ちょっと変わったマニアな作品が集結

中学の社会(歴史)をまとめたサイト教えてください。(無料)
なるべくわかりやすくて、奥が深いのがいいです。
年表でもいいです。教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

厳密にいうと高校レベルの内容ですが、日本史については以下のサイトがわかりやすくて面白いです。



『そうだったのね!日本史φ(._.』
 http://www.geocities.jp/sou_nihonshi/

歴史というのは、流れを掴むことが一番重要です。
歴史の流れさえ理解してしまえば、もう恐いものはありません。
暗記項目はその後から学んでも、十分間に合います。

年表も充実してますし、なんといっても内容が面白い!
下手な歴史マンガを読むより、はるかに笑えますよ。(^^)
    • good
    • 11

受験用ですか、研究用ですか。



もし受験用でしたら、教科書を読んで、「要点まとめ本」
で、チェックすることをお勧めします。特に、通学時間の
待ち時間などで、活用できます。

じっくり、いろいろな方面から、サイトで研究したい時は
こちらがあります。
http://otasuke.boy.jp/intro-history-1.html
http://n-hokkaido.com/mondai/rekishi02.html
http://www.hamajima.co.jp/chureki/muromachi.shtml
以上
    • good
    • 6
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歴史の年表(ネットで)

歴史の年表をトイレかなんかにでも貼って覚えようかと思っています。(笑)
ネットで探してみたのですが、意外にありません。
日本史・世界史の両方が欲しいです。(というか中学校で習うくらいの出来事が入っていればいいのですが)
できれば世界と日本を対比させてあるようなものがいいです。
どなたかお願いします。

Aベストアンサー

<日本史の年表>

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/

の"試験に出ない日本史年表".結構試験に出るところが載ってる。結構いいと思います。

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html

これも意外と詳しく載ってます。少しですが、年の語呂合わせも書いてあります。(PDFファイルです)

<世界史と日本史の年表>

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html
結構大雑把ですが。

<世界の年表>

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/

世界の地域を分類(ヨーロッパやアメリカなど)して書いてあります。札幌駅まで・・・

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/sekaisi.htm

こちらも利用価値ありだと思います。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwij2711/yajimashiki.htm

問題形式になってます。

http://homepage3.nifty.com/chrotubo/noad/data/wldn.html


世界各国の国の存亡が書いてあります。世界史の大きな流れをつかみやすいのでは。

参考になるでしょうか?

<日本史の年表>

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/

の"試験に出ない日本史年表".結構試験に出るところが載ってる。結構いいと思います。

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html

これも意外と詳しく載ってます。少しですが、年の語呂合わせも書いてあります。(PDFファイルです)

<世界史と日本史の年表>

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html
結構大雑把ですが。

<世界の年表>

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/

世界の地域を分類(ヨーロ...続きを読む

Q詳しい歴史の流れが分かるサイトってありますか?!

中3の女子です。
今、歴史の授業で
日清戦争~大正デモクラシー
あたりを勉強中です。
でも、あそこらへんは年刻みに
出来事が起こるので…
単発に覚えてしまうと
流れもさっぱり分かりません↓
詳しい流れ(○○が起きたから、××となった)が
記されているサイトがありましたら、
ぜひ教えてください!!!
一応、何回も教科書は
読み直しています…。
でも、やっぱり流れが
わかんないのです。
きっと頭が悪いので、おねがいします。

Aベストアンサー

中学生ですと、確かに最後の方は急に細かくなったりしますからね~。
その割に、「歴史論争」を恐れて(高校受験を建前に)駆け足で流してしまったり。
でも、basukekkoさんのように、分からないところを知ろうとする姿勢は大事ですね。
「歴史」というのは、まさに「調べる」ことから始まる学問ですので。

参考に幾つかのサイトを紹介してみます。

日本史・日本の歴史
http://www.harachan.net/gon/history/history.html

中学生向けに、日本史をコンパクトに纏めて紹介されています。

歴史研究所
http://www.uraken.net/rekishi/reki.html

日本や世界の歴史について、絵や写真入りで分かりやすく説明されています。


世界と日本
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/

東京大学の東洋文化研究所の先生のページです。主に、20世紀における日本と世界との関わりに関する、さまざまな資料が登録されています。

歴史データベース on the Web
http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/index.html

年号やキーワードなどから、歴史の出来事を検索できるデーターベースです。

歴史の輪っこ
http://rekishi-ring.com/

貴重な歴史関連ホームページのリンク集です。学術的なページから、歴史ファンによる趣味のページなど色々揃ってますよ。

おまけ
世界史講義録
http://www.geocities.jp/timeway/index.html

高校の世界史の講義集です。読み物としてもなかなか面白いです。

「日本史と日本の歴史」というサイトは、中学生向けですので一番お探しのモノに近いとおもいます。
他は、それよりもやや詳しい情報がのっているサイトや歴史ファンによるサイトなどです。

さて下記は、私がやってた勉強法ですが。
教科書や参考書(及び上記のサイト)なんかを参考に、ノートに年表を自作してみると流れや相関関係が見えてきましたね。
まず、年号(出来れば月日も)・政治的出来事・文化的出来事・他国の出来事(中国・朝鮮半島)などに分けて、教科書を見ながら出来事を上記のようにジャンルごとに区分けしたノートに整理していきます。
最初は、それぞれのジャンルでの流れを意識して書き込んでいき、二回目に読むときにそれぞれの関連を意識しながら(ノートを見比べながら)覚えていくと、だんだん分かってくると思います。



下は蛇足ですが。
学校や塾などの授業で教えられる歴史(教科書的歴史)が、真実だと思いこまないようにしてくださいね。
あくまでも、日本で当たり障りのない「仮説」でしかないと思いましょう。
「歴史(history)」とはあくまでも誰かが「過去の断片」を拾い集めて、空白部分を想像力で補って作られた「物語(story)」です。
「これが真実なんだ」と思いこむと、痛い目に合うかもしれません。
特に、日本・中国・韓国・北朝鮮が絡む近現代史は、いろんな思想的・政治的立場の人たちが、自分の思想・価値観を補強するために「歴史」を「再構築」して利用してたりします。(だから、「論争」になったり「裁判」になったりするわけです)
当然、自分に都合良く「再構築」してるのだから、そこには無視・誇張・ねつ造etc,,,など様々な偏りが現れてきます。
「歴史とは何か?」と、一度考えることは重要なんですが、悲しいかな日本ではあまりはやりませんね。
本当は、歴史の授業の一番はじめに採用してほしいテーマなんですけどね。

と、ちょっと蛇足が長くなってしまいましたが、ただの戯言と聞き流してください。
ではでは、参考になれば幸いです。

中学生ですと、確かに最後の方は急に細かくなったりしますからね~。
その割に、「歴史論争」を恐れて(高校受験を建前に)駆け足で流してしまったり。
でも、basukekkoさんのように、分からないところを知ろうとする姿勢は大事ですね。
「歴史」というのは、まさに「調べる」ことから始まる学問ですので。

参考に幾つかのサイトを紹介してみます。

日本史・日本の歴史
http://www.harachan.net/gon/history/history.html

中学生向けに、日本史をコンパクトに纏めて紹介されています。

歴史研究所
...続きを読む

Q中学生用のテスト対策のサイト探してます。

定期テストが迫ってきているため、勉強出来るサイトを探しています。

自分でも探してみたのですが、
情報量が著しく少ないサイトや、
自分語りのコラムばっかりのサイトや、
テストには関係ないようなサイトばかりがヒットし、
自分が目的にしているサイトが全然見つけられません。

なので皆さんの知っているサイトを教えてもらおうと思った次第です。

ピンポイントで○○の教科だけ、
具体的な問題はなく勉強方がのっているのみ、などでも
自分の役に十分たつので大喜びです。
特にダウンロード出来るような問題集がのっているサイトは大歓迎です。

1つだけでもいいので皆様の力を貸して下さい。

Aベストアンサー

実際に私が利用したサイトを紹介します。

http://study.005net.com/

http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/math/index_m.htm

http://sakura.canvas.ne.jp/spr/ynaka/

http://www.19online.net/

http://www.geocities.jp/ynaka23/

これぐらいですかね…
個人によって適性が違うので、いろいろ行ってみてください。

Q簡単な暗記方法!!

社会の先生が、「社会は暗記だ!!」とか言うんです。もっとも簡単なんで覚えやすい暗記方法はあるのですか?

Aベストアンサー

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたものを採点します。その中で当たるものが出てくるはずですので、『一回目に解けた問題』は絶対当たる問題ですが、まずはワークのところに当たった問題には○を、はずれた問題には×をつけます。

次に、×をつけた問題を単語カードの表面に問題を、裏面に答えを書き、さらに問題を書いた表面の空いている部分に『×』を記入してカード化してしまいます。

そして、カード化したものを漢字や単語の書き取りの要領で問題と答えを三回ずつ書き取りしてください。その際に、必ず『問題→答え→問題→答え→問題→答え』というように『声を出しながら書き取り』してください。

さらに書き取りが終わったら、カード化したカードでまた問題を再び解いてみてください。そうすると、今度は一回目にはずれた問題数よりもぐっと少なくなっているはずですが、全部は当たらないはずです。そしてまたはずれたものには×、当たったものには○をつけてください。二回目の場合は表面に××または×○と記入されているカードばかりになるので、今度はまた××と記入されているカードを書き取りしてみてください。ただし、今度は××なので、三回の倍の六回声に出しながら書き取りしてください。

・・・という調子でとにかくすべてのカードに一回は○がつくまでやりつづけましょう!全部当たったら、そのその日はカードでの勉強をやめます。またある程度時間が経過したら、一回でも×が記入されているカード全てで問題を解いてみてください。

その繰り返しです。頭で覚えるというよりは、身体で覚えてください!

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたも...続きを読む

Q中学校のテスト範囲の出し方

中学校で出されるテストの内容というのは、
文部科学省で決まっていて、どこの中学でも範囲は同じなんですか?

Aベストアンサー

文部科学省はテストの内容を規定していません。
もっというと、社会では1年で地理、2年で歴史のところが多いですが、
1・2年で地理と歴史を平行するところもかなりあります。
どちらでもいいのです。
どのテストで何を出すのかは決まっていません。
中学校3年間で教える内容についてのみ規定されています。
こっれも規定されているだけで、足りなかったり多かったりしたときの
罰則はありませんし、その調査さえ行われていません。

現在、公立中学校の学力的格差は広がる一方です。
簡単に言うと、サラリーマンの高額所得者層が多い地域の中学校は学習のレベルが高く、
農業・漁業の多い地域、被差別部落を含む地域はレベルが低くなっています。
簡単にいうと、勉強をしなくても将来の職がある地域は勉強しないのです。

各学校はそのような特色のなかでがんばっているのです。
文部科学省が画一的に決定できるようなものではありません。
灘中の国語は3年間で1冊の小説を読むことしかやっていません。
文部科学省からみれば完全なルール違反ですが、すばらしい生徒が育っています。
いちがいに、入試自店でレベルが高かったというだけの理由ではないのです。

文部科学省はテストの内容を規定していません。
もっというと、社会では1年で地理、2年で歴史のところが多いですが、
1・2年で地理と歴史を平行するところもかなりあります。
どちらでもいいのです。
どのテストで何を出すのかは決まっていません。
中学校3年間で教える内容についてのみ規定されています。
こっれも規定されているだけで、足りなかったり多かったりしたときの
罰則はありませんし、その調査さえ行われていません。

現在、公立中学校の学力的格差は広がる一方です。
簡単に言うと、サラリー...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q英単語の覚え方

中学1年生の息子に頼まれて質問しています。

もうすぐ中学校に入って初めての定期テストがあるのですが、英単語が覚えられません。単語カードを作ったり、ノートに書いて練習もしています。私(母親)の見るところでは英語に慣れていないせいもあるようです。
いい勉強法を教えてください。

Aベストアンサー

高3です。

もうすぐ中間考査ですね。
最初に経験から言わせていただければ、「会話」は慣れからきますが、「文法」は慣れればできるものではありません。(英語圏に住めば別かもしれませんが)

確かに、前の方がおっしゃっている通り、英語に慣れ親しめば、嫌悪感は薄れ、良い方向へ向かうかもしれません。でも、考査前にそんな時間はとれませんよね(笑

英単語の覚え方ですが、最近色々な単語集が本屋にあります。しかし、それに手を出す前に、教科書を使い倒してください。だいたい文法用じゃない学校の指定教科書は「本文」と呼ばれる長文?があると思います。

まず、それを、暗記してください。読んで、読んで、読めば、中学生なら必ず1ヶ月で覚えられます。それを繰り返していくと、本文がまず覚えられますね?意味も一緒に覚えてください。日本語なので簡単です(笑)そうすると、意味がわかる→一文一文の意味がわかるようになる→文中の単語も少なからず覚えられる となります。(私はそうでした)

読むときの諸注意ですが、日本語発音で読むことはおすすめしません。高校入試でも、大学入試でも、発音問題は必ず出ます。進出単語の傍らに発音記号と呼ばれるものがあると思います。是非、読めるようになってください。のちのち必ず役にたちます。

CDを使うのも手ですが、高いんですよね、価格が(笑
発音記号は覚えるのは無料です。しかもだいたいローマ字読みで読めます。辞書の最初と最後の方にも載ってますし。

焦ってやっても単語は覚えられません。経験者が一番よくわかります。忘れます(笑)
ご家族がたまーに、順不同でテストするのもいいかもしれませんね♪

あと、ただ単にノートに書くだけでは覚えられませんよ☆手を動かすと同時に頭も動かし、意味を頭の中で反復してください。口に出せばなお良いですね!

長くなりましたが、参考になれば幸いです。
頑張って下さい。最初のテストで良い点がとれれば必ず今後の自信につながります。

わかるから、勉強が好きになるんですね♪

高3です。

もうすぐ中間考査ですね。
最初に経験から言わせていただければ、「会話」は慣れからきますが、「文法」は慣れればできるものではありません。(英語圏に住めば別かもしれませんが)

確かに、前の方がおっしゃっている通り、英語に慣れ親しめば、嫌悪感は薄れ、良い方向へ向かうかもしれません。でも、考査前にそんな時間はとれませんよね(笑

英単語の覚え方ですが、最近色々な単語集が本屋にあります。しかし、それに手を出す前に、教科書を使い倒してください。だいたい文法用じゃない学...続きを読む

Q歴史の流れがつかめない(中学)

私の大の苦手教科は、社会です。
他の教科の3分の1も頭にはいってきてくれません。
テストのときは、暗記していたんですが、テストが終わった瞬間頭からスルスルと抜けていってしまいます。
今年は、中学3年生。
入試となると、1・2週間前から取り組んでどうにかなることではありません。
歴史が得意な子は、ストーリーとして一つながりで覚えているのですが、私は何が何時代の出来事かなんてサッパリわからなく、用語を追うので精一杯です。
5教科でいっても、他の教科は平均的なのに、社会が大幅に足をひっぱっています。助けてください。

Aベストアンサー

まず、全体の流れを大きく把握する。
日本史なら、大和朝廷成立、鎌倉幕府成立(武士の時代の始まり)、明治維新、太平洋戦争と敗戦の4つが重要なターニングポイント。
で、武士の時代は鎌倉、室町、安土桃山、江戸などの期間に分かれている。
鎌倉時代も、源頼朝の創始後の源氏の時代と、源氏が途絶えた後、北条氏が政権を握った時期に分かれる・・・。といった具合に段々と細かくしていくと、歴史の流れを覚えるのは難しくないと思います。
で、「いい国作ろう鎌倉幕府=1192年源頼朝が鎌倉幕府を作る」という具合に各段階で重要な「年号」と重要な「人物」を一緒に覚えていけばいいのでは。

中学校の段階でどのくらい必要かわかりませんが、地理感覚も養っておいたほうが、歴史の理解は早くなります。まず、現代の地図を頭に入れて、古代や中世ではどうなっていたかを理解しましょう。

できれば、どこか興味のある時代を1つか2つ焦点を決めて、その時代について本を読んだりして詳しく知ると、ほかの時代も理解しやすくなります。「歴史は繰り返す」と言われる通り、歴史には似たパターンが多くあるからです。
司馬遼太郎の小説などは中学生でも読みこなせるし、エンターテイメントとしても素晴らしいものなので、なにか1つ選んで、夏休み中に読破することをオススメします。

また、歴史を学ぶことは、あなたの人生をたいへん豊かにしてくれます。テレビのニュースを見ても、旅行をしても、友達と雑談をしているときでも、歴史を知っていれば、より深くものごとを理解し、推察することができます。

まず、全体の流れを大きく把握する。
日本史なら、大和朝廷成立、鎌倉幕府成立(武士の時代の始まり)、明治維新、太平洋戦争と敗戦の4つが重要なターニングポイント。
で、武士の時代は鎌倉、室町、安土桃山、江戸などの期間に分かれている。
鎌倉時代も、源頼朝の創始後の源氏の時代と、源氏が途絶えた後、北条氏が政権を握った時期に分かれる・・・。といった具合に段々と細かくしていくと、歴史の流れを覚えるのは難しくないと思います。
で、「いい国作ろう鎌倉幕府=1192年源頼朝が鎌倉幕府を作る」とい...続きを読む

Q高校の個別相談会の質問内容について

9月20日に第一志望に考えている高校の個別相談会に行きます。

これまでその高校の学校説明会や文化祭などには一度も行っていなく、
この高校に関しては何もかもが初めてのことです。
今まで個別相談会に行った経験もありません。

そこで、個別相談会では主にどういうことを高校側に聞けばよいのでしょうか?
何を聞いていいのか全然わかりません。

体験談でも何でもいいので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高2、中3保護者です。
私立の場合、親子の参加者が大部分です。都合がつけば、親子で行ったほうが良いと思います。お子さんは制服、保護者は少しきちんとした服装で。
通知表のコピーと模試の結果、あれば習い事の段位証明書など自分をアピールするものをもって行ってください。
これでどのコースなら入れそうかを判定してくれます。推薦か一般かという言い方をされますが。これを聞くのが本日のメインです。

だいたい学校説明会とセットのことが多いです。HPで確認して下さい。いきなり個別相談会へ行くのなら、HP等で、学校について知っておいた方が良いと思います。それらの説明内容を踏まえた上で、もっと深く知りたいことや疑問点を聞けば良いですよ。
教室を使って、受験生一人(一組)に先生一人がつきましたので、雰囲気としては三者面談みたいな感じでした。

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。


人気Q&Aランキング