グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

寒冷地にお住まいの方にお聞きしたいのですが、
マニュアル車のミッションなんですが、気温が低い日に、車に乗るときに、ギアが入りづらいと言うことはありませんか??

私の場合は、セカンドに非常に入りづらく、しばらく走って車が暖まって来ると、すんなりと入りやすくなります。
ギアって、冷えると入りにくくなって当然なんでしょうか?
それとも、入りにくくなるのは、異常なんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私が今まで所有したことのあるマニュアル車ではそのようなことが無かったので何とも言えませんが、推測では、ギアオイルに水が混ざっている

ため、凍って固くなっているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

8月に三菱で、ミッションオイルを交換したのですが、その時に水分が混ざったのかな??

お礼日時:2006/12/07 00:12

No.7 です。



>中古で買っているので、クレームは聞くのでしょうか??

私の場合は、ドッグクラッチが折れて、4速、5速、Rが入らなくなったため、こっちの理由でミッションを交換したので、ミッションが入りづらいという理由だけではクレームは無理ではないでしょうか。
実際、私のときもミッションが入りづらいという理由では取り合ってもらえませんでしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足の回答、ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/09 10:09

寒冷地じゃなくても入りにくい事ありましたよ。


私は関東在住ですが、冬の始動直後は2速に入りにくかったです。
交差点で後ろの車にクラクションを鳴らされた事もありました。
その車も暖まるとギヤが入るようになりました。
クラッチがきちんと切れていないなんてことはないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寒いと、やはり入りづらくても、異常ではないみたいですね。
自分も、信号が変わっても、1から2に入れるときは、非常に固いですね。クラッチは、奥まで踏んでいるので、大丈夫だとは思うのですが。

お礼日時:2006/12/07 11:27

No.2です。

仕事柄(ディーラー営業)MT車を乗る機会も結構ありますが、これからの時期は当方の住まい札幌では、始動時直ぐはギヤは入りずらいです。
暖まった後は、普通に入るのであれば、故障の可能性は低いと思いますが、ミッションのシンクロ部分(歯車)は消耗品ではあるので、交換により改善の可能性はあります。
心配であれば点検を勧めますが、現時点での状況での交換は費用的に勿体無いかもしれません。
試運転程度の点検なら無料で行ってくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。

始動直後は、入りづらくても問題はないみたいですね。
あまりにも、ひどければ点検に出してみます。

お礼日時:2006/12/07 11:29

まずはミッションオイルを代えることをお勧めします。


それでも改善されなければミッション自体を交換かなぁ?

私は購入当時から2速が入りずらく、何度もディーラーで対応してもらいましたが、結局ミッション自体を交換しました。
そしたら、夏だろうと冬だろうとスコンスコンとミッションは入るようになりました。
結果的には不良品だったみたいです。

この回答への補足

8月に、ミッションオイルは交換しているので、問題はないと思うのですが・・・。

中古で買っているので、クレームは聞くのでしょうか??

補足日時:2006/12/07 11:29
    • good
    • 0

車は寒冷地仕様ではないのでしょうか。

寒冷地仕様の車とそうでない車には大きな間違いがあります。寒冷地仕様はまず発電に多くの電力を必要とするためノーマルよりも大きめのバッテリーを使っています。また、エンジンオイルも寒冷地で最適な粘度を確保するように違うオイルを入れてあります。ミッションオイルはどうかはわかりませんが、おそらく寒冷地対策をしてあると思います。jin0822さんの車がノーマルであるならそれが原因かもしれません。自分の地元は豪雪地帯で厳しい寒さですが、寒冷地仕様ではありません。そのため冬はエンジンがかからず一定の時間にエンジンをかけるようにしています。車を出す前に、マニュアル車ということもあるので数分間の暖機運転をお勧めします。また、結露などによってミッションオイル内に水が混ざっている可能性もあります。数年または一定の距離を走ったらミッションオイルを交換するようにしてたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車は、レグナムの寒冷地仕様ですね。

ミッションオイルは、地元のディラーで交換をしたので、問題はないと思うのですが・・・・。結露の水が、凍ると言うことは可能性があるかもしれないですね。

暖機運転は、なるべくするように心がけます。

お礼日時:2006/12/07 11:32

北東北に住んでいて、走行約7万キロの中古車に乗っています。

記録簿をみたかぎりでは、ミッションオイルを変えたことはないようです。

私の車も、冬の朝一番は大変ですよ。シフトアップは少し固いかな?と思う程度なのですが、シフトダウンがとにかく大変です。とくに2速と1速、やっとこさガヂャゴンと入るような感じです。車が暖まると手首だけでスコンと入るのですが、それまではゆっくりと慎重に走るようにしています。

この回答への補足

私も同じような症状が見られますね。

そのような状態で乗っていても、車には不具合はありませんか??
セカンドに入れるのが非常に硬いですね。

補足日時:2006/12/07 00:07
    • good
    • 0

自分の知っている範囲で書かせてもらいます.


 知っている限りでエンジンは暖気できてもミッション,サスペーションなど車の動的要素は全て温まるわけではないのでこの点注意してどの様な車も動かし始めは注意して動かしたほうがよいと聞いています.特にマニュアル変速機はシンクロやインタロック機構など変速に関して補助,ミスチェンジがないように工夫されていますがこれはどうしても構造上接触式であるためその場を潤滑するグリス,密閉性などを保つシーリング系がへたっていなくても動きが硬い場合が生じてくると思われます.どの程度の年式でどの程度の走行距離を走行しているかで状態は変わってくると思いますので近くの同様車種に乗っている方などに話を聞かれると良いと思われます.走行距離にもよりますが先ずはミッションオイルを交換されたらどうでしょうか?
もし暖かくなってからの変速時にグニャリとした感じ,ゴリゴリした感じを変速機に感じたらどこかで調べてもらったらよいかもしれません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミッションオイルは、8月に交換したところです。

暖かくなれば、すんなりと入りますから、異常ではないのでしょうか?

お礼日時:2006/12/07 00:09

ミッションが暖まっている時に比べたら、少し固い感じはしますが、入りづらいというのは経験してないです。


氷点下10度くらいではそんな感じです。
北海道レベルの話は分かりませんが・・・。
そこまで入りづらいということは、何らか異常を疑ったほうが良さそうな感じがします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

セカンドには、かなりの力で入れないと、ギアが入らないですね。

故障を疑った方がいいのかな??

お礼日時:2006/12/07 00:10

原因はミッションオイルが寒さで馴染んでないからだと思います。


ミッションオイルの交換がいいかな?(エンジンオイルと違って、種類があまりないので、交換で対応OKかは自信ないですが)
機械的な異常ではないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミッションオイルは、8月に交換したので、問題はないと思うのですが・・・。

機械的な故障は、心配はないのでしょうか・・・??

お礼日時:2006/12/07 00:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング