ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

いろいろな製品で、たとえばサラダドレッシングでも、今では大さじ一杯10kcalとかいっぱいでています。 ダイエットコークなどはゼロカロリーだし。

が、不思議なこと。

小麦粉とかでできたもの、あるいはお米とかでできたもの。

スパゲティ、おそば、パン、そういう類。 

なぜに、こういうのって、カロリーを軽減したものが売られないのでしょうか? あるいは出ていても私が知らないだけであれば、是非、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。



ローカロリー食品は、カロリーの高い成分を、
似た働きをもつカロリーの低い代用品に置き換えたり、
うまくのばしてあります。

自分の家でも似た感じで作れます。
低カロリー水あめでジャムをつくったり、
ヨーグルトでマヨネーズを薄めたり、
マーガリンをゼラチンで半分のカロリーにしたり。

パスタ、うどんの類は、置き換える代用品がまだない、
と思ってよろしいかと思います。

合成甘味料の危険性はまだわからないものもあるので、慎重に・・
    • good
    • 0

スパゲティと米はコンニャク入り、あるいはコンニャクで代用した商品が出ていますね^^ スパゲティはナポリタンとかソースまでセットになって3種類くらいあったと思います。

毎日必ず店にあるわけではないのですが…

小麦粉・お米そのものは「糖質(炭水化物)」ですから、命の源というかエネルギーの塊だし、しょうがないとしかいえません…

人口甘味料は…アレルギーやアトピーが悪化しますよ…
病気の為にダイエットすることにしたのですが(1年前)、炭水化物を減らせばいいという指導だったので、ダイエットコークを飲んだり、コーヒーにも料理にも人口甘味料を使うようにしたら、皮膚に水泡を大量生産してしまい…
痩せないし、もとの病気の治療と、新しい「痒い皮膚病」の治療とで気が狂いそうになりました。

影響が出てないうちは「そんなもの?」と思うでしょうが…事実ですし、アトピーなどの本には「悪い食品トップ3」の1つです。

参考URLは ”あくまでも参考”で。
私は実物を店で見ないと買いたくないです…(たまに売っているから)

参考URL:http://www.di-hana.com/diet_food/set_item/1syuka …
    • good
    • 0

原料を変えずにローカロリーというのは見かけませんが、



食感や味の違いはあるものの、(狙い所も違うのですが)、
食物繊維を豊富に含んでいて、カロリーが1/3程度のカップ麺
「サイリウムヌードル」とか、ビーフンを麺に見立てたものがあります。

ドレッシングやコーラは、高カロリーである油や砂糖を減らして(または使わず)
代替の材料を使っています。
(カロリーが低い甘味料は、今やいろいろあります。)
    • good
    • 0

原材料がカロリーの塊なのでどうしようもないんでしょう。


こんにゃくでできたお米というのはあるんですけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング