マンガでよめる痔のこと・薬のこと

外国為替について基本的なことを教えてください。
現在 中国の香港市場では香港ドルで取引されていると
思いますが,その香港ドルと米ドルの関係を
教えてください。
 円高 ドル安になると
 円高 香港ドル安となるのですか?
 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、香港ドルが取り引きされているのは、香港市場だけではありません。


日本円がニューヨークでもロンドンでも取り引きされているように、香港ドルも世界中の市場で取り引きされています。

反対に、香港市場では、香港ドル以外のあらゆる通貨が取り引きされています。
これも、東京市場で日本円以外が通貨が取り引きされているのと同じことです。

さて、米ドルと香港ドルの関係については、すでに回答が出ていますように、香港ドルは米ドルにペッグ(相場を固定すること)されています。固定されたレート(交換比率)は、1米ドル=7.8香港ドルです。これは、かつて日本円が、1米ドル=360円に固定されていたのと同じような状態です。

ですから、ご質問にあるように円高/ドル安になると、それに平行移動するように、円高/香港ドル安となります。

例えば、1ドル=130円のとき、1香港ドルはいくらになるでしょう。
答えは、130円を7.8で割って、16円67銭です。

これが円高に動いて、1ドル=120円となれば、1香港ドルは、120÷7.8で、15円38銭となります。

ただ、完全に1ドル=7.8香港ドルに固定されているわけではなく、わずかですが時々刻々変動しています。下記のURLを開くと現在の相場を知ることができます。下記ページの "Select a Currency" を "HONG KONG DOLLAR (HKD)" にして、"Display" を "Invert Exchange Rate" にすると、一番下にある US DOLLAR のレートが「ほぼ」7.8になります。

1香港ドルが何円になるかを知るには、"Display" を "Exchange Rate" に変えれば、上から5段目の "JAPANESE YEN" にその相場が表示されます。

参考URL:http://www.bloomberg.com/fgcgi2.cgi?T=currencyre …
    • good
    • 2

こんにちわ~。



香港ドルは米ドルとのペッグ制をしいています。
URL参照
つまり、香港ドルは米ドルと同じ動きをします。

円高ドル安になると、当然、香港ドル安になります。

参考URL:http://www.ueda-net.co.jp/hb/jpn/faq/market/faqp …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本円を直接香港ドルに替えるのと、アメリカドル経由で替えるのではどちらが得ですか?

以前、友人と香港へ旅行に行ったとき、友人の1人が「アメリカドル」を持っていて、その後香港ドルに替えたら、日本円から直接香港ドルにするよりも得した、といっていたことをさっき思い出しました。
これは本当でしょうか。
まもなく旅行なので、是非教えてください。

Aベストアンサー

お友達はアメリカドルを持っていらしたので
そのまま現地で香港ドルに変えられたのではないでしょうか。
gomakitiさんが日本円から両替される場合、
日本円から香港ドルへの両替手数料だけですみますが、
アメリカドル経由だと、日本円からアメリカドルに変えるときに手数料がかかり、
アメリカドルから香港ドルに変えるのに又手数料がかかるのが一般的です。
手数料が2度かかってしまうわけです。
もし、アメリカドルをお持ちでしたら、
そのまま現地に持って行かれれば直接香港ドルに両替することもできますし、
免税店などではそのまま使えるのではないでしょうか。
また、日本円を現地に持って行かれて、そのまま直接香港ドルに変えるのもいいと思います。
手数料については両替される場所によって随分違うと思います。

Q香港ドル(現金)→日本円(現金)に両替。

香港ドルを日本円に両替しようと考えています。

どこで、両替するのがレートや手数料などを考えてお得でしょうか?
2万HK$くらいありますもので…。
ご存知の方、知恵を持ってらっしゃる方、教えて下されば幸いです。

※三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、Citibankに口座を持っています。

Aベストアンサー

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただし銀行側の名誉のために言っておくならば、これはボッタクリ商売をしているからでなく、日本における香港ドルの流通量の少なさから手数料をどうしても割高に設定せざるを得ないためです。
 このほか、日本で外貨両替を手広く扱っている銀行の一つに香港上海銀行があります。香港を拠点の一つとする銀行だけに有利なレートで両替できるかと思ったのですが、調べてみると片道でやはり2円程度の手数料を取っており、特段有利ではなさそうです。

 今後また香港を訪ねる機会があるなら、その時に両替する(あるいはその際の現地費用に充てる)のが一番よいのですが、もし何らかかの事情で早急に日本で両替しなくてはならない場合、次善の策は民間の為替業者を使うことです。このような業者として例えば[2]の「ブルー・トラスト・グループ」などがあります。郵送での買取も受け付けているので、遠隔地にお住まいでも特段の不便はないでしょう。
 ブルー・トラスト・グループの4月7日(土)のレートは以下の通りです。
日本円→香港ドル 16.8円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→13.8円
中間の値はみずほと少し異なりますが15.3円、片道当たりの手数料は1.5円(9.8%)なので銀行よりは有利です。2万香港ドルを両替したとして手取りは27万6千円、銀行より2万円程度多くなります。

 通貨によっては「いったん外貨預金に入金し、後で日本円に振り替える(円転)」「外国為替証拠金取引(FX)業者に、銀行から国内外貨送金して円転」といった方法もあるのですが、香港ドルではこれは向かなさそうです。
 外貨現金を銀行で外貨預金に入金したり、外貨送金の資金に充てたりする場合は「外貨現金取扱手数料」がかかります。そして香港ドルでは、両替の項で説明したように流通量が少ないために外貨現金取扱手数料は高めに設定されています。
 みずほ銀行だけは外貨現金取扱手数料を扱い金額によらず1回1,000円に設定しています。高額の外貨現金を入金する場合は有利なのですが、香港ドルの外貨預金は扱っていないので[3]この方法は使えません。三井住友銀行でも香港ドル現金の入金は扱っていないようです。三菱東京UFJでは香港ドルの外貨預金は扱っているのですが、外貨現金取扱手数料については「お問い合わせください」になっていました。両替の際のマージンから類推するとおそらくは高めだと思います。
 シティバンク銀行も香港ドルの外貨預金を扱ってはいますが、香港ドル現金による入出金には対応していません。(シティバンク銀行在日支店での外貨現金の取扱は米ドルだけです)

 ちなみに香港での両替・再両替ですが、最もレートのよい両替商ですと売りレートと買いレートの差は1万円あたりわずか10 HKDです。上乗せされている手数料は片道で5 HKD(0.7%)ということで、売買の中間の値が1 HKD=15.30円なら
日本円→香港ドル 15.41円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→15.19円
という計算になります。香港の両替事情は本題ではないので割愛しますが、もしご興味がお有りでしたら[4-8]などをご覧ください。重慶大厦のベストの両替商は日本円→香港ドルだけでなく、香港ドル→日本円でも好レートを出しています。

【結論】
 香港に行かれる機会が今後もあるならその時に再両替するのがよいのですが、それまで待てず早めに再両替してしまいたいとなると、銀行でなく民間の為替業者を使う方法があります。香港ドル→日本円の片道で10%程度の目減りが発生しますが、銀行(16%程度目減り)よりは有利です。

参考ページ
[1] http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/information/market/cash.html
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] http://www.mizuhobank.co.jp/saving/gaika/futsu.html
[4] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[5] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[6] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm
[7] http://www5f.biglobe.ne.jp/~hongkong/exchange.html
[8] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2816377.html

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング