最新閲覧日:

サウンドスケープってなんですか?
詳しく教えてください。
あと出来ればサウンドスケープについて現在研究されている事や、応用されている物や事を教えてください。
サウンドスケープについて知ることの出来るホームページを知っている方でも結構です。教えてください。

A 回答 (2件)

「サウンドスケープ」の研究をしていた人の授業を見て、少し真似してみた部分があります。

この部分が「サウンドスケープ」と呼ぶ部分か、その前段階(準備)にあたる部分かよくわかりませんが・・・
それは「音見つけ」です。
音楽の授業の中で1分間くらいの時間を取り、クラス全員で、耳を澄まし、どんな音が聴こえてくるかをメモしておいて、あとで発表するものです。
メモ用紙には10項目ほど書けるようにしておきます。中には裏まで書く子もいます。学校での練習が進んだら、家庭や地域での音探しをします。
朝、目がさめてから一番最初に聞いた音は?
通学路で音を見つけよう
などなど・・・
いわゆる「楽音」以外の音に注目することから「サウンドスケープ」が始まるのかな?と思っています。
参考になるかどうかわかりませんが・・・
    • good
    • 0

サウンドスケープとは、視覚的な景観=ランドスケープに対して、


聴覚的景観、音の風景を意味する言葉。
視覚の陰にあって日常では無意識化されがちな私たちの環境への聴覚的思考を喚起するための考え方。
同時に聴覚を切り口としながら、最終的には私たちの五感、全身の感覚を通じて、環境をとらえようとする考え方。

この考え方を提言したのは、カナダのR.マリーシェーファー。サウンドスケープは、マリーシェーファー氏による造語。
著書もあるようです。世界の調律(Tuning of the World)/R.M.シェ-ファ-(訳:鳥越けい子他)/平凡社、など。

日本サウンドスケープ協会もあります。参考までにURLを。

参考URL:http://www.imasy.or.jp/~touno/saj/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