20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

失礼ながらこの文面とそのご様子では


職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?
    • good
    • 85
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の質問の文面について、稚拙で無作法、誤字がある上に真剣さも不足する内容であったことをお詫び申し上げます。
私は機械操作そのもについて、特に苦手意識はありません。
ただ、時間や機会も与えられず突然に操作を命ぜられれば出来ないのは当たり前です。

Nouble様は、ご自分の職場環境にすべてを当てはめて考えておられるか、または、あまりに一般論的な考えでご回答いただいたように思えます。管理職スキルとか危機管理の能力・学術的素養を学ことが、絶対条件になるばかりではないような気がするのです。
むしろ、そのような事から逃れられる仕事を見つけたいのです。

一般的なホワイトカラーの職場であれば、そのような能力が当然必要であることは、甘い私にも十分に理解できるつもりです。

私の質問の本意は、20年間も居心地の悪い職場にしがみ付いてきて回りの環境が見えなくなってしまっているので、自分の思いもよらなかった資格や、仕事をアドバイスいただけませんか?と、いうことです。

何か、まったく新しい分野に、自分にあった職業があるのではないか?
そう思ったから、アドバイスを求めたのです。

ですが、現状を好機と捉え自分を高めていくこと、今の仕事を続けていくには、仰るとおりだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/02 18:10

取得してそのまま仕事につながる魅力的な資格、誰もが知りたいと思っているでしょう。

勉強し、知識を得ることはとても重要なことだと思います。しかしながら資格の取得は、最低限の知識を有していることの証明にすぎません。資格取得をしても、実務の経験がなければ仕事につながるケースは少ないでしょう。逆に、実務の経験があり、実務の延長線上にステップアップを目指す、意図ある資格取得(実務経験×資格取得)であれば、キャリアアップにつなげられるチャンスはあります。どこかに取るだけで役立つ資格は転がっていません。資格は自分で意図をもって、役立つものにしてゆくものです。
    • good
    • 8

専門家紹介

専門家プロファイル_タカミタカシ

職業:転職アドバイザー

キャリアカウンセラー、キャリアコーチ。2008年に日本キャリア・コーチングをスタート。個人支援を専門に1,000名以上をコーチ。自己分析・キャリアデザイン・転職・昇進昇格・管理職教育が得意な実務家として、成果・自立につながる具体的なアドバイスと丁寧なサポートが強み。

詳しくはこちら

専門家

資格で食っていける(いけた)のは業務独占資格(ex.医師、弁護士等)だけです。


しかし、規制緩和で、資格を持つ人が増えていますので、
今後は、資格を持っているだけでは食っていけないでしょう。
    • good
    • 77
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/12/05 00:04

1ついい職業を思いついたのでまた来ました


何も資格は要りません

その代わり資格を取るよりきついですよ?

それは長野や東北あたりの伝統工芸士の跡を継ぐことです
今ではその地方の県や市町村が奨励金を出してバックアップしてくれる制度もあるようです

これは20~30代ではきつ過ぎてなかなか勤まりません
40代でやっと相手の重い腰を上げられるくらいだそうです

本当の意味での「弟子入り」ですから
「人権」や「1人前になるまでの人間性」や「自らの主張権」なんてないものと思ってください
でないと不労者になります

もう1つ
接客の経験があると思えるなら
営業職はどうでしょうか?
ご自身が本当に「生きたい・住所不定にだけはなりたくない・死ぬ位なら何やってもまし」という
切実に身につまされた思いを感じられるようになれたなら
5%くらいの確率で大成するかも知れません


あと
その他の選択肢として
tent-m8さんが色々挙げて頂けているようですが

1.タクシーの乗務員
  客を取れてなんぼですが
  今や人余りで12時間並んでやっと一人取れたらいいとこで
  営業職と一緒でノルマもあるようですし
  できそうにないことを「やれ」といわれて
  「じゃあ取り敢えず触ってみて挙動をみながら知ってそうな人や文献を当たってみよう」と
  ポジティブに考えられず
  あまつさえネガティブに辞めようと考える御仁では無理だと思います

2.警備員
  これは何とかいけそうですね
  しかし月給13~17万円位しか貰えなくて当然ですがね

3.その他
 ・工場などでの単純作業
   物覚えの早さと手の早さと上司との付き合い方の全てで
   若い労働者に勝てる自信があるなら行けるでしょう
   自信が持てないようでしたら止めておいた方が良いですね

 ・マンションなどの管理
   これは身内にマンション富豪がいれば別ですが
   まずないでしょうし
   確か資格も要ったはず

   店子のクレーム処理係ですので
   店子を怒らせないように怒りを抑えて回らないといけないですが
   大丈夫ですか?   

 ・清掃業務
   同年代のおばちゃんより能率的にてきぱき掃除をこなせる自信があるなら
   13~17万円位にはなるかも知れませんね


P・S・
確かに今ストレスをお抱えでしょう
それは解りますし、お察しもします

しかし少し今想像してみてください
もし今止めて給料が15万位しか貰えなくなったら…

いや、済みません甘い見通しを示してしました

もし今止めて不労者になってしまったら…

果たしてどうなるのでしょうか?

その状況下でのストレスは
今の職場でもたらされるそれより果たして少ないと言えるでしょうか?

上司に無理難題言われるのと、"数時間後の死の危機"を眼前に叩き付けられるのと、
一体どちらを避けたいと思うだろうかを想像してください

これは決して他人事ではないのです
貴方が今辞めれば50になる頃には10中7~8はこの道ですよ
なのでこうなるだろうという前提で辞める・辞めないを検討してください

でないと自殺することになりますよ
    • good
    • 96

私は、元郵便局員です。



もうすぐ30歳になります。
高卒で郵便局に入り、25歳で退職しました。
25歳だから、簡単に仕事なんて決まる、と思っていましたが、現実はきびしかったです。
郵便局での勤務経験を、一般的にいう「職務経歴」のプラス要素として見ていただける企業は殆となかったです。
「元公務員って、一番つかえないんだよね」と言われたこともありました。
よくて、「あ~、接客経験があるのね」程度でした。

40歳を超えているとなりますと、スペシャリストとしてのスキル/管理職としてのスキルのいずれかか、理想としては両方が求められると思います。
私ですらそうでしたので。
20代後半でも、スキルはかなり問われますし、現場のリーダーくらいやったことないのか?と質問されたことは結構ありました。

20代で「現場」を経験して、20後半から30代で「リーダー」を経験して、職務を成熟させ、30代中盤からは本格的に「管理職」もしくは「業務のスペシャリスト」になっていけるのが理想なのでしょうね。

ちなみに、自分も未だにめぼしいスキルがありませんので、これから何とかするしかありません。
同世代の人に追いつくことすらできないかもしれませんが、自分の人生における撰択が間違っていなかった、と思えるように、これからを築いていくしかありません。

sword2さんがこれから何をしたいのかが分らないですので、適切なアドバイスはできませんが、退職は「次」が決まってからにしないと危険だと思います。

今までの郵便局が「ぬるま湯」状態であっただけで、民営化後に予測される状態は、民間企業としては一般的なことなのです。

私の友人で、35歳で郵便局の課長代理をやっている男性がいるのですが、彼ですら、「郵便局を辞めて他に行こうにも、自分には何のスキルも無く、食べていくことすらできないだろう。郵便局に将来性がある、とは言いがたいけれど、ここでやっていくしかない。」と言っているのです。

