乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

私は10年前に交通事故で足の指を骨折&切断しました。
後遺症で歩くのが痛く、
(5本あるうちの1本「中指」だけが曲がらないので)
切ってほしいのですが、
血の通っている指なのでどこの医者も切って欲しいというと
門前払いでしたが、あちこちの医者から見離された人たちが
来るといういい病院を見つけました。
外来で診て貰おうと思うのですが
当時交通事故という事で実費で治療しました。
今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?
不慮の事故と言った方が良いのでしょうか?

また、5本ある足の指の中途半端な長さで切断した
指だけが曲がらなくて(反らなくて)歩くと
その足の指に全体重がかかって 痛くて歩けないのですが
(その指さえなければ走ることも可能だと思います)
その場合、その指を取ってはくれるのでしょうか?
それとも日本中どこの病院に行っても
やはり血が通っているので 痛いという理由だけでは
取ってはくれないのでしょうか?
取ってくれないのなら針金巻いて壊死させてでも
取ってほしいのですが
どのような理由を述べたら 医者は納得して取ってくれますか?
もう10年も歩く時の激痛に耐えてきて
もう精神的にも肉体的にも疲れています。
痛みから解放されたいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>当時交通事故という事で実費で治療しました。


実はその必要はないです。
健康保険を提示すれば病院は保険治療しなければならないことになっているのです。

で、健康保険側には「第三者傷病による治療」を受けるという届けを出すだけなのです。

ところが病院は自由診療(実費治療と書かれているのは自由診療と呼ばれます。他方保険を使うのを保険治療といいます)の方が儲かるから「事故だと保険が使えない」などと使わせないようにするのです。

>今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?
事故が原因というのは言ってください。
病院が自由診療でといっても、保険適用でお願いしてください。法律で保険証を提示すれば保険適用治療が受けられると保証されているのですから。
健康保険側には10年前の古傷だけど第三者傷病は必要なのかと一応問い合わせてください。多分不用です。

>不慮の事故と言った方が良いのでしょうか?
その必要はないです。

>やはり血が通っているので 痛いという理由だけでは取ってはくれないのでしょうか?

私にはとるのが適切なのかどうかはわかりません。他にやりかたがあるのかどうかもわかりませんので。
ただまっとうな医者であれば、痛くて歩けない状態を治すのは責務であると思います。

盲腸だって、扁桃腺だって支障が出れば切ります。
別に切ることが特別なことだとは思いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかホッとしました。
近いうちに行って見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/21 20:15

保険診療は可能なはずです。


すでに症状は固定して障害として残っているわけですよね。

整形外科が適切な診療科になると思います。変形や麻痺などで支障がある場合には痛みももちろん整形外科で対応するはずです。
装具や他の手術などで免架する方法などもあります。やむをえず断肢の他にも良い治療法が見つかるかも知れません。

また、あまりにも痛みが強い場合は麻酔科(ペインクリニック)の診察も考えてはいかがでしょうか。
慢性疼痛に対して薬物などを用いて痛みを抑えるペインコントロールというのも麻酔科の診療のひとつです。
治療できれば、その両方でフォローしてくれる病院がベストでないかと思います。
痛みで思うように動けないのは大変辛いことだと思います。早くに良い医師に巡り会えることをお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
他の方法なんて考えてもみませんでした。
足の指の人工関節とかですかね・・・^^

お礼日時:2006/12/21 20:16

交通事故であっても健康保険を使うことには何の問題もありません。


10年前もそうでしたが…

もちろん健康保険を使うかどうかは患者の意思ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですが
実費で請求されたもので・・・
しかも交通事故の場合保健は利きませんって言われて
最初の二週間で300万とか請求されて・・・
家の土地を売ったんです・・・
詐欺みたいですね・・・。

お礼日時:2006/12/21 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q交通事故後遺症等級について

昨年2月に交通事故に遭い、暮れの12月に症状固定となりました。
症状固定時に書いてもらった「後遺症診断書」によると、傷病名は「右膝蓋骨開放骨折」「右膝蓋骨骨折後変形性関節症」となっています。

自覚症状には「右膝関節に常時疼痛あり・筋力の低下によると思われるが右膝の膝崩れが時々起こる・正座不可・和式トイレ不可・階段昇降に手すりを要し、平地歩行にも装具(膝)杖を要す」と書いてあります。

他覚症状欄には太股周径 右/47.0cm 左/46.5cm 下腿周径 右/41.5cm 左/41.0cm と記載され、自覚症状と同じ様な内容が書いてあります。

関節機能の可動域については、
他動 右(患側)伸展-15度 屈曲95度 左(健側)伸展0度 屈曲150度
自動 右 伸展-20度 屈曲95度 左 伸展0度 屈曲150度
と記載されております。

このような後遺症診断書で、被害者請求による後遺症認定申請を自賠責保険会社に申請しようと考えております。

膝の機能障害については可動域の記載により証明することは可能かと思いますが、変形性膝関節症に起因する膝の痛みや装具の必要性などはどのように証明したら良いのでしょうか?
受傷時から症状固定までのレントゲンやMRI画像の添付で事足りるのでしょうか?

事故受傷時からの主治医が転院してしまい、傷病名に関する詳しい説明を聞く事もできず、また、提出すべき資料なども良くわからず困っております。

知識をお持ちの方のご回答をお待ちしております。
また、上記後遺症診断書の内容によると、後遺症の等級はどれくらいになりそうでしょうか?
あわせてお教えいただければ嬉しく思います。

よろしくお願いします。

昨年2月に交通事故に遭い、暮れの12月に症状固定となりました。
症状固定時に書いてもらった「後遺症診断書」によると、傷病名は「右膝蓋骨開放骨折」「右膝蓋骨骨折後変形性関節症」となっています。

自覚症状には「右膝関節に常時疼痛あり・筋力の低下によると思われるが右膝の膝崩れが時々起こる・正座不可・和式トイレ不可・階段昇降に手すりを要し、平地歩行にも装具(膝)杖を要す」と書いてあります。

他覚症状欄には太股周径 右/47.0cm 左/46.5cm 下腿周径 右/41.5cm 左/41.0cm と記載され、自覚...続きを読む

Aベストアンサー

回答が無いようなので詳しくないけど回答させてもらいます。
後遺障害認定には、その診断書が使われます。それって相手の保険会社に出すのですか?それなら、言われたものを提出すれば良いのではないかと思います。
「資料不足で低い認定になったらどうるの??」って心配がお有りなんだと思うのですが、あなたがどの等級に値するのだろうと調べてみたのですが、恐らく私の素人判断では10級か12級になると思います。「10級11号;1下足にの3大関節の中の1関節の機能に著しい傷害を残すもの」「12号7号;1下足にの3大関節の中の1関節の機能に傷害を残すもの」に合致するのではないかと思います。これより更に高くなると「8級7号;1下足にの3大関節の中の1関節の用を廃したもの」となります。これらの判断に、その診断書以外にも何か必要なのだろうか?と思います。言われるもを提出すればそれで良いのだと思います。
一度決定したからといって動かないものでは有りません。納得いかなければ異議申し立てをして再検討する事も出来ますから。

Q高齢者の交通事故について。 高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるよう

高齢者の交通事故について。

高齢者の事故は今に始まったことではないのに、なぜ連日ニュースに流れるようになったのですか?

法改正するからとかで、政治絡みでマスコミが印象操作してるのですか?

Aベストアンサー

世の中には、今に始まったことでは無い出来事が、あるきっかけで、マスコミで頻繁に取り上げられるようになるということは、多くあります。
高齢者ドライバーによる交通事故は、昨年10月、横浜で、87歳の男性が運転する軽トラックが、集団登校の小学生の列に突っ込み、小学1年の男の子が犠牲になるといった事故が発生して以来、特に注目されるようになったようです。
やはり、高齢者ドライバーにより、幼い命が奪われた事故となると、よりインパクトが強かったということになるのではと、私は思います。

どう防ぐ、高齢者ドライバーの事故
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/257732.html

Q交通事故での通院期間

交通事故で頸椎捻挫による通院期間が4か月になります。

まだ、痛みはとれませんが相手の保険会社J○○済が通常は3か月なんで今月で打ち切らせてもらいます、と連絡ありました。

当方は悪意ありません。
後の治療費用は自己負担になるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

このページも面白い。
(前に見たがさっきまで見つからなかった)
まあ参考までに。

http://serogan.la.coocan.jp/yobi/aku1.htm

Q交通事故死亡の統計

警察で交通事故死亡としての統計は、交通事故に遭ってから24時間以内に死亡した場合で、24時間を過ぎれば、警察の統計上は交通事故死亡になりませんが、どうしてですか?

24時間を過ぎてからのもカウントすると統計上、交通事故死亡数が増えて自動車が売れなくなるとか、あるんでしょうかね?

Aベストアンサー

「交通事故死亡者数」の統計は、警察庁によるものと厚生労働省によるもの(人口動態統計)があります。
 
 警察庁は「死亡者」(交通事故によって、発生から24時間以内に死亡した者)と「30日以内死亡者」(交通事故によって、発生から30日以内に死亡した者)とをそれぞれ集計しています。新聞やテレビで言及されるときの「交通事故死亡者数」は主として前者です。後者は比較的新しい統計なので、経年的な変化がつかみにくいからでしょう。
 なお、後者の方が15%程度多くなっています。

 「人口動態統計」で年間の死亡者を死因別に分類していますが、不慮の事故による死亡のうち「交通事故による死亡者」((交通事故後1年を超えて死亡した者及び後遺症により死亡した者を除く))が集計されています。

 なぜ2種類のデータがあるのか。それぞれのデータは業務上の必要があるから集計しているのであって、一つにまとめれば済むというわけにはいきません。売れなくなる云々は勘ぐりすぎでしょう。

Q交通事故による後遺症の認定について教えて下さい。

今年8月か交通事故によるむち打ち症で通院していますが、今月(12月)で症状固定で治療終了と医師より言われました。先週のMRI検査では少し炎症があるらしいですが自然に治癒するだろうとの事。できれば、後遺症の認定を受けたいんですけど、医師にお願いして後1ヵ月位治療を伸ばしてもらったほうがいいのでしょうか?尚、現在交通事故による耳鳴りもして別の耳鼻科に行ってこれも治療中です。この分も後遺症の認定を受けたいんですけど。どのようにすれば一番いいでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 治療を一ヶ月のばそうが今治療を終了しようが、医者が「自然に治癒するだろう」と言っているなら後遺障害の認定はされないのでは?
 交通事故とのことなので、相手自賠責保険か相手任意保険に請求されるのですよね?それならば自賠責保険調査事務所が「後遺障害非該当」と判断すれば認められません。まあダメもとで後遺障害診断書を出して認定の判断を仰いでみてもいいですが。
 また、耳鳴り程度だと非該当ですね。

参考URL:http://www.tamatebako.ne.jp/LPY/kouisyougai.htm

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q交通事故にあい、只今通院しています。

3週間ほど前になるのですが、通勤途中に交通事故にあい、現在とある整形外科に通院しています。
助手席には妻も乗っていた為、二人で通院しているわけなのですが、あまり症状が改善されません。
妻に至っては、今週あたりから首の後ろあたりが痛いと訴えており、少し触っただけで、とても痛がります。
今の病院の先生はわりと無口で、症状を説明しても薬とリハビリだけで、こちらとしては自分が今、どういう状態なのかはっきり分からないというのが現状です。こちらとしてはある程度は理解しておきたいのですが・・・(汗

そこで、今回病院を変えようと思っているのですが、事故にあってからの通院というのが初めてなので、どなたかアドバイスしていただけたらと思って質問しました。

1.今回は自分は追突された為、相手方の保険のみで対応しているのですが、病院を変えても大丈夫なのでしょうか?
2.病院を変えるとして、他の整形外科に行った方がいいのか、それとも整骨院に行った方がいいのか、どちらなのでしょうか?ちなみに、行こうと思っている整骨院の方は交通事故対応と書いてありましたが…
3.妻は首を軽く触っただけでかなり痛がります。MRか何かで詳しく調べてみた方がいいのでしょうか?

日本語下手で申し訳ないのですが、同様の内容を経験された事のある方、こういう事に詳しい方からのお返事をお待ちしています。
ちなみに、自分は山口県西部に住んでいるので、もし良ければ、オススメの病院などがありましたら教えていただけると助かります。

3週間ほど前になるのですが、通勤途中に交通事故にあい、現在とある整形外科に通院しています。
助手席には妻も乗っていた為、二人で通院しているわけなのですが、あまり症状が改善されません。
妻に至っては、今週あたりから首の後ろあたりが痛いと訴えており、少し触っただけで、とても痛がります。
今の病院の先生はわりと無口で、症状を説明しても薬とリハビリだけで、こちらとしては自分が今、どういう状態なのかはっきり分からないというのが現状です。こちらとしてはある程度は理解しておきたいのですが・...続きを読む

Aベストアンサー

頚椎捻挫です。
科目は整形外科ですが、今通院中の病院ではそれ以上の治療は無理みたいなので、保険会社に連絡して変えるべきです、そこで精密検査をしましょう。

私も30年前に頚椎捻挫をしましたが、回りの人間には理解されず「なまけ病」とか言われ苦しみえました。

最近では確定診断も出来る様になり、治療法も色々とあります。
ブラッドパッチって言う治療法があります、頚椎捻挫の場合脊椎にそって髄液が流れているパイプがあり、その中に神経が通ってます、それが事故の衝撃で破れ漏れ出す事で「頭痛」や「吐き気」「手足の痺れ感」等の症状がでるのです。

その漏れた所の穴を塞ぐ手法が「ブラッドパッチ療法」です、これは自分の血液を使いますので問題はないです、ただ穿刺の時にかなりの痛みを伴いますがね。

ネットでこの療法を取り入れている「大きな病院」をお近くで探して行きましょう。
普通の病院ではやっていませんし、同じ治療をするだけですから・・・
私の場合事故後からいまだに首の肩こりで辛いです、事故までは肩こり知らずだったのに行った先のDrが「肩こりなんて誰でもなるわ」って言うので「18歳に言う事か!!って怒りました」でも面と向かって言えませんでしたがね。

今ならまだ間に合います。

頚椎捻挫です。
科目は整形外科ですが、今通院中の病院ではそれ以上の治療は無理みたいなので、保険会社に連絡して変えるべきです、そこで精密検査をしましょう。

私も30年前に頚椎捻挫をしましたが、回りの人間には理解されず「なまけ病」とか言われ苦しみえました。

最近では確定診断も出来る様になり、治療法も色々とあります。
ブラッドパッチって言う治療法があります、頚椎捻挫の場合脊椎にそって髄液が流れているパイプがあり、その中に神経が通ってます、それが事故の衝撃で破れ漏れ出す事で「頭痛」...続きを読む

Q交通事故の示談金(慰謝料)について

交通事故の示談金(慰謝料)について
交通事故に遭い、人身事故の示談金を提示されました。初心者なので示談金が妥当なのかわかりません。お詳しい方どうか教えてください。

昨年の11月23日に交通事故に遭い、今年5月29日まで通院していました。
過失割合は、相手方が90%で当方が10%でした。

先日、損害賠償金提示のご案内という書類と承諾書(免責証書)という書類が送られてきました。
これが妥当な賠償金額なのか、このままサインしていいのかお教えください。

入院実日数0日 通院実日数121日 / 総治療日数188日 /休業0日

・治療費 715,994円(医療機関に支払い済み)
・通院費 14,580円
・慰謝料 648,900円

計(損害額合計) 1,379,474円

既払額(治療費)を差し引いた額 665,180円

過失相殺10%減額 137,947円

差し引きお支払額 527,233円

以上です。

どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化することにになります。
任意保険の基準でほぼ妥当な金額と考えられますが、約半年の通院で症状
固定の判断をされた結果の問い合わせと推定されますので、下記をご自身
で確認の上不明な点を質問ください。
無知(失礼!)では被害者が損をするの賠償保険の仕組みです。

後遺症が残らなければ宜しいのですが、お大事に。。。。。。
(ひとつ前の質問を締め切られていますので気になりましたので。。。)

参考
通院のみの場合 ・・・・・・・通院期間に該当する額
6月 64.3 万円 +(188日-180日)⇒ +8日分
7月 70.6 万円
入通院慰謝料:
http://www2.odn.ne.jp/~cak58090/jiko/shougai.htm

こちらで計算してください。任意保険:軽傷 むちうち症、捻挫、挫創傷、打撲傷
で計算します。
傷害慰藉料自動計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/law2consocalj.html

自動車保険の仕組みを知ってください。
損保ジヤパン 個人用自動車保険
http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/automobile/onestep/sche/index.html
 

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化...続きを読む

Q交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

先月の上旬に車と歩行者(私)による交通事故にあいました。
事故は、相手側の前方不注意(障害物を避けるために私の方へぶつかってきた)です。

傷病の程度は、右肩腱板損傷(右きょく上筋腱からきょく下筋腱へかけての信号上昇があり不全断裂、きょく下筋断裂の疑いもあり、MRIで2方向から撮影)、腰椎捻挫(レントゲンMRI異常なし)、頚椎椎間板ヘルニア(c4/5で正中後方のヘルニア、c3/4、c5/6において、やや右よりのヘルニア、MRIチェック済み)、それに加え左手中指の変形(骨折はしていないようですが、明らかに第二関節が曲がっています)との事です。

現状、右肩の外転が60度を下回り、腰椎捻挫については朝起きるときや、ひねると痛い、頚椎はやセキやくしゃみをした時、歩行中に首を左にひねる動きと右、左の腕腰に電気ショックが走るよう痺れと吐き気があります。その為、歩くのもつらく、電車のつり革にも右腕でつかまるのが困難な状況です。
左の中指は第二関節が20度くらいしか曲がりません。

現在の治療は、頚椎ヘルニアは保存療法(首牽引)、神経ブロック。右肩腱板損傷に関しては、電気治療(かんしょう派)神経ブロック。左手の中指に関しては様子を見るということで「ボルタレン」が処方されています。
治るに越した事はありませんが、中々治療の効果もあがらず劇的に改善しているとは言い難い状況です。

しかしながら、回復も芳しくなく後遺症が残るかもしれないと医師に言われています。

大好きな野球も出来なく、今後、保険会社からの治療の打ち切りの話が出ても後遺障害を認定してもらい、そのお金で満足がいくまで治療を続けられればと考えています。

今の状態で、症状固定となった場合に、後遺症害は認定されるのでしょうか、もしそうだとすれば等級は何級くらいになると予想されますか?

宜しくお願いします。

交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

先月の上旬に車と歩行者(私)による交通事故にあいました。
事故は、相手側の前方不注意(障害物を避けるために私の方へぶつかってきた)です。

傷病の程度は、右肩腱板損傷(右きょく上筋腱からきょく下筋腱へかけての信号上昇があり不全断裂、きょく下筋断裂の疑いもあり、MRIで2方向から撮影)、腰椎捻挫(レントゲンMRI異常なし)、頚椎椎間板ヘルニア(c4/5で正中後方のヘルニア、c3/4、c5/6において、やや右よりのヘルニア、MRIチェック済み)、それに加え...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2
後遺障害認定は半年で移行出来ます。
等級は・・
○左腕
左腕が真上まで上がると仮定して、右腕は
「10級10号;上肢の3大関節中の1関節に著しい傷害を残すもの」に該当します。賠償額は480~570万円です。
1回目の審査では「12級6号」になる可能性があります。提示額は224万円以下です。何も知らない人は「こんなにもらえるの?」と思って「正当で無い額」で示談します。保険会社は350万円程の儲けです。
最終的には出された等級認定が正しいか?プロに確認してから示談下さい。100万円単位で変わりますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報