『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

 昔ぶら下がり健康器というのが流行ったらしいですが、あれは本当に効果があるんでしょうか?。
 背が伸びたり体のゆがみが直ったりするんでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

★『経験者』ではありませんがアドバイスします。


・『効果』があるかどうかは正しく行った場合に出ると思います。
・素人さんが何の知識もアドバイスもなく勝手に行うと、歪みが直るよりもさらに
 悪化させてしまいますよ。
・また、背が伸びるかどうかは、運動量、睡眠量や体質(遺伝子)から変わってきます。
・これに似たような質問が過去にありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591853.html→『身長が伸びるといううたい文句の通販について』回答者 No.2

最後に:
・私の結論、正しく行えば『効果』がでそうです。
・身長に関しては、生活習慣、運動量、睡眠量などが強く影響しますよ。
・以上。短いですがアドバイスはおわりです。
    • good
    • 0

椎体の間の椎間板の圧迫を取り除くので、楽になります。

さらに重力は当然鉛直方向に効くので、左右にねじることでゆがみが取れます。ま、無理しちゃダメですが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぶら下がり健康器の効果について質問です。 数年前に懸垂での筋トレ用に購入したんですが、そもそも本来の

ぶら下がり健康器の効果について質問です。
数年前に懸垂での筋トレ用に購入したんですが、そもそも本来の使い方の『ぶら下がるだけ』で得られる効果はあるのでしょうか?
インターネットでは効果あるとか無いとか様々な書き込みがありどれが本当なのか…
ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ぶら下がるだけで脊髄を伸ばし、色々な筋肉を鍛えてくれます。
手首を縛ってぶら下がっているわけでは無いので、つかむ力や落ちない様に全身の至る所の筋肉が働いているはずです。

Qぶらさがり健康器で懸垂しても壊れませんか?

最近、妙に懸垂したいと思っています。
ぶらさがり健康器を使って懸垂しても壊れないでしょうか?私が見ているぶらさがり健康器は90kgまで使用OKと書かれています。私の体重は65kgです。試した方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●ホームセンターで買ったぶら下がり健康器(3、980円)を懸垂(チンニング)に愛用しています。
かれこれ4年使っています。
御質問者様のぶら下がり健康器の使用者体重90kgと数字は同じです。
私の体重は、今は80kgを少し欠くくらいですが十分使用に耐えています。

●私の場合はさらに改良を加えています。
手を握る幅が50cm位しかないので広背筋に効かすためには幅が不足します。
そこでホームセンターで組み立てパイプ棚に使用する鉄パイプ(90cm、数百円)を買ってきて縛り付けます。
これで肩幅+両側拳2つ分のチンニングトレーニング器が出来ます。

●ぶら下がり健康器は作りが弱いので、懸垂のやり方によっては振動、揺れが出てしまいます。
振動、揺れを止めるためには、足でぶら下がり健康器の両側のパイプを軽く蟹挟みすると振動が止まります。

私のぶら下がり健康器はディップス(大胸筋)も出来るようになっていますが、この時も同様に蟹挟みをすると振動が出にくくなります。

●<広背筋のトレーニングの参考に>
チンニングでの広背筋のトレーニングは、広背筋を意識することがとても難しく、いろいろ試行してきました。
現在、私が一番刺激が出る方法を御紹介します。

1.リストストラップを使用する。(握力が先に落ち、広背筋への意識を集中出来ないため)
2.手の握りは肩幅+両側、拳2つ~2つ半分。
3.サムレスグリップを使用する。(親指を他の4本の指と同じ方向に回す)
4.ゆっくり上げ1秒、下げ1.5秒。限界回数。5セット。セット間1分。
5.下位置では、「肩関節」が「関節がく」から動く寸前(関節がガクッと動く寸前)まで伸ばしきる。
6.広背筋の伸張、収縮を意識する。

1~6の実践でかなり効くようになりました。
お試しください。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●ホームセンターで買ったぶら下がり健康器(3、980円)を懸垂(チンニング)に愛用しています。
かれこれ4年使っています。
御質問者様のぶら下がり健康器の使用者体重90kgと数字は同じです。
私の体重は、今は80kgを少し欠くくらいですが十分使用に耐えています。

●私の場合はさらに改良を加えています。
手を握る幅が50cm位しかないので広背筋に効かすためには幅が不足します。
そこでホームセンターで組み立てパイプ棚に使用する鉄パ...続きを読む

