明日、仔犬が我が家にやってきます(^^)
3年前に急死(先天性の病気でした)したヨーキーに変わり、
ペットロスからも立ち直り、新しくトイプードルを家族の
一員に迎えることにしました。

そこで・・・久しぶりの仔犬だし、我が家の息子達もやんちゃ
盛りなので仔犬を迎えた当日からのしつけというか、接し方
などを調べていると、イアン・ダンバーというカリスマに
行き当たったのです。

仔犬を1時間おきにハウスから出してトイレトレーニングを
する方法を実行しようと思っているのですが、ダンバー氏の
本を読んでいるわけではなく、ネットに掲載されている氏の
しつけ方しか読んでいません。

賛否両論あると思うのですが、イアン・ダンバー氏本人、そして
彼のしつけ方について皆様のご意見をお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



動物関係の学校にいた頃、しつけ学の教本がダンバー氏の本でした。
私はとても利にかなったしつけ方だと思います。
動物心理学を取り入れたしつけ方なので、しつけがうまくいかず、
「なんでこんなことをするの?!」
と飼い主が発狂しそうになることはそう起こらないと思います。

なぜそういう方法でトレーニングするのか。
なぜ失敗してしまったか。
どうして犬がそういう行動をとるのか。

犬の行動に理解できる様になるとしつけへの焦りや怒りが起こらなくなりとても潤滑的にトレーニングをしていけると思います。
またダンバー氏は分離不安症候群にも長けているので、犬との正しい距離感を学ぶにもぴったりだと思いました。

友人が学校卒業後、子犬をラブラドールを飼い始めてその本も参考にしながらしつけをしたそうです。やんちゃなラブですが順調のようですよ。
 ダンバー氏の本を読んでいると必要なグッツの多さに改めて驚きますが、結局それは必ず犬を飼う上で必要になってくるものなので参考にすると良いかもしれません。
個人的には、お留守番対策のコング遊びが大好きです♪

本は3冊くらい出ています。基礎の
「子犬を飼う前に」と「子犬を向かえたあとに」
の最初の2冊がお薦めです。もう一冊はその後でも十分です。

あえて短所をあげると、文章があいまいでしょうか。
しつけに「これ=それ」といった答えがないのはわかりますが、もうちょっとハッキリ伝えてほしいと思う点はあります。ダンバー氏の意思を汲む形で読まれてみてはいかがでしょうか。

是非本をお薦めします。ネットの7&Yやアマゾンでも購入できますよ。
 参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました(^^)
いろんな方のブログ等やアマゾンなどの批評を見ても
賛否両論でしたので、ちょっと悩みました。

iwatemusumeさんのご回答を見て、早速アマゾンで購入
しました!お勧めの最初の2冊です。

今日届きますので早速熟読してしつけ開始!です(^^)

お礼日時:2006/12/05 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング