仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

尋常性乾癬に効く漢方薬があるそうですが
漢方薬名をご存知の方おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小学生の時から漢方薬を飲んでいる者です。


検索したら、以下の薬が出ました。
http://www.seihouen.ne.jp/newpage-kansen.htm
 ◇黄連解毒湯
 ◇消風散
 ◇温清飲
 ◇越婢加朮湯
 ◇十味敗毒湯
 ◇荊芥連翹湯
 ◇竜胆瀉肝湯
 ◇桂枝茯苓丸
 ◇大黄牡丹皮湯

ご自分で判断せず、薬剤師さんにお尋ね下さい。
でも、やっぱり医師に聞いたほうが無難です。
ゆっくり治して下さいね。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実は友人が悩んでいるのですが、
漢方薬を浸透させた手作り石鹸を作ってあげようかと思いまして。

症状に種類があるのでしたら本人にきいてみます。
たくさんおしえてくださって
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/14 09:20

漢方は、同じ病気を患っていても、個々人の体質などに合わせて飲む薬が変わってきます。



自己判断で「この薬!」と決めてドラッグストア等で購入するよりも、漢方薬局で相談するか、漢方を処方する病院を受診して相談される方がいいと思います。
最近は、漢方処方でも健康保険を適用してくれる病院が結構ありますよ。

「漢方のお医者さん探し」というサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.kampo-view.com/sagashi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

パターンがあると知りませんでしたので目から鱗です。

お礼日時:2006/12/14 09:25

なかなか治癒しない病気です。


症状によって飲む薬が違うそうです。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~kampo/kansen.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

結構幅があるみたいですよね。

お礼日時:2006/12/14 09:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尋常性乾癬<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    尋常性乾癬とはどんな病気か  乾癬とは、皮膚が赤くなって盛り上がり、表面に雲母(うんも)のような白い垢(あか)が厚く付着して、その一部がポロポロとはがれ落ちる病気です。まわりの人にうつる病気ではありません。  尋常性とは「普通の、ありふれた」という意味です。つまり普通の乾癬という意味で、乾癬のなかではいちばん患者さんが多い病気です。  欧米白人では有病率が3%と高いのですが、日本では有病率が0・1%前...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。

頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。
皮膚科で処方された薬もあまり効果がなく、ちっとも良くなりません。
サプリメントでよく効くものがあれば、教えてください。
なるだけ、値段の安いものでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入して半年過ぎましたが、今では首筋に少し残っているだけです。
医師には痒くても掻いちゃダメと言われましたが、ガシガシ掻いてたし
シャンプー後はかさぶたみたいなのがボロボロ取れるので、血が出るまでむしってたのが
いつまでも治らなかった原因だったと思います。
サプリメントではないですが、お試しセットで試してみると良いと思います。
豆乳石鹸もお肌にとても優しくて使いごごちが良いですよ。
ちなみに膝と肘の乾癬は「HABA」の緑茶石鹸ですっかり治りました。
15年も悩まされたのに、日常使う商品を買えただけで、1年もしないうちに治るなんて
商品の成分は大事なんだなと思い知らされました。
ただ、長年ステロイドを使い続けたので、痣みたいに跡は残っています。
乾癬は本当に厄介です、早くよくなると良いですね。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/moritaya/c/0000000122/#top

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入...続きを読む

Q尋常性乾癬についての治療法

皮膚科で尋常性乾癬と言われました。病院で現代医学では根本的な治療方法は無いと言われました。何かいい方法は、ありませんか教えて下さい。

Aベストアンサー

 私は19才の時に発症し、もうかれこれ10年の付き合いになります。その10年の間に2・3年程、症状が無くなった事がありました。しかし、回復したのもつかの間、ホントに根気の要る病気です。

私が受けている治療法と薬を紹介します。
治療・・・紫外線放射(10分~20分)
薬・・・・セルロイドローション(皮膚の乾燥を防ぐ)
     オキサロール(尋常性乾癬・角化症治療剤)
     塗り薬混合(オキサロールと同時に使うス
           テロイド剤入り保湿クリーム)
飲み薬・・ビタミンEと血液をサラサラにする薬

主治医の先生は軽い日光浴(特に海水に濡らして)し、なるべく皮膚が乾燥(薬が乾く)しないように何度か塗り直すようにと言います。なるべく油物を控えタバコ・お酒は止めるにこした事はないようです。

私が10年間で学習し、これは!と思った事がyu4go9さんに当てはまるかわかりませんが、ちょっとでも参考になればと思います。
ストレスが溜まると悪化する様に感じられます。
女性の場合、生理でホルモンのバランスが崩れてくると赤みが増します。

期間は人それぞれで短い方・長い方居るようですが、治る事を信じて頑張って下さい! 

 私は19才の時に発症し、もうかれこれ10年の付き合いになります。その10年の間に2・3年程、症状が無くなった事がありました。しかし、回復したのもつかの間、ホントに根気の要る病気です。

私が受けている治療法と薬を紹介します。
治療・・・紫外線放射(10分~20分)
薬・・・・セルロイドローション(皮膚の乾燥を防ぐ)
     オキサロール(尋常性乾癬・角化症治療剤)
     塗り薬混合(オキサロールと同時に使うス
           テロイド剤入り保湿クリーム)
飲み薬・・ビ...続きを読む

Q乾癬に効く薬のネット販売

以前、乾癬(軽度)で病院に通ってたんですが、
その際には、フルメタ、プロパデルムなどを
使用していました。

今回また、ひどくなってしまって
病院に通おうと思ってるのですが、
仕事が忙しく現在時間が取れない状況です。

一時的に、病院に通いはじめる前に
応急処置的にネットで購入できる薬を
探しています。

薬の名前、効果、販売しているサイトなど
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>どこのドラックストアでも
>そういうものもおいてあるものでしょうか?

少なくともネット販売のものよりは
効果の高い、まともなものを扱っていますよ。

店頭の薬剤師に現在使っている薬と
事情を説明すれば適切なものを勧めてくれるはずです。

お大事に。

Q尋常性乾癬について

79歳です。(男性)
最近「尋常性乾癬」と病院で言われ、治癒・完治の方法を教えて下さい。困っています。

Aベストアンサー

プロバイオティクスとして酪酸菌、さらにビオチンの摂取をすすめています。ビオチンの血中濃度が下がると皮膚疾患が起こりやすくなりますので。悪玉菌の発育を抑制して腸内細菌叢のバランスをとることは腸管免疫を高めるとともにビオチンの産生にも繋がります。

ストレスで悪化しますので、免疫抑制で発症してることが分かります。ステロイドはもちろん免疫抑制剤は文字通り免疫を抑制しますので、免疫抑制で発症したトラブルには不利です。さらに免疫を抑制してしまうのです。

病気の時、免疫力を低下させることをしてはいけません。

長期に使っていた方にはリバウンドがありますので、最終的には薬を切ることを目標に徐々に減らしたりマイルドなものを使うようおすすめしています。

日頃の生活を見直して悪化させるストレスを見つけ出すことが第一。ままた、ストレスは血流を悪くして体温を下げますので、日頃からできるだけ体を温めることです。

玄米、丸ごと食べられる小魚、発酵食品、キノコ、海藻、根菜類など和食中心の食事で免疫力を上げることも必要です。肉はできるだけ避ける方が良いでしょう。腸内環境を悪化、交感神経を緊張させて免疫抑制に働きます。

ゆっくり食事、ゆっくり入浴、またゆとりのある考え方で心身をリラックスする生活を心掛けて下さい。

アドバイスを初めて1年以上になりますが、調子が良いとついつい無理して夜更かししたり、長時間労働したあと症状が酷くなってた人がそのストレスに気が付いてからは無理することもなくなり症状が落ち着き以前のように皮膚がボロボロとはがれ落ちることは随分と減ってきました。もちろんビオチン、プロバイオティクスは続けています。

プロバイオティクスとして酪酸菌、さらにビオチンの摂取をすすめています。ビオチンの血中濃度が下がると皮膚疾患が起こりやすくなりますので。悪玉菌の発育を抑制して腸内細菌叢のバランスをとることは腸管免疫を高めるとともにビオチンの産生にも繋がります。

ストレスで悪化しますので、免疫抑制で発症してることが分かります。ステロイドはもちろん免疫抑制剤は文字通り免疫を抑制しますので、免疫抑制で発症したトラブルには不利です。さらに免疫を抑制してしまうのです。

病気の時、免疫力を低下させ...続きを読む


人気Q&Aランキング