料理が不得意な者の初歩的な質問です。
料理の本に「だし汁1カップ」などの表示がありますよね。私はインスタントのだしの素を使っています。だしの素はお湯で溶くとおもうんですが、その、できただし汁は熱いですよね。料理に使うとき、例えば、卵焼きなんかに使うとき、熱いとたまごがすこし白くなってしまいますが、いいんですか?冷めてから使うものですか?
はずかしくて今まで誰にも聞けなかった質問です。暇なとき回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 出汁は、昆布、肉や魚の骨やガラや肉などで作る場合沈殿させて、上澄みを取ったり、漉したりするので、さめています。

本などに出ている出汁とは、常温近くまでさましたものと考えていいと思います。熱いものが必要な場合は「沸騰直前間で火にかけて・・・」などと書いてあると思いますし、火にかけた鍋の中での作業以外ちょっと思いつかないですね。生の卵に熱い出汁を入れると、おっしゃるように白っぽくなり固まってしまい、出来上がりの口当たりがよくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。本物の(?)だし汁はさめているものなのですね。勉強になりました。

お礼日時:2001/01/09 17:13

卵の固まる温度は70度位なので、卵に混ぜるときは少し冷まして下さいね。

でないと卵が固まってしまいます。冷たくする必要はありません。
それと、インスタントのだしの素は塩分がはいっているので、調味するときは、少し塩分を控えめにいれてください。分量通りいれると辛めにしあがりますから。インスタントのだしの素で、おすましなどと作るときは特に注意してくださいね。
    • good
    • 0

冷ましてから使っても大丈夫ですよ。


せっかくですから、この際、昆布、鰹節、しいたけなどの出汁をとってみて、インスタントと比べてみてはいかがでしょうか?
中華の鶏がらのスープなども、比べちゃうと、本物の良さがわかると思います。でも、忙しいと手軽な方にいっちゃいますよね。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いっちゃいますね。料理オンチは特に・・・。

お礼日時:2001/01/09 17:16

◆Naka◆


そうですね。タマゴなんかすぐ熱で固まり始めますから、少し冷まして使うのがよろしいでしょう。
と言うか、そんなに熱い湯で溶かなくてもキレイに溶けますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qだし巻き卵と卵焼きの違い。

主人に初めて卵焼きを作った時に「これ、だし巻き?」と聞かれました。私は卵焼きと答えましたが、これは卵焼きじゃないという返事。私の実家では卵焼きにはいつもだしを入れます。そして層状に?(薄焼きを重ねたような)焼いていく(巻いていく)のですが、主人の実家では作り方が醤油味のプレーンオムレツといった感じでした。だしを入れるとだし巻きなのでしょうか?では卵焼きは?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

卵にだし汁・調味料を加えて焼くと『だし巻き』で、卵に塩やしょう油などで味付けして焼くと『卵焼き』になります。

関西の家庭では『卵焼き』のほうが、多いような気がします。(私の個人的感想ですが・・・)

Qだしの素の保存方法

私は、だしや味付けに粒状の“だしの素”を使っているのですが、すぐに湿気て固まってしまいます。
缶にいれて常温保存しても、冷蔵庫で保存しても固まるのですが。。
みなさん、どうしていますか??

Aベストアンサー

それはやはり、直接袋や容器から煮立った鍋に入れているせいだと思います。
鍋からの湯気で湿ってしまうのでしょう。

必要な分だけスプーンで出して入れる・・とか、手の平に必要な分だけ出してから鍋に入れるようにすれば大丈夫だと思いますよ。
あと他に、容器に入れて使っている場合、容器の蓋に必要量の粉末を出してから鍋に入れるのも、蓋が湿ってしまいよくないと思います。

私は棚の中に容器ごと入れて常温保存していますが、固まったりしませんよー。
使う時は、手の平に必要な分を出して鍋に入れてます。

Qお湯がだしの素を入れた瞬間、噴出しました!

鍋に8分ほど水を入れて沸騰させました。
そして顆粒状のだしの素を入れたのですが、その瞬間鍋から大量のお湯が噴出し、
お湯の量が半分ほどになってしまいました。
あやうくやけどをするところでしたが、無事でした。
レンジはIHヒーターを使っています。
こういうことはあるのでしょうか?
あるとすればどういう原理になっているのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「突沸」という現象です。
過熱されている状態でショックを与えられると突然沸騰状態になると言う現象です。
http://www.jema-net.or.jp/Japanese/kaden/renji/boil/boil.htm

Q卵料理(卵焼きとか)って、冷凍できますか?

  
冷凍可能な卵料理を教えて下さい。

ゆで卵、卵焼き、目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツなど
冷凍可能なものは、どれでしょうか?

また、卵黄と卵白を分けて、卵白を泡立ててメレンゲ状?にしてから
焼くと、ふわふわにふくらんだ卵焼き(オムレツ?)が出来るそうですが
これって、冷凍できますか?
それとも、冷凍すると触感がおかしくなってしまうのでしょうか?

よろしくお願いします。
  

Aベストアンサー

すいません!先ほどの回答に対して、言い忘れた事を、書きます。冷凍する場合・必ず、溶いた卵の中に
*水で、溶かした片栗粉*を、入れて下さい。
片栗粉はチョットでいいそうですが、入れないと、割れてしまうそうです。又、メレンゲには、水分が含まれているので、たとえ冷凍しても解凍したときに、お水みたいに、グジャっとなるそーです。
以上・・言い忘れて、ごめんなさいね(*^o^*)

Q中国家庭料理のだし

私は毎日の料理でつい「だしの素」などの粉末だしにたよってしまうのですが、中国ではそのようなものはほとんど使わない、と聞きました。

中国家庭料理って、とても手早くできるイメージがあるのですが、スープなど、粉末だしを使わないで、どうやって手早く作っているのでしょう?

ぜひ見習いたいので、その秘密をご存知の方教えてください!

また、中華料理に限らず、粉末だしに頼らないで手早く料理を作るコツがあればぜひ教えてください。

Aベストアンサー

日本で言うところの醤油や味噌のような調味料を常備してそれを使います。

割と知られているものだと、サラダ油やラードの中にネギのぶつ切り(好みでニンニク)を入れて、低温でネギ全体が茶色になるまで炒めた「葱油」。

あるいは、塩を鍋でカラ炒りして温めたところに香辛料(山椒や八角などを好みで)入れたものなどがあります。

そのほか、豆鼓などの調味料や中国醤油、砂糖、紹興酒などを用途に合わせて使います。

実際、中華料理の食材を扱っているお店にいくと実に多彩な調味料がおいてあるので、びっくりするはずです。

ちなみに、野菜炒めやホイコーロー、チャーハンなど、中華の炒め物の基本は、「強火で手早く」なので、こうした調味料を味付けに合わせて、あらかじめ全部混ぜておき、使います。「手早くできる」というイメージがあるのはおそらくこのためでしょう。

この「調味料を合わせておき、手元においておく」というのは手早く作りたいときに、かなり効果的です。
また、合わせておかなくても、予め使う分だけ調味料を小皿などに取り分けておくと調理中にロスがありません。

なお、実際の中華料理には、鍋などでじっくり煮込んで作るスープや煮込み料理も数多くあります(白湯などのスープは、旨みがたっぷりなので、炒め物などにも使われる)。

それから家庭でカツオブシをかいてダシを取るのは、じつはさほど難しい作業でありません。慣れれば5分もかからない作業です。

ですので、ダシや鶏がらスープなどを多めに作り、製氷皿に入れて凍らせておいたり、ペットボトルに入れて保存しておくと簡単です。

そのほか、ホワイトソースやトマトソースなども作って保存しておくといいでしょう。

日本で言うところの醤油や味噌のような調味料を常備してそれを使います。

割と知られているものだと、サラダ油やラードの中にネギのぶつ切り(好みでニンニク)を入れて、低温でネギ全体が茶色になるまで炒めた「葱油」。

あるいは、塩を鍋でカラ炒りして温めたところに香辛料(山椒や八角などを好みで)入れたものなどがあります。

そのほか、豆鼓などの調味料や中国醤油、砂糖、紹興酒などを用途に合わせて使います。

実際、中華料理の食材を扱っているお店にいくと実に多彩な調味料がおいてあるの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報