去年あたりに本屋で立ち読みした小説です。
内容はホラーかサスペンスか…
特にインパクトのあったシーンは被害者発見と検死(?)のシーンです。
「犯人は外科手術に優れた者だろう。被害者に痛みを全く感じさせず、『手術』を施した。被害者は生きながらにして自分の頭が開かれるのを、目の前に置かれた鏡で見ていた。更に脳をスプーンで掬われ、自らの脳の味を味わって狂いながら死んだのだ」

こういう内容でした。
確か、角川で、カバーの黒いシリーズ(?)の文庫サイズ。
同シリーズにはホラーっぽいものが多かったように記憶しています。
ご存知の方、タイトルと作者名を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 私も全てを読んでいるわけではありませんが、憶えている範囲では角川ホラー文庫で脳を食う殺人者が出てくるのは


・「アナザヘブン」飯田譲治・梓河人 共著
・「多重人格殺人」和田はつ子 著
 があります。
 どちらかが、お探しの本だったらいいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2作とも冒頭を読みましたが、違いました。
う~~ん、結局何なんだろう…。
地道に探してみますね。
アドバイスして下さって、ありがとうございました。
お礼文が遅れてしまって申し訳ございません。

お礼日時:2002/05/08 01:02

 一応、単なる補足ですが・・・。


ご記憶のシーンが、発見、検死のシーンなら、「ハンニバル」ではないでしょう。
「ハンニバル」では、まさに犯行(?)の経過が描写されているからです。
 ちなみに「ハンニバル」は上下巻で、該当シーンは下巻のラスト近くですが、どうだったでしょうか?

 で、角川ホラー文庫は正に黒い本です。

この回答への補足

はい、「ハンニバル」ではないのです。
質問で書いたシーンも、検死のシーンかは定かではありません、
っていうか、違うかもしれません…。

本も真っ黒だったんで、角川ホラー文庫のようです。
同シリーズには「リング」「らせん」「黒い家」なんかがあった気もしますが、ちょっと自信がありません。

よろしくお願いします。

補足日時:2002/04/25 21:46
    • good
    • 0

#1と#2の方のおっしゃる「ハンニバル」だとしたら、


角川のカバーの黒いシリーズ(角川ホラー文庫)ではなくて、
新潮文庫です。
表紙も、黒よりもうちょっとカラフル(茶系のどろどろした感じ)です。

この回答への補足

下でも書いた通り、「ハンニバル」ではありません。

作者は日本人で、確か男性。
主人公はマスコミ関係の若い男性だったと思います。
他に、若い女性タレントや駆け出しアイドルが
無残な殺され方をしていました。

角川の黒いカバーのシリーズは角川ホラー文庫っていうんですね~。

補足日時:2002/04/25 21:42
    • good
    • 0

トマス・ハリスの「ハンニバル」では?


手許にないので正しく確認できませんが、そういうシーンが出てきます。
ちなみに、これには「羊たちの沈黙」という前作があります。FBIの捜査官にジョディ・フォスター、犯人のレクタ-博士役にアンソニー・ホプキンスで映画化されてます。ハンニバルも映画化されましたが、内容があまりにグロかったためか、ジョディ・フォスターは出演を断ったそうな。

この回答への補足

No.♯1の方にも書いたのですが、「ハンニバル」ではありません。

作者は日本人で、確か男性。
主人公はマスコミ関係の若い男性だったと思います。
他に、若い女性タレントや駆け出しアイドルが
無残な殺され方をしていました。

「羊たちの沈黙」、観ましたよーー。
映画「ハンニバル」はまだ観てません。
ジョディ・フォスターが出なかったのはそんな理由だったんですか!
クラリス役は、ジュリアン・ムーアでしたっけね。

補足日時:2002/04/25 21:37
    • good
    • 0

 トマス・ハリスのハンニバルの終わり近くのシーンだと思います。

「レッド・ドラゴン」「羊達の沈黙」に続く「ハンニバル」は、初めから映画製作を意識してかかれたようで、このほかにも重いシーンがたくさんありました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …

この回答への補足

ごめんなさい、「ハンニバル」ではないのです。
補足します。

作者は日本人で、確か男性。
主人公はマスコミ関係者の男性。
他に、若い女性タレントや駆け出しアイドルが
無残な殺され方をしていました。

せっかく回答して下さったのに、言葉が足らずすみませんでした。

補足日時:2002/04/25 21:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本の上に荷物載せながら立ち読みしてる人たち

