マンガでよめる痔のこと・薬のこと

親戚(いわゆる同居していない義理の兄弟等)に夫婦間の金銭的問題・私の生活態度に関して、ここ2,3ヶ月、精神的苦痛を抱えるほど批判されました。私にとってはものすごくひどい侮辱ですし、名誉毀損だとも思っています。おかげで、もともと具合が悪かったのが悪化し、そのうえ「うつ病」になり1ヶ月ほど精神科に入院しました。治ったから退院したわけではなく、入院費用がこれ以上支払えなかったので止む無く退院しました。親戚と言っても第三者による不法行為とかって成立しないのでしょうか?侮辱罪にしても名誉棄損にしても、うまく立証できないので(批判された言葉を録音していたわけでもないので・・・)不法行為とみなして慰謝料請求することはやっぱり難しいのでしょうか?私の受けた屈辱=損害と、親戚の言動=原因との間の因果関係を立証することも難しそうですし、主治医はいくらでも診断書を書いてくれるとは言っています。
親戚の言動は現在でも途絶えることがないので(なぜなら主人の兄弟で主人はそれに同調してるから)頭がおかしくなりそうなくらい毎日悩んでいます。自分でも衝動的に相手を殺してしまうんじゃないかとさえ思ったりしています。
法律できっちり解決させる手段はないのでしょうか。どうかご意見宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

役所ですが、お住まいのお近くにある法務局に行ってみてはどうでしょう。


法務局には人権相談等を担当する部署がありますから、一度、ご相談されてみたら解決の糸口が見つかるかもしれません。(個人の秘密は守られます。)
    • good
    • 0

家庭内(親戚を含め)の揉め事を警察にもって行っても、質問者さんが期待なさるようにはスムーズにことが運ぶとは思えません。



仮に警察が動いてくれるとしても、恐らく相手方(義理の兄弟)の言い分も、ご主人(義理の兄弟に同調)からのお話も聞くでしょうから、言わばあなた側の味方はいないも同然です。
また、侮辱を受けた状況も証拠がないため、担当の警官からは「まあ、興奮すれば誰でも多少は言葉は悪くなりますよ」ぐらいに受け流され、なだめられて、不条理と虚しさと孤立感だけを深め帰ってくるのがオチです。

今後暴力でも振るわれれば別ですが、現段階での刑事は、何罪にかかわらず現実的には無理ではないかと思います。
※義理の兄弟の侮辱的言動の内容や程度がわからないので、断言することはもちろんできませんが。


民事の方ですが、

>親戚の言動は現在でも途絶えることがない

とあります。
今も侮辱的言動が続いているのであれば、まずこれを録音し、主治医にそれを聞いてもらった上で診断書を書いてもらい、これらを持って市役所等で行われている無料法律相談に行かれてはいかがでしょうか?

弁護士さんにその侮辱的言動を実際に聞いてもらい、はたしてそれを通常の一般人が(質問者さんの立場になったとして)聞いた場合、どのくらい精神的にダメージを受けるであろうか? ということを判断してもらい、不法行為責任が問えるのか否かを判断してもらえばよいのではないでしょうか。

弁護士さんが問えると判断すれば、そのまま法的処置をおまかせすればよいと思います。
※弁護士費用の問題は残りますが。

無理ではないか、と判断すれば、再度、日を改めた、または別の無料法律相談で別の弁護士さんに聞いてもらいます。

もしその弁護士さんでも無理だと判断されれば、その時はお気の毒ですが、恐らくは民事でも無理だということになるかと思います。
    • good
    • 0

どういう状況で批判されたのでしょうか?


周りに多数の人がいて、その人たちに聞こえるように?

ただ面と向かっていわれただけでは、侮辱罪も名誉毀損罪も成立しません。

罪に問えるとしたら、鬱病など体調・精神に不調をきたしたことによる傷害罪などでしょう。

この回答への補足

そうなんですかぁ・・・
>周りに多数の人がいて、その人たちに聞こえるように?
というわけではありません。
でも私の知らない所で、周辺住民に言いふらしているようです。

傷害罪ですかぁ?ということは刑事事件ですか?
警察に訴えればいいんでしょうか?
もっと詳しく教えてください。

補足日時:2006/12/14 15:17
    • good
    • 0

専門ではないので、法律的な話ではなく・・・



親戚であれば話合いで、何とかならないのでしょうか?
その前に、ご主人が同調していると言う所で、親戚だけと言うのも
変な気がします

そう言う法律で・・・と言う前に離婚の方を検討された方が懸命だ
と思います

法律で、解決させたとしても本人たちが納得したかどうかは、別で
そのしこりを残したまま、生活を続けるのも苦痛でしょうしね

この回答への補足

おっしゃるとおり離婚も検討しましたが、結婚して30年経ちますが
低所得世帯なもので、今のままでも生活は苦しいのですが、離婚すれば
もっと生活が苦しくなり老後のことが心配です。
結婚して30年、ずっとこんなふうに親戚に扱われてきたので
今更どうなろうと構いません。

補足日時:2006/12/14 15:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親族間において名誉毀損で訴えることは可能ですか?

長男の嫁を名誉毀損で訴えたいと考えています。

現在離婚に向け別居中の長男ですが、結婚当初から既に始まっているツイッターを利用しての長男に対する内容は勿論、私達両親、娘に至るまでの誹謗中傷にもう我慢が出来ません。

長男は現在離婚に向けて別居をしておりますが、離婚不受理届けが提出されており、話し合いは平行線のままです。

狭い街の中での結婚であったため、私達両親は勿論、娘に対する内容もあり心を痛めております。またツイッターの内容を見た相手方の友人達までもがその内容を広めている状態です。現在は私の両親(長男にとっての祖父母)にまで精神的な負担となっております。

私自身、家族を守りたい気持ちで一杯です。
また事後報告の結婚であったため、親としては結婚前の紹介も受けておらず親族としては認めたくはありません。
親族間においての名誉毀損は難しいと聞いておりますが、何か良きアドバイスを是非お願いします。

Aベストアンサー

親族間でも名誉毀損で訴えることは可能です。

名誉毀損で訴える、には刑事と民事の二種類が
あります。

刑事ですが、これは警察に訴えても、相手にされない
可能性が高いです。
弁護士を通すと、相手にしてくれます。

民事では、損害賠償ということになるでしょう。
金額的にいって、おそらく少額訴訟になると思われます。
これは、素人でも出来ます。
本を一冊買って、その通りにやればよろしいです。

あと、証拠はありますよね。

誹謗中傷の内容が果たして名誉毀損になるかは
詳細を見ないと判断できません。
一度専門家と相談することをお勧めします。
相談だけなら数千円です。
無料相談をやっている役所も多いです。

Q親戚の言葉は侮辱罪になるか

正月に親戚の集まりがありました。私は暇だったので、みんなと別の部屋で本を読んでいると、しばらくして伯父さんが来て私のことを「感情表現がない」「こういう性格だから普通の人には見えないようなものがみえてるんじゃないのか?みえるだろ?占い師にでもなれ」などとまるで私が変人であるかのような発言をしだしました。その場には他の伯父さんと父がいました。確かに私の性格は大人しいほうだとおもいます。ですが馬鹿にされるのは我慢できません。とても傷つきました。これは侮辱罪として訴えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

侮辱罪の要件のひとつに「公然と」というのがありますので、親戚連中の集まりの中では「公然と」とはみなされないと思います。

Q名誉毀損

実の兄弟から理不尽な内容の手紙を一方的に送りつけられてきました。内容は、あまりにも世間知らずで親戚などの付き合いでのマナーや両親の事を心配しもう少し気にかけて欲しいとのことを兄弟という立場から何度か話してみましたが、そのことに対して、何も言われたくないから今後一切縁を切りたいと言う内容でした。しかも両親にも連絡するなと言う事でした。直接言ってくれば反論できますが、子供すぎる対応に怒りをとうりこし呆れ果てました。法律的に訴えて、名誉毀損や一方的なことに傷付いた慰謝料など訴えるこては可能ですか?(別にお金が欲しい訳では、ありません)

Aベストアンサー

名誉毀損は「公然と」が構成要件になっています。

もしかしたら精神的被害による慰謝料請求なども可能かもしれません。
でも実行に移そうとすれば、兄弟の方も何かしら打って出るでしょう。
そうすると、
世間の目から見るといやな言い方ですが、兄弟で恥をさらすことにもなり兼ねません。
いっそのこと直接何か言動を起こすのではなく、弁護士に頼んで
「これ以上おかしな言いがかりをするなら逆に告訴しますよ」
と言ってもらうのも手かもしれませんが^^;

そんな手紙を送ってくるくらいですから考え方は子供です。
かといって大人で間違っていないと思っている限り話は聞かないでしょう。
他の方もおっしゃるように「兄弟げんか」の範疇を出ないので、
名誉毀損・慰謝料の請求をするのって大人な対応ではありませんよね?
ではどうするべきか・・・
 内容をまともに受け取ってはいけません。放っておくのがベストです!!
自身一人でかわしきれないようならば、「言うなと言われていたけど・・・」
と前置きしつつ両親に話をすること。それが大人としての対応ではないでしょうか?

Q侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物

侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物として何がありますか?
具体的に言うと傷害罪の二次被害です。精神的苦痛の裏付けを取った医師の診断書は必要でしょうか?
証拠としては、ボイスレコーダーに相手方の声が録音してあります。相手方のうち一人の一回分だけ録音してあります。
侮辱、名誉棄損として訴えたい理由は私に対して、
●「お前は、普通の人じゃない。」
●「精神科で診てもらえ。」
●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と言われたからです。相手方は4人います。二次被害では、「パニック障害」を発症しました。毎日、大変苦しいです。
以上のような事を毎日、起きてから寝つくまで考えてしまっています。
厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この質問文に
>●「お前は、普通の人じゃない。」
>●「精神科で診てもらえ。」
>●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
>●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と書き込みをした「質問者さん自身」であり、発言した本人ではありません。

なので「名誉毀損罪が成立するとしたら、ここに投稿を行う事により、公然と事実を摘示し、自分で自分の名誉を毀損した、質問者さん自身」です。

で、この場合、被害者と加害者が同一人物ですから、犯罪は成立しません。自殺により自分で自分を殺した場合、殺人罪が成立しないのと同じです。

・侮辱罪について

侮辱罪は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することによって成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、侮辱罪は成立しません。

なお、侮辱罪の場合「言われた時に、第三者が同じ場所に居て、発言を聞いていた」と言う場合には「公然」となりますので「他に、誰か居たかどうか」が重要です。

また、名誉毀損と侮辱の違いは「事実を摘示しているか、事実を摘示していないか」の違い、というのが通説です。

侮辱罪の場合は、事実を摘示している必要は無いので「本人に対して、面と向かって言った」のが「公然」であれば成立します。

そういう訳で、名誉毀損罪は成立しないので、名誉毀損罪での告訴は不可能。

その場に無関係な第三者が居たなら侮辱罪は成立しますが、侮辱罪で告訴しても第三者の証言が得られないと思われるので立件は難しいです。
(たぶん、その場に居たのは「貴方と、相手方の4人」ですよね?で「相手方の4人」のうち「その場で聞いていた発言者以外の3人」は、個々の侮辱行為を「公然」とする為の「第三者」になる訳ですが、お互いがお互いを庇い合い、絶対に証言しないでしょう。なので「貴方でも、相手方の4人でもない、6人目の人物」が「その場」に居る必要があり、その6人目の証言者の証言が必要になります)

有望なのは「精神的な苦痛を負ったとして傷害罪での告訴」です。

「精神的な苦痛を受けた」と明記された診断書と、精神的な苦痛を負った理由となる行為の客観的な証拠(言われた事を日記に書いておいたとか、言われた事を録音してあるとか)があれば、かなり有望です。少なくとも、警察に被害届けを出した上で告訴すれば、立件まではされるでしょう。

なお、録音の無い他の3名は、たぶん「証拠不充分で不起訴」になるでしょう。

>厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

う~ん、傷害罪で立件され、運良く有罪が確定しても、内容が内容ですから、厳重な処罰は無理でしょう。たぶん、不起訴処分か執行猶予か。

もし、刑事での処罰が軽過ぎて不服と言うなら「精神的な苦痛を受け、損害を受けた。損害の賠償として○百万円を払え」と、民事で「損害賠償請求訴訟」を起すしかないですね。

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この...続きを読む


人気Q&Aランキング