『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

先日、車対車の自動車事故を起こしてしまいました。
事故現場は信号の無いT字路で、相手方は直線道路をまっすぐ
進もうとし、私は直線道路に入ろうと右折しようとしていました。
そのときに私の左前バンパーと相手方の右後ろドアが
当たってしまったという状況です。
相手方の車の状況は、当たったドアがへこんでしまい、
開くことのできない状態でした。

すぐに警察をよんで事故報告をしましたが、そのときに被害者の方は
「私は一切悪くないし、保険も使わない」「念書を送れ」
と主張しました。

私はその後、保険会社に連絡し事故の報告を行いました。
少し後に担当者の方から、被害者の方に連絡を取ってみるとの連絡が
留守電に入っていました。

事故の翌日、被害者の方から電話があり、
「早く念書を送れ」
「昨日は痛みが無かったが、今日になってひじの痛みが出た」
「要求に応じない場合は会社の上司に連絡する、裁判で争う」
と言われました。

私の方から
「保険会社の方と相談したい」
と何度も言いましたが、
「念書を送るのは私とあんたの問題だ」
「あんたが全面的に認めたんだろう」
と取り合ってくれませんでした。
私は要求を呑んだつもりは無かったのですが、被害者の方が
私が100%悪いということを認めたと解釈してしまったようです。

今日は土曜なので保険会社も休みで困っています。
やはり念書は送らない方がいいと思うのですが、
どうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も同様の慰謝料請求されたことがあります。



この事故の場合、10:0ではないですが、あなたが悪いです。
お互いに非はあると思いますがね。

経験からの返答ですが
1:まず被害者にお見舞いにいき、誠意を見せる。
2:その際、金の話が出た場合は録音する。(小型ボイスレコーダー持参)
→恐喝の証拠になります。
3:顔を見せると事故の記憶が思いやられる為、
  自分なりの誠意は、保険で償うことと返答する。
  (相手が入院等の場合は別ですが)
4:警察に対し、恐喝まがいを受けていると相談する。
5:会社に対して事故の事実+恐喝まがいの事実を報告する。
  会社に来るという脅しを受けており、なんとか防ぎたいが
  最悪の場合後迷惑をお掛けします と言っておくこと。
6:あとは保険屋に任せる。
  通院費の請求をしないことを条件に、示談金を出す場合もあるようです。

また、保険から通院費と慰謝料が出ます。
個人で支払う必要はありません。

裁判で争うと言われても、何が目的なのかがポイントです。
・裏の慰謝料等の請求に応じないなどでは訴えられません。
・誠意を感じず精神的に と言われても、謝罪には行ったが
 金銭要求(そしくはそれをにおわせる言葉)が出たので
とすると相手は裁判起こす手立てはありません。

おそらく本気で裁判起こす気はなく、小銭稼ぎだと思いますよ。

また、私の場合、実際に会社に文句を言いにきました。
事前にきちんと報告しておいたので、対応した上司が対応し
問題はありませんでした。

また、警察もコレを考慮してか、刑事罰としての減点はありましたが、
相手が小銭稼ぎしようとしていることから、罰金刑はなく
刑事罰としての裁判所呼び出しもありませんでした。

別件ですが、休日だからと対応しない担当者はどうかと思います。
私の時は、休みでも深夜でも対応していただける方でしたので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧な回答ありがとうございます。

相手の方は事故現場から非常に離れた所に住んでいるため、
(たまたま仕事の都合でこちらに来ていた)
もう一度ちゃんとした謝罪と怪我の状態を聞くために
電話を入れようと思います。
その際、おそらくお金の話になると思うので、
ボイスレコーダーはすぐにでも買っておきます。
そして、
「過失割合については良くわからないので、保険会社にお任せしております」
と伝えます。

上司には月曜日に
「会社に連絡があるかもしれない」
と報告しておきます。

裁判についてはさほど神経質にならなくてもよさそうですね。
安心しました。

私と同じ様な経験された方ですので、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 13:50

No.3です。

リンク張ってませんでした。すいません。

参考URL:http://www.web-sanin.co.jp/gov/boutsui/q3.htm
    • good
    • 1

NO4 追伸



通常なら7:3か8:2ですよ 双方動いている状態での10:0は有り得ません

相手はやくざ?ちんぴら?
組の名前とか出してくれば逆に警察とか動いてくれるし話は早いんだけど・・一般ピーポーの狂ったおやじとかおばさんの方が始末に負えないスよ(-_-;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

追伸まで丁寧に書いていただきありがとうございます。

とりあえずは保険会社にお任せするつもりです。

相手の方はやくざでもチンピラでもなさそうです。
自営業のおじさんでした。その会社の社長といえば
社長になるんですかね…

お礼日時:2006/12/23 13:00

保険屋に任せて取り合わないのが一番です。



相手が訴えるというのなら訴えてもらった方が良いのではないでしょうか?

念書を取られるより全然ましです。
    • good
    • 1

私も状況は違いますが最近事故を起こしました。



「保険会社に任せる」の一点張りで問題ないかと思います。

保険会社は本当に休みなんですか?仮にそうだとしても担当の方の連絡先は知りませんか?詳しい事は担当の方に相談するのが一番かと思いますが。

この場合リンク先が当てはまるとは言いませんが、『念書』の重要さがリンク先に書いてあります。簡単に送らないほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

担当者の方の電話番号を聞いたのでかけたのですが出ず…
どうやら会社に誰も出社していないようです…。

念書のかかれたリンク先を拝見させていただきました。
確かに念書を送ってしまうと取り返しのつかないことに
なってしまうようですね。非常に参考になりました。

回答していただいてありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 12:55

こんにちは。


念書は絶対に送ってはいけません。
もし仮に送っていたとしても、相手が脅迫めいて(あなたが脅かされて)送ってしまったのならば、
その念書は無効になると思われます。
また相手側は脅迫になると思われます。
あまり人間的にはよくないのですが、連絡は保険会社を通してもらうようにした方がいいです。
事故の状況は詳しくわかりませんが、10対0はよほどのことがない限り
あり得ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり、念書は送らない方がよさそうですね…。
危うく送ってしまうところでした。
こういう経験はしたことが無かったので、
脅迫めいたことを言われたときはちょっと怖かったです。
このことに関しては、被害者の方との連絡も含めて保険会社に
一任することにします。

お礼日時:2006/12/23 12:51

こんにちは。



送らない方がいいでしょうね。
根こそぎ持っていかれますよ。

それにしても土曜休みの保険会社なんてあるんですか?
恐ろしい会社ですね。
替えた方がいいんじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
サービスセンター?みたいなところにはつながりますが、
その方に問い合わせたところ、「保険会社に任せてある」と
言って下さいと言われました。

ただ、ちゃんと対応してくれるのは、担当者だと言われたため、
月曜まで待つしかなさそうです…。

お礼日時:2006/12/23 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q念書の書き方

先日、駐車中に車同士の接触被害にあいました。
相手方は自身の不注意を認め、全面的に修理費を請け負うとの
返答がありました。

支払いはこれからなのですがこの場合、信用出来そうな相手でも
念書等を書いて貰った方が良かったでしょうか?

また、どの程度の書き方なら効力を得るものなのでしょう??

ご存知の方、体験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全面的に修理費を請け負うと本人が言ったとしても、相手が保険に加入していたら、保険会社の担当者は「こちらの過失が100%ということはない。全額支払うなどという約束を勝手にしないでくれ」と言い出すことが多いです。

保険加入してるお客様に向かって、そうそうきつい言い方はできませんので、事故の相手方には「本人がどういう言い方をしたかは知らないが、それは無効にさせてくれ。修理費の全部支払はできません」と言ってくる可能性が大きいです。

つまり事故の相手が信用できそうな人かどうかでなく、事故時に本人同士が取り付けた約束が保険会社の人間によって「そんな約束は認められない」と反故にされてしまうということです。

事故の内容が不明ですが、停車してる車に相手がぶつかってきたというなら、全面的に相手が責任を持って当然ですが、お互いに動いていてぶつかったというと「過失割合」を保険担当者が必ず言い出します。

「本人がどういったか知らない。記録もないのだから全面的に支払うなどという約束をされても補償できない」というのが保険屋の立場です。

いやいや、正常な状態で本人から「こちらが全面的に悪かったので、修理代を全部私が支払います」という意思表示をうけてます、という事を相手の保険屋に主張しないといけません。

言った言わないの水掛論になるか、保険屋が「記録がないなら、たとえ言ったとしても、取り消しをしてください」と入知恵をしてきます。

そういったときに役に立つのが、ご質問にある念書ですから、こんなものは駄目だと言われないように気をつけるといいです。

経験則で述べます。

1 必ず自筆であること。
2 日付をいれる。
3 住所氏名を正確に書かせる。
4 生年月日を書かせる。
5 内容はくどいぐらいに5W1Hを記入する。
6 相手と自分の車の車種とナンバーは絶対に記載
7 カーボン紙を使用して複写で記入作成する。

カーボン紙使用して複写で作成する目的は、書き直されたとか巧みに訂正されたと言われないようにするためです。
その意味ではワープロ作成は避けるべきです。

 「今回の件につきまして、全部私が責任をとります」という文章よりも、「平成21年9月25日午前10時20分に、私の所有車と○○○○様の所有する車が▲▲において接触しました。この事故の原因は、私の不注意で停止してる○○○○様の車に私の所有者をぶつけたことが原因です。○○○○様の車を元通りにする修理代金は、全額私が負担することを約束します。」という感じです。
 時間は24時表示するということで午前か午後か不明だと言う突っ込みを防ぎます。
 これ、それ、あれという代名詞使用は内容を判りにくくし、指してるものが違うという逃げ口上を与えてしまうので、避けるべきです。

「俺の書いたものではない」「その時は動転してて、訳がわからなくて書いてしまった」といわれないように、気が動転してたならこれほど丁寧な文章は書けないという程度に書いてもらうといいです。

 
例えば「私が全部払います」と書かれた紙切れを「これが念書です」と出しても、どこのだれが何の代金を誰にいつ払うと言ってるのか訳がわからないものだ、ペン習字の練習に書いたものではないのかと言われて「はい、それまでよ」になってしまうと言うことです。

交通事故では日が経つにつれて、相手の言い分が変化するものだと考えて間違いないように思います。入れ知恵をする人が必ずいるからです。

特に「私が全部責任を取ります」などと格好付けたものは、泣きがはいってくる可能性大です。

信用できそうな人を信用してはいけません。
信じるものは騙される、というのが交通事故時の鉄則です。

過去に念書を「ただの紙切れ」に保険屋にされた痛い経験があります。少しでもお役に立てればと思い述べました。

全面的に修理費を請け負うと本人が言ったとしても、相手が保険に加入していたら、保険会社の担当者は「こちらの過失が100%ということはない。全額支払うなどという約束を勝手にしないでくれ」と言い出すことが多いです。

保険加入してるお客様に向かって、そうそうきつい言い方はできませんので、事故の相手方には「本人がどういう言い方をしたかは知らないが、それは無効にさせてくれ。修理費の全部支払はできません」と言ってくる可能性が大きいです。

つまり事故の相手が信用できそうな人かどうかで...続きを読む

Q交通事故時書いてもらった一筆の法的拘束力

先日起きた事故で相手方が非を認めておられたので修理費用を全額負担しますと一筆書いていただきました。
書いてもらうときに保険で足りない場合は個人で負担してくださいねと説明もし、納得の上で一筆いただいたのですが相手方保険屋からは無効だと言われました。

本当に法的拘束力は無いのでしょうか?

今頃になって相手方に払う意思があるのか無いのかややこしいことになっています
払う意思がないのなら私と相手との直接交渉となるのですが、その場合の参考にしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「一筆書いてもらうこと」を、一般的に「念書をとる」と言います。

念書について。
http://proportal.jp/nensyo/index.htm

上記ページに

念書は、基本的にそれだけでは法的拘束力/強制力はありません。しかし、契約を交わしたということの証拠であり、契約である以上それを履行する義務は当然にあります。そもそも契約は口約束でも成立しますが、最終的に法的強制力を得るために裁判で争うことになれば、素直に相手が約束(契約)したことを認めるとはかぎりません、そんな時、念書は契約成立の有力な証拠となり、裁判を有利に進めることができます。

と書いてあります。

つまりは「念書は、裁判の証拠にする以外、意味が無い」のです。

そういう意味で言えば、保険屋の言う通り「(法的拘束力は無いので、法的には)無効だ」になります。

保険屋は「民事裁判でもしない限り、念書はあっても意味が無い」って知っているので、強気で「念書は無効だ」と言っています。

保険屋が言う、この言葉の裏側には「文句があるなら裁判でも起こせ。どうせ裁判なんか起こせないだろう?」って言う、こちらを見下した態度が含まれています。

そういう訳で、相手(または相手の代理人である保険屋)が「払わん」と言うなら、民事で裁判を起こして、念書を証拠として提出し、全額払うように要求する、しかありません。

