ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

中国語かポルトガル語で通訳案内業の仕事をしたいと考えています。
どちらの言語の方が収入に結びつきやすいでしょうか。
日本への観光客は中国人の方が多いと思いますが、中国人で日本語が話せる方と競合することになると思うのです。
ポルトガル語だと、在日ブラジル人なども対象になるような気がします。
どちらの方が、需要は多いでしょうか。
分かる範囲で結構ですので情報、ご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

中国語の方が有利かと思われます。

理由は2つです。1つ目は、中国の経済成長です。ここ数十年は伸び悩むことはないですし、中国でビジネスチャンスを見出す多国籍企業が急増しています。企業でも英語の次にビジネスマンが話せて欲しい言語として中国語をあげるところがかなり多いです(次がフランス語あたり)2つ目は、人口です。中国語を話せるということは12億の人と話せる、もっと違う言い方をすると約10億の人との間でビジネスチャンスが生まれるということです。ポルトガル語とは比較できないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
そうですね。私も中国語の方に魅力を感じていました。

お礼日時:2006/12/16 07:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング