マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

殺人事件などの検挙率って意外に少ないですよね。
それにいつも思うのが、検挙率っていうのは、事件として扱われてるものに対しての犯人逮捕の数字ですよね。

実際、殺人事件に限って言えば、事件として扱われてる(警察で把握済み)ものを100とした場合、実際は何倍くらいの殺人が行われてるのですか?(警察が知らないので、事件とは書きません。簡単に言えば世に出てない事件です)

あと、みなさんも同じ考えした事ないですか?
例えば、あなたが殺人をしてここに隠せば絶対に見つからないだろう?とか考えた事ないですか?(例:被害者は具体的な人ではないとします。だから近所の人が不審に思うとかは考えません)

例えば、沖縄の人が北海道の森に遺棄するとか、すぐにコンクリートを引いて道路の下に埋めるとか。
何かそう思うと、意外と近く(身近な山とか工事の基礎の中とか)ありそうで怖いです。

小説の読みすぎですいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接の回答ではないですが


今年か去年に、起きた(裁判があった?)ある事件を思い出しました。
詳細は忘れてしまったのですが・・・。

ある老人が、警察に自首してきたそうです。
20年以上前に犯した殺人でだったそうです。
その老人は、当時ある学校で用務員をしていました。
ある日、残業で仕事をしていた女性教師を見かけ、普段抱いていた
よこしまな気持ちから暴行をしようとして、はずみで殺害してしまった
そうです。
遺体の処理に困ったその男は自宅に車で持ち帰り、遺体を床下に埋めま
した。
女性教師は、結局行方不明扱いで事件にはならず、男も何食わぬ顔で
生活し、結局学校を辞め自宅を引き払い引っ越してしまい、
全てが闇に葬られました。
それから20年後、男はとっくに引っ越した元自宅地域で開発工事が
行われると知り、遺体が発見されると観念。
警察に自首してきたのです。

もちろん時効が過ぎているために、刑事事件にはならないという報道
がされていました(すいません。記憶があいまいで、もしかしたら
死体発見から時効がカウントされるため立件されたかも)が、
この話を聞いた時、私も質問者さんと同じ考えを持ちました。

地方のあるラブホテルで、ベッドとふとんマットの間にその部屋で
殺された女性の遺体が見つかった事件もありましたね。(10年ぐらい
前?)
従業員は全く気づかず、被害者の身元はすぐに判明し、泊まった
日付も判ったのですが、怖いのは
その女性が泊まった日から発見されるまでに5組のカップルがその
ベッドを利用したそうです。
この話も質問者さんの疑問に近くないでしょうか。

また、殺人ではないですが
知人が都内で20年以上住み慣れた家を引き払い地方に引っ越した
のですが、引っ越し後、家をとりこわし土地整備を始めたところ
家の地下から戦争中の米軍不発弾が見つかったそうです。
知人は、今でも時々、
知らない間に、様々な家族とその家の思い出と共に地下には
爆弾もあったのかと「可笑しさと恐怖」が同時に襲ってくるそうです。
    • good
    • 0

家出人など届け出だけで、年間9万件もあります。


その一件ごとにつき個別に捜査なんて出来ないので、きっと事件として認知されていないモノもあるでしょう。
ただ把握済みのモノであれば、他国と比較しても検挙率は高いと思いますが、認知されないモノについては比較しようもないですよね。

山や海は結構見つかると思います。雨で土砂が崩れたり、流れたりしますので。
それより、沼底や、自宅敷地内はちょっとのことでは見つからないような気がします。
    • good
    • 0

>検挙率って意外に少ない


検挙"率"って多い・少ないではなく、高い・低いで評価するものかと思いますが。多い・少ないなら検挙"数"のほう。
犯罪白書などで公開されている数字で言えば
2003年の殺人事件の件数は年間1452件、検挙率は94.1%
とあってこれを多いか少ないかで言えば前年比やここ数年でほぼ横ばいだったと思います。これが高いか低いかは主観的なものなんで何ともいえません。
ただ強盗などになると、異常な増加傾向と検挙率も50%程度とこちらも低下し続けています。

>実際は何倍くらいの殺人
誰も知らない犯罪は誰にも知られていないからこそ、誰も知らないのですから、なぜこんなところで書き込みしているような一般人が知っているのかと。

>ここに隠せば絶対に見つからない
仰るような全く関係性の無い? 行きずりのような事件でしたら、おそらく警察も事件性があると見做して本格的な捜査しないでしょうけども、そもそもそんな行きずりの人を殺した場合の死体の処理方法について考えたことは全くありません。またその場合なら証拠や痕跡が残らないように計画性を持ってやることになるかと思いますので、考えるのが死体の処理方法のみというのもどこか抜けています。
    • good
    • 1

近所に大きな池がありますが、よく知人と「この池の水抜きを


すると、動物ばかりじゃなく、人体の一部も出てくるだろう」
と話をする事があります。要するに「海」だともっと・・・。
 全国に行方不明者は多いですが、昨今問題となっている
「他国の工作員による拉致の問題」「自殺の問題」「遭難の問題」
等々複雑に事象が交錯しているので警察サイドも「事件として処理」
してよいのか「事故として処理」してよいのか門前で苦慮している
と思います。
 また「科学捜査の能力」「捜査一般の能力」等々によって
都道府県によって差が出てくるのは、ある意味事実です。
「(証人をふくめた)証拠」を探し出す事も「捜査活動」においては
最も重要です(起訴されても無罪になる怖れから)。

 ただこの種の行方不明問題で、案外「真相に近い真理」を
知っているのは保険会社が多いような印象を受けます。
(殺人に保険金詐欺が絡んだ類型が多いですから)

 証拠隠滅に徹底しているのはアメリカの加害者が多いですよ。
数年前にも肉屋の親父が店内に置いてある商品「ひき肉」に
殺害した被害者の死体をミキサーにかけて商品として販売した
事例が生々しいです。実際バーガーショップで売られている
バーガーの素材のひき肉や缶詰の類も疑わしい側面があります。
「遭難者」が生き残るために人肉を食ったという話題が
取りざたされますが、我々もしかすると知らないうちに「共食い」
をさせられているのかもしれませんよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷害罪でも逮捕されないケースはあるのか?

知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

Aベストアンサー

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど...続きを読む

Q暴行の被害を受け、犯人が逃走中です。

先日、仕事帰りに暴行を受けました。
肩がぶつかったと因縁をつけられた後、掴みかかられ馬乗りで殴られるというものです。
怪我の内容は、診断書上では口唇挫滅創、脳震盪、胸背部打撲、となっています。
(実際には首や左手首の痛みもありますが・・・。)

犯人は逃走中ですが、警察の方が行方を追ってくださっています。
なので、犯人が捕まった場合を想定して、今からやっておくべきこと、またはやってはいけないことがあれば知っておきたいです。
必要であれば弁護士への相談も考えていますが、今はまだ相談すべき内容もわからない状態です。

取り急ぎ知りたいこととして、以下のようなことがあります。
・仕事に穴を開けられない為、痛みがある状態でも出勤しなければならないが、出勤=怪我の影響無しとみなされるのか。
・治療費は会社の健康保険が適用できるようであれば適用したいが、後々不利益を被るようなことはないか。
・診断書は警察に渡す予定だが、コピー等を自分でとっておいたほうがよいのか。
・記録しておくべきことや、保存しておくべき書類などはあるのか。

その他、どのようなアドバイスでも頂けますと幸いです。

初めての経験と犯人への怒りで混乱するばかりですが、まず落ち着いて行動したいと思っています。
何卒よろしくお願い致します。

先日、仕事帰りに暴行を受けました。
肩がぶつかったと因縁をつけられた後、掴みかかられ馬乗りで殴られるというものです。
怪我の内容は、診断書上では口唇挫滅創、脳震盪、胸背部打撲、となっています。
(実際には首や左手首の痛みもありますが・・・。)

犯人は逃走中ですが、警察の方が行方を追ってくださっています。
なので、犯人が捕まった場合を想定して、今からやっておくべきこと、またはやってはいけないことがあれば知っておきたいです。
必要であれば弁護士への相談も考えていますが、今はまだ相談す...続きを読む

Aベストアンサー

まず警察に診断書を出すこと。できれば本日にでも取り急ぎ提出して下さい。
それで暴行ではなく傷害事件になります。

治療費は水増ししても意味はないので健康保険で対応する。

休む必要がないのに会社を休む必要はありません。メリットはありません。
車両事故とは違い、相手の暴力で怪我をした証明(=診断書)があればそれで充分です。

相談者さんが今しなければならないことはそれだけです。
今後の流れとして想定できることは以下。

相手が逮捕された場合、相手は相談者さんに謝罪・示談を求めて来ます。
(相手の弁護士か警察から連絡があります)
犯人が初犯で相談者さんが示談に応じれば起訴猶予となる可能性が高い為です。
つまり相談者さんが許してやれば、相手は前科が付かずに済みます。
勿論、相談者さんが簡単に犯人を許すことはできないでしょう。
ここで(1)許す(=示談する)か(2)厳罰を求めて示談しないかを選択できます。

示談はつまりお金で解決することです。犯人が罰金刑になれば30万円以下ですので、
30万以上~50万円くらいが相場ですかね。相手の経済状態で色は付きますが100万円以下程度。
慰謝料はいくら請求しても相談者さんの自由ですが、額が多すぎると相手は
払わない・払えないので注意が必要です。裁判をするにしても認められない可能性が高いので。

示談しない場合は、あくまで凶悪な犯人を法的に追い込むことを希望するわけですが、
残念ながら、その場合でも相手が初犯ならば、罰金刑程度になるでしょう。

つまり、逮捕された相手の状態によりますが、示談してお金を取った方が賢いことになります。

まず警察に診断書を出すこと。できれば本日にでも取り急ぎ提出して下さい。
それで暴行ではなく傷害事件になります。

治療費は水増ししても意味はないので健康保険で対応する。

休む必要がないのに会社を休む必要はありません。メリットはありません。
車両事故とは違い、相手の暴力で怪我をした証明(=診断書)があればそれで充分です。

相談者さんが今しなければならないことはそれだけです。
今後の流れとして想定できることは以下。

相手が逮捕された場合、相手は相談者さんに謝罪・示談を求めて来ます。...続きを読む

Q傷害における警察の捜査開始基準

小説を書いています。
警察が捜査を行なう基準について教えてください。
殺人が起これば、警察は捜査を行ないます。

殺人ではない傷害事件の場合はどうなのでしょうか。
どの程度の傷害から、被害者の意思とは関係なく捜査が行なわれるのでしょうか?
重体、重傷、軽傷など、どの辺りから捜査が行なわれるのかがよくわかりません。

イメージだと、一発殴られたといった軽症の場合、被害者が訴えない限り警察が動かない気がします。

実際のところはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

軽症でも警察は被害届が出れば動きます。なければうごきません。ただ犯人がわかってない場合長所を取り被害届を受理して終わりです。 よ~するに事件性が高ければ本格的に動くけどそうでない場合は事務的な事して終わりです。 相手がわかっている場合取調べ
、検察庁行き怪我があれば傷害罪、なければ暴行罪  つけたしとして、約7年ほど前、神戸かどっかの大学院生がヤクザに襲われ警察に助けを求めたにも関わらず警察はその大学院生を見殺しにした事件で警察全体が大バッシングを受けそれから動くようになったそうです。それなでは「殴られました、怪我しました。」ぐらいでわ「はいはい、そうですか」で終わりだったそうです。

Q傷害事件に遭いました。慰謝料を請求したいのですが

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間とありましたが、10日経った今でも、腫れとアザが取れません。仕事に支障をきたす(接客業)怪我でもありますし、それ以降なんの謝罪もないことから、医者の費用と慰謝料を請求したいと考えているのですが、どういった手順で請求するのが一番なのでしょうか、、警察に聞いても何も教えてくれません。
電話番号は知っているので、直接相手に請求するのがいいのか、やはり弁護士さんを通した方がいいのでしょうか。
問題がなければ、直接連絡してしまおうと思っているのですが、当時から話していない事もあり、相手の出方の想像がつかないので、その場合どういった交渉をすればいいのか良くわかりません。

知人ということで、逮捕はしないと警察は言っていました。
ちなみに知人と言っても、2、3回一緒に酒を飲んだ事があるだけの浅い知人です。当時のことに関しても、きちんとした謝罪もないので、まだ怒りが収まりません。もう、付き合いをすることもないであろう相手なので、徹底的に、取れるものは取っておきたいというのが正直な所です。

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずは「謝罪・治療費・休業補償・慰謝料」を相手に請求(示談)して、
誠意のない対応なら「弁護士を通して傷害罪で刑事告訴する」と伝えては。
ただし高額な慰謝料や脅迫めいた言葉などを使ってはいけません。逆に脅迫罪に問われますから。
また交渉の過程は録音しておいてください。

相手に資産があり定職について給与所得などがあれば補償はとれますが、なければ弁護士を使っても無駄です。

Qなぜ犯罪の検挙率は低いのか?

タイトル通りなんですが、なぜ犯罪の検挙率はこんなにも低いんでしょうか?今日ニュースで、やっと20%代を回復したというのを聞いて驚きました。これでは5人に1人しか検挙されてないことになります。他国もこんなに低い物なのでしょうか?

教えてください。お願い致します。m(__)m

Aベストアンサー

主要先進国の中でとうとう最低になってしまいましたね
アメリカよりも低くなったのはショックですね
一番大きな原因は不法滞在者の中国人の犯罪の膨大な数です
彼らの犯罪はほとんど検挙できていません
1%はきっていますね(0.7%という計算でした)
私の推定によれば10年以上住んでいる中国人を除いて
中国人10人あたり年間1件以上ピッキングをしているという結果が出ました
窃盗と押しこみ強盗だけなら絶対数でも日本人を上回っているのではないですか
金庫窃盗が各地で頻発していますがそれのほとんどは中国人です
警察の車両に取り囲まれてつかまった中国人のきょうじつによると
警官の一人や二人ならば殺してでも逃げ切ろうとしたと言っています
彼らは日本人より非常に危険です
密航が多く日本人と違って基礎データが全くなく指紋が取れても捕まらないのです
存在していない人を捕まえるのは現行犯逮捕しかないですからね
先日も密航があり成功したみたいですが発覚していないものはものすごく多いと思います
彼らに部屋を貸したら厳罰にするようにしない中国人がどんどんやってきてますます検挙率はどんどん下がりますね
彼らに触発されて犯罪をしようとする日本人もい増えていますから速く対処しないと大変です
中国人の感覚では泥棒はビジネスであって盗られるほうが悪いのだから始末に終えません
戸締りに気をつけないと
郵便、宅配が来たからといってみだりにドアを開けると危険ですよ

主要先進国の中でとうとう最低になってしまいましたね
アメリカよりも低くなったのはショックですね
一番大きな原因は不法滞在者の中国人の犯罪の膨大な数です
彼らの犯罪はほとんど検挙できていません
1%はきっていますね(0.7%という計算でした)
私の推定によれば10年以上住んでいる中国人を除いて
中国人10人あたり年間1件以上ピッキングをしているという結果が出ました
窃盗と押しこみ強盗だけなら絶対数でも日本人を上回っているのではないですか
金庫窃盗が各地で頻発していますがそれ...続きを読む

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む

Q警察が積極的に捜査しない場合の対応は?

暴行事件の被害者です。
去年の8月に被害にあいました。
次の日、警察署へ診断書をもって被害届を出しにいきました。
その場で被害届をだし、写真も(こういう姿勢のときにこう暴行された等)も取られました。
11月になり警察から電話がありなんの捜査もしていないことがわかりました。
わたしは早く捜査するようにとお願いしました。
そのときの刑事は私がもうあきらめたのではないかとの探りのような電話でした。
次の日大阪府警察本部にいき相談係の人に訴え、対応すると約束してくれました。
相談係から連絡が行ったのでしょう、数日後写真を撮りに自宅へきました。
(自宅が被害現場なので)それも2,3枚さっと撮るとめんどくさそうにさっさと帰りました。
自宅にいたのは数分であいさつもなく怒ったふうな態度で出て行きました。
もう半年たちますがなんの結果も私のところへは届きません。
大阪の堺西署だけでしょうか?それとも大阪府警全体がこんなものなのでしょうか?
これからどうしたらいいのでしょうか?
暴力を許しておいていいのでしょうか?
監察に行こうか、検察庁にいこうかとも考えています。
アドバイスお願いします。

