3~4年前に作った主人の差し歯がかけてしまいました。
最近ぼろぼろと、少しかけてきたな~っとおもった矢先のことで、固いものを食べたら歯の4分の1ぐらいかけてしまったんです。
当時20万かかったものです。
こんなに早くかけてしまったりするものなんでしょうか?
クレームなんてきくんですかねえ?
私は歯が丈夫でほとんど歯医者要らずなので全くわからないのでどなたか教えて下さい。

A 回答 (2件)

私としては20万円もかけた歯がたった4、5年でだめになったら充分クレーム対象だと思います。


保険の歯だって2年間は治療した歯科医院で保証しなくてはならないんですよ。
ご存知でした?
保険の歯も最近は良いはずですよ、『きちっと』作れば自費の歯と比べそう見劣りしないものまでできます。もちろんそう簡単には変色しませんよ。

クレーム対象外の理由で考えられることは。

(故意に破損させたもの)
*食物以外のものをくわえたり、かじったり、噛みついたりしてかけた。
(事故)
*当事者に損害賠償請求
(癖)
*爪噛み、鉛筆をくわえるなど。
*職業的にくぎなどをくわえる。

歯軋りや、歯並びの悪さからの破損は、作製時に充分把握できるはずなのでその時点で同意してなければクレーム対象です。

最終的には個人の判断です。
参考まで。

この回答への補足

保険の歯も結構良いのですか、知りませんでした。

主人は歯医者へ行き、「下の歯が当たりますねえ。直すのであれば半額ぐらいでいいですよ。」と言われたそうです。
それを聞いた主人も、もちろん私もなんだかいいかげんなものだなあ、と感じました。値段なんてあるようでないもの、という気がします。

とりあえず、そこでさらに10万円かける気がせず、応急処置をしていただいて帰って来ました。
どうせまたお金をかけるのであれば、他のところで治したいと思っています。

補足日時:2001/01/12 20:21
    • good
    • 0

差し歯は普通の歯と違って、注意して使わなくてはなりません。


硬いものを食べますと、欠ける可能性はありますし、差し歯の中に残っている根元の自分の歯が小さい為、負担がかかり、膿が発生する場合もあります。
材質が書いてありませんが、金額から保険適用外の物であると想像できます。
保険の歯ですと、硬さは◎でも、色に関しては変色します。
保険外の歯は、硬い物には強くは無いですが、変色はしません。
どちらの場合でも、自分の歯と同じで欠け始めたら、ひびの部分から広がります。
クレームは、おそらく無理でしょう。自分の歯でさえ欠ける事があるので、注意して使ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険適用と適用外とでそういう違いがあるものなんですね。
初めて知りました。
もっと大切に使うように主人に言っておきます。(笑)
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング