痔になりやすい生活習慣とは?

10数年ホンダCB-1に乗り続けておりましたが、
諸事情により、3年ほど乗っておりません。
自分では、整備できない為、ショップで整備してもらおうと
思っていますが、どのあたりを整備してもらえばよいのでしょうか?
また、予算的には、どの程度を考えておけばよろしいでしょうか?
皆さんのアドバイスをお待ちしております。

以前通っていたショップは、遠くて行けないので、別のショップに行くつもりにしていますが、思ったより高額な料金を
請求されるのでは・・・・と心配しています。
安全はお金では買えないと判っていますが。

今年一年間、エンジンもかけていなっかたため、バッテリーも
あがってしまっています。
また、アクセルが全く回らなくなってしまいました。
ワイヤーがさびてしまった為と思われます。
原付なら、アクセルワイヤー交換したことがあるので、
挑戦しましたが、CB-1はダメでした。
単車が動かない為、バイク屋に相見積もりしてもらうことが出来ないので、参考となるアドバイスをいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

昨年私も数年動かしていないCB1を整備して乗れるようにしました(友人のバイク)この場合は走行45000Kmと結構な距離走っていたのと、フロントフォークなどに錆が有ったり、色々と整備の必要がありパーツだけでも結構高額になりました。



その後車検まで私が面倒見多のですが質問者のバイクがどの程度かは見ないことには解りませんが、年式的に考えたら(走行も解らないので)バッテリー、キャブは簡単にアクセスできますがそのためにはタンク、エアクリーナーを外さないと行けません、そこまですればワイヤーも簡単に変えることが出来ます。

キャブのオーバーホールすればキャブ側のワイヤー外しますから後はハンドル側だけ、油脂類すべてとキャリパーオーバーホールも必要かも知れないし、程度に寄れば中古車のCB1一台買えますよ・・・

友人のバイクはパーツだけで軽く10万超えました、車検と合わせたら24~5万掛かっていると思います(本人は金額よりも直したかったらしい)

参考までに主なパーツを書けば、バッテリー、前後スプロケット、ドライブチェン、前後ハブベアリング、フロントフォークのシール交換及びインナーチューブ交換、前後タイヤ、オイル及びオイルエレメント、エアエレメント、ブレーキパッド1台分、キヤリパーキットリヤのみ、ブレーキフルード全交換、プラグ、燃料ホース、LLC位だったと・・・パーツはこんな感じです。

質問者はアクセルワイヤーやクラッチのワイヤーは・・・?
ナオ、キャブはオーバーホールついでに燃料パイプも変えた方がよいです。
上記の内に省けるパーツが有れば少しは違うでしょうが、車検まで入れてバイク屋に依頼だと・・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
メカ音痴のため、パーツの名称は良くわからないのですが、
かなり大変なようですね。
車検のことも忘れておりました。

お礼日時:2006/12/12 18:52

車種は違いますが、当方3年放置してた’88JOGスポーツを復活させました。

結論申しますと、中古のJOGが軽く買えるくらい金額も手間も掛かってしまいましたが。
そのJOGには相当思い入れがあった(免許取ってすぐ乗り出した)ので、金額はほぼ無視しておりましたけど。

現物見て無いので、何とも言えないっつうのもあります。
同車種の中古車が買える程度(もしくはそれ以上)・・・・っていうのは覚悟しておいた方が宜しいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。免許を取って、10年間乗り続けてきたので、
非常に愛着があります。
もう少し検討してみます。

お礼日時:2006/12/12 18:49

まずバッテリーと油脂類(オイル、ブレーキフルード)、各種ワイヤーの交換、


キャブレターのOHがお約束でしょうか。
必要な場合は、タイヤ(置きっぱなしにしていると割れたり、変形するので)や
プラグの交換、ブレーキキャリパーのOH(フルードが固まってピストンが固まって
いる可能性もありますから)ですかね。

値段はいろいろでしょうが、店に頼むとかなり高額になると思います。
キャブのOHとワイヤー、油脂類だけで5万近くいくのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自分でいじるほどの技術と時間がないため、
相談に乗ってくれるショップを探してみます。

お礼日時:2006/12/12 18:56

バッテリーだけ新品に交換してそれ以外をバイク屋さんに任せたらどうですか?


整備の程度によりますが、2万あれば十分ですよ。
バイク屋さんに「徹底的にする」か「走れたらいい」とか希望を合わせて言ってみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方の回答を見ると、相当かかるようです。
車検のことも忘れておりました。
ともかく、「走れるようにする」ということを前提に、
ショップに相談してみます。

お礼日時:2006/12/12 18:58

車検も入れたら¥15は必要なのでは。


相当な手間となります。

バイクショップもこれから捜すのですね。
お金は出す、を明確に標榜してショップを安心させて整備に向かってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
予算を相談しながら、検討します。

お礼日時:2006/12/12 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3年間動かしてないバイク

以前(3年前)に乗っていた、SR400(5年前に中古で買った)なんですけど、ガソリン、オイルもなにも整備しないまま倉庫で眠っていたのですが、また走るようにしようと思うのですが、まず、なにから手をつければ良いかわりません、掃除しただけです。自分の手でやるのは、大変な作業だとおむのですが、アドバイスをおねがいいたします。

Aベストアンサー

3年間放置ということで、油脂類はすべて交換が必要です。エンジンオイルやブレーキフルードは酸化や吸湿により劣化していますので必ず交換が必要です。燃料についても残っている場合は廃棄して交換が必要です。

バッテリーについても3年間も放置されて放電状態にあったものは充電しても使用不能と考えてください。

エンジンについてはエンジンオイルを交換した後(通常はエンジン暖気後に行う作業ですが、この場合はエンジンをかける前に行います)に、点火プラグをはずし、キックでたっぷり汗が出るほどエンジンを回してやってください。こうすることで長期間放置されていた間に、エンジンオイルが完全に落ちてしまったエンジン内部にキックによるゆっくりとした回転でオイルが行き渡ります。セルモーターがあればラクなんですがSRにはセルモーターがついていませんのでキックによる方法または、誰かに手伝ってもらえるのであれば、プラグ外したままで3速か4速程度にギアをいれて50メートルぐらい押して、エンジンを回転させましょう。いきなりエンジンを掛けようとしても、多分掛からないでしょうけど、もし掛かってしまうと、潤滑不良でエンジン内部に傷をつけてしまう可能性があるので低い回転数で燃焼による大きな力も掛からないように、エンジン内部に十分に潤滑油を回してやるのが目的です。

キャブレターに関しては多分フロートチャンバー内部に腐食によるごみなどが発生している場合が多いので、できれば分解清掃するのが望ましいのですが、とりあえずオーバーフローを起こさず、スロットルの動作が正常であれば使用可能としてもよいでしょう。

タンク内の清掃はパチンコ球があれば10個程度(数を数えておき、全数取り出したか確認すること)タンク内に入れて、灯油(ガソリンは引火しやすく危険なので)をコップ一杯ほど入れてタンク内部に満遍なくパチンコ球があたるようにタンクを振って錆び等を落とします。最後に少量のガソリンを入れて濯ぎます。

ホース類などはひび割れなどが発生していないか、変質してカチカチなっていないかを点検し、問題があれば交換します。各部のワイヤー類も動きに渋さがないか点検します。異常があれば注油または交換で対応します。

ブレーキはフロントが油圧ディスク式の場合、キャリパーならびにマスターシリンダーのカップおよびシールを交換し、当然ブレーキフルードも交換します。リアおよびフロントが機械式のツーリーディングドラムの場合、必ず分解しドラム内部の錆びおよびライニングとカムのあたり面や各リンク部分の錆びを除去し、円滑に動作する事を確認し十分に清掃し、必要であればブレーキグリース(普通のグリースは絶対に使用してはいけません)を塗布します。

ここまでOKであれば、あとは一般的な始業点検を入念に行いエンジンを暖気し異常な音や煙・振動の発生などがないかエンジンの回転を上げないようにしながら確認します。この時点で異常が見られれば即座にエンジンを停止して点検を行います。次に、センタースタンドを掛けて、エンジンを掛け、回転をあまり上げないようにしながら1速から5速まで、またその逆を数回繰り返し、駆動系に異常がないか点検します。この操作でトランスミッションやチェーンなども固定されていた状態から潤滑油が回った状態になり、いきなり走行させるよりもストレスが少なくてすみます。

停止した状態でサスペンションの動作を確認し、異常がなければ近所をゆっくりと走らせて見て、異常がなければ、ほぼOKといえるでしょう。試運転を済ませたら、必ずオイルの汚れや量、もれ等がないか十分に確認ししばらくの間は、普段以上に入念な始業点検を行いいたわってあげて下さい。長期間放置されたことにより、エンジン内部などにはオイルの酸化による虫食い(金属表面が腐食によって窪んでしまうこと)や樹脂製のシール類などが劣化している場合もありしばらくの間は要注意です。

3年間放置ということで、油脂類はすべて交換が必要です。エンジンオイルやブレーキフルードは酸化や吸湿により劣化していますので必ず交換が必要です。燃料についても残っている場合は廃棄して交換が必要です。

バッテリーについても3年間も放置されて放電状態にあったものは充電しても使用不能と考えてください。

エンジンについてはエンジンオイルを交換した後(通常はエンジン暖気後に行う作業ですが、この場合はエンジンをかける前に行います)に、点火プラグをはずし、キックでたっぷり汗が出るほど...続きを読む

Q3年乗っていないスクーターを動かしたい

バイクは、ヤマハJOG pocheです。バッテリーは充電して、プラグは掃除しましたがエンジンは、かかりません。キャブのドレンボトルを緩めたのですがガソリンの色が少し濃いくらいで腐敗してはいないようです。キャブをばらして見ようと思うのですが、アドバイスお願いします。草払い機のキャブをばらしてcRc556で洗ったことはあります。ガソリンやオイルも入れ替えたほうが良いと思いますが、その辺の方法もどうか宜しくお願いします。 

Aベストアンサー

まずエンジンに関して2ストでしたらオイルはその程度だと大丈夫だと思います、交換する方がさらに安心ですけど私なら変えません(微量しかタンクに無ければ交換します)もちろんこれもその車体のオイルが5~6年前の物なら安心を取るために交換します(状態を見てです)

簡単なのはタンクから抜き取って新しいオイルを入れる、ラインには古いオイルが残りますから1~2回50体1位の混合を燃料に使います(オイルポンプの中など古いオイルを抜くのが面倒だから)

後はガソリンタンクの中と燃料ラインの残っているガソリンはすでに変質して使い物にならなくなっていますからすべて抜いて適法に処理します、その後キャブを取り外して完全にオーバーホールします(私は箇々でアルコールを使います)もちろんガソリンが変質してガムの様に成っていても溶けるのですがゴムのパッキンなども溶けて無くなりますから新品を用意して置きます(部品屋に言えば出ると思います、どうせ古い物は硬化して再使用すれば漏れるだけ・・・

オーバーホールはスロージェットやメインジェットも取り外して小さい穴がありますからそれも確実に掃除しますが各ジェット類は柔らかい材質の金属ですから傷など付けないように注してください(堅いワイヤーや針金だと傷が付いて交換になることも)

その後エヤーエレメントがスポンジのタイプでしたら交換しましょう、古くなっていればすぐにぼろぼろになってエンジンが始動中に吸い込まれてトラブルになる可能性があります。

もちろん上記はプラグから火が正常に出ている、圧縮も正常だとの前提ですから始動するはず、それで駄目でしたらミス作業などを疑います。

始動してもしばらくはエンジンの異音なども確認して次はタイヤやブレーキなどのチェックをしましょう、もしタイヤにひび割れなどを発見したら新品同様にブロックが有っても安全のために交換しましょう(本当は程度にかかわらず交換が望ましい)

なお、ゴムのパーツに556を掛けるとゴムを溶かす性質があり難儀なことに成る可能性があります、出来ればパーツクリーナーを使いましょう。

走行距離など解らないのでチェックと書いていますがオーパホールの必要も有るでしょうし、前後のハブベアリングのチェックもしましょう(メインスタンド使用してホイールの外周を持って真横に降って少しでもがたつきが有ればベアリングが要交換です)

もちろんフロントやステムの動きなども踏めてチェックしましょう。
おおざっぱにこの位は最低しましょう、また駆動部分がどのように成っているか解りませんが、オイルが入っていればファイナル部分のオイルも交換しましょう。

まずエンジンに関して2ストでしたらオイルはその程度だと大丈夫だと思います、交換する方がさらに安心ですけど私なら変えません(微量しかタンクに無ければ交換します)もちろんこれもその車体のオイルが5~6年前の物なら安心を取るために交換します(状態を見てです)

簡単なのはタンクから抜き取って新しいオイルを入れる、ラインには古いオイルが残りますから1~2回50体1位の混合を燃料に使います(オイルポンプの中など古いオイルを抜くのが面倒だから)

後はガソリンタンクの中と燃料ラインの...続きを読む

Q長年乗っていない原付のエンジンがかかりません、どうすれば?

バイク関係には全くうとい者です。教えてください
7年位乗らないで放置していた原付に再び乗ろうと思ったのですが、どうやらバッテリーがあがってしまっているようで何をしても全くエンジンがかかりません
自分でエンジンがかかるようにするにはどうすればいいでしょうか?
それともしオイルタンクにサビが出ている場合、自分で取り除く方法はありますか?
あと長年放置していた原付を再び乗るにあたってほかに何か注意することはありますか?
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

まずは絶対いじらないで下さい。
そして、出来れば押して、近所のバイクやさんへどうぞ。

というのは7年間乗っていなかったバイクは、保存状態に大きく左右されますが「劣化しまくっている」のです。
ガソリンは腐り、オイルも酸化し、クラッチは張り付き、ガソリンタンクは錆びだらけです。
ブレーキフルードは変質し、アクセルワイヤーも錆び付いています。
こんな状態だと、エンジンをかけようとしてキックしただけでも、錆が大量にエンジン内に入る恐れが出てきます。

水分も入ります。
屋根つきの場所でも「水蒸気」は考慮されていない人がほとんどで、ガソリンの中の水分は蒸発し、それでタンクが錆びるのです。
これは各オイルも同じです。
ブレーキフルードは水分を吸収しやすいので、真っ先に駄目になります。

これでもすべてではないのです。
つまり運良くエンジンがかかっても「必ずトラブルが出る」と考えておいたほうがいいでしょうね。
ですので、何も触らず、何も補充せずにバイクやさんに行くしかないのです。

Q丸2年ほったらかしだったバイク

XJR400Rなのですが、祖父の家で1年半放置されてました。

アスファルトの上なのでひどい劣化はない様子です(目測)

とりあえずバッテリー・エンジンオイルの交換と、かるいお掃除で大丈夫ですよね?

Aベストアンサー

うーん、野外放置だとしたら、軽いメンテナンスの知識が必要ですね。
バッテリーは放電しているでしょうし、ガソリンも腐っています。
意外と悪くなっているのが「ブレーキ関係」で、リザーバータンクが劣化していたり、中のブレーキフルードが湿気を吸って役立たなくなっていることもあります。
ブレーキフルードは腐食性が高く、また、きわめて湿気を吸いやすいものなのです。

あとは他の方も書かれているように、フォークの錆があります。
メッキパイプですからね…ステンレスみたいだけど違うんです。
ちゃんと錆びてしまうんです。
それと、フロント・リアブレーキのキャリパーのシリンダーが固着しているときもあります。

電気接点の腐食などもありますし…大変ですぞ(笑)。
メンテナンスが好きならば、楽しみながらメンテするのも良いですね。
もちろん、大掛かりな故障があるならばちゃんと専門店で直して(フロントフォークのねじれなど)乗ってください。

それと…ただ直すだけだとつまらないので、少しお金をかけて改造してしまうのも良いですね。
長く乗ったバイクだとスプロケなんかも減ってるので、チェックしてみてください。

うーん、野外放置だとしたら、軽いメンテナンスの知識が必要ですね。
バッテリーは放電しているでしょうし、ガソリンも腐っています。
意外と悪くなっているのが「ブレーキ関係」で、リザーバータンクが劣化していたり、中のブレーキフルードが湿気を吸って役立たなくなっていることもあります。
ブレーキフルードは腐食性が高く、また、きわめて湿気を吸いやすいものなのです。

あとは他の方も書かれているように、フォークの錆があります。
メッキパイプですからね…ステンレスみたいだけど違うんです。
ちゃん...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Q一年間乗っていなかったバイク整備について

一年乗っていなっかったバイクの整備について教えてください。よろしくお願いします。

ヤマハのマグザムというバイクに一年間乗っていませんでした。

冬も明ける時期ですので、再度バイクに乗りたいと思い、バッテリーの交換をしました。
エンジンはうまくかかってくれました。
その後、空気圧をはかりにガソリンスタンドに行った所、通常長く乗っていなかったバイクはお店に持っていって点検をしてもらった方がいいというアドバイスを頂きました。

ガソリンの入れ替え等はお店に持っていかなければいけませんが、この際なのでバイクに詳しくなりたいと思いVベルト、オイルの交換など、できそうな事は自分でやりたいと思っていたのですが、やはりこのままお店に持っていくべきなのでしょうか?

自分でできる範囲で整備をすれば金銭面でも助かると思うのですが、自分で整備をし、覚えたいという思いが強いです。

バイクに詳しい方はどのような方法を取りますか?