暴行事件の被害者です。
去年の8月に被害にあいました。
次の日、警察署へ診断書をもって被害届を出しにいきました。
その場で被害届をだし、写真も(こういう姿勢のときにこう暴行された等)も取られました。
11月になり警察から電話がありなんの捜査もしていないことがわかりました。
わたしは早く捜査するようにとお願いしました。
そのときの刑事は私がもうあきらめたのではないかとの探りのような電話でした。
次の日大阪府警察本部にいき相談係の人に訴え、対応すると約束してくれました。
相談係から連...続きを読む

Aベストアンサー

私は司法試験の勉強をしています。まずは、今の現状を大阪府警本部の監察官室に行くか電話でその事を話て相談をしてみてください。すると、厳重に調べて対応をしてくれます。あまりにひどいとその監察官室の担当者がその事件にかかわった警察官を懲戒処分にして下さい。なので、大阪府警本部の監察官室に相談されることをお勧めします。

Q賠償金を払わないとどうなる??

例えば、「生徒にいじめをした小学教師に対して、被害者家族は1300万円の損害賠償の訴訟を起こした」という内容のニュース(曽祖父が米国人であるためにいじめを受けたというあのニュースです)で、そのまま1300万円賠償!の判決が出た時、よかったよかったと思うのですが(よかったと思う思わないはさておいて)、判決が確定した時、もし賠償責任者(この例では教師だけと仮定)がお金を払わない場合どうなるのでしょうか?
また、多額の賠償判決を受けた人はちゃんと払っているのでしょうか?
「払わなかったら1年間刑務所」とかだったら、払わない方が楽じゃないのか?と思ってしまい、気になって質問させていただきました。

Aベストアンサー

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済義務はなくなります。(厳密に言うと債務がなくなるわけではありませんが、法的に取り立てることは出来なくなります)

ただし、破産法366条では以下の債権ついては免責できないとしています。

(1)租税債権
(2)破産者が悪意をもって加えたる不法行為に基づく損害賠償債権
(3)雇人の給料のうち一般の先取特権を有する部分
(4)雇人の預り金および身元保証金。
(5)破産者が知りて債権者名簿に記載しなかった請求債権、但し債権者が破産の宣告ありたることを知りたる場合を除く。
(6)罰金、科料、刑事訴訟費用、追徴金および過料。

つまりご質問にある小学校教師は(2)に当たりますので、破産しても免責になりません。生きている限り弁済を続けなければなりません。
少なくとも返済完了まで普通の生活は出来なくなります。ただお分かりのようにもともとたとえばルンペン生活しているような人だとそれは痛くも痒くもないということになりますが。

微妙なのは業務上過失など過失による損害賠償です。法律上は免責を受けられることになっています。ただ実務上免責としてしまうか?というと疑問です。
最近の危険運転致死罪であれば(2)に該当するとみなされるでしょうね。(多分)

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済...続きを読む

Q暴力・傷害事件で相手を告訴するには何が必要ですか?

暴力・傷害事件で相手を告訴するには、
目撃証人、病院の治療領収書など、何か
必要ですか?

------------------------
相手に殴られるという暴行を受けました。
体に見えるほどの傷は受けませんでしたが、
法的に相手に訴えたいと考えています。

警察に「暴行を受けた」のみで、逮捕等などに進展しますか?何か他に必要なものがありますか?

Aベストアンサー

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜査が義務づけられません。よって、ついでの時に調べてくれる程度となってしまうことにもなりかねません。
告訴状を受理した場合は、刑事訴訟法上正式に捜査が義務づけられますので、事も大きくなりますが確実です。
しかし、警察も捜査が義務づけられるので、なかなか告訴を受け付けようとはしてくれませんので、強行に告訴を主張して、写しに受理印を押してもらう必要があります。
出来れば弁護士、司法書士、行政書士等に告訴状を作成してもらって提出すると尚良いと思われます。
(Net上にも行政書士のHP等で書式がたくさんあるので、自分で作成してもかまいません)
相手を厳罰に処罰して欲しいのであれば、被害者調書に必ずその旨を記入してもらってください。
相手が警察に呼ばれたら、おそらく相手から示談交渉の申し入れがありますので、あなたの考えを主張すれば良いと思います。
相手に厳罰を望んでいるのであれば。示談しないことです。金銭で解決してあげるのであれば、示談に応じてあげれば、多少罪も軽くなり、状況によっては不起訴になります。

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜...続きを読む


人気Q&Aランキング