痔になりやすい生活習慣とは?

実母のことなのですが、
私が言われて一番嫌だなと思うことを
時々言ってくるのです。

たとえば、私はバツイチ同士で再婚したのですが、
夫のことを「元奥さんのことを大好き」とか、
「嫌いになって別れたわけではない」とか。

私も主人もそんなことは言ったこともないし、
仲良くやっているつもりなのに。

相手が嫌がることを言う心理がわかりません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こういう方は、わざわざ相手が嫌がることを言う結果になっているわけですが、よほど特別な場合を除くと、相手を嫌がらせるのが目的ではないのが普通です。



お母さんは、自らの辛い体験を自分の中でうまく咀嚼する方法を身につけられないまま大人になった方ではないかと思います。
このような方にとっては、「平穏無事・一切変化無し」が必要条件になりますから、
ちょっとした他人の疵が気になり、それを過大に心配せざるを得なくなります。
また、わずかなことに対しても不安感を抱きやすくなり、それを過剰に心配することになります。

他人から見たらわずかなことに対して過剰に執着するわけですから、執着された本人にとっては「ケチをつけられた」としか受け止めることができないわけです。
いわゆる「重箱の隅をつつく」状態ですね。
しかし、重箱の隅にご飯粒が残っていること自体は事実ですから、言っている本人は間違ったことを言っているわけではない、という確信を通常持っています。
ご質問のケースにおいても、厳密に言えば、お母さんの心配事が全く可能性のないことだと断言することは誰にもできないわけです。
しかし、実際問題として、このような「負の可能性だけ」を考えたとしても何の意味もないことで、にも拘わらずそこにしか目が行かないのは好ましいこととは言えません。

恐らく、非常に気の小さい、またある場面においては不必要なぐらいの優しさを見せたりすることもある方のように思いますが、
いずれの場合も、お母さんの人格構成要素として根付いてしまっている「無意識的怖れ」の為せる業と言えるでしょう。
#2さんのおっしゃるように安心させてあげることが一番で、決して悪意と受け取らないことが重要です。
お母さんの発言の本来的意図に対する信頼を失わず、今述べたような姿勢を一貫していれば、いずれお母さんは安心することができるでしょう。

しかし、海中深く根をおろす氷山を丸ごと溶かすようなものですから、気長に継続することが肝心です。
途中で北風を吹かせたりすると元の木阿弥になってしまいますから、この点においては留意が必要でしょう。
また、どうしても悪意としか思えないという感情に捉われて、その原因を探ろうとする気持ちになりがちですが、これもご法度です。
お母さんの性格の一部を変えるぐらいの決意で対処して欲しいと思います。
その過程も含め、もたらされる結果は必ずや周囲の方も含めた良き方向に展開することになるでしょう。
「良き方向に展開する」というのは、「新たな可能性を持った人間関係が再構築される結果になるだろう」という意味です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

>ちょっとした他人の疵が気になり、それを過大に心配せざるを得なくなります。
また、わずかなことに対しても不安感を抱きやすくなり、それを過剰に心配することになります。

>#2さんのおっしゃるように安心させてあげることが一番で、決して悪意と受け取らないことが重要です。

大変参考になりました。

母の愛なんですね。
私自身が不安になっている部分を察知してくれていたんだなと
思います。

お礼日時:2006/12/05 17:06

単に、心配なんじゃないですかね。



違うという事を具体的に例をあげて説明してあげれば安心するのではないでしょうか。

親と言うのは子供の性格が良くわかってますから、フォローしようと、相手の心に突き刺さるような事も言うものです。自分が心配しなくても、しっかり考えているから大丈夫と思えば口を出さなくなるものですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

心配・・・。確かに心配しているはずですね。
なにせ、両方とも離婚しているのですから・・。

安心させてあげるようなこと、そういえば
最近言っていませんでした。

お礼日時:2006/12/05 16:58

母親と言うのは自分の息子が結婚するとなぜか知りませんが嫉妬のような感情を持つそうです。


それが奥さんに出る時もあれば、旦那さんに出る時もあるようですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
嫉妬だとしたら、さびしさから
くるのかもしれませんね。

お礼日時:2006/12/05 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qわざと人が嫌がることをしてしまうなんてありますか?

少し長くなります。

職場で周囲から孤立しがちな子がいるのですが、そのこ、わざと人が嫌がることをしてその人がどこまで自分を受け入れてくれるか試してしまうと言って悩んでいました。

24,5くらいでもういい大人のはずですが、そんなことあり得ますか??聞いたとき自分にはあまり理解できませんでした。。
悪い子ではないのですが、心を開かない感じで、そうかと思うと急に距離が近すぎる感じで接して来たり(極端な自己卑下を言い続けたり)、前々から変わってるなとは思っていました。最近はそういうのはなくなり、接するときは他愛もない雑談をしてますが、なんとなく取り繕っている感じがします。

また、配属された直後はすごい仕事も頑張っていて、最初すぐに仕事を任されて1人で客先に行かされたりと期待していたのですが、突然やる気がなくなってしまいました。本当に燃え尽きたという表現がぴったりな感じです。

周りが自分を認めてくれるのはうれしいが、いつこの周囲の温かい反応が終わって、自分を拒絶するのかと思ってしまうそうです。正直結局プレッシャーに負けただけなのではと、思ってしまうのですが。。

ぽろっと仕事辞めたいと言っていたので、次の仕事はどうするのか聞くと、長距離ドライバーなどを考えているそうで少し驚きました。言っても高学歴で、20半ばでまだまだこれからと思ってしまうのですが、あまり将来に希望もない感じで心配です。。

甘やかされて育ったんだろうなと思ったのですが、幼少期はいわゆる優等生で学級委員をやるようなタイプで、サッカー少年団でも上級生の試合に出るほど活躍したりと、今とのギャップにまた驚きました。現在は完全にインドア派で、なぜサッカーをやめてしまったのかと聞いたら、サッカーでは活躍していたから辞めて、みんなに「辞めるなんてもったいない」と言ってほしかったんだそうです。
あまり理解できなかったのですが、ただのかまってチャンなんですかね?

また家庭では父親がいわゆるDVだったそうで、複雑な家庭環境だったのだろうと想像します。

精神的に何か問題を抱えてそうな気はするのですが、実際どういう病気?気質?なんでしょうか??
心配というのももちろんありますし、何かしてあげられることあるかなというのと同時に、どうしたらこういう子が育つのだろうと不思議に思います。

詳しい方いらっしゃいましたら、何かアドバイス頂けたらありがたいです。

少し長くなります。

職場で周囲から孤立しがちな子がいるのですが、そのこ、わざと人が嫌がることをしてその人がどこまで自分を受け入れてくれるか試してしまうと言って悩んでいました。

24,5くらいでもういい大人のはずですが、そんなことあり得ますか??聞いたとき自分にはあまり理解できませんでした。。
悪い子ではないのですが、心を開かない感じで、そうかと思うと急に距離が近すぎる感じで接して来たり(極端な自己卑下を言い続けたり)、前々から変わってるなとは思っていました。最近はそういうの...続きを読む

Aベストアンサー

人を信用してないのですね。信頼できる人もいない。
親の愛情不足かも知れません。
比較的器用な優等生で求められる子ども像をずっと演じてきたんだと思います。
学校へ行ってる間は勉強やスポーツができればそれで優等生ですけど社会に出ればそんな事は関係ない。
ものを言うのはコミュニケーション力です。
彼女に欠落してるのがそのコミュ力なんで、きっと自信をくじかれる思いをしてきたのでしょう。
まあ社会に出る以前にも大人になるにつれそのような傾向があったのではないでしょうか。
プライドだけは高いので自分を否定することはない。
自分を受け入れない相手、他人が悪いのだと考えるのでしょう。

たぶん親に認められたい、認めてもらえない、という思いがずっとあるのではないでしょうか。
親に肯定されてこそ子供は自分の存在意義を感じるものですから。
優等生で当たり前、そんな育ち方をしたのかも知れません。
それだけでなく生まれ持った性質もあると思います。
精神的に幼く心の成長がどこかで止まってしまってるのかも。
自分を肯定できないと言う事は他人も受け入れることができません。
器用だから支障なく立ちまわることはできるけど、心の交流は持てないまま。

頭や体は大人でも心は未成熟のままなんでしょう。
なのでとてもアンバランスで不安定です。
何かのきっかけで心の均衡を崩してしまう恐れもあるでしょう。

わざと人の嫌がることをする。幼い子がよくやりますね。
わざと叱られるようなことをして親の愛情を試すのです。
裏を返せば「私なんかどうせ誰からも愛されない」と思ってるのでしょう。
消えてなくなってしまいたいという衝動に駆られたりもするのでしょう。
それが長距離ドライバーなどという突飛な発想につながったりもすると思います。
自由になりたいんでしょうね。そうした自分を縛ってる自分から。

彼女のすべてを受け入れ愛してくれる人が現れれば良いのですが。
友達や同僚程度の他人にできることは多くないですよ。
でも「こうした方が良いよ」等とアドバイスはしてあげた方が良いでしょう。
素直に聞くかはわかりませんが自分を思って言ってくれてるという事くらいはわかるでしょうから。

人を信用してないのですね。信頼できる人もいない。
親の愛情不足かも知れません。
比較的器用な優等生で求められる子ども像をずっと演じてきたんだと思います。
学校へ行ってる間は勉強やスポーツができればそれで優等生ですけど社会に出ればそんな事は関係ない。
ものを言うのはコミュニケーション力です。
彼女に欠落してるのがそのコミュ力なんで、きっと自信をくじかれる思いをしてきたのでしょう。
まあ社会に出る以前にも大人になるにつれそのような傾向があったのではないでしょうか。
プライドだけは高い...続きを読む

Q嫌がることを繰りかえすのはどうして?

恋人が私の嫌がることを繰り返しすることに悩んでいます。
ヤメテと言ってもやめてくれません。

本気で怒ることじゃないような些細なことが多いのですが、何度も繰り返されることに疑問を感じてしまいます。

・道行く女の子を見て「美味しそう」と言ったり、「アイツいけるな」と言ったり、通り過ぎた女の子を振り返ってまで見ている。

彼は一途なので浮気の心配はないと思っています。彼女が出来たら彼女しか見えないタイプなので、本気でどうこうしたいという発言ではないんですが、「言うだけいいだろ」「見るだけしかしないんだから偉いだろ」などど言うのも、毎回だと嫌になるし、正直みっともないと思うんです。
あと、やきもちを焼かせたくてやっているところもあると思うのですが、たまになら「他の女の子見てたら嫌だな」といえるけど、しょっちゅうだと「またか・・・」と思い反応も薄くなってきます。
私がやきもちを焼かない態度だと彼は怒る時も。


・私の肌荒れをしつこく指摘する

仕事のストレスなどですごく肌が荒れた時があって、いまでも跡が残っていたり、同じところにニキビができたりします。それを嫌がっていることは毎回言っているんですが、会うたびに「なんか付いてるよ?」とニキビを指差したり、会う時に飲み物を買ってきてくれているのですが(これはすごく嬉しい)、ビタミン入りのドリンクを選んで(これも好意は嬉しいです)、わざわざビタミンと書いてある文字を強調して渡してきます。始めは「肌が治るようにビタミンとりな」って感じで渡してくれていたのですが、だんだん馬鹿にした感じになってきて、今では無言でニヤニヤしながらビタミンの文字を指でトントントンっとして強調して渡してきます。
「気遣いでやってくれてるなら嬉しいけど、肌荒れは私も気にしてることだから、そんなふうに面白がられると嫌」と伝えると、「治るようにしてるんだよー」と冗談で終わらせられるので、
「それなら、肌荒れのことを強調するようなことはしないで、そっと渡してくれたら嬉しい」と言いましたが、その後も毎回続けます。


・胸などを叩く

私も「ちょっとー!」と方などをパシっと叩くことはありますが、あるとき、彼も叩き返して来ました。
男性にやり返されることはあまりなかったので、始めは戸惑いました。
(もちろん私が叩いたことが始まりなので悪いのは私ですが)
それからは、叩くことに抵抗がなくなったのか、たまにパシっと軽くお尻などを叩くことがあり(私が叩かなくても。)、「叩かないでよ」と言っても、もう面白がっている感じでやめません。
最近では、手の甲などで胸をボンボンっと叩く感じで触ります。始めは胸を触るカモフラージュ?見たいな感じでやっていたのですが、今では叩くことがメインのように感じます。
毎回のようにやるので、だんだん力加減もわからなくなってきて強くなってきます。
「痛いからやめて」と言っても「嘘でしょ。痛くないしょ。」
「殴らないでよー!」と言っても、「殴ってる?これで?!」とこんなのじゃれ合いで暴力に入らない、といった感じで笑っているだけ。
今くらいなら、暴力にはならなくても、どんどんエスカレートしそうで嫌なんです。
(そう言っても「そんなわけないだろ」と取り合ってくれません)


他にも、嫌がるのに私の鼻に指を入れようとする、嫌がる言葉を面白がって繰り返す、車中でスカートをめくろうとしたり服を引っ張って胸を見ようとする(走ってる車を誰も気に止めていないかもしれませんが、私は外からも見えそうで嫌)などなど、たくさんあります。

どれも些細で、許すべきことなのかもしれません。
彼にも「厳しすぎる」と言われます。
でも、彼が面白がってする子供っぽい冗談が、私には毎回だと嫌になってしまいます。
ひとつひとつの事柄はたいしたことないかもしれませんが、とにかくしつこいことと、「やめて」と言っても辞めてくれないことが気になります。

人の嫌がることをして楽しむところがあるので、どういうふうに伝えれば私の気持ちをわかてもらえるのだろう?と悩んでいます。

彼は傷つきやすいので、攻撃することで自分を守るところがあるんだなと、今ではわかるのですが、ならそこを受け入れて私が気にしない、嫌がらずにさせてあげるのがいいのでしょうか?

職場でも、会社の人にわざをイライラさせるような冗談をいい、相手が反応すると更にあおって、笑っていると聞きました。それでストレス発散になるそうです。
冗談だし、相手も本気で怒っているわけじゃないようなので、いいのですが、ちょっと気になります。

私に対しても、面白くないことがあるとネチネチと攻撃してストレス発散しているときがある気がします。

恋人が私の嫌がることを繰り返しすることに悩んでいます。
ヤメテと言ってもやめてくれません。

本気で怒ることじゃないような些細なことが多いのですが、何度も繰り返されることに疑問を感じてしまいます。

・道行く女の子を見て「美味しそう」と言ったり、「アイツいけるな」と言ったり、通り過ぎた女の子を振り返ってまで見ている。

彼は一途なので浮気の心配はないと思っています。彼女が出来たら彼女しか見えないタイプなので、本気でどうこうしたいという発言ではないんですが、「言うだけいいだろ」「見...続きを読む

Aベストアンサー

不愉快なことを言っても、冗談のわからないやつがわるいと言い出しそうですね。
あなたが不愉快なのは、百も承知だし、彼はそれすら温かく受け止めてくれる母親のような愛情を希望してるんだと思います。
仕方ないわねー、この子はって言ってほしいんじゃないですか?マザコンかしら(笑

「あなたはご両親によっぽどいい子いい子して育てられたみたいね」って、私なら言っちゃいそう。
仕事をする年齢になってまて、やっていいこと悪いことの区別がつかないのは、一重にしつけがなってない。
会社の人にも見放されてるみたいですね。注意されないなんて。
いつか周りに人がいなくなるでしょう。
誰かを切らないといけなくなった時に、真っ先に選ばれるかもしれません。

「あなたは何にも考えてないけど、あなたのやり方は味方をなくすよ。今のままなら、私もあなたの味方になれないかもしれない。忠告したよ。冗談を冗談に終えられないなら、やらないほうがマシだよ」って、淡々と言っては?
冗談は皆で笑って終わりにできなきゃ最悪、冗談にもならない。

夫婦とか親子なら、とにかく改善するように頑張るけど、恋人ならまだそこまで頑張る必要ないと思います。
相手をひきつけてこそ、恋愛でしょう。
それを怠るような相手なら、もう終わっているんです。

不愉快なことを言っても、冗談のわからないやつがわるいと言い出しそうですね。
あなたが不愉快なのは、百も承知だし、彼はそれすら温かく受け止めてくれる母親のような愛情を希望してるんだと思います。
仕方ないわねー、この子はって言ってほしいんじゃないですか?マザコンかしら(笑

「あなたはご両親によっぽどいい子いい子して育てられたみたいね」って、私なら言っちゃいそう。
仕事をする年齢になってまて、やっていいこと悪いことの区別がつかないのは、一重にしつけがなってない。
会社の人にも見...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q失礼な事を平気で言う人

失礼な事(太ってて悩んでいる人に対して「太ってるねー」など)を平気でずけずけと言う人がいるのですが、どのように注意すればずけずけと言うのをやめてくれるでしょうか?
※ちなみにそのずけずけ言う人は発達障害の可能性もちょっとあります。

Aベストアンサー

太ってる人に「太ってるねー」と言ったり、球技大会でミスした人に対して「ほんと運動できないよねー」と言ったり、文化祭準備のとき工作が苦手で活躍できない人に対して「不器用だから活躍できないねー」などと言ったのは、それらの指摘が事実に則しているなら、失礼には当たらないでしょう。
それは、礼儀の問題ではなく、事実を事実として指摘しただけです。
人は事実を突きつけられた時、とても感情的になるという傾向があるように思いますが、それが本当に事実であるなら、冷静に受け止めるべきでしょう。

失礼というのは、例えば、太っている人に「すっごく細いね~」と言ったり、球技大会でミスをした人に「ほんと、うまいよね」と言ったり、工作が苦手な人に「手先が器用だよね」などと言うことでしょう。
事実として太っている人に「太っている」というのは、「失礼」ではなく、「正直」と言うのが正しいと思います。

一般的には、太っている人、特にそれが女性である場合には、「太っている」とは言いません。
人間関係に問題を起こさないために、「あの人はデブだ」と思っていても、そこには触れず、仲間内での会話で「あいつって、まじデブだよな。何を食ったんだよ」などと話すのです。
けれど、そのデブには、実は理由があるかも知れません。
病気によってそうなっている等々、可能性はいくらでもあると思います。
そうした場合に、「あいつってデブ」という話を、本人の居ないところで言われ、その話を「本人にそうしたことを言うのは失礼だから」として隠していれば、それはむしろその太った人物にとっては大変な不幸でしょう。
ですが、あなたが「失礼」と言っているその人のように、「太っている」と本人に直接言った場合は、少なくとも、反論や説明の機会が与えられることになります。
陰で言うより、こちらの方が、ずっとフェアだと思います。

「デブ」と言われて凹んだとすれば、それはそう言われた本人が、「自分はデブ。デブはイヤ」というように考えているからでしょう。
であれば、他人に言われるまでもなく、自分で努力することが大事です。

あなたは、「※ちなみにそのずけずけ言う人は発達障害の可能性もちょっとあります」と書いています。
わざわざ「可能性も」、しかも「ちょっとあります」と書いてありますから、その人物が発達障害であるという確証を持たずに、そう書いているのだと思います。
質問文の最後に、敢えて、その人物の「発達障害の可能性」に触れると言うことは、「発達障害があるからそんなことを言うのかも知れない」と示唆していると考えるのが普通であると思いますが、そうした予断と偏見こそは、その人物に対しても、それから多くの発達障害者に対しても、実に「失礼」と言うべきであると思います。

太ってる人に「太ってるねー」と言ったり、球技大会でミスした人に対して「ほんと運動できないよねー」と言ったり、文化祭準備のとき工作が苦手で活躍できない人に対して「不器用だから活躍できないねー」などと言ったのは、それらの指摘が事実に則しているなら、失礼には当たらないでしょう。
それは、礼儀の問題ではなく、事実を事実として指摘しただけです。
人は事実を突きつけられた時、とても感情的になるという傾向があるように思いますが、それが本当に事実であるなら、冷静に受け止めるべきでしょう。

...続きを読む

Q他人を見下す人への対処

若者に限らず、「他人を見下す」人は少なくないように感じます。
以前『他人を見下す若者たち』という本を読んだとき、周りにいる2~3人の顔が浮かび、まるで彼らのことをそのまま書いた本かと思えるくらいでした。

たとえば
 親切をしてもらってもお礼を言わない。鼻で笑うときすらある
 他人の能力のあら探しばかりして「あいつのこの仕事はここがダメなんだ→だからあいつは(俺より)ダメな奴だ」と言う
 人を指さして「こいつと同類にしないでくれ」と発言する
 根拠のない自慢をする

などなど、数えればきりがありません。被害者の一人が私であり、私たちは一緒に彼らを「心の寂しい奴らだな」と"見下し"ています。そしてそういった人たちもまた固まり、私たちを見下しています。

でもやはり実際問題、縁を切るというのはなかなか難しいことです。事務的な作業での付き合いは辞められません。

どうにかして、他人を見下す連中に警告したいのですが、どうにかなりませんか?どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、できるだけ普通に=ニュートラルな表情で言うことがポイントなのです。何の興味も示さないことです。)

上記2点だけで逃げられれば、そこで終わりなのですが、逃げ場がない場合は
・彼らの話に対して質問はしない
・すぐに話を違う方向へ持っていく
(彼らの話の中から1つの事柄だけを捉え、そこから連想ゲームのように話を変えるのが自然かなと思います)

このような態度をとると、彼らは自分の思うような(してほしいような)反応が返ってこなくて、つまらないと思い始めるような気がします。
そして、なるべく彼らから接してこない限りはこちら側から近づかない、に限ります。相手にしないことです。

もし心に余裕があって少しだけ大人になってあげられるなら、
「あーそう」以外に「そう、よかったね」「がんばってるのね」「立派ね」などと言ってあげます。
私はコレがめったにできないのですが・・・。

こんな方法しかとれないのは私がまだ未熟者だからです。
この方法だと、自分が嫌な思いをあまりしなくて良いので、自分の精神衛生のためになっているだけです。
彼らは違う対象を見つけ、別の人が被害者になる可能性があるので、根本的な対処方法ではないと思います。

でも一応ご参考までに。
気が向いたら試してみてください。

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、で...続きを読む

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング