はじめまして・・・
息子が警察官になりたいといいます。
現在中学生ですが、今後進路はどのように進めばいいのでしょうか?
高校?専門学校?その後・・・ 一般的なコースを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、警察官の受験区分は、大きく分けて大卒程度・短大卒程度・高卒程度の3つに分けられます。

警察官は、一般に地方公務員で、各都道府県ごと、すなわち、県警ごとに採用試験が行なわれます。それゆえ、各県によって差がありますが、最近では、大卒程度と高卒程度しか採用試験を行なわないところもあります。
この程度というのは、採用試験の難易度を示すものですが、受験資格年齢の区分でもあります。ですから、それぞれの学校の卒業する年齢から受験可能となるはずです。最近は、受験可能年齢に達していれば学歴に関係なく受験できるところが多いですが、なかには、警視庁などのように、学歴を重視するところもあります。
ちなみに、受験区分は採用後の昇進にも大きく関係してきます。
といったところで、進路ですが、高校は必ず行かせたほうがいいでしょう。専門学校は、高等課程といって、高校と同じ専門学校もありますが、ほとんどは専門課程で、高校を卒業してから入るところです。ですから、まずは高校、それから、すぐにでも警察官になりたいのであれば、専門学校(高校卒業後すぐに試験に合格できなかったら)に、また、警察でも幹部を目指すのであれば、大学に進学させればいいと思います。
これは、ついでですが、国家公務員試験を受けて、警察庁に入って警察官になる方法や皇居などを警備する皇宮警察に入って警察官になる方法などもあります。ご参考まで。
    • good
    • 0

 参考URLの訂正をします。


したのHPで、都道府県警察官採用案内を見てください。

参考URL:http://www.npa.go.jp/police_j.htm
    • good
    • 0

 採用は、大卒とそれ以外と分けて実施されます。

採用主体は、それぞれの都道府県警察本部です。近くの警察署にパンフレットは置いています。試験内容は、体力試験、一般常識、論文試験(高卒は作文)が中心になります。また、体格基準があります。将来を考えますと、大学の法学部に入り、体育系クラブに入っている方がいいと思います。

参考URL:http://www.npa.go.jp/police/images/images.gif
    • good
    • 0

進路等は分かりませんが警察官を希望して履歴書等


を提出したら両親またその兄弟、生まれたところ等
かなり細かくいろいろと調べられるようです。
私の親戚が警察官を応募した時に調査のために現職
の警察の方が来ました。またあっちこっちの兄弟の
家にも来たと行っておりました。
    • good
    • 0

参考になるかどうか、わかりませんが、、、


警視庁の採用ホームページというのがありますが、
よろしかったら見てください。
それほど堅苦しくないので、お子さんでも、解り易いのではないでしょうか。

参考URL:http://www.npa.go.jp/police/index/00.thm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官の階級

ドラマなどを見ていると警視・警部などという警察官の階級がでてきますが、警察官は地方公務員なのにどうして全国共通の階級を言うのですか。自衛隊とか、戦前の軍隊だったら、国家公務員なので全国共通の階級があって、この人はえらいんだなあ。とか、上官の命令というものがありますが。地方公務員は各地法採用なので、全国共通の階級があるのは不思議です。それとも、テストは全国共通で、その合格者をそれぞれ警部などといっているのですか。

外国の「大将」と日本の中将とがいたらこのひと大将の方がえらいんだなとわかります。

Aベストアンサー

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警察本部採用でも警視正に昇任すると自動的に国家公務員になります。
法律で階級まで規定しているのは警察官と自衛官だけです。
ちなみに消防吏員は地方公務員ですが、消防組織法で、消防吏員の階級は、総務省消防庁の定める基準に従い、市町村の規則で定めることになっていますので全国共通の階級をもっています。
なお、消防吏員の階級は消防総監、消防司監、消防正監、消防監、消防司令長、消防司令、消防司令補、消防士長、消防士です。
なお、市町村の消防本部の長である消防長は階級に差があっても対等とされています。これは市町村長に差がないのと同様です。

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警...続きを読む

Q警察官・消防官・刑務官

警察・消防・刑務所などの現業の公務員さんは、労働三権が与えられてませんよねぇ。

ということは、ミスをして処分を受けるときは

反論できずに、処分を素直に受けるしかないんですか?

Aベストアンサー

 処分に不服があれば、所属している自治体に設置されている人事委員会、または公平委員会に不服申立てができます。その審決についても不服であれば、行政訴訟の対象になります。

参考URL:http://www.pref.saitama.jp/A33/BB00/houritu.html

Q防衛大学校と警察官(階級、利点、進路、卒業)

本当にバカな質問ですみません……
よろしくお願いします

(1)防衛大学校を出てから警察に行くことのメリットとデメリット
(2)防衛大学校を出た後に何年自衛隊に勤務しなければならないのか
(3)自衛隊活動義務の終了後、警察官になる方法と、付いたときの階級を教えてください

Aベストアンサー

防衛大学校は防衛省の施設で
学校教育法に定める大学ではありません。
幹部自衛官を養成する為の施設なので
授業料免除、衣食住は国費、月額10万6千円の手当ても出ます。
http://www.nda.ac.jp/index-j.html
>(1)防衛大学校を出てから警察に行くことのメリットとデメリット
実質的なメリットは無いと思います。
防衛大学校在学中に国家公務員1,2種の試験を受けるか
自治体の警察官採用試験を受けるかになりますが
自治体の警察官新卒採用試験で大卒と同等として受験できるのは
すべての自治体ではありませんので採用情報の確認が必要です。
日常の訓練や勉強も大変なのに
採用試験の試験勉強も隠れてやらなければなりません。
卒業後、職能や資格で中途採用に応募するのなら
各県警、府警、警視庁の採用情報を見てください。
通常の自衛官は営利企業に再就職する場合
在職中に関係した職種には離職後2年間は就けませんが、
警察なら問題ないと思います。

>(2)防衛大学校を出た後に何年自衛隊に勤務しなければならないのか
任官拒否すれば0年。毎年何人かいますが学校全体に反対されるので
任官拒否は結構大変で相当タフな精神力が必要です。
防衛大学校に行くなら
只で高等教育が受けられると言う点を除けば
自衛官にならないとメリットは無いと思います。
防衛大学校卒業後、幹部候補生学校に行き終了すれば三尉で任官になり
1佐までは確実に昇進します。(中央官庁の課長職待遇)
幹部学校指揮幕僚課程終了は統合幕僚長も夢ではないでしょう。

防衛大学校は防衛省の施設で
学校教育法に定める大学ではありません。
幹部自衛官を養成する為の施設なので
授業料免除、衣食住は国費、月額10万6千円の手当ても出ます。
http://www.nda.ac.jp/index-j.html
>(1)防衛大学校を出てから警察に行くことのメリットとデメリット
実質的なメリットは無いと思います。
防衛大学校在学中に国家公務員1,2種の試験を受けるか
自治体の警察官採用試験を受けるかになりますが
自治体の警察官新卒採用試験で大卒と同等として受験できるのは
すべての自治体ではあり...続きを読む

Q消防官と自衛官・警察官

今回は“ふと”疑問の思ったことをお聞きしたいと思います。

自衛官は国家公務員、警察官は地方公務員で国民の生命・財産の保持を
目的としています。
消防官同じ目的としてあると思うのですが所属が国や都道府県ではなく
市町村というは何か特別な理由があるのでしょうか?
単に成立した歴史的背景の違いなのでしょうか?

良くわからないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実はもともと消防は警察の一部であり、市町村所管ではありませんでした。
昭和22年「消防組織法」公布、翌23年施行によって、明治以来75年間にわたって警察機構のなかに包含されていた消防が、警察から完全分離独立するとともに、市町村がその責任において管理する自治体消防制度がスタートすることとなりました。
この法律では「第6条 市町村は、当該市町村の区域における消防を十分に果すべき責任を有する。」とあります。
何故かというとやはり「火事」という当時身近な命の危険は地域特性に応じ、地域で防ぐ必要があると考えられていたため、と思われます。
ちなみに災害対策基本法でも住民避難の責任は市町村長にあります。普通「住民」というと市町村民のことを指すと思います。住民に関わることは基本的に市町村が担当すると言うことと思います。
もう少し広い範囲や国民を対象とした場合は都道府県や国の役割になるということだと思います。
ちなみに「消防職員」は市町村に所属するもの、国や都道府県の担当は「消防の事務に従事する職員」。
また、ご存じと思いますが警察官は警視正以上は国家公務員です。

参考URL:http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=BM02&ac2=&ac3=&Page=hpd_view

実はもともと消防は警察の一部であり、市町村所管ではありませんでした。
昭和22年「消防組織法」公布、翌23年施行によって、明治以来75年間にわたって警察機構のなかに包含されていた消防が、警察から完全分離独立するとともに、市町村がその責任において管理する自治体消防制度がスタートすることとなりました。
この法律では「第6条 市町村は、当該市町村の区域における消防を十分に果すべき責任を有する。」とあります。
何故かというとやはり「火事」という当時身近な命の危険は地域特性に応じ、地域で...続きを読む

Q警察官はどの階級から部下を持つ?

警察官はどの階級から部下を持つんですか?巡査部長くらいですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

所轄署の場合、巡査部長になるとそれなりにポストを務めさせられて、基本的に部下がつくそうです。地域課ならば交番の所長(班長?)、刑事課ならば各係の主任などになるみたいです。

Q警察官の横断歩道の自転車横断

警察官が自転車で横断歩道を横断したので問いただした所、
 ”通報を受けての緊急事案中なので”と問題ない風に言われました。
  (違法駐車車両の撤去絡みとの事でしたが、
   特に急いでいる様子は見受けられず駆け足程度のスピードで行きました。
   そこは自転車横断帯がない横断歩道でした)。


警察官が自転車で横断歩道を渡っても問題と成らない場合が在るのでしょうか?
 (もちろん自転車横断帯でない縞模様の箇所です)
 以下は疑問が生じている内容です。
 1 通報を受けて現場に向かう際
   (1)緊急性がある(事件・事故の発生)
   (2)緊急性がない(駐車違反車両の確認等)
 2 通常パトロール中
 3 自転車が緊急車両となる要件
   (パトカーはサイレン+赤色灯点灯)

Aベストアンサー

 駐車違反の対応だから緊急性がない、とは言い切れません。危険な状態であれば、直ちにその状態を解消する必要がありますから。

 自動車の場合は、各条例で違反に対する除外規定が制定されていますが、自転車はどうでしょうか?私は各都道府県の条例を全部見ているわけではないので分かりませんが、多分、自転車の除外規定はないのが通常ではないでしょうか(つまり法令に従う義務がある)。

 ただし、職務上必要な行為であれば、刑法上の「正当業務行為」に該当し、違法性は阻却されますから、たとえ交通違反をしても問題ないことになります(例えば、緊急の必要性があって歩道に車を乗り入れるなど)。

 ですから、アンチ警察派は、質問内容の警察官の行為をボロクソに書き込むでしょうが、つまるところ、その警察官が、横断歩道の通行に対し、職務上必要だったかどうかにかかっているのですから、ここで正解は出せないでしょう(ただ、質問を読む限り、違反をしたことに対する言い逃れに聞こえますが)。

 あと、自転車は緊急自動車にはなり得ません。サイレン、赤色灯といった緊急自動車の要件を満たしていないからです。他の緊急自動車に先導されたら緊急自動車になり得るでしょうが、性質上、それは無理でしょう。

 駐車違反の対応だから緊急性がない、とは言い切れません。危険な状態であれば、直ちにその状態を解消する必要がありますから。

 自動車の場合は、各条例で違反に対する除外規定が制定されていますが、自転車はどうでしょうか?私は各都道府県の条例を全部見ているわけではないので分かりませんが、多分、自転車の除外規定はないのが通常ではないでしょうか(つまり法令に従う義務がある)。

 ただし、職務上必要な行為であれば、刑法上の「正当業務行為」に該当し、違法性は阻却されますから、たとえ交...続きを読む

Q警察官では、それなりの歳で階級は巡査部長で高くはないけど本部からも一目置かれる存在、という人もいるそ

警察官では、それなりの歳で階級は巡査部長で高くはないけど本部からも一目置かれる存在、という人もいるそうですが、他の公務員でもこのような人はいますか?

Aベストアンサー

教師も学年主任となると階級は部長クラスデス。

Q警察官の言動について

警察官の言動に疑問を感じてしまったので、皆さんのご意見を聞けたらと思い質問させて頂きます。

先日、散歩中によくねずみ取りをしている道路(100M程離れた場所で何か機器で測定していて、違反車輌を先で待っている警官が「止まりなさい!」って出てくるやつ)で、スピード違反したらしいバイク(250CC?改造してあるのかすごい音だった)が飛び出した警官の制止を無視して突っ走っていく場面を見ました。
チャレンジャーだなーと思い、逃げられた警察官がどうするのかと思い思わず立ち止まって見ていました。すると警察官の無線に前の方からの連絡が入ったのか?無線を手に取り、次に来た原付バイクを止めていました。その原付がスピード違反していたのかはわかりませんが、見てると、後ろのランプが点いてないのを注意されているようでした。
そして、そのまま止めてあったパトカーの中で、調書?を取られようとしていました。(ちなみにパトカーの運転席にも別の警察官が乗っていました。)

原付に乗ってた兄ちゃんが、実際に切符を切られそうなのかどうかは、分らなかったのですが、私の考え方だと、
「明らかなスピード違反して警官の制止を振り切ったバイク」と「たまたまか故意かは分らないが、ランプ切れ?で制止に応じた原付」を比べると、どちらも違反であることは間違いないと思いますが、あきらかに、前者の方に悪意があるような気がしますし、逃げた人と逃げなかった人で逃げた方が得しているのは可笑しいと感じたので、パトカーの窓をノックして、警察官の人に「逃げたバイクは追わないのですか?」と聞きました。
警察官の二人から「なんだコイツ!」みたいな感じで見られましたが、「さっきの逃げたバイクは捕まえないんですか?」と繰り返すと、運転席に乗っていた方(年上かな?)が降りてきて、私に、身分証の提示を求めてきました、財布には免許証も保険証もありましたが、今は別に提示する必要はないと思い断ると、ちょっとムッとした感じになり、「今は検問中なので、逃げたバイクは追えないが、連絡はしたから大丈夫なんです。」と言いました。
私が、運転席にも警察官が乗っていることに気づいたのは、原付の兄ちゃんがパトカーに入れられてた時なので、制止を無視したバイクが逃げたすぐにその警察官の方がどういった行動を取ったかは分りませんでしたが、連絡を取ったから大丈夫?というのが???だったので、「なんで大丈夫なんですか?ナンバーが分るんですか、写真かなにか取れたんですか?」(私が歩いて来た方向にバイクは走っていったので、その方向に警官がさらに待ち構えてはいないと思います。)
と聞くと「とにかく全力で捜査しますから、大丈夫です、今は検問中なので、詳しくは後日署の方に来て頂けたら説明しますからと、近くの警察署の苦情受付先みたいな番号が書かれた紙切れを渡されました。
警察官の対応に納得はできませんでしたが、その場を後にしました。そのまま歩いていくと100M程先の警察官にも思いっきり睨まれました。私は、間違った行動をしたつもりは無かったのですが、何か釈然としない気がします。でも、警察署にまで行って説明してもらおうとしても、絶対住所等も聞かれるだろうし、自分に何の得も無いのに、警察に変に目を付けられそうで、警察署には行っていません。

その時の警察官の行動が特に悪いと思っている訳ではないのですが、優先順位が違うのでは?結局捕まえ易い方から罰金をとるのが目的?世の中は結局逃げ得?? と思い何か納得できません。どうせ検問するなら、制止を無視する輩が出てくることくらい予想できるだろうから、もう一人か二人人員を増やして、逃げ得を許さないような検問のやり方ってないもんでしょうか?それとも今の日本の警察って自分たちの制止には誰もが必ず応じるとでも思っているのでしょうか?

だらだらと愚痴を書いてしまいましたが、質問したいのは、

これが今の日本の警察の一般的な対応でしょうか?検問は無視した方が得をしてしまうのでしょうか?検問中は目の前で悪質な違反行為があっても検問を中止して犯人を追跡することはできないのでしょうか?

後日、警察署の方に、その時のことに苦情というか意見を言いに行くと、やはり住所等を聞かれるでしょうか?(別に住所を隠したいわけじゃないけど、何かちょっと怖いです)

警察官の言動に疑問を感じてしまったので、皆さんのご意見を聞けたらと思い質問させて頂きます。

先日、散歩中によくねずみ取りをしている道路(100M程離れた場所で何か機器で測定していて、違反車輌を先で待っている警官が「止まりなさい!」って出てくるやつ)で、スピード違反したらしいバイク(250CC?改造してあるのかすごい音だった)が飛び出した警官の制止を無視して突っ走っていく場面を見ました。
チャレンジャーだなーと思い、逃げられた警察官がどうするのかと思い思わず立ち止まって見ていました...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお気持ち、もっともだと思います。「逃げたもの勝ち」ならば、「正直者がバカを見る」だけですから。他の回答者さんも書かれていますが、本来なら白バイなどが追跡するはずなんですが。
単なる違反者を取り締まる検問と、殺人事件などの容疑者が逃走中などの検問は、区別してください。今回の場合は前者ですね。後者ならパトカーでも赤色灯とサイレンを鳴らして追跡します。
確かに検問場所って結構同じ場所でしてますよね。平日は交通量が少ない道でも土曜・日曜だけしているとか。
また、12月ですから、「歳末交通事故撲滅特別月間」とかがあると、ノルマ達成のために検挙しやすい人ばかり検挙する。おかしな世の中ですね。

Q警察官の階級について

警察官の階級で警視正というのは知っていますが、任警視正とはどういう階級なんでしょうか?「任」が付くことで何か違うのでしょうか?ご存知の方教えてください。
なお、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長、(巡査長)、巡査といった階級については了知しておりますので、「任」が付くことの意味についてをお聞きしたいのでよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

任警視や任警視正というのはその年に任命される予定の階級を表す言葉のことです。

Q警察官の対応の不満

以前、自転車(私)と歩行者との接触事故で警察に電話して来てもらう事がありました。
私の感覚では、歩行者とすれ違いざまにぶつかってこられ、私だけ転倒。
相手の言い分はすれ違うのがわかっているならよけろ。
お互いけんか腰に発展しつつあったので私が警察に電話しました。(その間、相手の男は小走りに逃げていきました)
やってきた警察は歩道でのことと、相手が人間ということで物損事故(自転倒扱い)での処理をしていきました。
その点は私も問題なく承知していたのですが
事情聴取にしてもとても攻撃的で敬語さえも使わない警察官の対応が非常に不快でした。
腕に怪我して血を流したままでいる私としては内心凹んでいたので余計に・・・。
こうした苦情はどこかに伝えることはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

監察官室というのがありますし、大体都道府県警のホームページにはご意見フォームがありますので、とりあえず送ってみては。

しかし、歩道を自転車で走行していてぶつかって転んだというのは、どう考えてもあなたに非があるのでは?

歩道では、歩行者には禁止事項はなくどのような歩き方をしてもいい、つまり、相手がふらついてきたから悪いという言い分は通用せず、いかなる場合も歩行者を妨害しないように通行しなければならないんです。

つまり、警官は「加害者」であるあなたにそれ相応の扱いをしたということでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報