>払う意思がないのなら私と相手との直接交渉となるのですが

相手が「すべて保険屋に任せてある。保険屋から直接交渉しないように言われている。これ以上直接連絡してきたら、警察に恐喝罪か迷惑行為防止条例違反で被害届けを出す」って言ったら、直接交渉は不可能になり、裁判を起こす以外に方法は無くなります。

相手が保険を使う限り、保険屋と交渉する以外に手は無く、保険屋と交渉がまとまらないなら、示談不成立をなり、裁判するしか手はありません。

もし、相手が「保険を使わない」って決めれば、保険屋に出る幕は無いので直接交渉も可能ですが、その可能性はほぼゼロでしょう。

直接交渉するかどうかは、貴方に決定権はなく相手に決定権があるので、安易に「直接交渉すりゃ良い」と思ってはいけません。

「一筆書いてもらうこと」を、一般的に「念書をとる」と言います。

念書について。
http://proportal.jp/nensyo/index.htm

上記ページに

念書は、基本的にそれだけでは法的拘束力/強制力はありません。しかし、契約を交わしたということの証拠であり、契約である以上それを履行する義務は当然にあります。そもそも契約は口約束でも成立しますが、最終的に法的強制力を得るために裁判で争うことになれば、素直に相手が約束(契約)したことを認めるとはかぎりません、そんな時、念書は契約成立の有力な証拠とな...続きを読む

Q自動車事故で一筆書かされてしまいました

本日家内が車対車の軽度の自動車接触事故を起こしてしまいました。状況は優先道路を走行中の自動車にT字路で家内の車が進入したとのことです。その場で警察を呼び、保険会社にも連絡し事故処理しました。ただ被害者の人が若干タチの悪そうな人(その筋の人ではなさそうですが)でおまけに一筆書かされてしまったとのことです。記載内容は「私は、○月○日発生の○○所有の車両につき、事故に関する修理代を弁償します」(全額とは記載しなかったようです)との内容ですが、後ほど過失割合が決定した後、当方に請求がくることも想定されます。この場合やはり全額賠償する必要があるのでしょうか?できるだけ真摯に対応したいと考えておりますが、一筆の効力についてどの程度の範囲の弁済まで適用されると解釈されるのでしょうか?自動車事故は私を含め初めてのものですから、知識がなく困っております。皆様何卒ご教授の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 先ず、貴殿の奥方様の加入している保険会社には、必ず顧問弁護士がいます。保険会社に相談しましょう。

 また、「ワル知恵の入知恵」をします。

 「強要された。」「相手がこわもての男性で、あちらは強要したつもりはなくとも、こちらは殺されるんじゃないか、という恐怖を感じ、仕方がなく書かされた。」と主張しましょう。

 また、今後絶対に相手方と接触しないように!!!
 警察と保険会社に任せ、その支持に従いましょう!
 
 絶対に、相手の要求に応じたり、面会したり、まして相手の指定する場所に出向いたり、サインや押印をしたりしないように!
 
 相手が貴殿の自宅に攻め込んできたら、ためらいなく即110を!

 電話がかかってきたら、録音をするように!

Q事故直後に書かされた念書について

9月19日の午前1時過ぎに、私名義の車で彼氏が事故を起こしました。
事故の状況としては、やや見通しの悪い交差点で
当方が黄色の点滅信号で減速しており、
相手側は、赤の点滅信号で一時停止をしたとおっしゃっています。(ぶつかってしまうような一時停止には意味が無いような気もしますが)
当方は運転席側のフロントが、相手側は運転席側のリアタイヤより後ろが破損しています。
落ち着いて考えれば判ることなのですが
当方の過失のほうが少ないなずなのに
相手側の助っ人(事故後4~5人駆けつけたそうです)に
詰め寄られて、責任を持って修理する旨などを
一筆書いてしまったようです。
(書かないと帰してくれなかったらしい)
こちらも納得して書いたわけではありません。
幸い任意保険は使うことが出来、その辺は問題ないのですが、本当ならばこちらが相手に車を直してもらえる
立場なのに、どうして100%こちらが払わなければいけないのかと、憤りを感じます。
まぁ、念書なるものを書いてしまう彼氏にも
問題はありなのですが・・・・。
事故直後、警察を入れなかったのですが
次の日に私が相手に電話したときは
警察を入れても構わないといっていたくせに
彼氏が電話して、現場検証に立ちあってくれと言うと
色々理由をつけて応じようとしません。
私の疑問としては、事故直後、狼狽しているときに
書かされた念書なるものにどれくらいの効力があるのかと、こちらから警察に現場検証を依頼した場合
相手を警察側から呼び出してもらえるのかを
教えていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

9月19日の午前1時過ぎに、私名義の車で彼氏が事故を起こしました。
事故の状況としては、やや見通しの悪い交差点で
当方が黄色の点滅信号で減速しており、
相手側は、赤の点滅信号で一時停止をしたとおっしゃっています。(ぶつかってしまうような一時停止には意味が無いような気もしますが)
当方は運転席側のフロントが、相手側は運転席側のリアタイヤより後ろが破損しています。
落ち着いて考えれば判ることなのですが
当方の過失のほうが少ないなずなのに
相手側の助っ人(事故後4~5人駆けつけたそう...続きを読む

Aベストアンサー

示談は、口頭で交わしても有効です。しかし、多くの場合は文書で取り交わします。ただ、脅迫等の手段で強制的に書かされた文書は無効と聞いています。

加えて、損保関係者として発言すると交差点での事故の場合 0:100の過失割合はほとんどありません。今回の場合も双方に過失が生じる事故のようです。
そして、保険に加入していても保険会社が認めない契約者の過失に対しては、保険金の支払いは致しません。例えば、今回の事故の場合で保険会社が100:0を認めなくて相手に過失50%ある場合 相手の過失分の支払いはしてくれません。

警察は、民事については介入してくれません。それは、賠償についてであり事故が起こったことに対しては介入してきます。
相手が、何を言っても貴方は警察に出頭して事故の内容と経過を説明するべきです。相手が出頭するかしないかは後のことで相手の行動を今の時点で考える必要はありません。また、警察に届けて事故証明を発行してももらわないと保険の支払いもできないかもしれません。少し、脅していますのが。

事故から時間が経過すると多くの人の知恵が入ってきます。悪知恵も入ります。いまは、修理代だけですが治療費・休業損害・慰謝料と言ってくるかも知れません。
すぐに警察・保険会社に連絡をしてください。
最悪の場合を想定して書きましたのでそのつもりでいてください。

示談は、口頭で交わしても有効です。しかし、多くの場合は文書で取り交わします。ただ、脅迫等の手段で強制的に書かされた文書は無効と聞いています。

加えて、損保関係者として発言すると交差点での事故の場合 0:100の過失割合はほとんどありません。今回の場合も双方に過失が生じる事故のようです。
そして、保険に加入していても保険会社が認めない契約者の過失に対しては、保険金の支払いは致しません。例えば、今回の事故の場合で保険会社が100:0を認めなくて相手に過失50%ある場合 相手...続きを読む

Q事故で無保険車への請求

今は現実ではなく、あくまでも最悪の場合になった時の事を考えて質問させて頂きます。

つい先日、高速道路で玉突き事故に合いました。
玉突きの真ん中で、1番被害が大きいです。

渋滞していて停まった所に結構な勢いで追突され、その反動で、前の車にも追突したという所です。
私達の車はハイブリッドの新車で、納車半年もたってません。
これから産まれてくる子供の事も考えて多少奮発して使いやすいスライドドアにしました。
現金一括でローンはありません。

真後ろドアと中もかなり凹んで、両サイドのスライドドアは自動では空かなくなり、前の被害がそんなにないどドアまで鍵が閉まりません。
前方も前の車に当ったので、相当な被害金額だと思われます。

向こうは無保険の20歳の学生、初心者でした。
お話はできてないのですが、父親の車で高速道路なら、一般道より走りやすいと思って運転させてたと考えられます。
父親は同乗していて保険は入ってると思いますが、子供は年齢制限で入れてないという感じだと思います。

私達も加害者が無保険という事で、現金なので、できるだけ被害金額を大きくしてあげたくないという気持ちはあるので、人としての常識、誠意を見せて最低限度の事はしてほしいだけなので、等級が下がらない対象の保険を使っていくつもりではいます。
逃げるとなったら、とことん追いますが・・・。

無保険の場合、払えない事が多い、泣き寝入り、当られ損だとも聞いたので、その事も十分に頭に入れて動いていこうと思います。無保険なので、保険会社同士の話しはできないみたいで、本人同士の話し合いになるのですが、弁護士特約を付けているので、弁護士さんにお世話になろうと思います。

もし、払えないと言われた時にはこのような場合でしたら、訴える事はできるのでしょうか?
首、背中、越が鈍痛になってきたので病院へ行って骨には異常はありませんでしたが、慰謝料も取る事はできるのでしょうか?

今は払えなくても時間がかかっても、ローンでいいから支払って頂きたいです。
無保険で運転させた父親の責任もあるだろうし、子供はこれから就職もしていくのだろうけど、払えないって一言言われたらそれも通ってしまう事もありますか?

まだ、そうも言われてもいないし、何も始まっていないのですが、払えないとか逃げる人がよくいるという事も考え、もし加害者にそう言われたら、マンションに住んで、400万程するらしい高い車に乗ってるのも(あたってきた車の値段が聞く所によるとそうらしいです。)おかしな話ですよね。
加害者側の車はワゴンで何の凹みもありませんでした。

たぶん逃げたりするような人ではないと見えましたが、体大丈夫かの電話くらいは掛けてきてもいいんでは?と思います。

また、私達は停まっていましたが、ぶつかったのは私達の車なので前の車の傷の補償はしなければならないのでしょうか?

今は現実ではなく、あくまでも最悪の場合になった時の事を考えて質問させて頂きます。

つい先日、高速道路で玉突き事故に合いました。
玉突きの真ん中で、1番被害が大きいです。

渋滞していて停まった所に結構な勢いで追突され、その反動で、前の車にも追突したという所です。
私達の車はハイブリッドの新車で、納車半年もたってません。
これから産まれてくる子供の事も考えて多少奮発して使いやすいスライドドアにしました。
現金一括でローンはありません。

真後ろドアと中もかなり凹んで、両サイドのスラ...続きを読む

Aベストアンサー

追記です。

>加害者が無保険でも請求権は保険会社がしてくれるという事もあるという事なのでしょうか?

ご自身の契約の保険内容をよく確認しましょう。
加害者の賠償部分も一括でご自身の契約の保険会社から支払ってもらえる、保険会社の立替のような特約もあります。
保険会社や契約プランによっては、無条件で特約がセットされているものもあるでしょうし、オプション的に加入しなければならない場合もあります。

私が交通事故で裁判を行った結果、裁判での和解金額(裁判所提示の金額であり、判決まで行くこととなれば証拠が不十分で不利益の可能性あり)が、私の契約する保険会社の相手の賠償部分を含めた保険金支給の査定を比べた結果、裁判より自分の保険会社の査定の方が良いという結論から、和解を条件付きで行い、基本的に自分の保険会社からの支給にしましたね。その後契約する保険会社が相手方や相手方の保険会社へ請求するための書類のやり取りをした記憶がありますね。どの程度回収したのか?裁判となったのかはわかりませんが、私は最終的な示談は弁護士と保険会社任せにしましたね。

保険会社によっては、契約の範囲内で行えるサービスであっても、契約者から求めなければ行わないようなこともあります。弁護士特約もその一つだと思います。
私は事故車両で契約する保険では弁護士特約が付いていませんでしたが、その後こちらからの求めで調査した結果、私の事故車両以外の車両の保険や家族の契約する保険で同一保険会社で契約するすべてで弁護士特約があり、弁護士特約の契約では家族契約等の弁護士特約も利用できることを確認させ、利用しましたね。

最後に、弁護士というのは、あらゆる法律を取り扱える専門家です。しかし、弁護士にも得意不得意がありますし、実績があるかも弁護士それぞれですし、依頼する分野について優秀かどうかも弁護士次第です。私は知人からの紹介の弁護士についてインターネットで調べた結果、地域の弁護士会の重鎮であり、相手の弁護士が非常勤講師する大学の名誉教授でした。さらに、交通事故と刑事事件を専門にし、弁護士が狂奔にするような書籍の執筆をするような弁護士でした。そのため、安心して依頼できましたね。
弁護士選びにも注意が必要ですので、頑張ってくださいね。

追記です。

>加害者が無保険でも請求権は保険会社がしてくれるという事もあるという事なのでしょうか?

ご自身の契約の保険内容をよく確認しましょう。
加害者の賠償部分も一括でご自身の契約の保険会社から支払ってもらえる、保険会社の立替のような特約もあります。
保険会社や契約プランによっては、無条件で特約がセットされているものもあるでしょうし、オプション的に加入しなければならない場合もあります。

私が交通事故で裁判を行った結果、裁判での和解金額(裁判所提示の金額であり、判決まで行く...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q被害者の脅迫、助けてください。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだったと聞きました。
恐らく整形外科でも異常無しだったので以下のことが起こっているのだと予想します。

今の診断書では保険金があまり出ないようで、被害者のご主人は保険会社と電話で言い争った後に私に怒鳴りながら電話をしてきました。
家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金などでお宅の保険会社はそれらを出せないと言って対応が悪いと言われました。
その際、「出るとこ出て行こうかと思う」「どこに住んでるんや、住所教えろ、車種も教えろ」と言われ教えました。

その旨を保険会社に話し、保険会社から被害者に連絡をとっていただき先にいくらかを保険会社から出すことにしてくれました。
保険会社には、被害者からしつこく電話がかかってくるようなら弁護士をつけましょうと言われました。

翌日かかってきた電話に恐怖し、今眠れずにいます。
いつもご主人からなのですが珍しく被害者からかかってきました。

「明日は主人もおるから朝9時半から10時の間に家に来てくれる?
私ね、仕事してるねん。
パートやバイトじゃなくて普通の仕事でもうすぐ試験もあるのにこんな状態じゃ受けられへんねん。
そっちのせいで精神的にやられてるねん。
もうすぐ夏休みやろ?
子ども(小中学生?)おるのにどこにも連れて行かれへんねんで。
何で旦那は出てこんの?」

私「はぁ……。」

「『はぁ』じゃないでしょ!
薄情な旦那やなぁ!!
謝ってお菓子渡したら終わりじゃないで。
保険に入ってるから大丈夫やと思ってる?
保険は最低限やで。
明日は謝るだけじゃなくて誠意見せてよ。
わかった!?」

とまくしたてられ電話は切れました。
これは金銭を要求されるということですよね。
保険会社の担当は営業時間終了で繋がらず、警察に金銭を要求されていると連絡しましたが危なくなったら呼んで!と言われ…。
保険会社の受付に明日被害者が家に来そうで怖いので相談に乗ってもらいました。
保留の時間が長かったので担当に連絡してくれたのだと思います。
会わない、電話に出ない、家に押し掛けて来たら通報してと言われました。

今までお見舞いを拒否されていましたが、拒否されていて良かったです。
謝りに行って突然上記のことを言われたら恐怖で一筆書いてしまったかもしれません。

電話ではいつもご主人としか話せず納得いきません。
私と奥さんの問題であり、私の主人も相手のご主人もいりませんよね?
やはり相手を無視するしか方法はありませんか?
押し掛けて来たら即通報するつもりでいます。
家がわりと近く今後のことが非常に心配です。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだった...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高120万円が限度額(勤務時代)

「自賠責保険」は簡単に説明すると、「国」による強制賠償保険です。
だから、支払基準は、とても厳密かつ融通が利くものでは有りません。
これらを、相手方は取り違えているのではないでしょうか?。

まず、自賠責保険で「対人賠償」の部分で、「一時払い金(仮渡金)」で支払処理されます。
また、それ以外の自動車保険(任意保険)の部分で「臨時費用特約」が付帯されていると思われます。
それらの中から、恐らく、保険会社は支払をしようとしているのかも知れません。

相手方の行為は、完全に「脅迫」にあたります。
これ以上、ご自分で解決しようとせず。
専門家のプロ(保険会社・保険代理店・警察・弁護士)に、解決を任せるべきです。

他の方が言われている通り・・。
「脅迫の事実」を裏付ける、電話内容の「録音」を行って下さい。
携帯電話・ボイスレコーダー等で、録音は可能です。

救急車が来たと言う事は・・。
原則、「警察」も、現場での事故状況の「検分」を行っている筈なので。
警察側には、「事故証明」を発行する為の記録が残されています。
これ以上、「脅迫」が続く様なら、全ての「録音内容」と「脅迫日時の記録」を持って。
警察とよく相談して、「脅迫罪」における「被害届」を提出して下さい。

まずは、相手方に、甘く見られない・舐められない様にして下さい。
電話が来た時点で、全ては保険会社に任せている旨を強く主張して。
安易な、「謝罪の言葉」を言わない事です。
幾ら、こちらに「非」が有ったとしても、相手方にも「注意義務」が有ります。
安易に、謝罪の言葉を並べると・・。
却って、「事態の悪化」を招くだけです・・。
気持ちを、強く持って毅然とした応対をする様にして下さい。

電話は、留守番電話にしておき、相手方なら出ない。
留守電機能が無ければ、ご主人の居る時にだけ応対する。
女性は、こう言う場合には舐められる事が多いので。
ご主人に、相手方に、はっきりと。
「今後は、保険会社を通して欲しい」との旨を、宣言してもらって下さい。
(何故なら、自賠責保険は「被害者請求」が可能だからです)

今一度、きちんと自動車保険の契約内容を確認して下さい。
「弁護士費用特約」が付帯されているならば、ケースにもよりますが。
負担なく、弁護士に処理の依頼も可能です。


保険契約内容も含め、詳細が解りかねますので一般論での説明です。

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高1...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

では、念書でダメなら何を書いてもらえば良いのでしょうか?

友達が男に騙され、その男や男の今の彼女に悪い噂を流されています。

困った友達とその親は、その男に、友達にした仕打ちを認め、今後噂を流さない事を覚え書きと念書に自筆で書いて貰ったそうです。

念書があるからと、友達と親は安心しているのですが、法的に効力が無いならば無意味だと思い、皆様に質問しました。

その男もすんなり同意し、文書を書き拇印まで押しているので、念書が何の効力も無い事を知っているかも知れません。

友達としては、今後何かがあった時にはその念書を出せば良いと思っているんです。

もし、今後何かがあり裁判になったなら、友達が有利になるようにしてあげたいと思っています。

私は今現在お金もなく、弁護士事務所等に聞きに行く余裕がありません。

こちらで皆様の意見、アドバイスを頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その念書でも一定の効力はあるのではないでしょうか?
相手方も行為を認めて今後しないという念書ですよね?

もっと、しっかりとしときたいなら公正証書にしてみたらどうでしょうか?

公正証書で検索してもらえれば詳しくヒットすると思います。

また、公正証書にするなら「二度としない」という事とした場合に
慰謝料等支払う旨を記載しておけば、約束を破った場合、慰謝料等を請求することができます。

なお、公正証書についての相談は無料ですので。

そもそも裁判等考えているのなら確実な証拠を保存しておく必要があります。
悪い噂のメール等。

言ってるかもしれないでは取り合ってもらえないと思いますので。

ご参考になれば。

Q追突事故で被害者から直接請求されました

今年の1月に凍結路面で信号待ちの車に衝突しました。すぐに警察へ行き事故証明もとりました。その時は物損事故扱いでしたが、後日、被害者が首の痛みを訴え人身事故に切り替わりました。その後の対応として、私の保険会社で賠償させていただくことを了解してもらったのですが、約1年たつ現在、まだ被害者の方は治癒に至っていません。私の保険会社はこれまで治療費の負担を行ってくれています。しかし、被害者の方は、これまで通院にかかった交通費(ガソリン代)と通院による仕事損失(いわゆる休業補償?)を保険会社が払ってくれないことを確認すると、私に直接払ってほしいと言ってきました。金額にして約100万円です。被害者の方は、私の保険会社の対応が悪いと感じ、「私は今後一切、あなたの保険会社を交渉人として認めません!」と言いました。相手方の気持ちはもちろんわかるのですが、私には支払う義務はないと思い、支払いは拒否しています。どうしたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なものを肩負代わりしてくれるものです。
相手が立証不能な 通常認められないようなものを請求をしたために
保険会社から支払いを断られたと考えられます。

じゃぁ保険会社が払わなかったらあなたが不足分を払わなければならないかといえば
それは支払いを拒否しても構いません。
なぜなら保険会社が認められないような損害ですから
あなたも法的に支払う必要はないからです。

相手の方が立証可能な正当な損害であるのなら保険会社とて払うはずです。
それでも払ってもらえないと思えば裁判をおこせばいいのです。
その裁判で判決が出て認められた損害であるのなら保険会社とて支払いは拒否できません。

相手が保険会社との交渉を断ったとしても 
あなたが直接相手と交渉する必要はありません。
その場合保険会社の担当弁護士があなたの代理人として
交渉する事になりますから心配する事はありません。

相手の方にはお詫びの気持ちを伝え 交渉は出来ませんと言い
あとは保険会社に任せておけばいいのです。

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なも...続きを読む


人気Q&Aランキング