痔になりやすい生活習慣とは?

保管が悪くてアルマイトに発錆させてしまいました。
(40センチ四角くらいの平面上に数箇所)

研磨剤を使うと、アルマイトも落としてしまうのではないかと、悩んでいます。
装飾品ではありませんので、見た目にそれほど目立たなくなればよいのですが・・・

適当な化学薬品はありませんか?
今後は環境の良い状態に置けると思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アルミニウム錆取り洗浄剤については


http://www.kanpe.co.jp/products/171/index.html

洗浄保護剤については
http://www.kanpe.co.jp/products/176/index.html

なのですが、こちらのQ&AのQ6と11をみると、判るのですが、洗浄保護剤は「錆とりには向きません。」と書いてあるので、まず、上記錆取り洗浄剤で錆・アルマイトを除去後、洗浄保護剤で保護すると言う手順になります。
http://www.kanpe.co.jp/products/senjyozai/qa.html
ただ、Q6の答えの部分に「(5分以上放置すると、アルミホイールの表面加工をおかす恐れがあります。)」と書いてあり、その表面加工がアルマイトのことを指しているのであれば、アルミニウム錆取り洗浄剤のみで用が足りてしまう場合もあることになります。
詳しくはメーカーに確認してみてはいかがでしょうか。

#2で「アルマイト以外の錆のみ除去する適当な化学薬品は難しい」と書いていますが、確かに、強い酸を薄めて弱い酸として使うなら、上記、アルミニウム錆取り洗浄剤は初めから、有機酸という弱い酸を使えばいいということなのかもしれませんね。もしそうなら、「アルマイト以外の錆のみ除去する適当な化学薬品は難しい」は間違いです。

また、上記製品はホームセンターなどで入手可能と思われます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度にわたるご回答有難うございます。

参照URLをただ貼り付け、「これを見ろ」式の無責任回答を入れる方の多いこのサイトの中で、URLに対するご自分の意見まで書き加え、まるで「回答のカガミ」のようなご回答と思いました。

有難うございました。

お礼日時:2006/12/14 21:26

アルマイト以外の錆のみ除去する適当な化学薬品は難しいです。


なぜなら、アルマイトも、アルミの錆もアルミの酸化物(つまり錆)のようなので・・

でも、同じ錆でも、質問者さんがとりたい錆(酸化物)の方が、取れ易い錆でしたら、研磨材の入っていない市販のアルミ用洗浄剤か錆取り剤を薄めて使用すれば、取りたい錆のみ取れる可能性もありますね。

あるいはアルミ保護剤入りのアルミ洗浄剤を使って、アルマイトごと除去して、洗浄剤に入っている保護剤で今後の錆から保護されてはいかがですか?

この回答への補足

「アルミ保護剤入りのアルミ洗浄剤」というのは、アルマイトを剥がしてしまうくらい強力なのですか?

これはどういうところで入手できますか?

補足日時:2006/12/13 22:37
    • good
    • 1

こんにちは。


いっその事、再アルマイトしてはどうでしょうか?
(板状で)40センチ四角ぐらいであれば1万円ぐらいでして
もらえると思います。少し高いですか?
アルマイトにも何種類かありますので(硬質アルマイト等)、メッキ工場で聞いてみると
いいかも知れません。
直接的な回答にはなっていませんが・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のアルミホイールの白サビ除去方法について

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サビというのは表面の隆起感覚が無いので、中に浸透しているものかと思われますので、ワックスみたいな表面をコンパウンドで磨いて除去するには、くすんだり、まだらになったりして
あまり綺麗に仕上がらない気がします。
液状化したもので中まで浸透して除去できる物の方が素人の考え的には良いように感じますが
よく分かりませんので、是非使用した人に紹介して欲しい次第です。
できれば、リムのポリッシュ部分の鏡面の光沢などをくすませないように仕上げられるものがあれば
ベストなのですが。
仮にやはり表面の研磨が必要な場合は、ピカールだとどうでしょうか?
くすんだり、シミになったりしますか?その後クリアを吹けべ光沢は戻るでしょうか?

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サ...続きを読む

Aベストアンサー

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。

BBSのリム部ポリッシュなど この腐食の問題が 多いです。

金属磨き等は、地肌に対して有効であり クリアー塗装されたうえでは クリアー層まで 磨いて落とさないと 研磨出来ませんし 研磨後 クリアー塗装をする必要が有ります。
ピカールも 同じです。

クリアーポリッシュのアルミは 腐食蜘蛛の巣状が出たら 諦めるか 着色塗装するしかないでしょう。
なので 初めから 選ばない事 また ちょっとした傷からも 腐食の進行が 始まるので
クリアーで タッチアップして 地肌が露出しない様に 注意が必要です。

ホイールって 走行中に ゆがみひずみ 戻る の繰り返しで 
塗装も見えないひび割れとかも起き 腐食の
入口になるのかな とも 考えています。
リムポリッシュは 綺麗なの2年程度と お考え下さい。

腐食が 少なければ 腐食部分を 耐水ペーパー#1000とかで 削り落とし 研磨剤で磨いて落とせる範囲まで 落とし クリアー塗装を かけてみるしかないでしょう。

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。
...続きを読む

Qアルミ部分の白サビ

中古で購入したバイクなのでアルミ部分に白サビが出ています。みなさんはアルミ部分の白サビをどのようにしてキレイにしていますか?
何か良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ん~ありますね、この時期…

自分は台所用品のスコッチブライト(厚さ5ミリ位の緑の化学繊維)
に、CRC556かエンジンオイルを付けてこすってます。
ステンレスたわしも良いんですが、こっちの方が金属に優しいです。
落ちたらボロ布で拭いて、でも油分を残しておきます。

粉吹きのようなアルミの錆にはこれがお手軽です。
強くこするとキズが付きますのでご注意ください。

Qアルミニウムの腐食

アルミニウムが腐食する原因は何でしょうか?

また、どのくらい置いていたら腐食するんでしょうか?

Aベストアンサー

純粋なアルミは非常に反応性の高い金属です。
アルミサッシなど腐食されない材料として使用される理由は
傷ができたとき、瞬時に酸化皮膜(酸化アルミ)ができ、
それ以上反応が進まなくなるからです。
酸化アルミは透明な物質なので見かけ上はわかりません。
酸化アルミは非常に安定している物質なので腐食が起こりにくいのです。
ちょうど鉄棒の表面に黒さびをあらかじめつけておくのと同じ原理です。

アルミが腐食する理由としては、油や汚れなどが付着して
酸化皮膜ができる前に他の反応が起こった場合です。
つまり反応性の高いものが近くになく、いつもきれいにして空気に触れていれば
ほとんど腐食しないはずです。

Qアルミのすり傷って、自分で直せる?

購入直後のアルミ材に傷をつけてしまいました。アルミ材は縦筋の入った、ぺたっとした感じではない表面です。傷はすり傷で深くはありませんが、よく見ると目立ちます。色はシルバー系で、同じ色のスプレーは見つけましたが、果たして自分でして元通りになるのかどうか、初めてなのでよくわかりません。皆さん、ご自分で補修するときはどうしておられますか?やはりスプレーだけでは厳しいですか?コンパウンドとかは使えるのでしょうか?どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

傷ついた部分に瞬間接着剤を塗って 乾くまで待って目の細かい紙やすりやコンパウンドで平らに削ると目立たなくなります それでも目立つなら その上からスプレーすると良いでしょう 瞬間接着剤がパテの代わりになります

Q鏡面加工後の表面処理にクリア?

質問させて頂きます。

バイクのフロントフォークを手磨きで鏡面加工したのですが、
地面に近いせいかすぐに汚れてしまい、何度も手入れしなければいけません。

そこで、鏡面加工の上にクリアを吹けば鏡面がくすまないというのを耳にしました。

そこでウレタンクリアーを鏡面加工したフロントフォークに吹こうと思うのですが、下地処理など鏡面加工なのでできないのですが、それでもきれいにのりますでしょうか?

ちなみに2液か1液のウレタンでスプレーガン吹きをする予定です。

ご存知のかたよろしく願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アルミ地肌は、メーカーの真似をする必要はないです。
アルミバフがけのクリアはただお客さんの手に渡るときは
光り輝いていて欲しいとうだけのメーカーサイドの目的のものです。
1年の野ざらしでおけば、手に負えません。
最初からむくで売ってくれたほうが、ミミズバレの治療をするより
楽、とおもいませんか?自分で吹いたクリアもいっしょ。
メーカーのクリアよりはましとはいえ、3年は持ちません。
それより、シルバーを塗るか、いっそ塗らないで、月一で適当お掃除のほうが楽。つまり、ピカピカの少し手前を維持するのです。
ステンのマフラーとお付き合いする神経の1/20ほど気を使ってやれば
なれます。
フロントフォークは最前線です。前から石ころがくれば挫折です。
インナーチュウブは毎日拭くでしょ。
同時にアウターも2000から3000番のスポンジタイプのサンダーで軽く拭いてあげましょう。
ウレタン塗装はそれからでも遅くない(一度塗ってしまうと、失敗してはがすのはそれは大変。お金もすごくかかりますし。)
我がフォークの塗料も10年へたらなかったですが、
今回下地をだすのは、グラインダにバフつけて、1時間かからなかったほど劣化していました。
最初はCRCで現状維持を試みたのですが、どうしても雨とかしぶきで、まだら模様と錆が。そこで軽く拭く(はがす)ことにしたのです
これが、いいのです。錆と鏡面の間の地肌が維持できるのです。
しかも楽チン。
2ヶ月ほっちっちの場合どうなるかは経験不足でお答えができないだけです。

アルミ地肌は、メーカーの真似をする必要はないです。
アルミバフがけのクリアはただお客さんの手に渡るときは
光り輝いていて欲しいとうだけのメーカーサイドの目的のものです。
1年の野ざらしでおけば、手に負えません。
最初からむくで売ってくれたほうが、ミミズバレの治療をするより
楽、とおもいませんか?自分で吹いたクリアもいっしょ。
メーカーのクリアよりはましとはいえ、3年は持ちません。
それより、シルバーを塗るか、いっそ塗らないで、月一で適当お掃除のほうが楽。つまり、ピカピカの...続きを読む

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Q金属磨き「ピカール」の良さとは?

雑誌やネットを見てるとコンパウンドを使うときに「ピカールで磨く」と断言しているのをよく見かけます。
世に数多コンパウンドがあるのに「ピカール」を名指しするのはやはり理由が有ると思うのですが,ピカールの良さとは何なんでしょうか?
ちなみに通常のコンパウンドでいう「目」だとどのくらいなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金属磨き「ピカール」の良さとは
安い、どこにでも売っている、一応化学錆落とし。
という理由だけです。ハナサカなんとかとか、
専門家が使うような錆落としもないことはないのですが、
プロ用は皮膚に激しいですし、後処理とかを言い出すと、
とても紹介できないだけのことが、
すなわち「ピカール」という理由なのでは。
小学生にこれで自分の自転車を掃除しとけ、といっても何の不安もないですからね。
味の素は化学調味料と同じ定義?みたいなもので、
関係者にとっては、はなはだ失礼な話なのかもしれません。
そういう理由で、コンパウンドは、万一落ちなかったときのダメ押し
というか、促進材なので、1000番以上ではないですかね。
他にいいものがあれば、それでもいいんですよ。悪いはずがないというか。
50年以上の実績なんじゃないですかね。
後は全て、泡沫候補って感じですね。
しかし化粧品にもありますが、名前だけかっこつけて、
高くてかつ、とんでもない悪質なものもあります。
それなりにというのも大事な要素です、気をつけてください。

Qアルミの点さびは磨けば消えますか。

アルミの点さびは磨けば消えますか。

10年前のバイクに、虫食い跡はまだですが点さびが見え始めました。

ペーパーでガリガリすると余計酷くなる様な気がしています。
以前、アルミは表面処理をしているのでペーパーかけはだめと言われたのを覚えているので。

もし磨いて消えるなら何を使えばいいのでしょうか。

そしてさびを出さない方法がありますか。

Aベストアンサー

もうペーパーがけはしちゃってるんですね。

では、私のやってる方法を試してみてください。

1)磨き
充電ドリルドライバーにバフ・ビットをつけて、
ネバダル(NEVR-DULL)またはピカールを薄く塗って磨く。
※バフを押し付けないようにしてください。
※充電ドリドラは整備にも便利ですよ。整備に遣うぐらいなら、1万円以下の安いもので十分です。

2)水洗い
丁寧に水洗いしてください。薬剤が残ってると腐食することもあります。
※アルミは酸にもアルカリにも反応します。

3)ガラス・コーティング
水気を残さずにきれいに拭き取ったら、すぐにガラス・コーティングします。
ガラス・コーティング・キットで検索すると色々出てきますので、安いのでかまいません。
コーティング剤にもよりますが、半年ぐらいは大丈夫です。

4)ガラス・コーティング高過ぎ…という場合には
アルミ・ホイールワックス(数百円~1500円程度)を塗りましょう。
この場合は、最低でも2-3週間おきにワックスがけすることをおすすめします。

Qアルミは錆びるの?

アルミはさびにくいと思います。アルマイト加工がされたり、
またはさびというか1円玉のように表面が白くなることはあると思いますが、
鉄のようにさびで茶色になることはありませんか?
もしそのようにできるなら、どのようにしたら茶色いさびができるのを
はやめることができますか?

Aベストアンサー

アルミが錆びて茶色い鉄錆色になることはないですね。無理です。

ですが鉄とアルミ合金を密着させて錆びさせると鉄の錆がアルミに融着して鉄錆色もつきます。
できるとすればそれぐらいですかね。しっかり密着させるのと鉄が早く錆びるように水を切らさないとか、酸性にするとか、塩分を入れるとかしてみたらどうでしょう。

あとは既出の通り、鉄錆色の塗料やクリアー塗料を塗って乾かないうちに鉄錆の粉をまぶしたりして汚し塗装をしてそれっぽく見せかけるかです。(模型だとか、映画のセットだとかはそういう方法を使うのが常套手段です)
錆びていない鉄粉も売っていますが、反応で熱が出たり、可燃性が高いなど扱いに注意が必要です。日頃見慣れている砂鉄とは全く様相の異なる物ですので気をつけて。たぶんこれを密着させて錆びさせるとくっつくのではないかと想像します。

なお錆びにくいのはアルミでも純アルミ(アルミ材料店で1000系などと言っているもの)です。
2000系などのアルミ合金=いわゆるジュラルミンは錆(腐食)が出やすく、中へ食い込み見かけも汚くなってしまいやすい。
そのためジュラルミンの表面に純アルミをメッキしたものもあります。→アルクラッド
http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p105.html

アルマイトで茶色いのもありますが、鉄錆とは全く違う色と質感ですね。

アルミが錆びて茶色い鉄錆色になることはないですね。無理です。

ですが鉄とアルミ合金を密着させて錆びさせると鉄の錆がアルミに融着して鉄錆色もつきます。
できるとすればそれぐらいですかね。しっかり密着させるのと鉄が早く錆びるように水を切らさないとか、酸性にするとか、塩分を入れるとかしてみたらどうでしょう。

あとは既出の通り、鉄錆色の塗料やクリアー塗料を塗って乾かないうちに鉄錆の粉をまぶしたりして汚し塗装をしてそれっぽく見せかけるかです。(模型だとか、映画のセットだとかはそういう...続きを読む

Qアルミホイ-ル磨きのおすすめ電動工具

お世話になります。愛車に付けているPiaaのビクトリアという深リムのホイ-ルなのですが、深リムが災いしてリムに線傷が入ってしまったのとリム表面がくすんできてしまったため磨きを考えています。一般的にはサンダ-で研磨するようですが、皆様のおすすめの電動工具がありましたら教えて頂けませんでしょうか、又おすすめのサンダ-があれば宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も以前痛んだ4駆のホイール(8.5J-16 オフセット0)のリムを磨いたことがあります。

最初手持ちの電動工具を使ってみましたが、素人には難しく削りムラが出来てダメでした。
結局耐水ペーパーなどを使って手で磨くほうが大変ですが、きれいに仕上がりました。

私が参考にしたホイールレストアのサイトをご紹介しておきます。

参考URL:http://www.geocities.jp/blue31cima/bbs_rs_rest.htm


人気Q&Aランキング