もし、差し支えなければ自ら整備が可能なもの、お店に持っていかなければいけないもの
またはかかる費用なども教えていただければ嬉しいです。

勿論、方法だけでも構いません。

よろしくお願いします。

一年乗っていなっかったバイクの整備について教えてください。よろしくお願いします。

ヤマハのマグザムというバイクに一年間乗っていませんでした。

冬も明ける時期ですので、再度バイクに乗りたいと思い、バッテリーの交換をしました。
エンジンはうまくかかってくれました。
その後、空気圧をはかりにガソリンスタンドに行った所、通常長く乗っていなかったバイクはお店に持っていって点検をしてもらった方がいいというアドバイスを頂きました。

ガソリンの入れ替え等はお店に持っていかなければいけま...続きを読む

Aベストアンサー

まずやみくもに手を出してもダメです
それは女性に接するときも同じで、用意する物と順番が必要になります
まず女性と接するときに必要になる物は……え?質問が違うって?あ、失礼しました
女性はの方は今回あえて割愛して、バイクに手を出すって項目一筋でお話ししましょう


まずマニュアルを入手する事

これらを理解できるまで何度も読みあさる事です
ただ読んでいても実感がわかないので、実車を見ながら読んでください
そして、実際に作業するところをよく想像してください
想像でダメなら瞑想して必要な項目を3回唱えてください
ほ~~ら、頭の中にわき上がってまいりましたね
そこで自分で手を触れなくてはならないという禁断症状が出てきたらいよいよ次のステップへ進みましょう


次に工具をそろえる事

ディスカウントショップに安価なツールセットなどがありますが、精度が悪い物だといざというときに使いにくく、ボルトやナットなどはなめやすくなってしまいます
スナップオンなど、ある程度値がはりますが、精度が高いツールをそろえてください
また、スパナだけでなく、メガネレンチやトルクレンチなど必要な箇所に必要なツールを使う事も覚えてください
電動工具はツールと同じく値段に妥協せずにマキタや日立、リョービなど名のあるブランドでそろえます
これも安ブランド品だとすぐに故障したり、重量があって使いにくかったり、充電容量が低かったり(連続使用が出来なかったり充電を繰り返したり)、使いたい肝心の時に使えなかったりしてしまいます
外見は立派でも、中身は粗だったりすぐに萌えちゃって耐久性が悪かったりする男性自身もあります
それと同じです


部品発注、準備

調整や洗浄などでそのまま使える物はそれで良いですが、交換が発生する部品はあらかじめ発注します
それは最寄りのショップでも良いし、ネットなどで購入する手もあります
分からないウチはネットで交互性が無いものを買ってしまったり品番を間違えたりするミスがでないように、調べて対応してくれる人が居るショップで注文しましょう
その時には車検証を用意する事
また、取り付けに使われているネジ、ボルト類も出来れば一緒に新品にしましょう
ネジやボルトも寿命や劣化があります
専門のラスペネなどのネジ緩めの浸透剤がありますのであらかじめ用意し、前日に一度ネジの付け根などに噴霧して浸透させます
クレ55などの潤滑剤もある程度は効果がありますが、これらはあくまでも潤滑剤、効果の違いは歴然としています
あと、浸透剤が出ましたが、他にグリスや潤滑剤も事前に用意します
グリスや潤滑剤も種類があります
最初は分からずに迷いますが、まずはバイク用品店などアドバイスがもらえそうなショップでしっかり用途を確認して各種を購入しましょう(俺が説明しても良いが、長い時間がかかるからね)
あなたがローションを購入するときにどう選びますか?それと同じです(あ、今ローションって言っただけで顔が若干ニヤけましたね?洗顔用ローションの話なんだけど…)


次に実践

まずはオイルとオイルフィルターを交換しましょう
この行程がスムーズに出来るようになれば部品交換などは大抵こなせるようになります
マニュアルに記してあるとおりに作業してください
また、素人作業なので、目安1時間とか2時間などでも半日や一日単位で時間を確保し、焦らずに一つずつ行いましょう
行程の途中でもダメだと思ったら、自力での作業は諦めましょう
これが勇気ある撤退というやつです
無理をすると派手に分解されたままバイク屋で余計な手間をかけて修繕する事になります
当然不足部品や手間賃も余計にかかり、結果的に高額になってしまいます
ここまでやると気がつくかもしれませんが、部品交換という作業は順番通りに分解し、その逆の順番で組み立てます
あとはその調整だけです
これの繰り返しなんです
そして、ボルト、ナット、各種ネジなどを弄っている割合が非常に多い事に気がつきます
これをやってみると、滅多に使わない工具や他で代用が効きそうだと思いがちなツールでも絶対に手元に無くてはならない理由、道具を値が張っても良い物でそろえる必要が理解できるのではないでしょうか


後始末

夜の合体行為の後、多分あなたはすぐに拭き取ると思います
もう少し気が利くと、相手の方も拭き取ってあげたりするかもしれません
え?口と舌で掃除してくれるって?そりゃいいですね
だが、バイクの場合はそうはいかない
各種ケミカル類も大抵は口に入れてはいけません(当たり前です)
そこで、ウエスは何枚も用意しておきます
グリスなどが広がった部分、飛び散った部分は全部拭きます
また、グリスを拭いたら未使用のウエスで完全に落とします
面倒くさいと同じウエスで拭くと汚れが広がってしまうだけですからね
これを怠ると汚れとして残ってしまい、物によっては塗装を痛めたりする可能性もあります
徹底的にやりましょう
また、もし洗車もしたいというのなら水圧洗車はさけ、バケツと雑巾で優しく、だけど細かくくまなくやってください
プロの仕事を評価するときに、こういう部分は非常に重要です


絶対に自分で手を触れてはならないモノ

まずエンジン本体、これは重量がある上に非常にシビアです
一度でもボルトを緩めれば確実にガスケットなどは新品交換が必要だし、耐熱処理があるとはいえ熱にさらされるのでボルト折れが出たり焼き付け状態だったり様々です
ブレーキ関連も手を触れるべきではありません
構造は楽に覚えられ、パット交換など一見簡単に見えますが、キャリパーを開いたり、ブレーキオイルの交換などがあります
これは素人によるうっかりミスが出ると事故に直結します
だから構造が分かっていても自分で手を出してはいけません
どうしてもやってみたいのならば知り合いなどのブレーキが扱える整備士の付き添いの元、作業後のチェックもお願いする形で行ってください
もし奥さんが居る場合、彼女の心も簡単に素手で触れてはいけません
つまらない事で機嫌を壊した場合、パーツや工具類を勝手にガラクタと称され全て捨てられる可能性があるからです
知らない人ってスナップオンのスパナとその辺のドンキで売ってる数百円のスパナと感覚が同じですから、平気でやっちゃうんですよね


整理整頓

工具を収納できるケースも必要になります
せっかく値を張る工具をそろえたので、後始末もしっかりしましょう
車庫や物置など場所を確保できる所があるならそこでOKだし、無い場合は室内しかありません
外で放置だけはやめましょう
また、使い終わったら先ほどの行程で使用したウエスではなく、未使用のウエスで綺麗に拭き取りましょう
男性に付着されている肉の棒も光り輝く工具も磨いてこそ輝く物です
工具が汚ければDIYも整備もやる気なんか起きなくなるし、手も触れたくなくなります
肉棒だって使用後に放置しておくと何とも言い難い複雑な香りが蔓延し、後々に病気になったり、良い事がありません え?肉棒はクドいって?はいスミマセン…。


自分で出来るようになるとこんな事も出来ます

まずカウルの脱着、カスタムなどを検討するならこれは必須項目です
電装系を覚えてみると、メーター交換やLED、HIDなどの装着交換、携帯・スマホなどの充電など四輪車にあるような実用性が高い装備も装着できます
スクーターではおすすめできませんが、ネイキットやSS、オフ車などではスプロケやチェーンの駆動系交換も出来ます
これは自分のマシンを別物のマシンのような走りに変える事が出来ます



ここまで読めば心得は分かったわよね?
あとは、あなたが決める事よ!(地獄少女の閻魔あい風に唱えてみてください 知らなかったらスミマセン)

まずやみくもに手を出してもダメです
それは女性に接するときも同じで、用意する物と順番が必要になります
まず女性と接するときに必要になる物は……え?質問が違うって?あ、失礼しました
女性はの方は今回あえて割愛して、バイクに手を出すって項目一筋でお話ししましょう


まずマニュアルを入手する事

これらを理解できるまで何度も読みあさる事です
ただ読んでいても実感がわかないので、実車を見ながら読んでください
そして、実際に作業するところをよく想像してください
想像でダメなら瞑想して必要な項目...続きを読む

Q長期放置のためエンジンがかからない!

質問どうりですが、2年ほど放置していたバイクのエンジンがかかりません、無理も無い事とわ思います車種はホンダのモンキーです、マフラーに少々水が入っているのも確認済みです、(キックを蹴って大半は水を出したつもりですが)メンテナンスが必要と思ってます、お金が無いので自分でやりたいと思ってます、かなり昔ですがモトクロスを少々やっていたので少しの知識は有ります、キャブをばらして掃除していた事も有るのですが、なんせ昔の事で上手くやる事は出来ないと思ってます、私が思う所2年前は正常に走っていたはずですのでキャブの掃除と排気の確保さえすれば、掛かると思うのですがあっそれとプラグですよね?思い当たる手順を教えて下さい、現在エンジンはいくら蹴っても掛かりませんガソリンは入ってます、一から教えて下さい、一日でモンキーを回復させたいんです、私のバイクでは無いのですが、私が修理してやれる時間は一日しか無いもので、おねがいします。

Aベストアンサー

1日ですか。いいでしょう。そのかわりあきらめない
根性と金で解決できます。

まずは下準備。ブレーキ握ってみましょう。握れればok。
だめならブレーキワイヤー購入。
タイヤのひび、へりは?だめなら購入。
チェーンのさび、固まりは?だめなら購入。
そのほか消耗品だめなもの全購入。当然バッテリー、プラグも。

工具はそろってますよね。経験者なら。

キャブばらしですので灯油とキャブクリーナー、
洗面器的な入れ物。
エンジンオイルやガソリンもあたらしいものを。
七輪と炭。寒いとやるき失せます。マフラーも焼きますから。

さて本番。七輪に火をおこしマフラーをくべましょう。
エンジン関係以外は順番関係なくさくっと終わらせまして
オイル、プラグ、バッテリーも交換。ガソリンはタンクの
錆びを確認して最後に入れます。あとはキャブばらして
穴という穴全部通るように掃除して組み立てましょう。
そのころにはマフラーも水が干上がってますから、
冷やして組みます。全部組めたらガソリン入れて

キーック!! キーック!!

まずかかるはずです。基本は良い混合気、良い火花。
時間は金で買う。です。がんばってください。

1日ですか。いいでしょう。そのかわりあきらめない
根性と金で解決できます。

まずは下準備。ブレーキ握ってみましょう。握れればok。
だめならブレーキワイヤー購入。
タイヤのひび、へりは?だめなら購入。
チェーンのさび、固まりは?だめなら購入。
そのほか消耗品だめなもの全購入。当然バッテリー、プラグも。

工具はそろってますよね。経験者なら。

キャブばらしですので灯油とキャブクリーナー、
洗面器的な入れ物。
エンジンオイルやガソリンもあたらしいものを。
七輪と炭。寒いとや...続きを読む

Q長期間バイクに乗れない際にはエンジンはかけたほうがいいでしょうか?

1年間大好きなバイクに乗れないことになりました。
そのためエンジンを1週間に1度20分アイドリングさせていますがこれにたいして教えていただきたいことがあります

(1)20分程度のアイドリングではエンジンに湿気が残ってしまうでしょうか?マフラーにも水がたまってしまいますか。特に今梅雨に時期なのであまりかけない方がいいのでしょうか?

(2)アイドリング程度(1300回転程度)の低回転でずっとまわしているとカーボンがたまってしまい良くないですか?バイクはCBR400RRの1990年式です。

(3)1年間ずっとエンジンをかけずに放置してエンジンをかけた場合はエンジンオイルが下がっておりドライスタートになってしまいピストンやクランク等に傷がつきますか?

(4)週一でアイドリングするのとしないのではどちらがエンジンやバイクにとっていいのでしょうかメリットデメリット等があればぜひ教えてください。
バイクを大事にしてやりたいと思い質問してみました。お詳しい方いましたらご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋の話だと2週間くらいからキャブのガソリンが変質するらしいです。
結局引き取りにきてもらいオーバーホールで5万くらい取られたでしょうか・・・

乗らないと駄目になるのはブレーキのディスクとタイヤでしょうか。
ディスクは錆びますし、タイヤは長時間の重さで少し変形するそうです。(ゴムは乗っても乗らなくても時間で劣化しますが・・)

対策
1.こまめにエンジンをかける。(今ので続けられれば十分です。)
2.天気のいい日にはシートをはずして湿気を逃がす。
3.たまにタイヤも動かす。
4.錆びやすい部品に油を挿す。磨く。
5.以上のことを継続的に続ける。

このくらいでしょうか。でもやっぱり乗らないと痛みますよ。
1年放置は無理でしょう。まず動きません。
エンジンとオイルは大丈夫だと思います。
僕はバイク自体は凄く気に入っていたので、
痛むのを見ていられなくて売りました~。
大切にしてあげてください。それでは。

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋...続きを読む

Q放置バイクの復活

約2年放置していたバイクをまた乗りたいと思っています。どうかお力を貸していただければなと思っています。
約2年前に走行距離2万kmの中古バイクを買ったのですが、諸事情により数回しか乗らないまま乗らない状況になっていました。その間、ガレージ保管で、ガソリンはいれっぱなしです。
バッテリーも上がっていたため、車とバイクをブースターケーブルでつないでセルをまわしたところ、「キュルキュル」とセルは回るのですが、エンジンはつきません。
チョークを引いて、セルを回すと「きゅるきゅるぼぼ・・・・」と一瞬つきそうになるのですが、すぐ消えてしまいます。
色々調べた結果、キャブの清掃やタンクのガソリンの交換、プラグ交換あたりをすればいいらしいのですが、さすがにキャブの分解は怖くてできません。
市販のキャブクリーナーをエアクリーナーの所から噴きつけるくらいでエンジンがつくようになりますかね?
どうにかキャブを取り外しや分解しないでエンジンをつけたいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去に何度も経験していますが2年間だと質問者は短いと考えているのかも知れませんがその車種自体の年式や車種により費用は変わってきます(2気筒などと4気筒では当然違いますから)今一番にするのはタンク内部のガソリンを抜いて適法に処理すること、次にタンク内部に錆などが発生してないか確認・・・

此処までOKなら燃料ラインの点検(車種に寄れば負圧ホースや燃料ポンプの有る車両も)その後キャブのオーバーホールですが、これもスロージェットやメインジェットは詰まっているはずです、この部分で知識が無いと弄り壊す人が居ます(各ジェット類を堅い針金などでつつくと使い物に成らなくなります)又最後は高圧エヤーを使用してゴミなど吹き飛ばしますし手間と知識が必要な作業です(もちろん工具も)

この際にダイヤフラムなども点検したりインシュレーター等のパーツも良く点検しておきます、キャブ周りだけでこの程度は作業の基本だと思ってください、もちろん時にはキャブのパッキンなどゴム系パーツは全て交換をすることも有ります(フロートバルブも含めてね)費用が変わるのはキャブの数だけ手間とパーツが必要になるから変わります。

又バイク屋だとその後の事を考えて放置車両の場合キャブのアッセン交換を言ってくるところも有ります(知人が経験しています)もちろんその後私が再生しましたけど7年放置は結構手間が掛かりました(2年だと交換まで言わないかも)この辺りはバイク屋の考えですから・・・

もちろんその後車体各部の点検もしてきちんとしてないと危険も考えられますから全てに渡って点検して貰ってください(ブレーキやドライブチェーンまで全て)幾ら車庫内に保管していても整備する側から言えば放置です(長期間動いてないと言うことは色々と不具合を生んでいることがあります)これは回転部分やゴム系パーツに、又フロントのインナーチューブ辺りに点錆でもあればすぐにシールが駄目になります。

この様な事を考えたら今の質問者が下手に弄るよりもバイク屋に最初から依頼した方が安心ですし安くつくことも多いです(車検の無いバイクだと思うけど公道を走るのは同じです)ねじ山一つ痛めても高くつくことになります。

過去に何度も経験していますが2年間だと質問者は短いと考えているのかも知れませんがその車種自体の年式や車種により費用は変わってきます(2気筒などと4気筒では当然違いますから)今一番にするのはタンク内部のガソリンを抜いて適法に処理すること、次にタンク内部に錆などが発生してないか確認・・・

此処までOKなら燃料ラインの点検(車種に寄れば負圧ホースや燃料ポンプの有る車両も)その後キャブのオーバーホールですが、これもスロージェットやメインジェットは詰まっているはずです、この部分で知...続きを読む

Q原付 長期間乗らないと壊れる?

原付に乗っています。最近は週1回しか乗っていません。原付は室内に保管してあります。
長期間乗らなかったら壊れると聞いたのですがどのくらい放置していたら壊れるのですか?
壊れる原因はバッテリーが自然放電するからでしょうか?
今乗っている原付は最近新車で買ったスズキのアドレスV50です。

Aベストアンサー

長期間の定義が不明ですが、息子が愛用してた原付き(ホンダ2サイクル)は3年以上、全くエンジンを掛けていませんでしたが、乗らないなら欲しいと言う人が現れたので、バッテリーだけ充電してエンジンを掛けたら一発で掛かり、喜んで貰っていきました。
その後、暫く愛用してたようですから、壊れてなかったようです。
バッテリーは、自然放電しますから上がっしまいますが、エンジンを始め機関が劣化して壊れる事は、数年間程度では無いと思います。
勿論、雨ざらし等の保管状態が悪ければ、錆び等の影響は受けると思います。
また、エンジンが4サイクルなら、長期間乗ってないと、ピストン・シリンダー間の油膜が無くなりますから、エンジン始動直後の回転数を上げるのは控えた方が良いですね。
キック始動が出来るなら、バッテリーが上がってもエンジン始動は出来ますが、バッテリーを上げてしまうと満充電には回復しなくなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング