40億年ほど前だったか、海王星が1000万年かけて10億キロを後退したそうです。計算したら毎日300メートルくらい動いていたようです。なぜ動いたのでしょうか。またなぜ止まったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NHKのサイエンスZEROかな?。

冥王星型小天体の軌道が傾いている理由の説明ですね。40億年前というより、太陽系が出来た創世記の話です。

海王星が移動した理由は、それより内側の惑星から運動量をもらったためです。この辺、エネルギーのやり取りについてはちと複雑なのですが。
例えば、木星と土星しかない場合を考えると。木星のほうが公転周期が早いために土星を追い越すことになり、土星の重力でブレーキがかかります。逆に土星は木星に追い越される形になり加速されます。結果、木星は軌道を落ちて行き、土星は軌道が膨らんでいきます。で、周期がある比率のところで落ち着きます。

発見される太陽系外惑星に、木星サイズが水星より内側のところを…というのがありますが。これも惑星間のエネルギー交換で落ちてきたものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、セイエンスアイです。理由が説明されていませんでした。木星土星もそんな影響を及ぼしていたわけですか。では天王星によって加速されたというわけなんですね。

お礼日時:2006/12/03 16:53

前回の質問同様、理由を説明できる人はいません。

あくまで仮説を立てることは出来ます。仮説からいろんな方法を用いて実証するわけですが、それが正しいものとも限りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、どうやら説明できるようです。

お礼日時:2006/12/03 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙船が大気圏に突入して、摩擦熱が起こるのは、地上何キロメートルくらいからでしょうか

宇宙船が大気圏に突入して、摩擦熱が起こるのは、地上何キロメートルくらいからでしょうか。

また大気圏は地上何キロから大気圏なのでしょうか?

お教えいただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

>宇宙船が大気圏に突入して、摩擦熱が起こるのは、
>地上何キロメートルくらいからでしょうか。

数字はよく分かりませんが,空気抵抗を考慮して
人工衛星のシミュレーションをしてみると,
高度100km辺りから急速に落下しますので,
大体このくらいではないかと思います.

蛇足ですが,高熱になるのは機体に空気分子がぶち当たる訳ですが,
宇宙船から見ると空気が物凄い勢いで宇宙船にぶつかり,
空気分子の運動エネルギーが熱に変換されることに起因します.
これは宇宙船の速度にもよります.
例えば高度200kmの円軌道を回っているのと,
近地点200km遠地点36000kmのGTOを回っているのとでは,
同じ高度200km地点でも後者の方が軌道速度は速いです.

また,宇宙船の対向面積によっても違って来ると思います.

だから,厳密には軌道にもよりますし,
また大気圏は昼の部分は拡大し,夜の部分は縮小していますから,
時刻にもよる,それと機体の形状,突入姿勢にも依存します.

>また大気圏は地上何キロから大気圏なのでしょうか?

これも一概には言いにくいです,と言うのもどの分野の人が言うかによって,違うからです.
高度200kmの衛星を運用している人は,それ以下の高度を指して
「大気圏に落とす」と言いますし,磁気圏を研究している人は
高度10000kmのバン・アレン帯まで含めて言うかも知れません.
太陽風の影響が大きくなることを重視する人は,80kmが境界になります.
宇宙工学の見地から人工衛星の空気抵抗の点で言いますと,
高度250km~1000kmくらいが境界かなと思います.

>宇宙船が大気圏に突入して、摩擦熱が起こるのは、
>地上何キロメートルくらいからでしょうか。

数字はよく分かりませんが,空気抵抗を考慮して
人工衛星のシミュレーションをしてみると,
高度100km辺りから急速に落下しますので,
大体このくらいではないかと思います.

蛇足ですが,高熱になるのは機体に空気分子がぶち当たる訳ですが,
宇宙船から見ると空気が物凄い勢いで宇宙船にぶつかり,
空気分子の運動エネルギーが熱に変換されることに起因します.
これは宇宙船の速度にもよりま...続きを読む

Q射出角45度上に向けて100メートル地球上で飛ぶ。月上では何メートル飛ぶことに相当する?

射出角45度上に向けて地球上では100メートル投げるとします(射出角45度、が以前の質問との相違点です)。

月上では何メートル飛ぶことになりますか?

Aベストアンサー

空気抵抗を無視するとすれば
重力が約1/4ですから

到達距離D

D=V・VSIN(2・θ)/g

gが1/4となると

Dは4倍になりますね

400mなります

Q太陽と海王星

太陽と海王星は相当離れてますが、何であんな
巨大な惑星を太陽は引き付けられるんでしょうか。
海王星からは太陽は点にしか見えないらしいですが。
無数に見える恒星の一つ程度にしか見えないらしいですが。

Aベストアンサー

ひとつは、無数に見える恒星に比べて圧倒的に距離が短いからです。
また、引力は距離の2乗に反比例します。
太陽系に一番近い恒星(プロキシマ・ケンタウリ)でさえも、4光年も向こうにあります。
海王星は太陽から見て、地球までの距離のたったの30倍ですから、光がたったの数時間で届く距離にあります。


また、地球上で体重50kgの人が体重計に乗れば50kg、100kgの人が乗れば100kgを指すということからわかるように、
物体にかかる重力というのは、物体の質量に比例します。
つまり、大きな惑星には大きな引力がかかりますので、「大きいからひきつけるのが難しい」ということではないのです。

Q海王星について

海王星は一周するのに百数十年かかりますけど、
じゃあ物凄く遅いんですか?観測してもほぼずっと
同じ位置だから面白くないんじゃないですか?

Aベストアンサー

宇宙空間で本当に停止している物から見れば、ものすごい早さで移動しています。(私にははかり知れません)
宇宙自体がビックバーンでものすごい早さで膨張していますから。
太陽の回りを回る早さですら、その半径が大きいだけに想像を絶する早さでしょう。

距離が遠いだけに、地球からの観測は素人では何の変化も無いでしょう。
それでも面白いかどうかは観測する人の判断ですが、地球自体が動いているので相当位置は変わります。
また、他の天体が横切るなど色々な動きも観察できるようです。

Q海王星に生物は住めますか?

海王星は生物がすんでいるんでしょうか?
もしくは、住んでいた、とかがあるのでしょうか??
海王星には、生物がすめないのなら、ナゼ住めないのか教えてください。

Aベストアンサー

行っても無いのわかりません→いるかもね、いないかもね 疑問に思うのは大切
まず、地球に適した生物はすめません。
では、他の環境に適合する生物が住んでいるのか
いまの地球の科学では解明できないのが正解です。
ここで、生物の定義がどこからになるか・・・・もあります(とりあえず細胞があるにしていきます)
地球圏外の宇宙では、いろいろアミノさん配列の物は見つかっていますね
生物を作る基礎部室が地球以外にあることは判ってます。
あとは、どんな環境だと生物まで進化するか
地球に似て無いとだめなのか、それとも特殊な条件があれば、海王星でも誕生するかもしれません
いまのところ0に限りなく近いですね
でも生物いないかなの方が楽しみあって夢あっていいですね
といゆうことで
夢にいち1票でいてるかもに入れますね

補足
水が無くても一部の微生物は生きていけますよ
水が無い温度が地球と同じ位の環境以外でも生物はいる可能性はしめしてます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報