Q健康ぶら下がり機の効果について

 健康ぶら下がり機について教えて下さい。
私は、2年前に腰痛になりました。元々猫背の傾向がありまして、
整体とジムに通いようやくかろうじて腰痛が治りました。(完全ではないが)しかし背中にコリが出る様になり最近は腰痛でなくコリで整体に時々行っています。ジムの方は腰痛対策のトレーニングをしていますが、整体もジムも結局は腰と背中を伸ばす事が主眼です。腰痛防止を兼ねて、それならば代用として「健康ぶら下がり機」にぶら下がれば良いのではないかと思いました。しかし腰痛対策でも「健康ぶら下がり機」を推奨する人はいません。そこで現在「健康ぶら下がり機」を愛用している方でこの器具の効果や問題点や感想でも結構です。又使用上の注意点でも結構です。教えて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も昔購入しました。
今でもたま~にぶら下がることがあります(笑
確かにそれなりの効果は有ると思います、が・・・
手に力を入れてぶら下がらなければ落ちてしまいます。
当然手に力を入れてぶら下がれば、全身にも力が入ってしまいます。
これでは、脊髄や筋肉をのばす効果が出ません。
手で捕まっていても、全身の力を抜くようにぶら下がるには、私の体重が重く成りすぎました。
手の握力が、体重を軽く支えることが出来るかがポイントに成るかと。

Qぶら下がり健康器具は腰に悪いですか

長文ですがよろしくお願いします。
健康のためにと思ってぶら下がり健康器具を買いました。草むしりなどかがんだ仕事をした後などに利用すると、腰が伸びてよいと思ってました。
最近腰痛対策のための本を買いました所、その中に、背伸びをする動作、高いところのものを取ったり、洗濯物を高い位置にある物干しざおに干す動作は腰に負担がかかるので、なるべくしない方が良いと書かれてありました。(対策として、踏み台を使う、物干しざおを低い位置にかける等)。そのようなことを読むと、全体重をかけて体を伸ばす動作のぶら下がり健康器具は、果たして体に悪いのではないかと思い始めました。
腰痛の治療で牽引療法というものがあると聞いたことがあったので、ぶら下がり健康器具は腰が引っ張られるという牽引的な意味で良いと思って購入したのです。ですが、腰痛の本を見て初めて知ったのですが、牽引療法はあおむけに寝たまま行うので、ぶら下がるほど、腰が引っ張られることはありません。
ぶら下がり健康器具で、腰を痛めてしまうことはありませんでしょうか。お詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたくよろしくお願いいたします。

長文ですがよろしくお願いします。
健康のためにと思ってぶら下がり健康器具を買いました。草むしりなどかがんだ仕事をした後などに利用すると、腰が伸びてよいと思ってました。
最近腰痛対策のための本を買いました所、その中に、背伸びをする動作、高いところのものを取ったり、洗濯物を高い位置にある物干しざおに干す動作は腰に負担がかかるので、なるべくしない方が良いと書かれてありました。(対策として、踏み台を使う、物干しざおを低い位置にかける等)。そのようなことを読むと、全体重をかけて体を伸...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言えば、病院で病名を言われていない状態であれば問題ないでしょう (痛いけど病院に行くのを我慢しているというのは抜きにして)。病院で病名 (例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などで。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症など) を言われたものについては主治医に確認してから行うようにしてください。


>腰痛の治療で牽引療法というものがあると聞いたことがあったので、ぶら下がり健康器具は腰が引っ張られるという牽引的な意味で良いと思って購入したのです。

腰椎の牽引治療は膝を曲げ、仰向けで行います。このとき腰は緩やかに背中側にカーブします。この状態では腰の周辺組織のストレスが少なく非常にリラックスした形です。

対してぶら下がりを見てみましょう。ぶら下がりは脚が伸びますね。足が伸びるということは腰はお腹側にカーブします。この状態では腰の周辺組織にストレスがかかります。特に関節や脊柱管などです。例えば割り箸を腹の指優しく引っ張るか、爪を立てて引っ張るかを想像していただければいいと思います。


>背伸びをする動作、高いところのものを取ったり、洗濯物を高い位置にある物干しざおに干す動作は腰に負担がかかるので、なるべくしない方が

それをたとえば何時間もするだとかと負担は大きくなりますが、日常のちょっとしたことならとるに足りません。個人的には腰よりもむしろ首への負担の方が大きいと思いますね。そもそもその本はだれが書きましたか?整形外科医ですか?整体師、カイロプラクターは無資格者、柔道道整復師や鍼灸師もピンキリなんで内容を100%信じ込まない方がいいと思います。


病院には行きましたか?腰痛があるのなら病院での治療をお勧めします。治療はお薬、電気や牽引などのリハビリ、」症状が取れてくれば腹筋背筋、屋外ウォーキングは必ず行いましょう。痛みが強い時は湯船、アルコールは炎症を悪化させますので避けてください。加温、冷却ではなく保温に徹しましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

結論から言えば、病院で病名を言われていない状態であれば問題ないでしょう (痛いけど病院に行くのを我慢しているというのは抜きにして)。病院で病名 (例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などで。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症など) を言われたものについては主治医に確認してから行うようにしてください。


>腰痛の治療で牽引療法というものがあると聞いたことがあったので、ぶら下がり健康器具は腰が引っ...続きを読む


人気Q&Aランキング