パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番のCDを購入しようと思うのですが
どのCDがオススメでしょうか。
私は庄司紗矢香さんのCDを購入しようかと思ったのですがレビューを見ていると酷評が多いので迷ってます。このCDをお持ちの方はどうですか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00006BGSC/sr …

2つの質問になりましたがよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

曲に興味があり,演奏者はだれでもいいということなら,


アッカルド(デュトワ指揮の旧盤の方)をお薦めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/139938#

庄司紗矢香さんに興味があるなら,買って損をすることはありません。
手元にこのC Dがありますが,レビューにあるような「音が濁る」は何も感じません。
評価の基準は人それぞれの好みなので,庄司紗矢香さんが好きな人には,
庄司紗矢香さんがいいということになります。
以前のヴァイオリニストのご質問で書きましたが,私の場合はレーピンに盲目状態なので,
だれが何と言おうとレーピンがいいわけです。
レーピンがパガニーニの1番を録音していたら,きっとレーピンをお薦めしています。
そういうわけで,レビューは気にしなくていいと思います。

ところで,庄司紗矢香さんのC Dの感想としては,
私のパガニーニ観より真面目,行儀がいい…です。
もう少し,遊びの要素というか,大道芸人のようなというか,
自由な部分があってもいいかと思います・・・基準は私の好みでの判断です。

一緒に入っているショーソンの詩曲もいい曲です。
軽いパガニーニの後に,しっとりと,いいですね。

その他,最近,注意をひいたのは,ドゥバッハです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/987612
このレビューにある通り,オーケストラは私も安っぽいと思いました。
ソロにだけ耳を傾けるような曲なので,まあ,いいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!庄司さんの演奏が大好きなんです☆
チャイコのvn協奏曲&メンコンのCDは滑らかな甘い演奏で感動しました!
買って損のしないCDなのですね!
レビューには「音が濁る」とあったのでエッ!って思いましたが皆さん十人十色ですね(^◇^)レビューはあまり気にしないようにします☆
庄司さんの演奏は彼女もまだデビューして間もない頃でしたのでマジメな行儀が良い演奏なんですね!ショーソンの詩曲はしっとりした感じですね!ます(2)聴きたくなってきました☆

レーピンさんのヴァイオリンに釘付けでいらっしゃるのですね!
きっと素晴らしいヴァイオリニストさんなんだと察します(^○^)
また機会があれば聴きたいです♪

その他、ドゥバッハさんの演奏も良さそうですね!
沢山のオススメありがとうございます!
ありがとうございました!

お礼日時:2006/12/09 04:34

質問者さんがすでに挙げておられるCDを購入希望であればレビューは参考程度(所詮、評論家然したユーザーの書き込みに過ぎません。

)にされたほうがいいでしょう。

当たり外れはあります。現に私もこの曲が好きでLPの頃から合わせていろいろ持っていますが買ってから一度聴いただけ(好みでない)のものもありますし。
個人的にはこの人の演奏には全く興味がありません。

私の推薦盤は・・・
・グリュミオー(Vn)ベルージ指揮/モンテカルロ国立歌劇場Orc{フィリップス}

・アッカルド(Vn)デュトワ/ロンドン・フィル{グラモフォン}

・ハーン(Vn)大植英次/スウェーデン放送響{グラモフォン} 

数々、聴いてきた結果この3枚に尽きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3枚もオススメありがとうございます!
グリュミオーの演奏は滑らかでヴァイオリン!って感じがします☆
アッカルドは初耳のヴァイオリニストです。興味があるのでしらべてみます!
やはりハーンさんの演奏は素晴らしいものなのですね(^^)
この3人の演奏是非聴きたいです♪
ありがとうございました!

お礼日時:2006/12/09 04:20

自分も庄司紗矢香のCD持ってます。


聞き比べた事がないのでわかりませんが
「若々しい感じ」がして良かったですよ。

レビュー見ても、何人かはそんな印象を感じたみたいですが
それをいろんな演奏を聴いてきたひとからすれば
「未熟」と感じられても仕方ないかも。

音楽の評価は、全く同じ印象を感じても、
それを良い方ににとらえるか悪い方にとらえるかで
最終評価は逆になりますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レビューを書いてる方は他のCDのレビューもたくさんコメントされてるようですが辛口の酷評ばかりの日人もいるようですね・・・。

レビューは参考程度ということで十人十色ですね!
あまり気にしないようにします。
庄司さんの演奏は若々しい演奏なのですね!!!
それを聴いて安心しました(^▽^)
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/09 04:16

こんにちは。


私が持っているのは「ヒラリー・ハーン」です(笑)ハーンの演奏は好きなので、ほかにも揃えておりますが、このCDに関して言えば、ホールのつくりなのか音がこもっている気がします。それだけですけれど(笑)

レヴューというのは評価がすごいのがありますね、買おうと思っている時は二の足を踏みますね、確かに。その反対にいい評価のものを(全ての人が良い、最高だというモノ)を買ってもそれほど好いと感じなかったこともありますから、一概には言えないでしょう。しかし私も気にします。因みにアシュケナージの評価も随分悪いものがありますが、私はそうは思えませんから、差ほど気にしなくてもよさそうな気もします。そして、好みは変わっていくのは確かではありますね。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1273903
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハーンさんですか!
鋭い音の持ち主ですよね(笑)
クラシック界のクールビューティーともいえるこの方の演奏を是非聴きたいです☆
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/09 04:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイムラー・クライスラーとクライスラーの関係

 ダイムラー・クライスラーは、
98年、独ダイムラー・ベンツと米クライスラーの合併により誕生した法人であると認識しています。
しかし先ほど、ダイムラークライスラーが保有するクライスラーの株式を米サーベラスに売却したと聞きました。

 クライスラーという法人は、合併後も存続していたのでしょうか?

Aベストアンサー

>クライスラーという法人は、合併後も存続していたのでしょうか?

会計上は、合併後もクライスラー社として存在していました。
ダイムラー社は、クライスラー社を連結子会社としていましたね。
事実上は、「ダイムラー社の一部門」扱いでした。
完全な合併ではなかったのですから、部門としての売却が容易だったのです。

簡単に似た事例だと。
三越伊勢丹がありますね。
伊勢丹による三越救済合併ですが、今でも双方とも独立した会社組織です。
伊勢丹主導で三越の経営改善(従業員解雇・店舗閉鎖など)を行なっていますが、上手く再建できない場合は「三越部門売却」でしよう。

Qリストのパガニーニ大練習曲のCDを探しています

ラ・カンパネラだけでなくリストのパガニーニ大練習曲全てを含んだCDを探しています。教えてください。

Aベストアンサー

amazonで検索してみました。

最初の大井さんと言う方のCDのレビューによると、少なくとももう一つ
出ているようですが、私がたどり着けたのは以下の三つです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HSQV/qid=1114778525/br=3-4/br_lfncs_c_4/249-5891687-5339557

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000063BU/qid=1114778056/br=3-1/br_lfncs_c_1/249-5891687-5339557

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000225I/qid=1114778733/br=3-11/br_lfncs_c_11/249-5891687-5339557

Qクライスラーを買収?

クライスラーとダイムラーベンツは数年前に
合併?しましたよね?
それでダイムラークライスラーになったと思います。

ですが、先程ネットニュースでGMが米クライスラーを買収か?!
みたいな記事が載っていたのですが
ダイムラークライスラーと米クライスラーは別の企業なのでしょうか?
と言うことはダイムラー(ベンツ)も別に子会社として
存在するのでしょうか?

何だか良く分かりません(汗
何方かベンツとクライスラーの関係及び今回のGMが米クライスラー買収
の件について分かり易く教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社としては、ダイムラークライスラーというひとつの法人になっていますが、事業部門は旧ダイムラー部門と旧クライスラー部門で分かれています。
今回の決算では、クライスラー部門の事業がかんばしくないため、この部門を事業売却しようとしており、その受け手としてGMが触手を伸ばしているらしい…ということです。。。

Qシベリウス ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品47お勧めCD

こんにちは。

いつもお世話になっております。

シベリウスのピアノ曲は好きなのですが ヴァイオリン協奏曲を一度も聴いた事がありません(汗)

自分でもいろいろ調べたのですが 何分ヴァイオリニストに疎く どれを購入したら良いかさっぱり分かりません。

もしご推薦のCDがありましたら 是非教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好きな曲ほど要求水準が高くなって,100%満足な演奏がなかなか
見つかりません。より自分を満足させる演奏を次々に探し求めて,
そのおかげでチャイコフスキーの協奏曲も多く聴くことができました。
お目当てはシベリウスなのですが…。
何度席替えをしても,隣の席はいつもチャイコフスキー。
そんなわけで,今日,お勧めの2枚もチャイコフスキーが一緒です。
お勧めは,あまり迷うことなく,次の2つを選びました。



クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)
カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1964)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/235220

他の有名なヴァイオリン協奏曲のような派手さもなく,華やかさもなく,
難しい割にはパッとしなくて,わかってくれる人にしかわかってもらえない,
そんな損をしている曲のようにも思えます。でも,ヴァイオリンのことを
本当によく知っている人が作ったと思える曲でもあります。
ヴァイオリン協奏曲によくあるヴィルトーゾ的な技巧が前面に出る曲では
ありませんが,フェラスの演奏は随所に技がキラリと光るところがあり,
それも魅力です。
また,いかにもヴァイオリン協奏曲といった,オーケストラをバックにして
美しい旋律を一番前に出てきて朗朗と歌うような曲でもありませんが,
フェラスは聴かせどころというところで,たっぷりとヴァイオリンを響かせ,
ヴァイオリンらしい魅力を引き出していると思います。
もっと長生きしてほしかったです。(1933-1982)



ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)
ロジェストヴェンスキー指揮
モスクワ放送交響楽団(1965)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1849049

私が買ったCDは,まだ,ソビエト国立放送交響楽団の名になっていました。
ロジェストヴェンスキー指揮モスクワ放送交響楽団との録音は1965と1968の2つがあり
混乱させられますが,どちらかが間違えで同じ録音だろうと思います。
東西の冷戦当時,旧ソ連の録音・録画は西側に比べて劣るように思います。
この録音がひどく悪いということはありませんが,響きが細いのが良い演奏だけに
もったいないと思います。オーケストラの技量の差もあるかもしれませんが,
クリスチャン・フェラスの録音と比べると,かなりオーケストラの音に差があります。
オイストラフは感情表現を露骨に出すような人ではなく,熱くても知的さがあり,緻密で,
雑なところは全くない…と,欠点を見つけられないようなヴァイオリニストです。

働き盛りのフェラス,熟したオイストラフ,聴き比べてみると,
そんな印象を受けます。

好きな曲ほど要求水準が高くなって,100%満足な演奏がなかなか
見つかりません。より自分を満足させる演奏を次々に探し求めて,
そのおかげでチャイコフスキーの協奏曲も多く聴くことができました。
お目当てはシベリウスなのですが…。
何度席替えをしても,隣の席はいつもチャイコフスキー。
そんなわけで,今日,お勧めの2枚もチャイコフスキーが一緒です。
お勧めは,あまり迷うことなく,次の2つを選びました。



クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)
カラヤン指揮 ベルリン・フィルハ...続きを読む

Qパガニーニの主題による狂詩曲

ラフマニノフの楽曲に「パガニーニの主題による狂詩曲」というのがありますが、原曲となったパガニーニの曲というのはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出始めの主題はパガニーニの24のカプリースの24曲目のテーマです。
このテーマは,その他,リスト,ブラームスなども使っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%8B

試聴
http://listen.jp/store/album_00028945348926.htm

Qシベリウスが絶賛したシベリウス/ヴァイオリン協奏曲の演奏

カミラ・ウィックスの演奏を聴いたシベリウスは「私のヴァイオリン協奏曲の最高の解釈者」と絶賛したそうです。オイストラフの演奏もシベリウスがラジオで聴いて絶賛したという話があります。

この他にシベリウス自身が実際に聴いて絶賛した演奏をご存じないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イダ・ヘンデルとベルグルンド/ボーンマス交のLP(古いな)に添付のクレジットがあります。

Qクライスラーの破綻

クライスラーが「連邦破産法11条の適用を申請した。」とニュースで流れました。破綻しましたが、再建を目指すと言うのがよくわかりません。

・倒産とはどう違うのでしょうか?
・この破綻でクライスラーはなにを得たのでしょうか?(借金帳消し?)
・この破綻でクライスラーはなにを失ったのでしょうか?

Aベストアンサー

破綻した原因は、
・売れる車作りを怠った事と
・債務が過大になりすぎた事
によるのでしょう。

破綻しました、じゃ工場閉鎖するから従業員全員解雇!なんてことになったら、より一層の経済情勢悪化に繋がるとの判断がある。

その為、債権者が持つ債権の内のかなりの部分を帳消しにしたり、労働組合との協約の縛りから逃れる手段として、破産法11条を申請した。
コレにより債権者も譲歩をしなければ、再建の望めない破綻となりそうすれば債権は紙くずになる。
紙くずに成るぐらいなら、何割かで妥協した方が得策と判断する。

そうすればクライスラーの抱える債務が少なくなり、フィアット?との提携も促進が見込める。
フィアットと提携して、小型車(今売れる車)作りの技術を取り入れてクライスラーの売れる車を市場に送り出す。
クライスラーの車が売れるように成れば、再建成功

となるわけですが・・・・・
フィアットとの提携が成果を現すまでに、クライスラーの効率化や意識改革、車作りの改善が可能かどうかは微妙だと思う。

一気に破綻させるのは影響が大きいので、徐々に規模縮小して行きどこかの自動車メーカーの一部門になりやがては、歴史に成るのではないか?と勝手に推測

あ、質問の本旨ね
・得たモノ
 債務の削減と政府からの資金援助の見込み
・失ったモノ
 ステータスとか信頼とかはとっくに失っているので、改めて失ったモノは無いんじゃないのかな?
 債権者側は、借金のボー引きさせられたのだから失ったモノは大きいだろうけど

破綻した原因は、
・売れる車作りを怠った事と
・債務が過大になりすぎた事
によるのでしょう。

破綻しました、じゃ工場閉鎖するから従業員全員解雇!なんてことになったら、より一層の経済情勢悪化に繋がるとの判断がある。

その為、債権者が持つ債権の内のかなりの部分を帳消しにしたり、労働組合との協約の縛りから逃れる手段として、破産法11条を申請した。
コレにより債権者も譲歩をしなければ、再建の望めない破綻となりそうすれば債権は紙くずになる。
紙くずに成るぐらいなら、何割かで妥協し...続きを読む

Qキーシンのショパン/ピアノ協奏曲第1番で最近のは?

エフゲニー・キーシンのショパン/ピアノ協奏曲第1番で、なるべく最近の演奏のCDを探しています。

ネットで探して、2010年版のDVDが出ていたので飛びついて取り寄せたら、
第1番はデミジェンコで、第2番がキーシンでした。

デミジェンコも勿論いいのですが、先日のNHK「らららクラシック」を観た母が、
キーシンの第1番がぜひ欲しいと言っています。

DVDで失敗したので、CDでも探していますが、ショパンの第1番は、キーシン13才頃のしかなく、
他にもキーシンのCDは色々ありましたが、曲目までわからないものが多く、困っています。

ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

不確かですが

去年のイスラエルフィル(ズービンメータ指揮)との共演dvdがあると思います 

イスラエルフィル創立75周年で
調べてみてください

Qパガニーニ 24のカプリースのオススメCD

パガニーニ 「24のカプリース」のオススメCD教えて下さい☆

Aベストアンサー

この曲では、《五嶋みどり》さんはダントツだと思います。

まだ何もわからないころにこのCDを購入して、Violinといえば《愛の挨拶》とか《愛の喜び》というイメージしかなかった私には、この曲の難解なフレーズに圧倒されて、良さがわからないまましばらく聴かずに居たほどです。しばらくして聞いてみると、聴くほどに惹かれてしまいENDLESSでこればかり聴いていました。

その後にも検索でほかの奏者の方のものを何度か耳にすることがありましたけれど、わたしが聞いた中では(検索)、最高だと思います。

実際にほかの奏者の試聴で初めて、難しいテクニックを要するものだというのは実感させられました。みどりさんの方で聴き慣れているので、あたり前のフレーズだと思ったところなど、はっきりと違いがありました。

http://www.amazon.com/Paganini-24-Caprices-Niccolo/dp/B0000026QE/sr=1-1/qid=1165629607/ref=sr_1_1/002-6124957-1700044?ie=UTF8&s=music

この曲では、《五嶋みどり》さんはダントツだと思います。

まだ何もわからないころにこのCDを購入して、Violinといえば《愛の挨拶》とか《愛の喜び》というイメージしかなかった私には、この曲の難解なフレーズに圧倒されて、良さがわからないまましばらく聴かずに居たほどです。しばらくして聞いてみると、聴くほどに惹かれてしまいENDLESSでこればかり聴いていました。

その後にも検索でほかの奏者の方のものを何度か耳にすることがありましたけれど、わたしが聞いた中では(検索)、最高だと思います。
...続きを読む

Qパガニーニのヴァイオリンソナタ12番?

YouTube!で、
パガニーニのヴァイオリンソナタ12番という曲の演奏を見つけました
http://www.youtube.com/watch?v=zbr3JTEa8Os
シンプルながら美しい曲だなと思うのですが、この曲、これだけでソナタなのでしょうか?
Web内をいろいろさがしてみましたが、ヴァイオリンソナタ12番という曲自体、見つかりませんでした。

発売されているCDで良い音質で聞いてみたいです。
また、楽譜があるなら、自分で弾いてみたいです。
CD,楽譜、ご存知でしたら、お教えください。
お願いします。

Aベストアンサー

#1 です。
楽譜は例えば、
http://www.kamos.co.jp/sdet.php?g_cd=N16727&nb=1
などでどうぞ。

 パガニーニについてはあまり詳しくないので、なぜ12番かは知りませんが、作品3の6番なので、ほかの作品の6曲セットと通し番号なのかもしれません。

参考URL:http://www.kamos.co.jp/sdet.php?g_cd=N16727&nb=1


人気Q&Aランキング

おすすめ情報