 上京して気になることがあります。書店などで立ち読みをしている
光景はよく見かけると思いますが、自分のカバンなど荷物を売り物の
本の上に載せて立ち読みをしている人をよく見かけます。
 これって、普通の事なのでしょうか?床に置くなり、自分で持つなり
して読めばいいのにと思ってしまいます。すごく無神経で偉そうな人に
見えてしまいます。持ちながら立ち読みするのは体力的に辛いとか不可
能とか、カバンを床に置くと汚れるとか理由があるのでしょうか?
 先日、カバンを本の上に載せて立ち読みをしているサラリーマンがい
て女性の方がその下の本を取ろうとすると、サラリーマンの人が「すみ
ません」と謝ってカバンを持ち上げたので、自分の無神経さに気付いた
のかと思ったのですが、横の本にまた載せてしまいました。その女性も
その本を読みたかったのではなかったようですぐに本を戻して去ってし
まいましたが、多分僕と同じような考えの人だと思うのでとても嬉かっ
たです。
 でも、当たり前のようにまた本の上においていたサラリーマンを見る
と僕らのような人種が考えすぎなのかとも思ってしまいます。
 
 みなさんはどう思われますか?

 上京して気になることがあります。書店などで立ち読みをしている
光景はよく見かけると思いますが、自分のカバンなど荷物を売り物の
本の上に載せて立ち読みをしている人をよく見かけます。
 これって、普通の事なのでしょうか?床に置くなり、自分で持つなり
して読めばいいのにと思ってしまいます。すごく無神経で偉そうな人に
見えてしまいます。持ちながら立ち読みするのは体力的に辛いとか不可
能とか、カバンを床に置くと汚れるとか理由があるのでしょうか?
 先日、カバンを本の上に載せて立ち...続きを読む

Aベストアンサー

よくいますね。
本を棚のところで広げて、棚の本が取れないようにしている人もいて、ものすごい迷惑です。
学生だけかと思ったら、いっぱしの社会人風の方もやっているし、周囲の迷惑が分からないのでしょうか?
実は私も質問に出てくる女性のように、わざわざその本を取ろうとすることがあり、ぱらぱらめくってから戻します。
大抵はこれで気が付いてやめますが、中にはずうずうしい奴もいて、また迷惑行為をやるので腹が立ってきます。

Qサイコホラー又はSF系のホラー小説探してます。

タイトル通りのジャンルの小説を探してます。
既に読んで面白かったものとしては、
小林泰三
貴志祐介
瀬名秀明
梅原克文
などの作品はだいたい読みました。中でも「二重螺旋の悪魔」「天使の囀り」が特に好きです。
上記作家さんの作品以外で自分に合いそうな作品、作家があれば教えてください。

Aベストアンサー

質問の作家さんだと、梅原克文さんがイチ押しです。
久々の新作「心臓狩り」が連続刊行中で、月末が待ち遠しいです。


北上秋彦「種の終焉」「種の復活」「種の起源」の3部作。
ホラー要素は少なく、長編国際謀略サスペンスとかの分類になっていて、現在入手は面倒ですが。
最近の作品はホラー要素が強いですが、個人的には上の作品の方が好みです。


海外の作家だと、

D・R・クーンツの初期の作品「ファントム」「ウォッチャーズ」「ライトニング」
マイクル・クライトンの「プレイ-獲物」や映画のイメージが強烈ですが「ジュラシックパーク」
スティーブン・キングの「IT」「ドリームキャッチャー」

とか。

Qお勧めの角川作品

角川グループが出版している作品(書籍やDVD等、全て)の中で
・個人的に最も面白いと思う作品
・(データ等を見て)世間で面白いと言われている作品
・世間で人気のある作品
どれか一つでも構いませんので、教えていただけないでしょうか?
ジャンルは問いません。

Aベストアンサー

個人的に
もう読んでから十年位経ちますが、

角川ホラー
貴志祐介
黒い家

です。
本から本当に血の匂いがしそうなほど、脳に直に映像が・・・
って感じて
この本を読んでいた時の感覚になる本には、まだあまり出会えません。

Q書店で立ち読みした本(ビジネス・自己啓発本)を…

探しています。
手がかりがほとんど無く、
内容の見出し(目次)で「使命を示す長所だけを、重点的に伸ばす」と言う項目があったのを覚えているだけです。
ジャンルはビジネス、自己啓発本のような感じです。

書名でも著者でも、あやふやなお答えでも大歓迎です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『「本物」になる仕事のクセづけ』ではないでしょうか。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31965524
↑こちらで目次を見ると、第4章が

未来の自分に投資しよう(使命を示す長所だけを重点的に伸ばしていこう

となっているようです。

Qホラー小説のタイトルが思い出せない

以前読んだ小説のタイトルが思い出せません。
コレかと思う人がいましたら教えてください。

内容は、
学校の教師が生徒達を人質に学校に立てこもる話です。
その教師の子供は死んでおり、その復習かなんかだったと。

警察も出動し、教師に説得したりするのですが、
最後はその教師と警察の男がグルで、この計画を立てた。


こんな感じの内容だった気がします。
気になって探しているのですがわからなくて。。。

お願いします。

Aベストアンサー

「そして粛清の扉を」ですか?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報