私はものすごい静電気持ちで、冬はドアノブや机周りの金属でバチッとショックを受けています。
ただ、車を運転して、降りてすぐ、車の車体に触った場合のショックは、他の場合とはくらべものにならないほど強いです。
これはなぜなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も静電気持ちです。

静電気がおこる理由は異なる素材の摩擦や空気の乾燥等とはわかっているのですが、防止するのがなかなか・・・。ここの回答に紹介されている方法や、それ以外にもいろいろ過去に試してみました。
1.手のひらを大きく広げて触る。→手のひらにショックがきて効果なし。
2.鍵や抵抗棒を持って間接的に触る。→全く効果なし。
3.車から降りるとき、金属部分に触った状態で動く。→動いている間じゅうショック(通電)が続き、逆効果(恐怖!!)。
4.手を水で濡らす。→自動で水が出る蛇口なら良いが・・。
5.静電気防止スプレーを使う。→一時的には効果はある。が、気持ち悪い。
*今までの経験から、現在のところ最も効果があるのは、洗髪後のリンスを体にかかるように洗い流し、さらに風呂上がりに脚や腕などに尿素入りのクリームをぬるという方法です。一昼夜(一夜昼?)はもちます。これをやり始めてからほとんどきません。リンスやクリームの成分が、体に帯電した電気を、空気中に逃がしているのだと思います。詳しい理由はわかりませんが試してみて下さい。
    • good
    • 0

 理屈としては既出ですが、電流の集中を下げて衝撃を押さえようという方法を。



 先に出ているのは車のキーを使う方法でしたが、道具なしでできるやつです。
車から降りて、車体(鍵穴)に触ろうとする時に、掌を開いて・パーにしながら
近付けてみるといいみたいです。
 ちなみに、ドアノブ等に対しても有効。
    • good
    • 0

私も車のノブを触った時の静電気の「バチッ」に悩んでいます。



以前あまりの静電気に、手に静電気防止スプレーを吹き付けてみたところ無事でした。
けど、なんだか手が気持ち悪いですよね

で、良い解決策はないかなと皆さんの回答を見ていて、たった今思ったのですが、座席に静電気防止スプレーを吹き付けるというのはどうでしょう?
こんな単純な事に今まで気付かなかった(^_^;)
私の方は早速明日試してみます。
    • good
    • 0

蛇足です。


静電気持ち、っていうのは確かにあるようです。皮膚が乾燥している。きれい好き。
でもそういう方に限って、エアコン暖房で乾燥し切った部屋で化繊のカーペットを敷き詰めて化繊のスリッパを履いてたり、ふかふかセーターがお好きだったりするんですよね。USA内陸部の冬のモーテルなんて静電気の塊でしたので、浴室のドアをあけてシャワーを浴び、それでも足りずに床に水をまいてました。
 kutchさんの仰るとおり、帯電は降りるときまさにその時に発生しますから、帯電しない対策、溜まった電気を旨く逃がす対策、をなさると良いでしょう。大昔のことですが「静電気が車に溜まってガソリンに引火する」という珍説が流布して、どの車も後ろのバンパーから尻尾みたいに鎖を垂らしていたものです。笑っちゃ可哀想ですが。 
    • good
    • 0

 stomachmanさんの解答への補足になると思いますが…。


 帯電するかどうかは体質というより、着ている服とシートの材質の組み合わせの如何にかかわりが深いはずです。
 一般に化繊よりも天然素材の方が帯電しにくいようです。
 また、自分で運転している時の方が同乗している時より摩擦が大きいので帯電も激しいはずです。
 また、マニュアル車の運転の方が同じ理由で帯電しやすいような気がします。
 対策としては、私が以前使っていたのは、抵抗入りのキーホルダーです。電流値が小さくなるので、ショックも大変小さくなります。カー用品店で冬場に売ってます。ただ、朝鍵を持って出るのを忘れて、4階から家内に投げてもらって地面に落とし、壊しました。
 それ以来私も車から降りて金属に触れる前に、鍵を握って車の鍵穴に触れてます。その時も鍵の金属部分と指との接触面積を広くとるのがポイントのようです。
 それから、自分ではやってませんが友人がやっていて有効だと思われたのが、ドアを開けて背中がシートから離れる前に鍵穴に触れておき、そのまま立ち上がるという方法です。摩擦した後、服とシートが離れる時に電圧が生じますから、こうすれば電圧が生じると同時に電荷が逃げますからショックは生じないはずです。
 あと、これも自分ではやってないのですが、カー用品店ではシートに吹き付けると帯電を防止するようなスプレーが売られているそうで、これも効きそうな気がします。たぶんシートに導電性を持たせるんだと思いますがね。
    • good
    • 0

帯電しているのは車ではなく、yusuさん自身です。

シートと服がこすれることによって帯電が起こります。多分、座席の材質が合成繊維など、静電気を作りやすいものなのではないでしょうか?極端な話ですが、座席の表面に導電性のカバー(アルミ蒸着シートなど)を付ければ帯電しなくなります。
 ばちん、と来るのは細い経路に電流が集中するためなので、鍵などを持って車体に触れると良いです。鍵を持っている皮膚の面積に電流が分散するのでばちんと来ない。
    • good
    • 0

車自体が帯電しやすい物であるのと、


運転中の細かい振動などで帯電が起こっているんだと思います。
    • good
    • 0

+に帯電しやすいものと-に帯電しやすいもので摩擦すると静電気が発生します。


これは摩擦すればするほど大きく帯電します。

#よく下敷きと頭を擦って髪が下敷きに引っ張られたり、消しゴムで下敷きをこするとカスが下敷きにくっついたり、という実験しますよね。こすればこするほど静電気が強くなるのがわかると思います。

さて、ドアノブや机の金属部分などは擦れるといってもたかが知れています。しかし、車となると#1でmyeyesonlyさんも書かれているように、タイヤの大きさの分だけ、また走った分だけ大量の静電気が発生するのです。
ですから、おなじバチッでも、車の方が激しいのです。
    • good
    • 0

これは多分、車のアースがちゃんと機能してないからではないでしょうか?


車の後ろにぶら下げるゴムみたいな黒いバンド状のもの、ありますよね。
あれで通常、車体にたまった静電気を地面に逃がしているのですが、これが漬けてなかったり、ちぎれて地面に接していないと、車はタイヤで絶縁されているので、タイヤと地面の摩擦で起きる静電気は車体にたまりっぱなしになります。
乗っているときは、乗ってる人も帯電しているので電位が同じで問題ないのですが、車から降りると、人の方は地面に電気が逃げます。そうすると車体との電位差が大きくなり、車に触るとばち!となると思われます。

カーショップなどで、静電気除去用のグッズを買って交換するか、新しいのをつけてみてはどうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直流と交流による電食の違い

文献やインターネットで検索すると、「直流では電食が問題となる・・・」とか、「交流では電食はあまり問題とならない・・・」などとありますが、直流と交流で電食の現象に違いがあるのはどうしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

電食の原理は電解液に接している金属にプラス方向の電気が流れた時に、金属から電子が放出されてイオン化することで生じます。それはイオン化した金属が溶け出てしまうことによります。

交流の場合は、電気のブラスマイナスが交互しますが、直流の場合は一定方向に流れていることから、金属がプラス側となって電子が放出され続ける時間が長くなることが原因だと思います。

Q静電気防止ブラシのシステム

よく「静電気が起きない」っていうのを謳ったブラシってありますよね。私は特に細くてコシのない髪質なので気になっています。しかし、説明を読んでもなぜ静電気が起きないのか、まったくわかりません。アースってなに??というところから素人の私にもわかりやすく教えていただけないでしょうか?または、わかりやすく説明したHPなどがあれば教えてください。

―以前に買ったブラシ―
柄についているイボイボのアース板にタッチしながらブラッシングすることで、ブラッシング時に発生する静電気を人体にアースする

―新しく買ったブラシ―
「自己放電式」を採用し、より確実に静電気を除去するシステム。「ナスロン」というステンレス鋼繊維をブラシの土台に設置し、ブラッシング時に蓄積される静電気を95%放電してくれる。
毛に導電性ポリエステル…50%ブロック
アースを設けることで…30%のブロック
ブラシの土台にナスロン…15%のブロック

ちなみに古い方の静電気除去率は60%くらいだそうです。両者はどこがどう違うのか?新しい方はどうすごいのでしょうか。

Aベストアンサー

まず,アースですが,静電気としてたまった電気を地球などの
大きな電気伝導体に逃がしてやることを言います.
例えば,キーボードに静電気がたまったら,地面と導線でつなげば
電気は地面に逃げていきます.そうすれば,あとはもう
さわっても大丈夫,というわけです.
で,「以前のブラシ」の方は,単にブラシの素材が電気伝導性
というだけで,キーボードの電気をブラシ経由で人間に逃がしてやる,
という機能のものです.
「自己放電式」というのは,キーボードとブラシの間に「コロナ放電」を
発生させ,外に電気を逃がすことなく,静電気を退治してしまう
システムのことです.「新しく買ったブラシ」の方は,この「自己放電式」と
「アース式」の両方の機能を備えており,高い静電気除去率を
達成しているものと思われます.

参考URL:http://www.tsunoda-brush.co.jp/japanese/seihin/kougyou/kougyou.html

Q異種金属の電食について

こんにちわ。
カテゴリがあってるかわかりませんが、電食について教えてください。

建材として使うのですが、
アルミの型材にステンレス(SUS316)の板1.5mmでカバーをするのですが、電食はおこるのでしょうか?
電食がおこるとすればどのような対策をすれば良いのでしょうか?
アルミの型材にアルマイトした場合は有効なのでしょうか?
もし有効だとすれば膜厚は関係するのでしょうか?

知ってらっしゃる方、教えてください。
また、参考HPなどありましたら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アルミとSUSでは、電位差があるので、条件が揃えば電食は起きますね
簡単な所では、水分の存在がその条件になりますので、
水分が存在しないようにしてやれば、防止出来るのではないかと思いますよ

Q静電気について

冬場に静電気が発生し髪の毛が下敷にまとわりついたり ナイロン系の素材に静電気を感じたりするのなら理解できるのですがもう梅雨に入りうる 今日この頃でも静電気を感じます
自分の憶測では電磁波もしくは電磁界のようなものが強くそのため静電気が起こりにくいはずの最近の気象でも静電気が起こるように感じられます
なにがげんいんなのでしょうか?
解答よろしくおねがいします

Aベストアンサー

工学部卒の者です。電磁気学は苦手でした。

電磁波や静的な電界のせいで静電気がたまるとは思えません。

プラスなりマイナスなりに帯電するというのは、電荷がそこに集まってくるということです。マイナスに帯電したのであればプラスの電荷がどこかに移動しているはずです。しかし、電磁波や電界があるだけでは電荷の移動先がありません。ですから、電界や電磁波で静電気がたまるとは思えません。

静電気がなぜ発生するかについては、
http://homepage2.nifty.com/t-nakajima/27toppage.htm
の説明がわかりやすかったので、参考にしてみてください。

Q塗膜を介しても電食はおきますか?

塗膜を介しても電食はおきますか?

異種金属を直接接触させず
たとえば鉄の上に塗装を施しその上に亜鉛やアルミを接触させる場合には
電食はまったくおきないと考えてもいいでしょうか?
イオンは塗膜は介さないものなのでしょうか?
塗装は通常のペンキ程度です。

Aベストアンサー

塗膜の種類によるけど
通常のペンキなら電食は起こると見るべきです

塗膜は溶剤の蒸発でミクロン単位で結構穴が開いています
その穴に空気中の水分がたまれば
金属間で導通が起こるでしょう

Q静電気の臭い

前から気になっていたのですが、真冬などに外から人が入ってきた時、衣類?などから生臭いニオイがすることがあります。
静電気の関係らしいですが、こういうニオイがするっていうのは、大量の静電気が溜まっているという事なんでしょうか。
静電気を溜めてると身体に悪いとも聞きますが、具体的にはどんな悪影響があるのでしょうか。

Aベストアンサー

静電気は微粒子を吸い着けます。ニオイを発する分子などがセーターに吸着しているのではないでしょうか。

電気の放電が起こると紫外線を発します。
紫外線が酸素O2に当たるとオゾンO3になります。
だけど、静電気のような小さな放電で、ニオイを感じるほど大量のオゾンが生じることは無いと思います。
紫外線殺菌灯のように強烈な紫外線を放っている周辺でうっすらオゾンのニオイがする程度ですから。

セーターとナイロン生地などがスレるとパチパチしますね。
清浄な室内で、セーターに静電気を帯電させる前と後でニオイに変化があるかどうかを実験してみれば、ニオイの正体が静電気なのかどうなのか確認できると思います。

Qリレーコイルの電食に関する質問

温度・湿度ともに高い状態で長時間使用するとき、リレーコイルは直流電圧をかけるとコイルが電気的に腐食される、いわゆる電食が発生しコイルが断線するそうです。

しかし電源の(-)側をアースした状態でコイルの一方はスイッチを介して(スイッチ切で)マイナス電極に接続し、もう一方はプラス電極に接続したときも電食が発生するそうです。

そこで
1.原則は電源の(+)側をアースする。
2.もし電源の(-)側をアースする場合、接点(またはスイッチ)を電源の(+)側に入れる。
3.アースしない場合、アース端子とコイル(+)側を接続する。

ことを主に行うのですが、なぜ電食が発生し、その結果上3つの対策が有効なのでしょうか?

Aベストアンサー

1. 電源の(+)側をシャーシアースしてください。(全リレー共通)
2. やむ得ず電源の(-)側をアースする場合、またはアースのできない場合
1) 接点(またはスイッチ)を電源の(+)側に入れてください。全リレー共通)
2) アース端子が不要の場合はアース端子とコイル(+)側を接続してください。NFおよびNRアース端子付)
3. 電源の(-)側をアースし、かつ(-)側に接点(またはスイッチ)を入れることはお避けください。(全リレー共通)
4. アース端子付リレーの場合、アース端子の効果(感電防止、ノイズ防止)を考慮しないときは、アース接続をしない方が電食防止に役立ちます(3の場合を除く)


やっぱりね 変だと思った・・・

これを要約すると

電食と言うのは、微細な電流が流れて・・・・・
結果、電子の移動によって腐食されるものです

したがって、電位差が無ければ起こらないのす

上のやり方は、電位差をいかに少なくする(なくする為の)為の手法です

アースを繋ぐことにより電位が一定になります
したがって、電食が起こる為の微細な電気が流れないのです

ただ、機械の設計方法により意味があるのもありますので、全部が有効にはなりません

No2の数十キロVをかけたボイラの電食はこれは誘導に電流によるものですね
電圧が高いと 簡単にうず電流などがシャシーに発生するの起こるんですね

 防ぐのは難しいですが


1. 電源の(+)側をシャーシアースしてください。(全リレー共通)
これは FGを接続すれば誘導による電気等がFGなら逃げます
結果として同じ電位になりますので腐食が発生しにくいいことになります

2. やむ得ず電源の(-)側をアースする場合、またはアースのできない場合
1) 接点(またはスイッチ)を電源の(+)側に入れてください。全リレー共通)

これはFGと同じ電位にたもつためです

3. 電源の(-)側をアースし、かつ(-)側に接点(またはスイッチ)を入れることはお避けください。(全リレー共通)

 マイナスに入れると、FGとの接続から浮く時がありますので、電位差が発生する可能性があるってことですよ


2) アース端子が不要の場合はアース端子とコイル(+)側を接続してください。NFおよびNRアース端子付)

これ説明変気がしますね
たぶん、

 リレーのが抜けてますね・・それならば判るが・・

1つ疑問が・・・・このリレー
 プラス設置で使う為のリレーに思えるが・・・・

  それと

 G グランドと
 FG フレームクランドは別物ですが・・・・

 最初から GとFGを繋いで置くのか・・・
 切り離して使うのか
 どっちなんでしょうかね・・・

1. 電源の(+)側をシャーシアースしてください。(全リレー共通)
2. やむ得ず電源の(-)側をアースする場合、またはアースのできない場合
1) 接点(またはスイッチ)を電源の(+)側に入れてください。全リレー共通)
2) アース端子が不要の場合はアース端子とコイル(+)側を接続してください。NFおよびNRアース端子付)
3. 電源の(-)側をアースし、かつ(-)側に接点(またはスイッチ)を入れることはお避けください。(全リレー共通)
4. アース端子付リレーの場合、アース端子の効果(感電防止、ノイズ防止)を考慮し...続きを読む

Q静電気でいたずら

友達がドアノブにさわって、静電気でぱちっとする、というようないたずらを考えているのですが、どうすればドアノブに電気がたまるようになるのでしょうか、何かでこすればいいのでしょうか、

Aベストアンサー

ドアノブに触ってパチッとくるのはドアノブが帯電しているのではなく、
人間が帯電していてドアノブを通じて放電するからです。
ですから、普通の方法では無理です。

どうしてもやりたいなら、ドアあるいはドアノブの周りをプラスチック
などで絶縁してやる必要があるでしょうね。

Q電食は海水の方がおきやすい?

清水と海水では電食のおきる速度は違うのでしょうか?

Aベストアンサー

電食とは異種金属が接触して通電性の液に浸された場合、低電位な金属が+、高電位な金属が-となり、局部電池を構成して+側の金属がイオン化し腐食することで、通電性の高い液体であればあるほど腐食は進むことになります。清水に比べて海水は塩化ナトリウムなどの濃度が高く通電性は清水よりもはるかに大きいものです。電食による腐食の速度は清水に比べてはるかに早いですね。海岸近くでは鉄などの腐食が進みやすいですね。

Q静電気について

 ここに電圧が数万ボルトのバッテリーがあるとします。
このバッテリーは何にも接続され折らず。回路をなしていません。

このバッテリーの両極はよく帯電した下敷きのように、紙くず等を
近づけると、それらを引き寄せたり、あるいは退けたりするのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

電池と電気集塵機は機構が違うと思います。

電気集塵機は静電気を発生させてちりを集めます。
たとえばバンデグラフのような仕組みで電極に電荷を集めます。
バッテリーとは機構がちがうため成り立っています。

また、バッテリーの放電は主にバッテリー内部の電気化学的反応が進んでしまうことによって起こります。
http://www.asahip.co.jp/parts/battery/electric_discharge.html
ただ、大気への放電が全く無いという意味ではなく影響は小さいと思われます。

無論私も高電圧のバッテリーの想定は考慮して回答しました。
厳密に全くチリを引き寄せる力はないことはないでしょう。
もし、数万ボルトのバッテリーと静電気が同じなら高圧送電線には静電気と同じ程度のチリなどが付着することになります。
鳥なども電線にとまれば毛が逆立つことになります。

静電気がチリを吸い寄せるのはクーロン力だと思います。
つまり電荷と電荷が引き合う力です。
電圧ではないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報