昨晩犬の散歩をしながらぼ~っと空を見ていたら月を包むようにうっすらと白い輪のようなものが出来ていました。光が雲に反射しているのかとも思いましたが、月の直径:輪の大きさが1:10ぐらいあり、輪までの間は暗いんです。なぜそのような現象が起きたのでしょうか? またこういった現象に名称はついているのですか?

A 回答 (5件)

蛇足です。


 TCMさんの仰るとおり、多くの暈は氷の結晶の表面で反射されるために生じます。反射だから、光の波長によらず反射角度が同じであり、このため色がつかない。円形に見えるのは氷の結晶の方向がよく揃っているためで、上昇気流等が発生条件になります。一方、水滴の内部で屈折すると光の波長によって屈折率が違うために、色が付いた暈になります。23度ハローなんて呼びます。二重になる場合もあります。
 幻日(げんじつ)も柱状の氷晶が上昇気流に乗って鉛直方向に軸を揃えている時にしか見られません。見えるのはかなり寒い所に限られるようで、stomachmanもUSA内陸部で厳寒の晴天時に観察したことがあります。鎌形で、丸くはないんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難う御座います。
ということは幻日の方がずっとずっと観測するのが大変なんですね~。
御陰様で輪が見えた理由は理解できました。
…のですが、二二度とか23度というのがどうも…月や太陽の周囲360度で見える範囲のことでしょうか? 当方超のつく初心者です…(T_T)。

お礼日時:2001/02/02 02:34

「XX度」というのは暈の半径のことです。


物差し当てて測る訳に行かないでしょう? 月や太陽の方角と、暈の縁が見える方角との角度の違いで表すんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうでしたか(*^_^*)。
重ねての回答有難う御座いました。

お礼日時:2001/02/18 23:02

 それは暈(かさ)と呼ばれるものです。

太陽や月の周囲に現れる輪状の光のことで、大気の上層にある氷晶の細片が光線を屈折・反射するために生じる現象です。月では月暈、太陽では日暈ともいいます。
 また、条件によっては太陽や月の左右に二つの光点ができることもあり、それぞれ幻日、幻月といいます。
 参考URLのような感じでしょう?

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~kanai/kagakukan/tuki …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URL見てきました。私が見たものは2000/3/15のものが一番近い気がしました(もうちょっと大きかった)。写真で見るととても分かりやすいですね。
幻日や幻月を見るためにもこれから外に出たらちょっと上を向いてみることにします(*^_^*)。

お礼日時:2001/02/02 02:26

暈(かさ)といいます.



うっすらと雲がかかっている時に見ることができます.

以下,参考URLから・・・
-----
巻層雲が太陽や月に掛かると、その周囲に色づいた光の輪や弧、あるいは柱が見えることがあり、これらを総称して暈といいます。最も多く見られるのは、視半径が二二度位の内暈(うちかさ)です。外暈(そとかさ)や幻日が現われることもあります。
-----
参考URLにはビデオ(!)もありました.

参考URL:http://www.weather-service.co.jp/Public/cts0004/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
雲、たしかにうぅぅっっすらとかかっていました。雲に光が反射したのかとも思いましたがきれいな円になっていたのが何とも不思議で…。
参考URLホントにすごいです。あこそに載っている現象全てが掲載されるのが待ち遠しいです。

お礼日時:2001/02/02 02:19

正式な名称は分かりませんが、昔から「月のかさ」と呼ばれていたようです(一部地域のものかもしれませんが)。

月がかさをかぶると雨になるとききました(民間の言い伝え?)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即行の回答ありがとうございます。尋ねてみて良かった。
気温はかなり低かったものの翌日は確か晴れでしたのでやはり俗説なのでしょうか(^^;)?

お礼日時:2001/02/02 02:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悪口メールがきたらそれを周囲の人に見せてあいつは

悪口メールがきたらそれを周囲の人に見せてあいつはこんなやつだと言いふらしますか? 教えてください。

Aベストアンサー

 メールを保存しておいて最初のうちは無視をしておき、相手が何か行動をしてきたら周囲に「あいつはこういうメールをしてくる奴」と反撃の材料にします。
 教師に事情を説明して「前にこういうメールも送ってきた」と見せれば相手は呼び出されて注意を受けます。

Q雲の太陽光反射率

以前に、雲が反射する太陽光は常に3.3%(違うかもしれません)だというような話を聞いたことがあります。
3.2%になると地球は砂漠化し、3.4%になると氷河期になるというような内容でした。
真偽の程や、詳しくご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?

Aベストアンサー

雲の反射率に限らず、地球の気候を決定するパラメータはさまざまなものがあります。例えば、反射率なら雲だけじゃなく海洋や陸地、さらには大気中のゴミ(エアロゾル)による反射も重要です。ですから、科学者はこれらのパラメータを適当に(いろいろなデータ、例えば衛星観測などに基づいて)設定してやり、コンピュータでシミュレーションをして気候変動を予測しています。ゆえに、3.3%というような具体的な数字は、いろいろなパラメータをある値に仮定したときに出てくる値であって、ほんとうかどうかは誰にもわかり得ません。また、雲の反射率が変わることにより、他のパラメータにも影響を及ぼしていくことも当然ありえます。
長くなりましたが、結論としては
「具体的な数字は、あるモデルを仮定した場合に対してのみ有効であり、あくまでも仮説である。」ということです。
実際、人類の活動により発生した二酸化炭素が本当に温暖化に影響を与えているかでさえ、確実にYESだとは言いきれないのです。

Q知合いに悪口を言いふらされたら名誉毀損?

まったく一方的に悪口を言われました。
その人とはあることで不仲になり、
その後私の知り合いに一方的に
自分の都合の悪いことは伏せて
悪口を言われています。
その知り合いからまた別の知り合いに
伝染していき、最終的には周囲の評判を
害されてしまいます。
このばあい名誉毀損になりますでしょうか

Aベストアンサー

 名誉とは、あなたが第三者から受ける評価です。経済的利益は別の法文で保護しています。また、名誉は実際に低下しなくても成立には影響しません(抽象的危険犯)。虞があればいいのです。

 よって、悪口の内容となる事実が、第三者からあなたに対する評価を低下させる虞があるようなものであれば、名誉毀損となる可能性があります。
 問題は、知り合いが最初のひとりにだけあなたの事を話しただけの場合、「公然」事実を示したと言えるかですが、この点は過去の判例の「伝播性理論」と言って、たったひとりにその毀損事実を伝えた場合でも、「その人を通じてさらに他に伝わっていく」ことを認識しながら行為者が事実摘示したのであれば、(公然と言え)犯罪となる可能性があります(あくまで、可能性ですよ)。しかし、人の口に戸は立てられないということわざがある通り、すべて陰口を犯罪としてしまうのは自由社会においては好ましくありませんし、犯罪拡大に向けての解釈論の射程は絞るべきなので、判例を鵜呑みにもできません。

 よって、結論としては、否定的です。また、私人間でのこの種事案では、よほど内容が悪質で無い限り、警察も正面から取り上げないと思われます。納得はされないと思いますが、名誉毀損という犯罪は、成立の微妙なものですから、難しい面があります。

 名誉とは、あなたが第三者から受ける評価です。経済的利益は別の法文で保護しています。また、名誉は実際に低下しなくても成立には影響しません(抽象的危険犯)。虞があればいいのです。

 よって、悪口の内容となる事実が、第三者からあなたに対する評価を低下させる虞があるようなものであれば、名誉毀損となる可能性があります。
 問題は、知り合いが最初のひとりにだけあなたの事を話しただけの場合、「公然」事実を示したと言えるかですが、この点は過去の判例の「伝播性理論」と言って、たったひと...続きを読む

Q以前から月の大きさが気になっていましたが、先日ラジオでその現象について現象名を言いましたが、忘れて気になり

月の現象でおおよそ4年に1度起こる月の大きく(巨大)見えるのは何と言う現象でしょうか?

Aベストアンサー

> おおよそ4年に1度起こる

ではないですが、これのことですかねぇ。

ムーン・イリュージョン
http://www12.plala.or.jp/m-light/notebook/Moon_Illusion.htm

Q僕は性格いいですか? 僕は人の悪口や陰口などを一切いいません。おそらく今まで一度も言ったことはないと

僕は性格いいですか?
僕は人の悪口や陰口などを一切いいません。おそらく今まで一度も言ったことはないと思います。
なので周りからは人の悪口を言わない菩薩のような人とか誰にでも優し人と言われます。
しかし僕が他人の悪口を言わないのは他人に一切興味がなく言うメリットが全くないからです。むしろ言わない方が周囲に親切な人と印象つけることができ人間関係を容易にコントロールできると思っています。
僕は心理学の本をかなりの数読んできましたが未だに悪口を言いたがる人の心理が理解できません。
なぜなんですか?
僕は生まれた瞬間から誰とも共感せず誰も信用せずに生きてきました。これからも誰とも心を通わせることなく生きていくつもりです。
こんな僕でも性格がいいと言えますか?

Aベストアンサー

>悪口を言わないのは他人に一切興味がなく言うメリットが全くないからです
わかります。賢い人のなかにはそういう考えの人も多いです。
悪口から人と揉めるリスクは回避できますし、無駄な時間になる事が多いですからね。

悪口をいう人にも色々ありますが
言う事でストレスの軽減になる。心理学を勉強されたのならそうはなりませんか?

あなたは性格がいいのではなく、合理的な人だと思います。
性格がいい、それはメリットは考えず悪口を言わない人などに該当すると思いました。

Q昨晩見たのはUFO?

昨日(11/20)18:00前後に、南方上空からゆっくりと真っ直ぐ下に落ちていく、かなり明るい星のような物体を見ました。少しオレンジ色した大きな星のようでした。飛行機とは全然違いました。一体なんだったんでしょうか?( 大阪府豊中市)

Aベストアンサー

#3です。補足させてくださいませ。

赤いのは火星ですね。金星は真っ白です。
人工衛星はそれらとほぼ同じくらい明るく見えます。

高校の頃、天文サークルで徹夜で流星観測をする日がありました。まだ準備時間だったときに、後輩達がなにやら騒いでいました。電波等にUFOが絡んでいるというのです。見たら恒星のシリウスでした。指摘すると素直に納得するのもいましたが、何人かは「イヤ、縦にも動きました」とか「膨らんだり縮んだりした」とか言い出すのもいてトホホな思いをしたことがあります。

シリウスは全天で一番明るく目立つ恒星ですが、国際宇宙ステーションはそれよりも明るく見えます。

>日本上空をたくさん飛んでるんですね?

20日、17時30分~18時30分頃までに5つの人工衛星が大阪上空を通過したようです。

Q人が言った悪口を自分のせいにされました。

30代女性です。
上司が現場にいないためか、常に締りがなく、いつも誰かの悪口や噂話、ズル休み、サボりの絶えない職場で働いています。
お局の機嫌を取らなければならなかったり、誰か一人を集中攻撃して辞めさせたりと、仕事そのものよりも人間関係の方で疲れてしまいます。

私は人の悪口やうわさ、一人を吊るし上げて責めるような行為は嫌いなので、同僚や、中心となっていじめのような行為をするお局と一線を置いています。
そんな風なので、やはり職場で孤立してしまっています。
他の人なら許されるミスも、私だとお局が執拗に責め、上司に報告されたりします。
そういうときは、職場でうまくやれない自分が情けなく思ったりもするのですが、なるべく気にしないで、今までは来れました。

しかし最近、職場のある人が、その人自身が言った悪口を、傍で「ふーん」と相槌を打って聞いていた私のせいにして、私が悪口を言ったと周囲に話すということが起こりました。
それを聞いた周囲の人から、悪口の対象となった本人の耳に入ったようで、私は、その本人に、ちくちくを嫌味を言われるようになりました。
更に、その本人は普段からお局とつるんでいる人で、私に悪口を言われた
とお局に話したようで、お局からも今まで以上の嫌がらせを受けるようになりました。

悪口の言い出しっぺの人は何も責められずに私ばかりが攻撃を受けており、今回はさすがに精神的に辛いのです。
悪口を言われた人とお局は、私が言ったものと信じていますし、その二人や、職場の人たちが私を嫌っているのは今に始まったことではないので、私が「言ったのは他の人です」と弁解したところで、聞き入れることもない気がし、嫌味を言われるままになっています。

しかし内心は大変悔しい気持ちで一杯で、どうにかしたいと思うのですが、上手いやり方が思いつきません。

何か知恵を貸してください。
よろしくお願いいたします。

30代女性です。
上司が現場にいないためか、常に締りがなく、いつも誰かの悪口や噂話、ズル休み、サボりの絶えない職場で働いています。
お局の機嫌を取らなければならなかったり、誰か一人を集中攻撃して辞めさせたりと、仕事そのものよりも人間関係の方で疲れてしまいます。

私は人の悪口やうわさ、一人を吊るし上げて責めるような行為は嫌いなので、同僚や、中心となっていじめのような行為をするお局と一線を置いています。
そんな風なので、やはり職場で孤立してしまっています。
他の人なら許され...続きを読む

Aベストアンサー

もし私なら、皆の前で…
「悪口を言ったのは○○さんで私ではありませんよ。私に押し付けるくらいなら最初から人の悪口なんて言わなければいいのに。自分の発言に責任も持てないんですか?いい年して嫌がらせとかいじめとか恥ずかしい人達ですね。」
とでも言って、あとは完璧無視です。
嫌がらせなど反応する方が相手を楽しませるだけだと思うので…。
でも自分はそんなくだらないことは眼中にないとばかりに仕事上必要な会話だけはちゃんとする。

完璧に孤立しますけど、そんな付き合いで十分じゃないでしょうか?
細かい状況まで想像がつかないので、本当に「もし自分ならの話」ですけど…そんな状況で黙っていられない短気な性格なもので。

辞めたいなら辞めちゃってもいいと思います。

Q直径400km級隕石

http://www.youtube.com/watch?v=SWQaTOj1H4A&feature=youtube_gdata_player

NHKの番組によると、このクラスの隕石は過去8回は地球に衝突したとのこと

・一番最近の衝突はいつ頃でしょうか?

・このサイズなら事前の発見も容易かと思いますが、衝突する前に人工衛星をぶつけて衝突しない軌道にずらすことは、現代の技術で可能でしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%95%E7%9F%B3%E8%A1%9D%E7%AA%81#.E9.81.8E.E5.8E.BB.E3.81.AE.E9.9A.95.E7.9F.B3.E8.A1.9D.E7.AA.81

辺りが参考になるかと。

 最近ということなら、上記では2008年ということになりますが、これは年間2~3個落下しているとも書かれています。

 もっと大きな物で最近ということなら、1908年のツングースカ大爆発になるでしょうね。その前だと6500万年前ですから。

 地球の近くを回っていたり通ったりする小惑星は約8500個ほど見つかっていて、軌道計算も行われています。100年先とかのレベルならば、大きな被害をもたらすほどの小惑星が落下して来ることはありません。

 それでも、もしそういうものが見つかれば、現代の技術で回避する方法自体はあります。

 映画アルマゲドンのように、二つに割っても、割れた二つは地球から離れて行かず、結局は落下してしまう可能性が高いです。

 アルマゲドンやディープインパクト公開に刺激されたのか、そういう事態についての真面目な論文が出ています。その論文では核兵器では直接破壊には威力が足らないとし、別の小惑星の軌道を変え、必要なら加速して衝突させて砕いてみるというシミュレーションを行っています。
 結果は、落下してくる小惑星がどういうタイプ(一つの塊、二連星、多数の岩石の集まり)であっても、地球にはほとんどが降り注いでしまい、有効な対策ではないとしています。

 ただ、別の小惑星を加速すること自体は可能であるわけです。論文では、落下してくる小惑星より小さなものを想定していますが、落下してくる小惑星自体でも構わないことになります。もちろん、必要な燃料は増えますが、不可能ではありません。軌道を、落下コース外に逸らせればいいわけですから、ほぼ現代の技術の範囲です。

 ほぼ、というのは宇宙空間での核爆発を禁じる条約のためか、技術開発が途中で凍結された核パルス推進が必要になるからです。かなり研究が進んでいましたから、100年先に衝突が予知されたら、再開して実用化するのは、充分間に合うでしょう。

 また、別の小惑星をぶつけるとして、砕くのではなく、軌道を逸らせるように使うことも有用です。なにせ8500個もあります。しかも、ぶつける小惑星は既に非常に速いわけですから、その運動エネルギーを利用することができます。

 それでも逸らしきれないなら、他の惑星や衛星、たとえば月に落ちてもらっても良いですね。

 地球に落下予想が出たとして、それが彗星にしろ、小惑星にしろ、アルマゲドンやディープインパクトのように、直前になって発見されるということはありません(フィクションなら、そういう演出も必要でしょうけど)。充分、対応可能でしょうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%95%E7%9F%B3%E8%A1%9D%E7%AA%81#.E9.81.8E.E5.8E.BB.E3.81.AE.E9.9A.95.E7.9F.B3.E8.A1.9D.E7.AA.81

辺りが参考になるかと。

 最近ということなら、上記では2008年ということになりますが、これは年間2~3個落下しているとも書かれています。

 もっと大きな物で最近ということなら、1908年のツングースカ大爆発になるでしょうね。その前だと6500万年前ですから。

 地球の近くを回っていたり通ったりする小惑星は約8500個ほど見つかっていて、軌道計算も行われています...続きを読む

Q悪口ばかり言う人

私の友人だった人で他人の悪口ばかり言う人がいました。
彼女は常に周りの人たちの悪口を言うのです。やっかいなことに弁舌が巧みでもっともらしく聞こえるので、説得力が含まれてしまうのです。彼女の話を聞いていると、あの人にはそんな欠点があるんだぁとか、また別の人に関してもそんなダメな人なんだぁと思わされてしまうのですが、事実は違いました。
批判ではなく下劣な行為の悪口を聞かされているうちに私もだんだんと嫌気と彼女に対する怒りがこみあげ、何度かそんな事言うもんじゃないと注意をしたことがありました。それでも治まらない彼女。目にする全ての事柄や人に対しなぜか怒りの感情を抱き悪口へ発展していく・・・コンプレックスの塊なんだろうかと思っていました。

そんなある日、彼女が私の悪口を言っていると周囲から漏れ伝わってきました。原因は私が彼女の業務内容について会社へ提言したからです。勿論個人的感情は一切ありませんが、なぜか彼女は私に怒りを抱き「私に嫉妬して私の仕事の話をしている」という悪口に唖然・・。本当にびっくりしました。同時にやっと彼女の本性がわかった気がしました。自分の尺度でしか物事を判断できない勘違い女王様なんだと。
それ以来彼女に対する思いが切れ、女王様が一番応えることは相手にしないことだと思い、無視をし続けたのです(必要以上に触れ合わなかった)。しばらくすると私の靴を踏んで帰るいじめが始まりましたが、一切相手にはしませんでした。
見ている人はちゃんと見ている、彼女が幾ら口が達者でも惑わされてはいないと会社の人たちは話していて少しほっとしてしまいました。

これ以後、友達選びは慎重にしなければと思うようになりました。

皆様の意見をお聞かせください。

私の友人だった人で他人の悪口ばかり言う人がいました。
彼女は常に周りの人たちの悪口を言うのです。やっかいなことに弁舌が巧みでもっともらしく聞こえるので、説得力が含まれてしまうのです。彼女の話を聞いていると、あの人にはそんな欠点があるんだぁとか、また別の人に関してもそんなダメな人なんだぁと思わされてしまうのですが、事実は違いました。
批判ではなく下劣な行為の悪口を聞かされているうちに私もだんだんと嫌気と彼女に対する怒りがこみあげ、何度かそんな事言うもんじゃないと注意をしたこ...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの知人は、度合いは分かりませんが人格障害があるかもしれません。このような方は、扱い方を間違えると、社内での質問者さんの立場の歪みが進んだり、時には裁判などの司法行為に発展する可能性もあります。関係をある程度疎遠にするのは重要と思われますし、大変だとは思いますが、気を抜かないで今後も慎重な対応をとっていく必要があると思います。周囲の方の協力や理解があるとのことですので、こちらを大事になさるのも良いと思います。

Q直径45m 重さ13万トン

2/16日に小惑星が観測史上 地球に最接近するそうです

この小惑星が地球に落下する可能性は皆無に等しいとのこと

ところで、もしこのサイズの小惑星が隕石となって地球に衝突した場合は、どのような被害が予想されますか?

衝突速度は、11km/sec程度の場合です

Aベストアンサー

こちらのページにシミュレータがあります。
http://impact.ese.ic.ac.uk/ImpactEffects/

で、稠密な岩として70度で陸地(土質)に激突するとこうなります
http://impact.ese.ic.ac.uk/cgi-bin/crater.cgi?dist=1&distanceUnits=1&diam=45&diameterUnits=1&pdens=&pdens_select=3000&vel=11&velocityUnits=1&theta=70&wdepth=&wdepthUnits=1&tdens=2500

これによると、地上4Kmで砕けてしまう野で、地面には破片が降り注ぐと言うことのようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報