「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

10代の頃から疲労感やめまい、動悸など、自律神経の症状が強く、
1年ほど前からは精神科に通ったり、止めたりを繰り返し、(その間自殺未遂2回)
今ではうつ病と診断を受け、投薬治療を受けていますが、副作用のためか、精神的にしんどくなる一方です。
今飲んでいる薬の内容は教えてもらっていません。

以前にこちらのサイトで低血糖がうつと間違われることがあると知り、
自分にも思い当たる節があるので一度、「5時間糖負荷検査」というのを受けてみようと思っています。

今の診療所では内科的なことは一切やっていないとのことですし、
こちらとしても正直のところ今の主治医を信頼できていないので、
どこかこの検査をしてくれる病院があれば受診してみたいと思っています。

ネットで検索しましたが、首都圏の病院しかヒットしませんでした。
私は奈良在住ですが、大阪、和歌山、神戸、京都南部ぐらいまでなら、行くことが出来ます。

どなたかいい病院ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.1・4です。

追加です。何度もすみません。
>「5時間糖負荷検査」が保険対象外というのは仕方ないかと思うのですがサプリなども高額だとちょっと・・・と悩んでいるところです。

サプリは強制ではありません。予算に応じて、より必要最低限の種類を用いるとか、サプリなしで食事改善を徹底するなどの方法もとってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も詳しい情報を教えてくださり、ありがとうございます。
調べていくうちに関西でも同じような療法を行っているクリニックを見つけました。
だいたいの料金も教えていただいたので、比較検討してみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/12/15 16:21

No.1です。

マリヤクリニックの料金です。
糖負荷検査 12,000円+消費税(糖尿病の疑いがあり健康保険適用となる場合は5,700円)
そのほか亜鉛、銅、フェリチン、場合によりカテコーラミンの検査も自費でおこなう。
同時に、健康保険証を使って一般検査(肝機能、脂質代謝、貧血検査、甲状腺機能検査)もおこなう。
腹部エコーが必要な場合もあり。健康保険適用となる場合は8千~1万円
(「低血糖症治療の手引」マリヤクリニック院長・著 より参照)

電話すれば、料金表を含む資料を郵送してくれますよ。
私は料金表を紛失してしまったのであいまいですが、カテコーラミンの検査と腹部エコーは、糖尿病の疑いがある場合におこなわれるのだったような気がします。

サプリについては、HPの左欄「低血糖症」をクリック、開いたページの下部「検査・治療のお申し込み」をクリックし、<栄養療法に関する確認事項>という項目に「個人差がありますが、概ね月3万円前後の費用がかかるとお考え下さい」とあります。
また、初回のみ栄養指導料2,100円が必要です(指導料は初回のみでも、指導は毎回の治療で受けられます。)

治療内容は、食事・運動・睡眠などの生活改善指導、栄養や体内メカニズムの説明、サプリの処方、低血糖やアドレナリン分泌による精神症状への対処方法のアドバイスなどです。指導は、大変きめ細やかです。
マリヤクリニックにおいても貧血や亜鉛不足などは非常に重視されています。
また、サプリも郵送してくれますし、遠方患者については通院は2~3ヶ月に1回のペースで認めてもらえます。(受診のない月は、問診票を記入して送付します。)

>検査だけなら大きな病院に行けば受けられるのでしょうか?
難しいと思います。おそらく知識・理解がないかと…。

私も新宿溝口クリニックについてはとても興味があります。微妙な診療方針の違いはあるのかもしれないし、料金的なこととか。HPでは低血糖症検査については分からないですね。
サプリは新宿溝口クリニックでは1回分ごとに分包するみたいなので、これが料金にどの程度反映してるのかなとか。(マリヤでは容器単位での販売です。)
    • good
    • 0

女性とお見受けしましたが、間違いでしょうか? 女性の場合、初潮以降体調不良を訴えられ、大人になるに従って様々な症状(下に記しました)が出ることが多いので、それも気になりました。



ご紹介する前に、少し前知識を持った上で・・と思いまして、説明しておきます。
鉄欠乏性貧血(潜在性鉄欠乏性貧血を含む)や機能性低血糖症などで、鬱病や統合失調症と誤診される事はよくあります。理由ですが、脳(心)は体重の2.5%の重量しかないのですが、糖も酸素も全身での使用量の20~25%も使う糖・酸素需要の大きい臓器です。
鉄欠乏も低血糖症も、脳に届く酸素と糖分を減らしてしまう病気なので、始めに出る症状が『精神・神経症状』である事は理解できると思います。
それに伴って、身体症状がたくさん現われても不思議はありません。
鉄欠乏や低血糖症だけでも諸症状は出現する事は多いのですが、その二つの病気の重なりはかなり重い症状として現われます。
元々は栄養の需要と供給のバランスが乱れた、食生活の乱れと栄養欠損が引き起こす病なので、正しい指導の元では必ず治る病気なのです。

鉄欠乏の症状→(神経症状として)朝起きられない・イライラ・ヒステリー・神経過敏・気まぐれ・無気力・鬱・精神錯乱(身体症状として)肩凝り・腰痛・関節痛・頭痛・易疲労・下痢・便秘・風邪を曳き易い・アザが出来やすい・冷え性・眩暈・立ち眩み・膀胱炎・抜け毛が多い等々 等々
低血糖の症状→慢性疲労・心悸亢進・不整脈・イライラ・極度の不安感・キレる・鬱的症状・無気力・引き篭もり・対人恐怖・パニック・過呼吸障害・癲癇様症状・脳貧血・吐き気・悪寒・振るえ・幻聴・幻覚・錯乱、等々・・・。

下記URLは東京ですが、全国にネットワークを広げつつあるクリニックです。上記両方の病にも造詣が深く、貴方の希望を満たしてくれると思います。

参考URL:http://shinjuku-clinic.jp/
    • good
    • 0

家族が低血糖症の治療を受けているので、ご質問に関心があります




>ネットで検索しましたが、首都圏の病院しかヒットしませんでした
ヒットしたのはここでは?千葉市稲毛のマリアクリニック

ここ2年以上このようなサイトなどで注意していますがここ以外には存じませんね

奈良からだと遠いけど 検査に1日 検査結果による指導に1日 2回通院すればいけます。(薬は郵送してもらえる)ぜひ検査をうけられるようおすすめします

低血糖症のひとが心療内科にかかれば、うつで処方されるようですね。家族もそうでした。

低血糖の治療 食事制限で体調が回復したら、心療内科は廃薬となりました。 

参考URL:http://www.mariyaclinic.jp/a_clinic/a_fram.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご家族の方、回復されたんですね。すごいですね。
私が興味を持っているのは新宿溝口クリニックというところです。
遠方でも提携医療機関で血液検査を受けて、
電話やメールでカウンセリング、郵送でサプリなど受け取れるようです。
http://www.shinjuku-clinic.jp/
でも全て自費診療なので、結構高いようです。
「5時間糖負荷検査」が保険対象外というのは仕方ないかと思うのですがサプリなども高額だとちょっと・・・と悩んでいるところです。
検査だけなら大きな病院に行けば受けられるのでしょうか?
ご家族の方はどのような治療を受けられたのでしょうか?
失礼ですが、費用などもお聞かせくださればうれしいのですが。

お礼日時:2006/12/10 18:02

低血糖症の治療を行う病院は、私も首都圏の病院しか存じていません。



低血糖症の治療は、分子整合医学(栄養医学、栄養療法などともいいます)という理論に基づいたものです。
分子整合医学を取り入れた病院は少しずつ増えていますが、低血糖症の検査・治療まで行う病院はまだそうないようです。
奈良県には分子整合医学を取り入れた病院があるようです。
http://www.clinica.jp/entry/59
お問い合わせになってみてはいかがでしょうか。

なお、分子整合医学は生活改善の指導をきめ細かく行ってくれるのがすばらしいのですが、中には生活指導なしにサプリの紹介だけする病院もあるみたいです。この点をご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一度問い合わせてみようと思います。

お礼日時:2006/12/10 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性甲状腺炎(橋本病)の基礎知識〜どんな症状?治療は必要?

    慢性甲状腺炎(橋本病)とはどんな病気か  甲状腺に慢性的に炎症が生じるもので、20〜30代の女性に最も頻度が高いですが、思春期の女子にもみられます。 原因は何か  甲状腺のサイログロブリンやペルオキシダーゼなどの自己抗原に対する自己免疫反応が病気の原因です。遺伝因子や環境因子が関係します。 症状の現れ方  思春期には前頸部のはれで発見されることが多く、甲状腺機能は多くの場合正常です。時に機能低下や一過性...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低血糖症治療に力を入れてる病院

低血糖症についてはあまり詳しく無い病院が多いと聞いてます。http://www.mariyaclinic.jp/index.html
の病院ではかなり力を入れてるようですが、関西方面で他に力を入れてる病院、低血糖症についてちゃんと検査してくれる病院ってあるのでしょうか?ほとんどの病院がちゃんと見てくれないようなので・・・私も検査入院してきましたが、初めに書いたアドレスの病院とは検査の仕方が似ても似つかない状態で、本当に苦しい治療でした、ほぼ拷問に近い治療だと思います。あきらかに血糖値は低いんですが(50前後)低血糖症だけど、それだけですね。という診断をもらったんです。もちろん改善方法のアドバイスも薬もありませんでした。本当は上記のアドレスの病院がかなり力を入れてるようなので行きたいのですが、仕事もしてて、新幹線で何度か通院しないといけないので、仕事を辞めない限りは難しいので、関西地方で低血糖症治療をしてくれる病院ご存知ある方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは

家族が低血糖症で昨年夏よりマリアクリニックにお世話になっています。いまは復調して廃薬も近いのですがマリアでの受診のときのことを書きますので参考にしてください。

(1)低血糖症の診断治療に精通した病院/医師はマリアクリニック以外には見つけることができませんでた。いまも検索してみましたが徒労でした。
家族は通院できる距離でしたので今考えても本当にラッキーでした。

(2)マリアでの受診は
a インターネットで診察を予約します
b 予約日の朝8時半頃に病院へ 糖負荷試験、採血等検査 終わったのは午後3時ころだった
c 3週間後に診察で検査結果を聞きに 予約要
d その後は月1回のペースで予約して通院問診
e サプリメントを処方されて服用しています。サプリメントはマリア以外でも購入可能です 投薬/注射はありませんでした
f 数ヶ月後に血液検査がありました

(3)aoimaruさんは関西だそうですが、お望みの病院が関西に見つからなければですが、マリアでの受診は一泊すれば可能のように思うのですが。頻度は
*初診 *検査結果 *あとは月1回ていど
ですから。

お大事に!
  

こんにちは

家族が低血糖症で昨年夏よりマリアクリニックにお世話になっています。いまは復調して廃薬も近いのですがマリアでの受診のときのことを書きますので参考にしてください。

(1)低血糖症の診断治療に精通した病院/医師はマリアクリニック以外には見つけることができませんでた。いまも検索してみましたが徒労でした。
家族は通院できる距離でしたので今考えても本当にラッキーでした。

(2)マリアでの受診は
a インターネットで診察を予約します
b 予約日の朝8時半頃に病院へ 糖負荷試験、...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q食後の動悸の原因と楽にする方法

いつもより少し多く食べ過ぎた食後によく動悸がします。1時間前後は続いて苦しいです。考えられることはなんでしょうか。また動悸を少しでも楽にする方法、早く終わらせる方法を教えて下さい。(原因だけの回答だけでも構いません)

Aベストアンサー

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が起こって血の塊が出来てしまいます。
これが「動脈硬化」です。
これは健康な人でも、小さいものが出来たり、また消えたりと、起こりやすいものということです。

それがさらに大きくなれば、その辺一帯の血液の流れを遮断してしまい、心臓に血液が送られない「心筋梗塞」に陥る原因になります。

ですから、もしかしたらm038さんにも、血管中に小さな血の塊があり、食中、食後には心臓へ血液が送れらにくい症状もあるのかもしれません。
そうなれば、体内の酸素供給量も少なくなりますから、とてもダルく苦しい状態になると思います。
激しい運動をした後の状態と似てますね。

m038さんは普段の食事内容はどうでしょうか。
油分や糖分の多いもの、甘いもの、アルコールを獲り過ぎてはいないでしょうか。
または、適度な運動はしていますか?
健康診断の血圧は正常でしょうか。

ご自分で日々の生活状態を確認し、少しでも上記に当てはまるのであれば、現在自覚症状がある以上、検査をしみたらどうかと思います。
今は若い人でも、生活習慣や食事内容が変わり、年齢はあまり問われない病気のようですからね。

考えられるのは、心筋梗塞、動脈硬化など、血液の流れが良くないことです。

食中、食後は多くの糖分、油分が補給され、このとき一番血糖値が高くなります。
それを抑えようと、膵臓から「インシュリン」という物質が分泌されます。

「インシュリン」は血糖値を低く抑える働きととも、血中の中性脂肪と合体して、血液内で膨れ上がる作用もあります。
これが、多くなりすぎると、血管中の中性脂肪を、なんとか血管外に吸い出す力も、段々追いつかなくなり、薄い血管膜が破壊されてしまい、そこに血液凝固が...続きを読む

Q低血糖症を病院に通わずに治療する方法について。

僕は高校の頃に気付いた時には以前までよく読めていた本が
読めなくなってしまったので、勉強ができずに困っていました。
5年間、精神科に通いましたが、あまり効果が無く、
低血糖症の症状ではないかと疑っています。

ネット上の情報や本でなんとなく情報を集め、
毎日

ビタミンC 2000mg
ビタミンB群 200mg
亜鉛 30mg
鉄 20mg
プロテイン 一日2回

を外国のサプリで摂取しています。
また、ビタミンB群の吸収率が良いという事で、エスファイト・ゴールドを。
また、ニンニク抽出液のキヨーレオピンも飲んでいます。

あまりお金が無いので病院には行けないと判断しましたし、
僕の住んでいる石川県には低血糖症の診断や治療をしてくれる病院が無さそうでした。

カフェインや砂糖の摂取は極力控えています。

現在、このような事をやり始めて2カ月が経ちましたが、
少しずつ集中力が戻ってきているように感じます。
ですが、単位が危ういので、早く普通の状態に戻ってほしいと切実に思っています。

以上のような対策をとっているのですが、何か間違いがあるでしょうか。
足りない所があったら、補足していただけると嬉しいです。

僕は高校の頃に気付いた時には以前までよく読めていた本が
読めなくなってしまったので、勉強ができずに困っていました。
5年間、精神科に通いましたが、あまり効果が無く、
低血糖症の症状ではないかと疑っています。

ネット上の情報や本でなんとなく情報を集め、
毎日

ビタミンC 2000mg
ビタミンB群 200mg
亜鉛 30mg
鉄 20mg
プロテイン 一日2回

を外国のサプリで摂取しています。
また、ビタミンB群の吸収率が良いという事で、エスファイト・ゴールドを。
また、ニンニク抽出液のキ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=9784413042833
脳から「うつ」が消える食事、とタイトルされた本を⇒体から「低血糖体質」が消える食事、と表題を置き換えて、食生活を改めてみましょう。

お勧めしている本は、質問者さんが疑う低血糖症ではなくても、体が「健康」を取り戻す食事、なので実践する価値はあります。

機能性低血糖であるかどうか? は、5時間の糖負荷試験を受けないと鑑別されません。しかし、質問者さんが理解しているように、その検査を大学病院や総合病院で、自費検査が希望通り実施されたとしても、検査結果の判読と、治療指針は示して頂けません。

低血糖症について、下に示す3つのクリニックは勉強になります。
http://www.yaesu-clinic.jp/embarrasses/sugar_syndrome.html
http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm
http://www.clinic-hygeia.jp/blog/cat28/

学んでみてください。

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=9784413042833
脳から「うつ」が消える食事、とタイトルされた本を⇒体から「低血糖体質」が消える食事、と表題を置き換えて、食生活を改めてみましょう。

お勧めしている本は、質問者さんが疑う低血糖症ではなくても、体が「健康」を取り戻す食事、なので実践する価値はあります。

機能性低血糖であるかどうか? は、5時間の糖負荷試験を受けないと鑑別されません。しかし、質問者さんが理解しているように、その検査を大学病院や総合病院で、自費検査が希望通り...続きを読む

Q食後の自律神経症状。低血圧?パニック?ダンピング

 30代女性です。元々は普通~やや痩せてる体型で、食べるのが好きで、量も多い方でした。

 一ヶ月半前に、夜更かし後、朝方甘い飲み物を飲んだら、突然血の気が引く感じと嘔吐、めまい、動悸、気を失いそうになるような感じなど、激しい自律神経症状の嵐のような状態になりました。

 その後、10日~一週間くらいの間隔で、夕食後同じような状態になり、数度目でおかしいと思い、夜だったので救急外来にかかりました。が、持病の膠原病の薬が合わないのでは?と吐き気止めだけ処方され帰されました。
 それ以降、食欲も落ち、体重減少。何度か救急車のお世話になり、膠原病の薬も止め、インスリノーマの疑いがあるかもと入院して内分泌の精査もたくさんし、胃カメラもしましたが、血糖値も範囲内、結局異常なしということでした。

 入院中にも食後に動悸や体が緊張というか強張る感じ、微熱、気持ち悪さ、時々腹痛とともに排便がある時も。そんな折は吐き気止めよりデパスを頓服として飲むと落ち着いたりもしました。

 今は食べる量を減らし、一日に何度にも分けて少量ずつ食べていますが、少し食べ過ぎたり水分で胃が膨らむと症状がでます。

 心療内科にもかかり不安症によるパニック発作と言われたのですが、症状が「食後に限って」ということはあまりとりあってもらえず。
 パキシル等の薬が出ましたが、どうも違うような気がして、薬は飲みませんでした(消化器症状で辛い思いをしたのに、副作用に消化器症状がある可能性があり、また離脱症状で辛い思いを絶対にしたくないので)。


 元々痛かったり辛いのに弱く、便秘でつらい時も七転え八倒、「助けて!」と言ってしまうところがありました。
 なもので、症状が出た時は電車やバスに乗ってるとソワソワしてしまったり、早く降りたいとかイヤだなぁと思うのですが、降りずに目的地には着ける状態です。
 もちろん何ともないときは普通に電車やバスにも乗れますし、美容室も平気。仕事もしています。

 症状が出た時は、死んじゃうとか漠然とただ不安が襲うということはなく、症状自体に驚いたり、いつまでも続く動悸に我慢するのに耐えるのが辛いなあという感じです。
 意識もしっかりあって、自分じゃないみたいな感覚もないです。

 症状自体を見ると、確かにパニック発作のようですが、自分としては、どうしても「食後30分くらいから2時間くらいに症状が出る」というところが気になってしまうのです。一度症状が出ると、頓服の安定剤を飲まなければ半日具合が悪いままです。


  自分ではどちらかというと、食後低血圧やダンピング症候群の症状に近い気がしますが、やはりパニック発作や精神系の疾患と考えるのが妥当でしょうか?

  今後は東洋医学の病院にかかる予定があるのですが、その前に、消化器科も受診してみるべきでしょうか。また、似たような症状の方がいらしたらご意見を伺いたく書き込みました。

  まとまりのない文章で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いします。
 

 30代女性です。元々は普通~やや痩せてる体型で、食べるのが好きで、量も多い方でした。

 一ヶ月半前に、夜更かし後、朝方甘い飲み物を飲んだら、突然血の気が引く感じと嘔吐、めまい、動悸、気を失いそうになるような感じなど、激しい自律神経症状の嵐のような状態になりました。

 その後、10日~一週間くらいの間隔で、夕食後同じような状態になり、数度目でおかしいと思い、夜だったので救急外来にかかりました。が、持病の膠原病の薬が合わないのでは?と吐き気止めだけ処方され帰されました。
 それ以...続きを読む

Aベストアンサー

膠原病があるということからもご本人に自覚があるかどうかは別として普段からストレスの多い生活をされてるはずです。またその薬もストレスとなります。精神的なストレスもそうですが、夜更かしも強いストレスとなります。
元々ストレスが多いときは自律神経の交感神経が緊張していますが、食事をすると副交感神経に偏り身体はリラックスしてきます。食事のあと心も体もゆったりしたり眠くなるのはそのためです。
夜更かしは一過性にさらにストレスを強めます。この時に食事をすると交感神経(血管の収縮)から副交感神経(血管の拡張)への揺れが急激では激しいものとなりゆったり眠くなるなる反応を通り越し血管が拡張し過ぎて血圧低下を招いたものと思われます。アナフィラキシーと同じ反応です。
もともと砂糖を使った甘いものは分解時間も早くリラックス効果が強くしかも早く現れるものです。ストレス過多になってる時に甘いものを摂り過ぎる、ましてや空腹時となると吸収も早くとそういうことが起きることが考えられます。一度その反応がおきると後々も食後同じような反応が出やすくなります。
当面は食事量を減らしたり糖質も減らしながら乗り切るしかありませんが、やはり無理したり頑張り過ぎたり、ストレスの多い生活を改め、自律神経をバランスのとれたものにすることが大切でしょう。夜更かし、睡眠不足、長時間労働などはできるだけ避けなければいけません。

膠原病があるということからもご本人に自覚があるかどうかは別として普段からストレスの多い生活をされてるはずです。またその薬もストレスとなります。精神的なストレスもそうですが、夜更かしも強いストレスとなります。
元々ストレスが多いときは自律神経の交感神経が緊張していますが、食事をすると副交感神経に偏り身体はリラックスしてきます。食事のあと心も体もゆったりしたり眠くなるのはそのためです。
夜更かしは一過性にさらにストレスを強めます。この時に食事をすると交感神経(血管の収縮)から副...続きを読む

Q反応性低血糖症・・毎日苦しいです。

中学の頃から夕方、おなかがすくとだるくて冷や汗が出たりしました、その症状は年々悪化してきて、今ではほとんど毎日のように午後4時以降にだるく、冷や汗が出て手が震え、ひどいときは顔面蒼白・目の前が真っ白になり自分が何をしているのか意識が飛んでしまいます。がむしゃらにチョコレートや甘いものを摂取すると治ります。
病院に通いましたが「反応性低血糖症」と診断されました。この病気に疑いは持っていないのですが、原因や改善方法について細かい指示はなく、ひどいときはブドウ糖を飲んでくださいといわれそのブドウ糖の処方を受けただけです。午後3時になにか間食をしたほうがいいといわれたのでさつまいもや、おにぎりを食べていますがそれでも6時ごろにはだるさが始まります。生活も規則正しくしていますし、お酒もほとんど飲みません。こんな生活がいつまで続くんでしょうか。だれかこの病気を経験したからいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

低血糖症という病気や治療は社会的にも医学会でもまだまだ遅れていますので、この病気の診断治療に力を入れている病院/ドクターにかからないといけません。
低血糖症はすい臓の病気で 直すには甘いものを絶ってすい臓の機能を回復させなければいけませんのに 症状が出たときに甘いものを摂っていますと そのときは楽になりますが続けるのは危険です。ブドウ糖をすすめる医者は低血糖症の治療には無知だと思いますのですぐ転医なさるようおすすめします。

下のURLは低血糖症の治療では先駆者のドクターです。低血糖症という病気のこと 診断/治療のことが詳しく出ています ぜひごらんください

私の家族もここで治療を受けました

過去 低血糖症のかたや疑いのある方に何度も回答していますので 低血糖症 で検索すればヒットすると思います

参考URL:http://www.mariyaclinic.jp/index.html

Qカフェインレスコーヒーなら毎日飲んでも平気ですか?

26週の初産婦です。

もともとコーヒーがすごく好きで、つわりが終わってからカフェインレスコーヒー(カフェイン97%カット)を毎日飲んでいます。
ブラックは好きではないので、牛乳を多めに入れて、
カフェラテにして1日1杯飲んでいるのですが、
カフェインレスコーヒーなら毎日飲んでも、赤ちゃんに影響はないのでしょうか?
カフェインレスといっても、3%はカフェインが入っているという事なので、最近心配になってきてしまいました。
また、外食に行った時など、よくセットのドリンクを注文する際、
紅茶かコーヒーしか選択肢がないお店があり、
そういう時は仕方なくどちらかを注文するのですが、結局ほとんど飲まないで残してしまうので、もったいない気分になります。
外食するのは、10日に1回くらいなので、そういった時くらいは
カフェインレスでなくても飲んでも平気かな?と思うのですが、
やはり気になってしまいます。
カフェインレスコーヒーを毎日飲んでいて、何の問題もなかったというかた、いらっしゃいますか?
また、外食する時はカフェインレスでなくても、気にせず飲んでいましたか?
アドバイスよろしくお願いします。

26週の初産婦です。

もともとコーヒーがすごく好きで、つわりが終わってからカフェインレスコーヒー(カフェイン97%カット)を毎日飲んでいます。
ブラックは好きではないので、牛乳を多めに入れて、
カフェラテにして1日1杯飲んでいるのですが、
カフェインレスコーヒーなら毎日飲んでも、赤ちゃんに影響はないのでしょうか?
カフェインレスといっても、3%はカフェインが入っているという事なので、最近心配になってきてしまいました。
また、外食に行った時など、よくセットのドリンクを注文...続きを読む

Aベストアンサー

コーヒー好きの妊婦なのでつい出てきてしまいました。
朝はたっぷり普通のコーヒー2杯、午後も1杯か2杯、飲んでいたのに、妊娠判明してからすべてカフェインレスに変えました。
前回の妊娠の時(今2人目妊娠中)、1、2杯ならよい、という話を聞いたり読んだりしたので、朝だけにしていました。(カフェイン入りコーヒーで)
が、コーヒーのせいか何のせいかわかりませんが(カフェインではなく、仕事がきつかったせいかもしれませんが)その時は切迫流産、切迫早産でさんざん入院し、無事、元気な子供は生まれましたが、ひやひやしながら妊婦生活を過ごした記憶があります。
私の周りにはコーヒー、紅茶、コーラ、ガンガン飲みながら平気な妊婦さんもいたので体質もあるかもしれませんが、今回こそ平穏に順調な妊婦生活を送るぞ!と決意して、カフェインレスコーヒーにしました。
で、現在5か月半ば、とっても順調です。結論としてはカフェインレスならばコーヒーはいいのではないでしょうか?あと仕事でコーヒー、紅茶、緑茶などを出されることがあるときは、普通に残さず、いただいています。それは、週に3回くらいですので。
カフェインレスコーヒーはインスタントの物もありますが、エスプレッソタイプ(細挽き)のイタリア製のイリーやラバッツアのデカフェイン物がかなり美味しいです。(ドリップでも入れれるそうです、私はエスプレッソにしてますが)もし、インスタントがあまりお好きでなければかなりお勧めです。
あと外食ではスターバックスではカフェインレスコーヒー、といえばメニューになくても出してくれるそうです。(未確認ですが)
タンポポコーヒーというものもあるそうですが、どうも、飲んだ人の話では、コーヒーというかコーヒー牛乳みたいな感じ…と聞いたので、私は満足できないかも、と思って手を出していません。
妊婦は飲み物、悩みますよね。私は基本はミネラルウォーターとカフェインレスコーヒーで頑張っていますが、すこぶる順調ですのでご安心ください!

コーヒー好きの妊婦なのでつい出てきてしまいました。
朝はたっぷり普通のコーヒー2杯、午後も1杯か2杯、飲んでいたのに、妊娠判明してからすべてカフェインレスに変えました。
前回の妊娠の時(今2人目妊娠中)、1、2杯ならよい、という話を聞いたり読んだりしたので、朝だけにしていました。(カフェイン入りコーヒーで)
が、コーヒーのせいか何のせいかわかりませんが(カフェインではなく、仕事がきつかったせいかもしれませんが)その時は切迫流産、切迫早産でさんざん入院し、無事、元気な子供は生...続きを読む

Q空腹時に貧血のような症状が出る

空腹時に貧血のような症状が出る
ご覧いただきありがとうございます。
私は20代男子で、体重も至って平均的、これといった病気もなく健康体だと思っています。
ただ、タイトルのとおりなのですが、空腹時に貧血のような症状が出ることがあります。

空腹といっても、1日何も食べていないというわけではなく、食事を取ってから6時間程度経過してからたまに起こるのです。
「あー、お腹空いたなー」と感じたときに眩暈、吐き気、体のだるさ、などが起こります。
酷いと手が振るえて、目の前がチカチカして歩くのすらままならなくなります。

眩暈を感じてから10分程度で症状が酷くなり、吐き気などを感じるのです。
何か口にすればすぐ回復するのですが、これが何か食べられないときに起こったらどうしようと考えています。

この症状が起こる頻度も月に1~2度なので日常生活には困っていないのですが、なんとも不気味な症状なので少し気にかかっています。
やはり医者に行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

単純糖質を摂れば摂るほど悪化する、と云うのが低血糖です。
治したいと思われるならば、高糖質食を避けて高タンパク、高ビタミン類、ミネラル類をしっかり食べること、それ以外の治療はありません。
URLのクリニックは、どちらも低血糖症の治療に長けた名医達です。隅々まで目を通して勉強なさってみてください。必ず治る病です。

低血糖症状
手足の冷え・呼吸が浅い・眼の奥が痛む・動悸がする・頻脈・狭心痛・手足の筋肉の痙攣・失神発作・月経前緊張症・手指の震え・締め付けられる頭痛や片頭痛・発汗(特に冷汗)・嘔吐感・顔面蒼白・体重減少・胸痛・便秘・立ち眩み・痙攣・目前暗黒感・日光が眩しい・甘いものが無性に食べたい・胃腸が弱い・口臭・溜息・生あくび・異常な疲労感・起床時の疲れ・意識障害・日中、特に昼食後の眠たさ・集中力の欠如・眩暈・ふらつき・物忘れが酷い・眼のかすみ、等。

http://www.yaesu-clinic.jp/embarrasses/sugar_syndrome.html
http://mariyaclinic.com/contents/lbs/index.htm

単純糖質を摂れば摂るほど悪化する、と云うのが低血糖です。
治したいと思われるならば、高糖質食を避けて高タンパク、高ビタミン類、ミネラル類をしっかり食べること、それ以外の治療はありません。
URLのクリニックは、どちらも低血糖症の治療に長けた名医達です。隅々まで目を通して勉強なさってみてください。必ず治る病です。

低血糖症状
手足の冷え・呼吸が浅い・眼の奥が痛む・動悸がする・頻脈・狭心痛・手足の筋肉の痙攣・失神発作・月経前緊張症・手指の震え・締め付けられる頭痛や片頭痛・発汗(特に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報