40代前半の郵便局員の友人も多数いますが、みんな、「他に出来ることがないから、仕方ない」と郵便局にしがみついているのが現状のようです。

もう辞める事が決まってしまっている、とか、どうしても辞めたいというのでしたら、ハローワーク等の転職支援を利用して、相談するのはどうでしょうか。

個人的な意見としましては、民間の人材紹介会社(転職エージェント)を利用することをおすすめします。
sword2さんが就職できそうな企業を紹介できるか、というのは抜きにして、これからの方向性などを考えるヒントがえられるかもしれませんので(保証はできませんし、エージェントによっては、冷たくあしらわれる事もありますから)。
厳しい事も沢山言われると思いますが。

今の収入よりランクを落すことができない、というのでしたら、どうしようもありません。

生意気に沢山意見してしまい、申し訳ありません。
自分は、辞めてから3年くらいは「郵便局を辞めなきゃよかった」と後悔し続けましたし、郵便局を退職したためで結婚も駄目になりました(元婚約者の両親が「公務員を辞めるような女なんて~」と反対)。
sword2さんが、私のような思いをせずにすむように、と思い、ついつい投稿してしまいました。
適切なアドバイスが出来ず、ごめんなさい。
    • good
    • 83
この回答へのお礼

元郵便局員さんなのですね。
おそらく普通局か少なくとも局規模の大きなとろろだったのでしょうか?
私は小さな集特、無特の経験しかありません。今はたった三人の局で、つまはじき者になっています。局長と年下の上司に頭を下げながら、ほとんど一日中、必要最低限の言葉しか交わしません。
彼らを決して心優し人とは思えませんが、かといって、一方的に批判することもできません。なぜなら、私の性格にも問題があるからです。
ここは、転職のカテゴリーなのであまり深く突っ込むことはできないかもしれませんが、私は、とにかく話が下手です。人前で主張することができません。頭があまり鋭くありません。人見知りです。リーダー的な者になったことがありません。子供の頃の遊びのリーダーにでさ...

若い頃は、先輩の指示を仰いで、言われたことをこなしていれば済みましたが、いまでは、部会内でも最年長に近くなってきました。
 友達も殆どいないまま、これまでよく耐えてきたと20年たった今思います。
過去を振り返ったとき、何か他の世界に飛び込んでみたいと思い始めたのが、転職を考えるきっかっけになりました。

 たとえ給料が少しくらい減っても....と考えたのですが、減る給料は皆さんのアドバイスから察すると相当なもののようです。

対人関係が伴う以上結局どこで、何をやっても同じなんだろうと思い始めました。他の方のアドバイスのとおり、この苦労を利用して自分を変える努力をしてみようと思います。他人の自分に対する態度を変えるには、やはり自分自身が先に変わらなければならないのでしょうね。

 40過ぎて幼稚な事を言う人間だと笑われるかもしれませんが、とにかくがんばるしかなさそうです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/12/05 00:42

郵便局のような、民間からくらべると、超スーパーまったりのんびりラクちんな職場で、20歳代30歳代を、テレテレ過ごしてきた人に、民間の仕事など、はっきりいってムリです。



わたしは、郵政省など官公庁を顧客にするSI業者のSEですので、郵便局の方々は、顧客なので、面と向かっては、ラクそうでいいですね、なんていったことは、さすがにありませんが、他の省庁や地方自治体にくらべても、格段に、ラクするのが当たり前だし、仕事できない人が多いし...

絶対、転職すべきでないと思います。

40歳代で、資格とって、生きていけるようなもは、せいぜい、裁判官か、医師くらい。医師になっても、Dr.コトーみたいに、離島で頑張るくらいだと思います。
    • good
    • 61
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。
がんばります。

お礼日時:2006/12/05 00:06

質問者様が幾ら給料を貰っているか解りませんが、現在の収入から大幅ダウンになる事は間違いないでしょう。


うつ病になる位だったら給料が下がっても良いと考えるのであれば、色々あります。トラックの運転手とか。
また、資格により今と同等の収入を得るのであれば、弁護士ぐらいでしょうか?
弁護士でも最初の数年は厳しいかもしれません。
後は公認会計士とかで監査法人に就職とかですかね。
多分無理かと思われます。
耐えれるのであれば現在の職業を耐えるのが最良の選択肢と考えます。
公務員は社会的に優遇されている事を自覚した方が良いと思います。
    • good
    • 56

業種、職種を選ばないのであれば、あることはあります。



1.タクシーの乗務員
  二種免許が必要です。人によって取得に時間がかかる場合がありますが、必ず取れます。
  ただし、稼ぐのは決して楽ではありません。
  メッリトは、比較的高齢まで働けること、あまり人間関係に気を使わなくてもいいことです。

2.警備員
  交通警備、施設警備など、いろいろあります。
  資格が必要な場合は、会社で取得できるでしょう。
  外の場合、真夏、真冬、悪天候の時は大変です。
  夜の場合、体が慣れるまで大変です。

3.その他
 ・工場などでの単純作業
 ・マンションなどの管理
 ・清掃業務

上記以外では、やはり人間関係が大きなウエイトを占めると思います。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/12/05 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q儲かる資格と難易度って

ぶっちゃけ儲かる資格ってどうなんでしょう?
難易度が高い資格(司法試験・会計士・税理士)なんかは難易度と比例して儲かりそうなのはわかりますが、社会人には勉強きつそうだし・・・
都合良いのはわかりますが、難易度の割に儲かる資格があれば教えてください。
自分的には土地家屋調査士・司法書士・行政書士・社労士・不動産鑑定士・中小企業診断士なんかはどうかなーと思っています。

Aベストアンサー

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格がいいのか?
ちなみに司法試験だと10÷10の1で
私の持ってる一級建築士で2÷6の0.33くらいすかね。。
順に私の感覚的に
宅建で2÷3の0.66
土地家屋で4÷6で0.66。。ん?宅建とおなじか?
鑑定士、司法書士で8÷8の1かな・・・
弁理士、会計士で9÷9の1
行書で3÷5の0.6ってとこかな・・・
税理士で9÷8の1.125お~1超えた!
こんなかんじすかね^^;
あくまでも私見ですので取得済みの方反論なしと言うことで...m(__)m
耐震強度じゃないけど1以上の仕事につきたいっすね^^;

それでも難易度高いですね~
ちなみに鑑定士や司法書士なんかは先にあげておられる中に入る資格ですよ
たぶんこの手の質問はこの先出てくるご回答は毎度のことですがみなさん同じような回答になるかと思いますが。。。

質問を数的に表すとこうなります
ようするに難易度に対する儲かる率と言うことで
それぞれ10段階の設定として
儲かる÷難易度の数値が大きい方がよくて
かつ難易度の値が低い資格がいいと言うことになります
つまり10÷1が最高で10になり1÷10が最低で0.1になり
いかに数値の大きい資格...続きを読む

Q雇用形態が多様化して変じゃない?

就職を考えているものです。
求人を見ていると、特定派遣だの紹介予定派遣だの契約社員だのいろんなのがありますね。
もうわけがわからないので、正社員に絞ってます。

どうしてこんなことになったのでしょう。
どうしてみんなこんなへんな雇用形態で働いているの?
いろいろ謳い文句はあるんでしょうが、なんのメリットがあるんでしょうか。

「働き方が増えたのではない。働かされ方が増えたのだ。」と誰かが言ってましたね。

Aベストアンサー

派遣や契約社員は、技術系の一部の仕事しか認めれれませんでした。
雇用の安定の為に技術系の一部の仕事しか認めさせていなかったのに、何を血迷ったのか、小泉前総理が全ての業種に派遣などの雇用をOKにしてしまいました。
案の定、派遣切りなどが起こり社会問題にもなりました。
小泉前総理が残した負の遺産の一つです。

Q資格の難易度について

 最近資格への注目度があがっています。それで自分の資格についてのHPをいくつか見たのですが、その中で資格の難易度についてのサイトがありました(以下のサイト)。
 しかしこれを見た所この難易度は本当に実態を反映してるのか疑問に思いました。もちろん資格の難易度を比較すること自体が困難なことは分かりますが、税理士が行政書士より簡単だったりするところなどなど少し納得がいきません。実際の所どうなんでしょう?よろしかったらご意見お願いします。
 http://www.licenseworld.co.jp/nanido.html

Aベストアンサー

 私も拝見しましたが、確かにおっしゃるとおり、この難易度ランキングの妥当性は「???」ですね。実は私はここのメールマガジンに登録しているのですが、こんな情報をWebに載せているとは知りませんでした。認識を改めないと。。。。同社にはがんばっていただきたい。
 税理士の難易度は今おそらく会計士より上にきているんじゃないかと思います。科目合格制度なので直接に比較は出来ませんが、スクールのパンフにある標準的な勉強時間を見ても税理士の方が多いです。また最後の一科目が受からなくて10年以上受けつづけている人も少なくありません。行政書士どころか、司法試験以上かも知れないですね。(苦笑)
 行政書士は宅建と並ぶ程度かも知れません。
 ところで、資格というのは難しいから、「良い資格」(社会的ステータスが高く、収入が良い。)とは限りません。今朝届いた、同メールマガジンにも税理士の受験者数が2000人も減っていると書かれていました。
 資格を選ぶとしたら、自分の能力適正キャリアを生かせるものが良いでしょう。(たとえば英語のコミュニケーション能力がない人が受験勉強だけでUSCPAを受けても、取れたとしてもあとが大変でしょう。)

 私も拝見しましたが、確かにおっしゃるとおり、この難易度ランキングの妥当性は「???」ですね。実は私はここのメールマガジンに登録しているのですが、こんな情報をWebに載せているとは知りませんでした。認識を改めないと。。。。同社にはがんばっていただきたい。
 税理士の難易度は今おそらく会計士より上にきているんじゃないかと思います。科目合格制度なので直接に比較は出来ませんが、スクールのパンフにある標準的な勉強時間を見ても税理士の方が多いです。また最後の一科目が受からなくて10年以...続きを読む

Q西新宿郵便局そばの婦人科

すみません!
西新宿の郵便局のすぐ近くにある婦人科の名前、
ご存知の方いらっしゃったら教えてください!

あやふやな質問ですみません。
急いでまして。。

Aベストアンサー

ここは就職や転職のカテゴリーなので、別なカテゴリーの方がもっと人目に触れると思いますよ。

Q資格の難易度

資格の難易度についてお尋ねします。
  
司法書士、行政書士、宅建、社会保険労務士を難易度の高い順に教えてください。

Aベストアンサー

難易度は#2の方と同じです。

社労士は、周りを見ていても、なかなか二回目や三回目で合格している人は少ないです。意外と長期戦です。私の友人は5回目チャレンジしています。
国家資格って、その道の職に就くつもりがなければ取っても使いものにならず、内容によっては民間の資格のほうに需要が高まっているケースがありますが、社労士はそういうことのない資格だと思います。

また行政書士も宅建も簡単だと言われていますが、確かに他の資格よりは易しいかもしれませんが
昔、簡単に取れていた時代とはまるで違い、
今は難易度があがっています。
大抵の人は昔と比べていることが多いと思います。

司法書士は頭が良い人でも長期戦になりますよね。
ですが司法書士をとっても営業が必要でだったりで、こちらもなかなかすぐにはお金にならないですよね。貧乏弁護士事務所があるのと同じように。

Q郵便局はキツイですか?

先日、郵便局の契約社員の採用をいただきました。仕事内容は特定郵便局の窓口です。採用をいただいた後にネットで調べたらノルマが大変とか、なかなか正社員になれないとか、悪い事しか書かれてなくて辞退すべきか迷っています。
私は3回目の転職で、30歳目前なので次こそは失敗したくないんです。長く働きたいんです。回答お願いします。

Aベストアンサー

仕事はキツイですか?とのことですが、キツクない仕事とは何でしょうか?たしかに民営化後、郵便局は非常に厳しい現状にありますが、そこで働く人々がいる以上、ある程度は耐えられるレベルですよ。ようはやる気次第かと。

現実問題ですが、貴方の勤務予定の特定郵便局(正式には渉外要員非配置局と言います。)では窓口の三担務(郵便・貯金・保険)覚えて一人前になるのに三年かかる職場です。かなりの努力が必要になるかと思います。給与は安いです。ただ、年休は20日あり、さらに消化しきらない場合には翌々年まで持ち越しできます。いまどき公務員待遇の職場なんて一般企業ではないかと思います。(結局は休み取るか、金取るかですね)ただ、就職難のこの時代に契約社員から正規社員に上がるのに条件がほとんどない職場って郵便局くらいかと思います。腰を据えたいなら覚悟を決めてみるのもいいかと思いますよ。

Q資格取得難易度の順位の序列について

司法試験、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、行政書士、社会保険労務士の7資格の資格取得難易度の順位の序列はいかようでしょうか?

Aベストアンサー

司法試験はダントツです。
公認会計士は司法試験と同等と言ってもいいくらいの難易度です。
弁理士も、かなりの難易度で、これらに近いです。

税理士と司法書士はレベル的には近いと思いますが、税理士は数年かけて取れるので、若干、司法書士の方が取り難い資格なのかもしれません。

行政書士と社会保険労務士は、ほぼ同等だと思います。
若干、社会保険労務士の方が上と見ている人が多いようですが。
昔は、行政書士の取得は割と楽でしたが、今では取得困難な資格になってきており、合格率も低いです。

不動産鑑定士は情報が少ないですが、これほど人によって難易度の考え方が違う資格も珍しいです。
司法書士より下に見る人もいれば、上に見る人もいます。
司法試験、公認会計士らと同等の資格であると書いてあるものもあります。
私の記憶では三次試験まであって、二次試験合格で、登録して不動産鑑定士補となり、2年以上の実務経験を経て初めて三次試験を受験できたと思います。
実務と能力の両面を求めている試験であって、受験者数も少ないため情報が入り難い試験ですが、間違いなく不動産関連の資格ではトップです。
土地家屋調査士よりは、間違いなく難しいはずですので、司法書士と同等或いは、それ以上である事が言えると思います。

司法試験はダントツです。
公認会計士は司法試験と同等と言ってもいいくらいの難易度です。
弁理士も、かなりの難易度で、これらに近いです。

税理士と司法書士はレベル的には近いと思いますが、税理士は数年かけて取れるので、若干、司法書士の方が取り難い資格なのかもしれません。

行政書士と社会保険労務士は、ほぼ同等だと思います。
若干、社会保険労務士の方が上と見ている人が多いようですが。
昔は、行政書士の取得は割と楽でしたが、今では取得困難な資格になってきており、合格率も低いです...続きを読む

Q郵便局株式会社 契約社員の勤務について

現在、就職(転職)活動中の25歳です。
正社員で就職活動を続けるべきか、郵便局で契約社員から正社員を目指すか、
悩んでいます。

郵便局の月給制契約社員(窓口業務)の採用をいただいたのですが、
ネットで色々と気になることが書かれていたので、入社するか迷っています。
経験された方、している方、また郵便局勤務ではないけれど、
客観的な意見など色々お聞きしたいと思いますので宜しければ教えて頂きたいです。

(1)販売に関するノルマがキツく、ノルマを達成できない場合は自腹で買い取りする。
 →自腹というのは本当でしょうか?
 
 →例えば年賀状3000枚を売るようにとノルマが出来たとして
  個人の枚数か局での枚数かちらでしょうか?

 →窓口に来られるお客様を対象に販売ということのみでしょうか?
  電話の営業や飛び込み営業があるのか。家族や親せき、友人にまで
  頼まないといけない状況になりますか?;

(2)勤務地がその日ごとに変わると聞いたのですが、どれくらいの店舗を年間廻りますか?
 →大体勤務する店舗は決まってくるのでしょうか?
 →各店舗不定期に廻っていてその店舗の社員の方々と仕事を潤滑に進めていけるのでしょうか?

(3)4週8休制の休みなのですが、休みのとり方はどうなっていますか?
 A.会社側が、週単位や1か月~半年ぐらいの期間の休みを提示される。
 B..1か月~半年後の休みの希望を申請し、会社側が調整して休みが決まる。
 など、形態が気になります。

(4)資格をとる。
 →どういった資格が必要になりますか? 
 →仮に、万一落ちたりしたら契約解除につながるのでしょうか?

質問が多いくて恐縮ですが、わかる範囲で教えて頂けたら大変有り難いです。
また、ネガティブな面を質問していますが、こういうところが働いていて
良かったなどありましたら、併せてお聞きできたらと思います。
宜しくお願いします。

現在、就職(転職)活動中の25歳です。
正社員で就職活動を続けるべきか、郵便局で契約社員から正社員を目指すか、
悩んでいます。

郵便局の月給制契約社員(窓口業務)の採用をいただいたのですが、
ネットで色々と気になることが書かれていたので、入社するか迷っています。
経験された方、している方、また郵便局勤務ではないけれど、
客観的な意見など色々お聞きしたいと思いますので宜しければ教えて頂きたいです。

(1)販売に関するノルマがキツく、ノルマを達成できない場合は自腹で買い取りする。
...続きを読む

Aベストアンサー

郵便局期間雇用社員で窓口業務をやっています。今、月給制契約社員登用の結果待ちをしているところですw
わかる範囲で参考になれば。

1)販売ノルマは局ごとに全体として設定されます。おおむね前年度成績と局長裁量で決められます。
その中で、個人ノルマが割り当てられます。もちろん社員のノルマはいちばんキツいです。
お客様販売はもちろんですが、自分で買ってさらに身内を当たらなければならない状況に当たり前になってしまいます。
電話営業や飛び込みは渉外としての勤務ではないので、ないでしょう。
ちなみに年賀はがき3000枚は私の勤務している局ではいちばん少ない方のノルマです。
その他に個人ノルマが設定されるものとしては暑中見舞はがき(かもめ~る)があり、カタログ販売、物品販売は局ノルマがあります。
ただしカタログ販売はインセンティブが、ごくごくわずかですが支給されます。(1件につき一桁ないし二桁円程度w)

2)現在社員で以前そのような形態で契約社員をしていた方に聞いたことがあるのですが、
1週間の内に固定した2~3の局を回る形での勤務だそうです。
ただ、局によってレイアウトややり方が違うので、けっこうその点では大変なようです。
それぞれの局の方々とは通常に仲良くしていけば問題は無いのではないかと思います。
ただ、勤務していない時間がそれぞれの局に対して出てくるので、
その辺は情報のやり取りをしっかりしていくようにしなければならないかもしれません。
人間関係が大変になるのはどこでも同じですから、今更何ということもないでしょう。

3)4週8休というのは月半ばから翌月半ばまでの4週を1区切りとして、
窓口全員の休み希望と出勤人数を考えながらシフトを組んでいきます。
2~3局回る形での勤務ということは、おおむね土日が休みの特定局勤務だと思いますので、
あまり考える必要はないと思います。
大きな渉外局だと土日も開けていたり夜遅くまでやっている局もあるのでシフトが細かく設定されるので、
その状況も加味した形式でいわれているものだ程度に思っておけば良いと思います。
ちなみに私はその渉外局勤務なんですけどねw

4)cheese1930844さんがおっしゃる証券外務員は公的に通用するものは「会員」、
もうひとつ銀行ないし郵便局等勤務の人だけが受けられる少し楽な「特別会員」というのがあります。
「特別会員」はその会社を辞めてしまうと通用しなくなるものです。
最低その「2種外務員資格」を取らなければならないようです。
また、その他にFP(フィナンシャルプランナー)など、結局は社員になるまで(なっても)、
10個くらいは資格を取らなければならないようです。
特に落ちたとしても辞めさせられることはありません。これらの資格試験は回数制限付きで会社補助で受けられます。
私も(会員の方ですが)証券外務員は受けさせられましたけど落ちてますw

お役所時代なんか知らないのにお役所時代に関わる文句をお客様に言われたりとか、
理不尽な状況も多々あり、またかなり社会国際情勢が細かい日常業務にもからむことが多いので、
働いていてけっこう大変なことの方が多いんですが、
年齢経験学歴問わず、努力の結果を採ってもらえることは良いところなんじゃないかとは思います。
正社員登用も他のところよりは可能性は見えるのですが、
決して楽になれるものではなく、またかなりの狭き門のようです。
社員の方々は「誰でもできる仕事じゃないからね、この仕事」とおっしゃっていて、
けっこう人によって向き不向きはあるようです。向いているかどうかはやらなければわからないようです。
私は1年以上働いていてなんか馴染めないカンジで未だに向いてるとは思えないんですが、
年齢が再就職とかにはキツイので、続けていけるだけいくしかないとは思ってます。

だから、軽い言い方と思われるかもしれませんが、まだ25歳ということなので、
他のところとかに関しては、やってみてから考えても良いんじゃないかと思います。

郵便局期間雇用社員で窓口業務をやっています。今、月給制契約社員登用の結果待ちをしているところですw
わかる範囲で参考になれば。

1)販売ノルマは局ごとに全体として設定されます。おおむね前年度成績と局長裁量で決められます。
その中で、個人ノルマが割り当てられます。もちろん社員のノルマはいちばんキツいです。
お客様販売はもちろんですが、自分で買ってさらに身内を当たらなければならない状況に当たり前になってしまいます。
電話営業や飛び込みは渉外としての勤務ではないので、ないでしょう。
...続きを読む

Q金融マンが志す資格一覧(難易度)

銀行・証券・保険分野で活躍する金融マンが持っておくとよい資格の難易度について教えてください。

具体的には難易度順の一覧なんかがわかるとありがたいです。
(FPの資格でもCFPとか生保FPとかいろいろあってよくわかりません)


公認会計士
税理士
中小企業診断士
証券アナリスト
CFP
FP1級

って感じ?

Aベストアンサー

司法書士      50
公認会計士     40
税理士       30
中小企業診断士   20
日商簿記1      13
FP1    9
CFP    8
証券アナリスト      7
宅地建物取引主任者  7
銀行業務税務2級   4

どの資格も年単位で集中して挑戦すれば合格できます。
しかし、いろいろと誘惑が多いのが世の常です。
意思を堅固に頑張ってください。

Q郵便局の夜勤の契約社員を希望しています(52歳)。「仕分け」をしたいのですが,質問です。

(1)夜勤の仕分けには,「ゆうパック」と「国際郵便」の他に,どんな種類があるのですか?
(2)夜勤の仕分けは,覚えることがたくさんありますか。
  それとも,仕分けの種類によってかなり違いますか?
(3)夜勤の契約社員の合格率は私の年齢からいって,どのくらいなのでしょうか?
(4)契約社員だと,アルバイトと違っていろいろ覚えなければなりませんか?

※ちなみに,夜勤は慣れております。体力にも自信はあります。
 ただ,スピード勝負の郵便の仕分けがあると,誤配を起こすのではないかと少し心配です。

ご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大まかにですが…
(1)普通郵便と小包です。
(2)(4)すぐに慣れるお仕事です。単純ですが体力勝負です。
また、仕分けのみの契約社員でしたら仕事はアルバイトと殆ど同様です。
(3)合格率はわかりませんが質問者さんと同世代(50代)の従業員は多いようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報