[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

僕は中三受験生です。中一、中二で不登校だったのですが成績はなんとおか人並みに取る事ができました。
ある程度の公立高校を受ける事になったのですが、やはり出席日数が少なくて欠席日数が多いことに不安です。(一般入試)
やはり欠席日数が多いことは受験に響くことなのでしょうか?響く場合はどのくらい響くのでしょうか?
不安で不安で夜も眠れません。どうか知っている方がいたら教えてください。

A 回答 (8件)

こんにちは。

某県立高校の教員をしています。

少なくとも私の県では、現在、中学時代の欠席日数を入試選抜の際の資料として使う場合でも、それが受検生(検査を受けるので「受検生」と表記しています)には不利にならないよう配慮するきまりになっているので、単に欠席日数が多いからという理由で不合格になることはまずありません。あなたが何県にいるのかわかりませんが、受けるのが公立高校であるなら、そのあたりは心配せず試験に臨んでよいと思います。欠席といっても受検生によっていろいろな事情があるので、そのあたりへの配慮は高校側もきちんとして、入試選抜を実施するはずです。

どうか安心してください。余計な心配ばかりで眠れない日が続くことの方が、よいコンディションを保てなくなり、私としてはとても心配です。今あなたができる最善のことをしつつ、入試を迎えてください。成功を祈っています。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

専門家の方が回答してくれてとても感謝です。
安心して試験に臨んでみることにします。
>不利にならないよう配慮するきまりになっているので
 この言葉を聴けただけで嬉しいです。
最後に回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 18:02

公立高校で英語を教えています。



一般入試なら内申点+入試の得点で合格が決まりますので、欠席日数が多いというだけでは不合格にはなりません。しかし、欠席が多い場合は、実技科目の内申点は低めについていることがほとんどです。また、欠席が多くて授業を受けていないからといって、そのことで入試得点を特別に考慮するということもありません。

内申点はこの時期なら、もう決まっているので、後は入試の得点を上げるしかありません。内申点のマイナス分は合格者の平均を超えるぐらいの点数をとらないと逆転は難しいです。ぎりぎりの受験では逆転できずに不合格になる可能性が高いので、中学校の先生とよく相談してください。中学校の先生のアドバイスを無視して、受験するとかなり高い確率で不合格になりますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。先生に相談してみますね。

お礼日時:2006/12/18 09:35

私も中学は相当休みましたが、希望の高校に入れましたよ!


特に公立ならあまり気にしなくてもよいのではと思います。
そんなことで不安に思ってしまうと損なので、
ぜひ試験に集中して勉強を頑張ってください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

まず、おめでとうございます。+の実体験が聴けて嬉しいです。
不安もありますが勉強に集中していこうと思います。

お礼日時:2006/12/17 19:15

皆さんの言われている通りです。


 受験勉強に,励んで下さい。
高校は,なるべく休まないようにして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

分かりました。参考にします。

お礼日時:2006/12/17 18:40

高校入試制度は、都道府県によって、さまざまです。



「内申」(調査書)に3年間の成績を使う地域、3年2学期だけのところ、受験教科以外は比重を高める制度、推薦制度のあるなし...

かなりのちがいがあるので、地域名の書かれていない情報は鵜呑みにせず、地元の専門家(中学校の先生か、中堅以上の進学塾)にお尋ねになることをおすすめします。

確かに、以前と比べて不登校経験者の受け入れは広がっていますが、「不登校受け入れ校」が指定されていて、それ以外は門前払い、という県もありますから、しっかり調べてみてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

住んでいる県では内申は三年生のみ使用します。なので一安心です。

お礼日時:2006/12/17 18:40

他の方が言う通り、一般入試であれば筆記試験の点数さえ良ければ


問題ないと思います。
(ただ、一般入試でも面接・作文などを行う場合は断言できませんので
 担任の先生などと相談されると良いと思います)

また、調査書によっては出席・欠席日数が記入されていないものもあります。
(私の中学校が発行した調査書には、記入欄すらありませんでした)
なので、先生などに『調査書に欠席日数は記入されるのか』
問い合わせてみては如何でしょうか。
記入されないのでしたら、その心配をする必要もないですからね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

調査書に欠席日数が記入されるか確かめてみます。
もう少し+思考で考えて見ます。気にしていたので…。
最後に回答ありがとうございました。不安が少し解消しました。

お礼日時:2006/12/17 17:54

推薦入試じゃない限り気にしなくて良いと思いますよ^^

    • good
    • 1
この回答へのお礼

>推薦入試じゃない限り気にしなくて良いと思いますよ^^
分かりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 17:51

過去のことを悔やんでも後戻りは出来ません。

試験を頑張ることです。合否すれすれで、同じくらいの成績なら出席日数も選考対象に含まれますが、卒業のための出席日数をクリヤしています。試験に頑張れば合格間違いありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

zorroさんの言うとおり試験で頑張ってみます。
中学なので卒業は何とかできるみたいです。
最後に回答ありがとうございました。少し安心しました。

お礼日時:2006/12/17 17:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出席日数ってどのくらいで足りなくなる?

こんにちは。
現在中学3年の、女子です。
高校を受験するにあたって、心配な事があります。
それは出席日数の事です。
少し体が弱いため、欠席が多くなってしまいました。
3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?
中学校、高校の先生方、または詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なるべく遅刻か早退をすればいいと思います。

(2)担任の先生や親しい先生に相談してみて下さい。きっとアドバイスをしてくれると思いますよ。


おそらく質問者様と同じように、他の人たちも同じようなことを考えていると思いますよ。「欠席した日数が多いからどうしよう。」「テストの点数が下がってきたからどうしよう。」「緊張しやすい性格だから、受験のときはどうしよう。」とか、色々です。

でもそんな悩みを克服できたら、すばらしいじゃないですか!?それが克服できたという時は、受験で合格した時です。不安とかあると思いますが、全力で受験のために頑張って下さいね。

参考になれば、嬉しいです。

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なる...続きを読む

Q私立高校受験、欠席はどれぐらい関係しますか?

現在公立中学校に通う中2の女子です(^_^)

私が行きたい高校は私立の進学校です。そこは中高一貫のため、外部からは10人位しか入れないらしいです。
お金はなんとかなります。勉強も今はそこそこなので頑張れば何とかします。
問題は出席日数です;1年生の時にうつ病になってしまい、学校も最悪なので、朝はどうしても気分が悪くなります。
1年生の時には37日欠席、今年1学期は14日欠席です(病欠含む)。少しでも出席日数をかせごうと、6時間目のみ出席、4時間目早退が結構あります。

欠席が理由で落ちるのだけは絶対絶対嫌なんです!私立の欠員補充だから枠はかなり狭いし。。。
少しでもプラスになることと言えば、

・生徒会情報部副部長
・英検3級
・TOEIC315点(これは多分無意味ですが…)
・英語の暗唱、スピーチコンテストに数回出場

くらいです。長くなってしまいましたが、質問は
*欠席日数はどれくらい私立高校受験に響くのでしょうか?
*早退、遅刻(寝坊じゃないですけど)もダメですか?
*欠席しても良い日数を大体で良いので教えて下さい。
*その他、私立受験に向けて私に出来ること、やってはいけないことがあればご教示下さい。

長くなってしまいすみません。失礼します。

現在公立中学校に通う中2の女子です(^_^)

私が行きたい高校は私立の進学校です。そこは中高一貫のため、外部からは10人位しか入れないらしいです。
お金はなんとかなります。勉強も今はそこそこなので頑張れば何とかします。
問題は出席日数です;1年生の時にうつ病になってしまい、学校も最悪なので、朝はどうしても気分が悪くなります。
1年生の時には37日欠席、今年1学期は14日欠席です(病欠含む)。少しでも出席日数をかせごうと、6時間目のみ出席、4時間目早退が結構あります。

欠席が...続きを読む

Aベストアンサー

その学校がどのくらい内申書を重視するかにもよりますが、学校によっては欠席日数よりも遅刻回数の方を重視する学校もあります。
 1年次が34,2年の一学期が14という数字は高校の先生から言わせると選抜の際に、ちょっと目に止まる数字でしょう。そして理由を見ます。それが例えば、怪我で入院のためであるなら気にも留めないでしょう。しかし、あなたの場合の「うつ病」を担任の先生がそのまま書いているとしたら、高校の先生は「高校でやっていけるか」「再発はしないか」ということをまず考えます。
 ですのでまずは、数字上で「この生徒は快方に向かっており、高校生活に支障はないな」と思わせることが必要です。つまり、この先、遅刻・欠席を極力なくし、3年生ではほぼゼロに近い状態に持っていく努力をしたほうがいいでしょう。高校入試では過去はどうあれ、現在、そして高校生活へのやる気が問われます。
 しかし、私立高校ということですので、学力重視の学校も多いと思いますので、まずはその学校についてとことん調べたり進路担当の先生に相談するのが良いかと思います。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q不登校だった息子の高校受験

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行きたい!」と言い、
欠席がやや多い(月3~4回)ながらも頑張って授業に出ています。
先日行われた中間テスト(500点満点、平均320点)では、405点を取ってきました。

こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。
が、何しろ、1,2年の欠席日数の多さ等などを考え、
それは、無理でしょうか?
愛知県に住んでいます。
公立高校受験の場合、欠席日数はどの程度、影響するんでしょうか?

3年生になって、頑張っている息子を少しでも応援したいと思っています。
よろしくお願い致します。

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行き...続きを読む

Aベストアンサー

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内容を選考に当たってはまず重視しておりました。単純に欠席日数が多いとか、不登校だったとかの理由のみで不合格にするなんてことはありませんでした。実際、私が数年前に担任したクラスにも1人、masato-ktさんの息子さんと同じくらいの欠席日数の不登校だった生徒がおりました。

ところで一つだけお話しさせて頂きたいことがございます。

>こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
>ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。

このお気持ちは、同じ子供を持つ親として本当によくわかります。ただもし可能でしたら、ぜひレベル云々をお考えになる前に、数校の学校見学会に息子さんとご一緒に参加して、何より息子さん自身が校風や生徒の感じなどが一番気に入った学校をお選びになることをお勧め致します。

先にお話ししました私が担任した不登校の生徒(仮にA君としておきます)ですが、結局高校は入学式の日に一日通っただけで、また症状がぶり返してしまいました。私は授業が終わった後、何度も何度も彼の家を訪ねて、いろいろな事を話し、何とか学校に通えるようになって欲しいと思って努力しましたが、結局私の力が及びませんでした。

残念ながら高校は中学までとは違い、出席日数にはシビアです。最終的にA君はそのまま年間欠時数を超過して進級できないことが決まった後に、学校を自主退学してしまいました。

そんなA君が、この3月突然私を訪ねてくれました。彼はその後、長く引きこもっていた自室の布団の中で、ある日突然「このままじゃいけない。」と思いコンビニでアルバイトを始めたそうです。その後、定時制高校に再入学し、今年は4年生になるので卒業したら大学を受験したいと希望していると話してくれました。

そんなA君に「結局、僕は君を学校に通わせることができなかった。本当に申し訳なかった。」と言ったところ、「いえ、あれは自分自身の問題だったんです。自分自身がこのままじゃいけないって思うときが来なければ、誰にもどうもできませんよ。」「あの時、何度も家まで会いに来てくれて本当に嬉しかったです。先生のことは今でも恩師だと思っています。」と言われて正直救われた気がしました。

息子さんはきっとA君のように、自分自身で自分の心に何とか折り合いをつけて頑張っているのだと思います。ぜひ学校選びは息子さんの気持ちを最優先させてあげて下さい。

あまりお役に立てなかったかも知れません。どうもすみません。

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内...続きを読む

Q欠席日数

こんにちは。
私は中2の女子です。
私は最近学校を休みがちです。
3学期になってから1週間に1~2度は
学校を休んでしまいます。
別にいじめに合っているとかじゃなく
体調が悪いという訳でもありません。
ずる休みです。
親は行きたくない時は行かなくてもいいと言ってくれます。
私も今年は中3になるのでそろそろ高校のことを考え始めました。
私は内申書には中3のときのことだけを書かれると
思っていたのですが数学の先生が話してくれたのを聞くと
中1~中3まで全部書かれるんですね。
1~3年の出席日数を書く欄があるんですよね。
私は2年でかなり休んでいます。
これってやっぱり不利なんですか?
私は成績は中くらいで部活動でも特に成績を残していません。
とりあえず3年は毎日学校に行って勉強を頑張って
部活動では最後のコンクールに向けて頑張りたいと思います。
他に頑張ればいいと思うことはありますか?

Aベストアンサー

私は中学校の先生をしています。こんにちは。

あなたは自分の欠席を「ずる休み」と言っていますよね。「ずる」という言葉を使うということは、たとえ親が「行きたくない時は行かなくてもいい」と言っていたにせよ、あなた自身が、「これは善くないことなんだ」と思っているということなんだと思います(回りくどくてごめんね)。

自分で欠席することを善くないと思っているんだから、直したほうがいいと思います。これは、「内申書がどうこう…」という問題ではないと思います。

大丈夫です。
3年生から理由のない欠席をしないように努力すれば、2年生での欠席が多かったとしても、大きなマイナスポイントにはなりません。

でも、それよりも、「ずる」だと自分でわかっていて、それを自分自身に対し簡単に許してしまうことのほうが大きな問題なのではないかと思います。

あなたがどういう人間になっていくかは、もちろんあなた自身が決めることですが、しかし、私は、「内申書に書かれるから出席する」とか「内申書には記入されないからずる休みをする」といった考え方は、とてもかっこ悪いものだと思います。

学校が息苦しい場所だと感じたり、勉強がちっともおもしろくなかったり、友達とうまくいかなかったり、行事が嫌だったりすることもよくあることです。

そんな中で、やりたくないことをやらないという生き方は一見かっこよく、そして正しく見えます。でも、やりたくないことであっても、やるべきことはきちんとやるという人間が集まってこの世の中ができていると思うのです。また、そういうことができる人が、他の人に対して優しい人間になれるのだと思います。

私は中学校の先生をしています。こんにちは。

あなたは自分の欠席を「ずる休み」と言っていますよね。「ずる」という言葉を使うということは、たとえ親が「行きたくない時は行かなくてもいい」と言っていたにせよ、あなた自身が、「これは善くないことなんだ」と思っているということなんだと思います(回りくどくてごめんね)。

自分で欠席することを善くないと思っているんだから、直したほうがいいと思います。これは、「内申書がどうこう…」という問題ではないと思います。

大丈夫です。
3年生から...続きを読む

Q高校受験不合格、闘病による長期欠席が原因なのか

高校受験した我が子が、非情としか言いようのない理由で不合格になり
深く傷つきました。

子供は中学入学後に大病を患い、2度の入院を余儀なくされ、結局
中学3年間のうち通算して1年ほどしか通学できませんでした。

それでも、入院中も同級生たちに遅れをとりたくないと、病院の先生方も驚くほど
独りで猛勉強し、学校に復帰してから受験までずっと学年上位をキープしていました。

小学生の頃から憧れていた難関公立高校を受験することに決め入院前から行っていた
塾にもお世話になり、先生方も絶対に大丈夫だとおっしゃって下さっていたのですが、
結果は不合格でした。

合格発表を見に行った時の、子供の表情が今も目に焼き付いていて、涙が出ます。

発表日、自宅に塾の先生がいらっしゃって
「私達も絶対合格を信じていたのに、このような結果になり、本当に残念というよりも
悔しいんです。当日の点数で落とされることは、まず考えられません。内申書の内容で
”落とされた” というよりも ”はじかれた”としか思えないんです。このような理不尽な
ことがあっていいんでしょうか・・」
と涙ながらに話してくださいました。(親身になってくださった塾の先生方には
本当に感謝しています)

内申書のことは私達も受験前から気にかけており、中学校での三者面談の折に
入院中の期間の評価はどのようになるなのか、高校側にはどの程度欠席理由が
伝わるのか再三たずねてはいたのですが、
やはり内申書はあくまでも極秘資料ということで、どのように記載されるのか
教えてはいただけませんでした。

ただ、受験の願書を出す頃に、中学校側から
「遠くに通学するのは体力的にも大変だから、近くの別の高校も考えられたらどうですか?」
とか 「もしも不合格でもご了承下さい」
と言われ、今から思うとそれが
「受験しても、どうせ通らない」 ということを暗に、におわせていたのかと思います。

闘病中、そして退院した後の我が子の頑張りが報われず、本当に悔しいです。

不登校でも素行不良でもなく、なりたくて病気になったわけでもない子が、普通に3年間
通学できた子供達より不利になるとは・・・

内申書という一枚の紙によって、一人の人間が深く深く傷つきました。

そして、教育界には正直失望しました。

(どなたか、このような事例に詳しい方いらっしゃいませんか?)

高校受験した我が子が、非情としか言いようのない理由で不合格になり
深く傷つきました。

子供は中学入学後に大病を患い、2度の入院を余儀なくされ、結局
中学3年間のうち通算して1年ほどしか通学できませんでした。

それでも、入院中も同級生たちに遅れをとりたくないと、病院の先生方も驚くほど
独りで猛勉強し、学校に復帰してから受験までずっと学年上位をキープしていました。

小学生の頃から憧れていた難関公立高校を受験することに決め入院前から行っていた
塾にもお世話になり、先生方も絶対に大丈...続きを読む

Aベストアンサー

 不合格は残念でした。しかし、まずはお子様の努力に心からの賞賛を送ります。

1 入試の得点について
  気持ちを整理する上で、NO3の方が述べられたとおり、可能であれば開示請求し得点を確認するのがよいと思います。

2 「絶対大丈夫」について
 (1) 「絶対大丈夫」が難関校で不合格になるのは少なくないようです。
  ・ 全県レベルの難関校であれば、他の受験生も相当な内申点を持っているはず。お子さんの内申点が実力通りの高数値であっても、「それが普通」かもしれません。
  ・ 入試得点も、最終的には他の受験生との相対ですから、特に地方の公立トップレベルで倍率も高くない場合には、わずかな差にしかなりません。
  ・ 私の子供も難関県立を不合格となり私立に入学。その私立には毎年「絶対大丈夫と言われた」後輩が入ってきます。
  ・ 大学入試では、むしろ「模擬試験A判定が落ちた」は日常茶飯事になります。
 (2) 中学時代の「上位」も相対的な問題です。
  ・ 私の居住県でも、県庁所在地と遠隔地域では相当の学力差があります。ぶっちぎりの好成績ならともかく、遠隔地の上位も全県の難関校では「絶対大丈夫」とは容易に言えません。遠距離通学ということは、同じ状況でしょうか。
  ・ 塾も同じです。遠隔地の塾は生徒の絶対数が少なく適切な能力別クラス分けをできない場合があります。学力差のある生徒をひとまとめにしますから、「難関を目指すあなたのお子さんを基準にしたのでは、ついてこれない子が多く、生徒が集まらない。授業の水準を応じて落とす」もあるはずです。そこでの上位が全県難関校に応じたレベルの上位とは一致しないかもしれません。ましてや「絶対大丈夫」は、模擬試験の評価をそのまま拝借しただけかもしれません。
 (3) つまり、「絶対大丈夫」にそもそも危うさがあったかもしれません。

3 大切なのは努力したこと
 (1) お子さんはまだ15歳です。大切なのは「結果よりも努力した過程」。病気の不利を負いながらそれでもできる限りの精一杯を尽くした自分自身に価値があります。即ち、「与えられた能力と環境で自分自身ができること」を全力でやったという経験です。
 (2) これは、結果の如何、ましてや内申書という他人の評価以前に何よりも大切なことです。なぜなら、「日々の全力の価値を知る」それが15歳何よりの肝要ですから。
  ・ 早稲田大学の創立者大隈重信は「学問の弊害は、その成果を自分の利益にしたくなること。本学教育の理念は、これを他人のために用いる人格を養成することである」旨を述べています。お子様は、「他のために全力を尽くす」その前提として「自分自身に全力を尽くす」貴重な経験をされたと思います。
  ・ むしろ、不利を負った人のつらさを実感し、共に力を尽くす人格を得たはずです。

4 お母様の役割
 (1) 私立に行かれるのか浪人するのか不明ですが、4月からの日々を全力で応援してください。
  ・ 仮に不本意な進学であっても、それは「今日からの青春の日々」です。肯定し一生懸命を共有することが、お母様の役割であり、何よりの励ましになります。不満を引きずるのはお子様の今を否定することになりますのでご注意を。
  ・ 私の子供も3年間を懸命に暮らし、第一志望の大学に現役で入学、大隈さんの話を聞いてきました。私自身は県立最難関の高校で遊びほうけ、2年も浪人してようやくでしたが。
  ・ コンプレックスは尾を引きます。「自分を肯定できない者は他人を肯定できない」お母さんの悲嘆が反映しお子様が自分を否定することだけは、絶対に避けてください。
 (2) 妻は、結果にかかわらず、「がんばっていればいい」日々をほめていました。


5 高校は過程
 (1) 進学校を目指したということは、大学を想定していると思います。そしてその先も相応に。
  ・ 学歴で有利に立とうと言うならともかく、肝要なのは、まさに大隈重信が述べたとおりの「応じた責任と貢献を果たせる人間性」企業でも地域生活でもリーダーの資質として求められることです。
  ・ 所詮社会における学歴とは、「なければ気になるが、あってもそれだけ。昔そこにいた、自分自身の内面に過ぎないもの」どこの学校でも本質的な差異はありません。なぜなら、そこにいるのはいつも「大切な自分」であるから。自分を否定したら、その先がなくなります。
  ・「この学校じゃなきゃダメ」「この企業じゃなきゃダメ」「この担当は嫌」は、自分に自信がない裏返し。どの学校でも企業でも担当でも、応じた価値を見つけ自分の最大限を発揮することが大切です。病気と闘いながら勉強したのですから、お子様は大丈夫。お母様だって、「がんばって」一生懸命を共有し、決して病気だからダメとは言わなかったはずです。
  ・ つまり、「お母様はその過程を励ますのが何よりの役割」同じ結論です。
 (3) その意味でも、失礼ながら塾の先生は資質に劣ると感じてしまいます。
  ・ NO3の方も触れられたとおり、努力を讃えこの先を励ますならともかく、内申書に責任転嫁するのは無責任以上にお粗末です。
  ・ これでは、お母さんまでが励ますどころか共に被害を訴える役処になってしまいます。お母さんはこれに応じてはいけません。
  ・ ご質問への他の回答にも「お母様の趣旨に応じていない」ものがありますところ、自分のあり方は何かをお母さま自身がまず確かめてください。

6 お子様のはつらつとした日々をお祈り申し上げます。

    
 

 不合格は残念でした。しかし、まずはお子様の努力に心からの賞賛を送ります。

1 入試の得点について
  気持ちを整理する上で、NO3の方が述べられたとおり、可能であれば開示請求し得点を確認するのがよいと思います。

2 「絶対大丈夫」について
 (1) 「絶対大丈夫」が難関校で不合格になるのは少なくないようです。
  ・ 全県レベルの難関校であれば、他の受験生も相当な内申点を持っているはず。お子さんの内申点が実力通りの高数値であっても、「それが普通」かもしれません。
  ・ 入試得点も...続きを読む

Q高校受験で不登校で問題無い日数は何日迄ですか?

 中1の時2学期は 殆ど学校に行ってません
 3学期からは 別室通いをしています
現在中2ですが 相変わらず 別室登校です もう4日休んでます

中1の担任は1週間休んだら 公立高校は無理だと言いましたが別室の先生や特別支援教室の先生は 1年は大丈夫と言われました 

塾の先生は1、2年は内申書に休みは付かない と言いますが 学校の先生方は 1,2年も内申書に記入欄があるから 何故休みが多いか聞かれると言ってました

地域によって違いはあると思いますが 何日休むと不利になってしまうのですか?

Aベストアンサー

プロフィールに書かれた県名が正しいとすれば次のサイトが参考になると思います。
http://www.katekyo.co.jp/gakuin/hyogo/area-news/hyogo1104kg-02/

・成績は3年次が合否への内申点に直接関係する。
・1年、2年の欠席日数も記載されえる。
・理科、社会などでは1年、2年の時の学習の記録も評価対象とする。

とのことです。(県ごとに異なります。)

なお、欠席日数が10日を超えると理由を聞かれると思います。
聞かれたら不合格というわけではありません。 正直に不登校の理由を伝えれば良いのです。
実際に高校に通うことができそうか?が重要なのです。

中学1年生の担任は出席を促すために厳しめに言ったと推定されます。
別室の先生や特別支援教室の先生が一番詳しいはずです。

ご本人にとって有意義に過ごすことができる居場所という視点で高校を探すことが一番重要だと思います。

(特別支援教室へご参加なさっているのであれば~ご事情によっては高等養護学校の見学もなさっておくと宜しいかと思います。中学校2年生時期までに見学をしておかないと入学が困難なはずです。就職・自立という意味では非常に手厚い指導がなされます。)

プロフィールに書かれた県名が正しいとすれば次のサイトが参考になると思います。
http://www.katekyo.co.jp/gakuin/hyogo/area-news/hyogo1104kg-02/

・成績は3年次が合否への内申点に直接関係する。
・1年、2年の欠席日数も記載されえる。
・理科、社会などでは1年、2年の時の学習の記録も評価対象とする。

とのことです。(県ごとに異なります。)

なお、欠席日数が10日を超えると理由を聞かれると思います。
聞かれたら不合格というわけではありません。 正直に不登校の理由を伝えれば良いのです。...続きを読む

Q(受験・内申)遅刻の影響 教えて下さい!!

今年受験する息子の母ですが

前期の成績を見てビックリ!?10日も遅刻してるではありませんか(>_<)
ギリギリ家を出てるから「大丈夫なの~?ホントに間に合ってるの?」と毎回声はかけてましたが
「間に合ってる」と返され、そこで息子を信じてしまったのが今となっては後悔…
やはり間に合ってなかったみたいです…

成績もよろしくないので、公立は難しいと先生に言われ私立専願で望むつもりですが
先日も某私立高校(県でもレベルの一番低い)
受験相談会で「遅刻10日ね~、、、厳しいね~」と言われてしまいました(T_T) 

学校に寄っては、内申書(調査書)に欠席は記載されるけど遅刻は記載されないかも…
と言う情報も聞いたりします。
ちなみに公立の調査書には遅刻の記入欄はありませんでした。

ただ、公立はやはり無理っぽいです…

遅刻はどれくらい影響があるのでしょうか??むちゃくちゃ心配です…
ちなみに1年生は3日
2年生は28日も!?遅刻してたので、全部で41日です…(。>0<。)
こんなに遅刻してますが、欠席は1日のみです(^_^;)

地域は神奈川です。

Aベストアンサー

>遅刻はどれくらい影響があるのでしょうか??むちゃくちゃ心配です…

 神奈川県の専願受験は、内申書の内容で審査され、合格確約されています。
 私立の高校説明会では、出願基準をなんとなく教えてくれます。
 その年によって、出願基準を引き上げたりする高校もありますので、今分かっているのは、昨年までの基準です。

 基準には、内申の合計もありますが、9教科に1は不可、5教科に2は不可とか欠席は○日まで、遅刻は○日までと言うものもあります。遅刻も3年間の平均日数を基準にされるところと、3年生の日数が基準にしたりします。
 不登校の生徒などを多数受け入れている高校では、欠席や遅刻をあまり問題にしないところもありますが、俗に底辺校といわれている私立では遅刻・欠席を問題にすることが多いです。
 進路指導担当の教諭に聞けば、少なくとも昨年までの基準は分かります。

 ところで、後期になってからの遅刻はあるのですか?
 一日も増えていないことを祈ります。
 遅刻については、家庭教育が不十分と考えている高校も少なくありません。
 ただ、基準より1日だけ遅刻が多かったなどの場合、相談に乗ってくれる場合もありますが、高校生説明会などの場では難しいと思います。本当にその高校に行きたい場合は進路指導の先生を通して相談して下さい。もし、柔軟な対応を高校側がしてくれた場合、あとから辞退は出来ないと思って下さい。

 神奈川は、クリエイティブスクール
(例えば http://www.kamariya-h.pen-kanagawa.ed.jp/24zenkikijyun.pdf)
 のように内申も関心・意欲・態度しか選考基準に入らないところも有ります。

 担任の先生とよく話し合ってみることが大切です。
 
 

>遅刻はどれくらい影響があるのでしょうか??むちゃくちゃ心配です…

 神奈川県の専願受験は、内申書の内容で審査され、合格確約されています。
 私立の高校説明会では、出願基準をなんとなく教えてくれます。
 その年によって、出願基準を引き上げたりする高校もありますので、今分かっているのは、昨年までの基準です。

 基準には、内申の合計もありますが、9教科に1は不可、5教科に2は不可とか欠席は○日まで、遅刻は○日までと言うものもあります。遅刻も3年間の平均日数を基準にされるところと、3年...続きを読む

Q高校受験と欠席日数

中三です。大阪に住んでます。
公立高校を受験するにあたって、すこし不安があるので質問させてください。
公立高校を受験するとき、欠席日数や体育見学の数などは深く関係してくるのでしょうか?
やはり、内申に響いたり不利になったりするのでしょうか?

私はもともと体が弱く(というと言い訳っぽくなりますが)、学校というものがあまり好きじゃないので、少し頭が痛かったりすると欠席や早退、体育見学をしてしまいます。
月1回くらいは欠席します。早退や体育見学はよくあります。

成績はまだいいほうだと思います。5教科平均95点前後で、クラスでは1、2番目くらいだと思います。提出物もちゃんと出してます。
今のところ、学区内トップの公立高校(茨木高校)に行ければなぁ、と思っています。確か、内申440点満点、学力検400点満点です。

欠席がどのくらい影響してくるのでしょうか?なんとかなりそうでしょうか?
その他、高校受験に関する情報があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

合格点を上回っていれば合格できます。

内申が影響するのは、ボーダラインのギリギリにいる人です。

特に心配する必要はないです。

Q不登校でも入れる高校

埼玉県南部に住む中3男子不登校の母親です。
夏休みあけから学校に ほとんど行っていません
中学2年の3学期に体調を崩し勉強について行けなくなったのが理由のようです。3年に入り成績も最低になり夏期講習なども受け本人なりに励んできたのですが成績が上がることもなくやる気も失ったようです。担任からは内申点の悪さ、欠席、遅刻の多さから全日制の高校は無理ではと言われています。本人は中学には行きたくないけど高校は行きたいと言っています。こんな息子でも受け入れてくれる高校があるのでしょうか?
塾からはサポート校もありますよと言われましたが我が家の経済状態では とても無理のようです。
詳しい方がいらしたらアドバイス頂きたくお願い致します 具体的な学校名など教えて頂ければ有難いです。なお 親子ともども近場の学校を望んでいます。よろしくお願い致します

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

埼玉県南部なら、公立高校の最も偏差値が低い高校(岩槻北陵、八潮南、吉川、菖蒲、戸田)辺りなら受かると思いますよ。ただその代わり、かなりヤンキー・鬼ギャルが多いところですので、不登校の子は彼ら・彼女らに馴染めないように感じます。

あとは、県立の職業訓練校ないし調理師・美容師・理容師系の専門学校(高校卒業資格はもらえない)も手に職がつくので中卒にはなってしまいますが、いい感じだと思います。

ゆえに、通信制の高校か定時制高校の方が年齢層が上の同級生(=おじさん・おばさん)が守ってくれるので、いいと思います。個人的には県立のTOP高系に付随している通信制『県立大宮中央高校通信制課程』をお勧めします。ここが金銭的なことを考えると一番無難でしょう。

本当は早稲田学園(通称:わせがく)高校や、八洲学園高校、NHK学園などのいわゆるサポート校に行って欲しいですがね。

参考URL:http://www.ohmiyachuo-h.spec.ed.jp/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング