ちょっと変わったマニアな作品が集結

私はもうすぐ26歳で、
英語と中国語を勉強しています
英語は通訳を目指そうと思っていたんですが
中国語にも住んでみたいと思い、悩んでいます
(中国語は1年弱独学のみの初心者)

この年で、今から中国に留学して、2,3年である程度
中国語が日常会話できるようになっても
中国に住み、仕事をしながら同時に英語の勉強をする余裕なんてないですよね・・?
むしろ、聴いたり話さない事で英語も忘れそうです。
(といっても現在の英語力もそんなにありません(泣)
TOEICは900です、スラスラと話せるわけではありません)

理想は英語も中国語もどちらも話せるようになり、
通訳や翻訳レベルまで行きたいのですが、年も年ですし、
中途半端に「どちらも使えない」ようになることが予想されます

そこでお聞きしたいのですが、
(1)中国語日常会話+英語日常会話を習得し
そういう能力の需要のある所へ就職する

(2)英語1本で通訳レベルを目指す
(この場合英語だけを24時間勉強してもなれるかわからないので
中国語は時間がない→中国語はあきらめる)

どちらで行ったらいいでしょうか?
(1)の場合、そういう需要ってあるのでしょうか?
自分で決めるべきでしょうが、とても悩んでいます。
2カ国語を勉強されてる方、語学がお好きな方
アドバイスお願いします(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まさにその2ヶ国語目に中国語をもってきています。


もし通訳になりたければ、通訳を目指さないときびしいと思います。

私も中国に住んだことがありますが、英語をつかっていない時期は、たしかにボキャブラリが飛びます。これは留学した人が日本に帰ってきて、話せなくなるのと似ているかもしれません。
仕事で英語はつかっていたものの、仕事関連のボキャは忘れないのにその他の一般ボキャや、英語の映画のボヤも飛んでいました。これは中国では、日本ほど英語の映画がなかった(見るチャンスがなかった)からかもしれません。

また中国での仕事は、日系企業の場合マルチに動くことを求められると思います。
というわけで、私も(2)かな、と思います。
それから、中国語の辞書は、日中や漢和辞典のいいのをもっていたほうがいいです。私は英語がわかるので、中英にしてしまいましたが、訳は載っているものの、漢字を由来とした説明がないため、近視眼的(訳だけで解釈しようとする傾向)になってしまっています。
せっかく日本も漢字圏なので、字の意匠+意味から入れる資料は、あるにこしたことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
どうもありがとうございました☆

お礼日時:2006/12/20 10:57

こんにちは


僕は高校のときから英語が大好きでした。大学でも、語学が好きで暇を見つけては、ドイツ語、ロシア語を話してきました。でも物理学を専攻しました。

どんな分野でも、英語使える人なんてどこにでもいると思います。専門分野でない人の通訳、翻訳なんて何が言いたいのか全然わかりません。
多少つたなくても、その道の人の通訳とかのほうが、流暢だけど内容がわかってない通訳の人よりも ずっとわかりやすいのは当たり前のことです。yagoojapan さんは何を選考されたのでしょうか? やはりその方面の通訳、翻訳を中心に考えたほうがいいと思いますよ。
自分でたとえば、英語のニュースみて、どれくらい通訳できますか?
多少、流暢でなくてもいいんです、それを自分で理解できて、わかりやすく正確に伝えられれば。

あと、自分のまわり見ると、中国人で、日本語、英語もできる人が多くいます。もし、その3つの言葉だとすると、中国人よりできないとくるしいとおもいますよ。はっきりいって、彼らにとっては日本語はむずかしくないみたいですよ。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/20 10:53

こういう場合、英語を学習している時も中国語を学習している時も日本語を使わないようにして、中国語⇔英語の翻訳練習をされたらどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました☆

お礼日時:2006/12/20 10:55

難しい問題ですね。

本人の希望は話を聞けばわかるものの、才能や素質は直接、専門家が見てみないとわかりませんから。
英語の翻訳をばりばりにやっている人で中国語を習い始めた人がいますが、上達はかなりなものです。

そこそこの語学だけでは、需要はあまりありません。
まず専門分野なり、日常業務なりができている人で、語学的な付加価値があると、珍重されることになります。
結論から言うと、(2)の英語通訳を目指すのがよろしいでしょう。

その上で、時間がなくとも、中国語を同時に習得できるかどうかは、おそらく適性によります。どんなに時間がなくとも、できる人は、少しの時間で上達します。その気になれば、後でどうにかなるでしょう。

中国に住むと、多くの場合は生活に追われます。専門職で、優雅に暮らせるような生活であれば、英語習得の道もあるかと思いますが、言い方は悪いですが、単に中国で日本のOLのように働くというだけでは、中国語に堪能になるくらいでしょう。

ところで、「中国語にも住んでみたい」は「中国にも」でしょうか、「中国語の世界にも」ということなのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
どうもありがとうございました

お礼日時:2006/12/20 10:59

語学を生かす仕事にもいろいろあります。

通訳、翻訳レベルとなるとToeicの900点ではまったくといってもいいほどダメです。中国語は趣味程度にして英語だけ更に勉強することでやっとその道は開けそう。
しかも通訳、翻訳だとある分野、(例えば医療、政治、工業とか)の勉強も必要ですね。

なお日常会話にも幅がありますが、そのレベルでは飯は食えません。いっぱいできる人がいるからです。通常のビジネスにおける外国語は交渉だったり、方針説明であったり、何をどう表現するかが語学力と並んで重要です。つまりむしろ国語力ですね。更には読み、書きが重要で会話力はその次だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/12/20 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語・中国語両方の習得は無理?

以前3年ほど中国語を習い日常会話はまずまず出来るようになりました。
しかし、やはりこの時代に「国際語である英語」が殆ど出来ない自分が嫌で
「海外旅行に一人で不自由なく行ける位の英語力はつけよう」と勉強を始めました。(今はテープをひたすら聴いています)
勉強を始めて3ケ月たった今、ちょっと不安が…。
せっかく覚えた中国語を忘れかけている気がします…。
英語もきっちりやりたいし、中国語も上級を目指したい。
外国語の習得において二兎を追ってもいいのでしょうか。
最近、英語の勉強をやりながら、中国語の方も気になり集中出来なくなってしまいました。
二ヶ国語をいっぺんにやって、「両言語ともペラペラに」なんて無理な話なのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

二兎でも三兎でも大丈夫ですヨ。
choruさんの場合、中国語(普通語ですネ?)はそこそこ大丈夫だということですから。
私の持論ですが‥
大体において、外国語は死に物狂いで3ヶ月頑張って、マスターできなければ自分に合っていないか、やる気がないか、その時期ではないのだと考えています。
とりあえず、自分でタイムリミットを決めてみませんか?
そして、死に物狂いでするのです。

もう一つの手段があります。
中国語で書かれた中国人用の英語のテキストとテープを使われては如何ですか?大手の書店ならあるかもしれません。
そうすれば、中国語で考えながら英語をマスターすることができますからネ。

言葉は所詮道具にすぎません。
マスターした上で、伝えたいことを伝える、やりたいことをやるということが大切です。
choruさんも海外旅行という曖昧なもの以上の目的はないのでしょうか。
何か目的を作り、それを目指すようにすれば、ダラダラとした勉強ではなくなると思いますヨ。
頑張ってくださいネ。
以上kawakawaでした

Q中国語はこれから本当に必要なのか?

現在多くの人々が将来の中国経済を見据え、中国語を勉強しています。
実際に中国に留学をしてキャリアアップを図ろうとする人もいます。
しかし毎回疑問に思うのですが、果たして中国語を習得する事は本当にこれからの時代必要なのでしょうか?中国語は、26のアルファベットで成り立っている英語と違いすべて漢字で成り立っています。漢字を使用する日本人ならともかく、他国の人にとっては辛い事だと思います。また中国語の発音は相当難しいと聞いた事があります。以上の点などから、中国語を習得するのは至難の技だと私は認識しています。コンピューター言語なども今は英語になっている時代です。また、中国と同時に、これからの経済成長が見込まれているインドの第二ヶ国語は英語です。私としては、英語だけを習得すれば問題ないのでは?以前から思っているのですが、皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

まあ、中国語は無視できないでしょうね。現在でも英語の方が需要はずっと多いんですが、その需要を“出来る人の数”で割れば 中国語の方が比率は高くなります。しかしながら、日本語の出来る中国人も少なくないので、中途半端な中国語力では使い物にならないでしょう。

ただ、英語の独占状態もこれから先は分かりませんね。先ず、中国は軍事、経済的にアメリカを追い抜くポテンシャルを持っていますし、ロシアも経済大国として再浮上するでしょう。特に、政治的・軍事的には中国とロシアが手を結びアメリカ一極支配を牽制する動きもあります。また、EUの存在も無視できません。
最近、ドルよりもユーロに人気が集まっていますね。
そして、本国のアメリカではヒスパニックが急増し、
アメリカの人口増にはヒスパニックが大きく貢献しています。また、インターネット上では最初の頃は #2さんの仰るように80%は英語が使われていましたが、現在では40%弱に落ち込んでいます。

質問者さんも仰っているように、インドもロシアやブラジルと並んで経済成長が見込まれていますが、インドは人口が他の2カ国よりも断然多く、中国の人口を追い抜くとも見込まれています。それから、中国語は日本人(及び一部の韓国人の知識層)を除けば習得が困難な言語ですし、いくら使用人口が多いと言っても使用している地域が限られます。それに、何より 国際的に仲介言語として使うには非常に不便な言語です。例えば 日本人がタイ人やインドネシア人と会話するにも
中国語は漢字しかありませんから、特に固有名詞を漢字で表したら元の発音が全然分からなくなります。

でも、中国語を学ぶのは楽しいと思いますよ。4千年の歴史を持っているのは中国語だけですよ。黄河文明で甲骨文字が発明されて その文字が今でも中国は勿論のこと日本でもバリバリ現役で、世界の1/4の人たちが今でも使っているんですよ。すばらしいことだと思いませんか?古代エジプト人も象形文字を発明しましたが、すぐに表音文字になってしまいました。確かに世界の多くの文字はエジプトの象形文字がルーツですが、古代エジプト語はアラビア語に駆逐されて
今では ほんの細々とコプト教会で使われる程度なんですから。

余談ですが、これは以外に見落とされるんですが、日本の固有名詞を英語で表記するのは何の造作もないことですね。でも、中国の固有名詞は厄介です。日本では漢字を日本語読みするのに、英語ではピンイン(中国語のローマ字)で表します。
例えば「私の兄は中国の黒龍江省に滞在しています。」を英語に出来ますか?簡単な英作文ですが “黒竜江”で引っかかると思います。日本の固有名詞でないんですから「Kokuryuko」では通じないのは知っていますよね。「Heilongjang」としなければなりません。
そう言えば、中国人の人名も普通は日本でも漢字を日本語読みするのに、オリンピックの選手は中国語読みのローマ字表記になりますよね。だらだらと関係のない話 失礼しました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E4%B8%8A%E3%81%AE%E8%A8%80%

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E4%B8%8A%E3%81%AE%E8%A8%80%

まあ、中国語は無視できないでしょうね。現在でも英語の方が需要はずっと多いんですが、その需要を“出来る人の数”で割れば 中国語の方が比率は高くなります。しかしながら、日本語の出来る中国人も少なくないので、中途半端な中国語力では使い物にならないでしょう。

ただ、英語の独占状態もこれから先は分かりませんね。先ず、中国は軍事、経済的にアメリカを追い抜くポテンシャルを持っていますし、ロシアも経済大国として再浮上するでしょう。特に、政治的・軍事的には中国とロシアが手を結びアメリカ一極支...続きを読む

Q2ヶ国語を同時に勉強する良い方法

お世話になります。

英語と、中国語を同時に勉強したいのですが、
頭の中でごちゃごちゃになってしまい、
英語で話そうとすると、中国語が混ざってしまったりします・・
何かいい方法をご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

ちなみに、語学レベルは
中国語 ⇒ 簡単な日常会話
英 語 ⇒ それ以下。旅行で観光の時に単語を並べる程度。

宜しくお願いします。 

Aベストアンサー

複数言語を学習していると混ざるという現象は、
しばしばあるようです。
本で読んだのは「フランス語を習ったことのある人が中国語を習ったら、
中国のレッスン中にフランス語が出てきそうになった」か、その逆かの話。
私はスペイン語を初中級ぐらいまで一応やって、それから英語教室
に通い始めたら、スペイン語の単語のほうが先に思い浮かぶことがありました。

自分の場合は同時に二言語を、同じ力の入れ具合でやるのが難しいみたいです。
たとえば「1つの言語に3ヵ月集中」とかのほうがいいみたいです。
もう片方に全然触れてはいけないとかいうわけではないのですが、
メインをどちらかにして時期をずらしたほうがやりやすい。

でも同時にやるのが効率的という人もいれば、
1日おきにやったという人もいますし、このへんは人によるようです。

質問者さんの場合は混乱して困るとのことなので、
「同時にやって効率良い」にはなっていないのですね。
どちらかの言語がある程度のレベルにならないと、混ざりやすいという説もあります。
切替が上手くいかないんだとか。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1610993.html

複数言語を学習していると混ざるという現象は、
しばしばあるようです。
本で読んだのは「フランス語を習ったことのある人が中国語を習ったら、
中国のレッスン中にフランス語が出てきそうになった」か、その逆かの話。
私はスペイン語を初中級ぐらいまで一応やって、それから英語教室
に通い始めたら、スペイン語の単語のほうが先に思い浮かぶことがありました。

自分の場合は同時に二言語を、同じ力の入れ具合でやるのが難しいみたいです。
たとえば「1つの言語に3ヵ月集中」とかのほうがいいみたい...続きを読む


人気Q&Aランキング