田への受験料や
入学金などを予備校や教材の費用に充てたほうが、どうせ
一年回り道するなら、賢明なお金の使い方だと私は思います。
予備校の費用は、成績が充分に良ければ割引特典が
得られることが多いです。

結局「一浪早稲田」あるいは下手したら「一浪して早稲田すら
再失敗」で終わるリスクもありますが、そのとき「「東大への挑戦は
無駄ではなかった」と思えるだけの割り切りは、親子共々必要です。

東大との併願ですよね。

早稲田への入学金は、東大に受かった場合は「掛け捨ての保険」
みたいなもので、行くつもりがある限り避けられません。早慶にとって
「東大受験生の親」は、おいしいお得意さんです。入学金は
「没収」ではなく、正当な(?)キャンセル料金です。旅行で
ドタキャンしたらお金を取られるのと似たようなもの。

ただしお子さんの意思をよく確認しておくべきです。早稲田だけ
受かったら『東大をあっさりあきらめ、本当に早稲田に通うのか』。

東大を現役で挑戦する場合、東大しか受けない...続きを読む

Q大学の入学金はいつ必要ですか?

タイトル通りなのですが、大学の入学金を振り込むのは大体何月くらいでしょうか?
国公立や私立、推薦や一般で違いますか?
また、その後の授業料は入学後ですか?
学資保険の満期時期を検討しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

私も学資保険申し込んでますよー
満期のタイミングですよね
なので、あきらかに期日が遅い国公立の一般は意識しなくていいと思います
一番早い振込み日の前に満期になっていれば良いです

おそらく一番早い合格発表および入学金支払いは、
「私立大学の指定校推薦合格」の場合ではないかと思います

そのスケジュールをHPで公開している大学って
ありそうで、なかなかないのですが・・・

上智大学 合格発表  2009年12月9日(水)
http://www.sophia.ac.jp/J/facexamContents.nsf/Content/outline_recspec2010
青山学院大学 見にくいですが、同じようなスケジュールです
http://www.aoyama.ac.jp/target/college/index.html

と思っていたら、
早稲田大学AO入試が合格発表 : 11月26日 ってのがありますね
http://www.waseda.jp/seikei/seikei/examinee/02.html

あと国立大学の場合は、AO入試等が11月にあっても
センター試験を受けさせたりするので、入学金等振込みが必要な手続きは
2月3月になるのでは?

これらを考えると、満期が高3時の10月ぐらいであれば、間に合うと思います
ちなみにわが家は8月にしたと記憶してます。
おそらく保険の窓口の方の方が、詳しいのではないかと思います

あとちょっとわからないのが、専門学校に進学した場合ですが
もしかしたら、高3の春の段階で確定し、入学金を支払う必要がある場合が
あるかもしれません。

一度設定すると変更できなさそうなので、高3の夏や秋の満期で不安なら
大学案内一覧で、もうちょっと調べてもいいと思います

こんにちは

私も学資保険申し込んでますよー
満期のタイミングですよね
なので、あきらかに期日が遅い国公立の一般は意識しなくていいと思います
一番早い振込み日の前に満期になっていれば良いです

おそらく一番早い合格発表および入学金支払いは、
「私立大学の指定校推薦合格」の場合ではないかと思います

そのスケジュールをHPで公開している大学って
ありそうで、なかなかないのですが・・・

上智大学 合格発表  2009年12月9日(水)
http://www.sophia.ac.jp/J/facexamContents.nsf/Co...続きを読む

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q大学受験校の選択と入学金納入期日について

大学受験校の選択と入学金納入期日について
現在高校三年生の子供のことで相談です。

大学受験の勉強については、本人が頑張るのみ。
一般受験での挑戦です。

法学部を希望しているようですが、受験校を決めるにあたって、
受験日や入学金の納入期日が親としては、気になります。
仮に第一志望校を明治大学、第二志望校を明治学院大学として、
(本人の学力的には明治学院大学にあと一歩、明治大学を大きな目標として走っているところ)

日程的に
やはり、後半に向かうにつれて、同じ大学であっても合格者及び定員が少なくなるように、
各学校HPなどから分かるのですが、
その分析は、やはり、学力的にも難しくなっていると考えてよいのか、分かりません。

入学金というのは、できれば現実に通う事になる学校へ納入したいものと考えています。

第一志望校の試験日が日程的に後半であり、
第二志望の学校への合格がとれるか不安の場合
第二志望の受験日が複数回あり、前半に多くの定員(第一志望校合格発表より納入期日が前)、
後半に少数定員(第一志望校より入学金納入があと)
このような場合、
日程をどのように、設定していくべきか、難しく思います。


親としては~と、受験生としては~、一般的な意見では~など、
是非、アドバイス頂きたいと思います。
よろしくお願い致します。

大学受験校の選択と入学金納入期日について
現在高校三年生の子供のことで相談です。

大学受験の勉強については、本人が頑張るのみ。
一般受験での挑戦です。

法学部を希望しているようですが、受験校を決めるにあたって、
受験日や入学金の納入期日が親としては、気になります。
仮に第一志望校を明治大学、第二志望校を明治学院大学として、
(本人の学力的には明治学院大学にあと一歩、明治大学を大きな目標として走っているところ)

日程的に
やはり、後半に向かうにつれて、同じ大学であっても合格者及び...続きを読む

Aベストアンサー

本当に悩ましい問題です。(同じく親世代です。)
そして、入学が困難な学校ほど発表日(入学金納付の締め切り日)が遅いようになっていますよね!
実際、国立大学が最後になっていますし・・・・・・。

というわけで、第一志望以外いは進学しないという浪人覚悟であれば別ですが、第二志望以下の大学も魅力があり合格すれば進学可能性があるという普通の受験生では1~2校分の入学金は無駄にするという方も実際多いようです。( 親世代での情報交換で確認済みです。)
ただ、受験料もバカにできないので、注意が必要でしょう。

また、本番に弱いタイプなどでは、1つ抑えてあるということで安心して実力を発揮しチャレンジ校の合格を勝ち取る方もあります。 このケースでは最初に納めた学校には行かなかったわけですが、入学金が無駄と言えるのかどうか?微妙です。 前の学校での入学権を確保していなかったら、「どうしてもここに合格しないと浪人」という状況ではプレッシャーで不合格になっていたかもしれないからです。

後半になり、同級生が次々に合格を決めていく中で、抑えの学校を確保していないと予想以上に受験生が不安定になって行くことも多いようです。

後半の少数定員は、合格のための偏差値があがるのが普通です。
このあたりは、本当は河合塾の大学検索用ページで調べるのが便利なのですが、今年はサイトが不調なようです。
多少使いづらいですが、合格可能性の目途をつけるには模試判定システムを利用すると目的は達します。
保護者でも無料で利用登録ですから、登録し、利用されてはいかがでしょうか?

本当に悩ましい問題です。(同じく親世代です。)
そして、入学が困難な学校ほど発表日(入学金納付の締め切り日)が遅いようになっていますよね!
実際、国立大学が最後になっていますし・・・・・・。

というわけで、第一志望以外いは進学しないという浪人覚悟であれば別ですが、第二志望以下の大学も魅力があり合格すれば進学可能性があるという普通の受験生では1~2校分の入学金は無駄にするという方も実際多いようです。( 親世代での情報交換で確認済みです。)
ただ、受験料もバカにできないので、注意...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング