人気雑誌が読み放題♪

邦画・洋画を問わず映画の質というものは原作・脚本の素晴らしさ、監督の力量、主演俳優その他様々な要因が絡み合って決せられるものだとは思いますが、私にとっての一番大きな要因は「脇を固める共演者の実力(存在感)」にあります。古今東西、名作(個人的な名作を含め)の影には必ずと言っていいほど名バイプレイヤー達が存在しております。そこで質問があるのですが、皆さんのお好きなバイプレイヤーを教えてくれませんか?現在は主役が多くても脇に回ったほうが好きだ、という役者さんでも結構です。ちなみに私は、ビリー・ボブ・ソーントン、クリス・クーパー、モーガン・フリーマン、ジョー・ペシ、ロバート・デュバル、アルバート・フィニーなどが昔(彼らが端役の時)から好きです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

「ハスラー」で引退して「キャリー」で復帰した、パイパー・ローリーが好きですね。



「キャリー」での演技は素晴らしかったです。
アカデミー助演女優賞ノミネートも納得ですね。

「ツイン・ピークス」でもいい感じでしたし、ダリオ・アルジェントの「トラウマ」でもこわい役でしたね。

若い頃は主役級でも年を取ってから脇役になる女優さんってホラー映画に出ることが多い気がします。
「サスペリア」のアリダ・バリもそうですよね。
    • good
    • 0

もう一度よろしいでしょうか。


笹野高史さんが他の回答者様から出たので、
つい回答したくなりました。シリアスもよいけれど、
最も印象に残っている映画は「キネマの天地」です。
屑屋さんの役で渥美さんとの絶妙な呼吸は、もう、うっとりしてしまいました。このシーン無くしては「キネマの天地」を語れない気もしますよね。「通」の人はシナリオが軽薄だと指摘されるかもしれませんが、
私には十分「父と娘」の心情が汲み取れました。
そして、そして、一番大事な人。
「神戸浩」さんを忘れていました。
「無能の人」を何回観たことか。
「地」なのか「演技」なのかさっぱり分からないあの素晴らしさは、今後パターンが同じなら、いつか世間に飽きられる可能性もありますが、私はいいんじゃないかと思います。
歌舞伎(肉眼で観たこと無いのに偉そうですが)や漫才も、永遠の「マンネリ」でしょうし、そのマンネリがツボを突いてくるから、安心して笑えるわけですし。
「アップの実相寺」監督が亡くなられたのは、「ウルトラ世代」としては残念でしたね。
またまた横道。スミマセンでした。
    • good
    • 0

オッと、この人物を忘れちゃーいないかい、皆の衆!!



「ドナルド・サザーランド」=[Donald Sutherland]

を謹んでご推薦します。

映画の中の「ドナルド・サザーランド」爺さん

(昔から一寸ひねくれた青年役)

特攻大作戦 (1967)
汚れた七人 (1968)
ジョアンナ (1968)
しのび逢い (1968)
M*A*S*H マッシュ (1970)
戦略大作戦 (1970)
ジョニーは戦場へ行った (1971)
コールガール (1971)
赤い影 (1973)
ス*パ*イ (1974)
イナゴの日 (1975)
鷲は舞いおりた (1976)(珍しく副主人公役)
1900年 (1976)
カサノバ (1976)
大列車強盗 (1978)
SF/ボディ・スナッチャー (1978)
アニマル・ハウス (1978)
男と恋と銀行泥棒 (1979)
オーロラ殺人事件 (1979)
普通の人々 (1980)
針の眼 (1981)、、、、(珍しく、正真正銘の主人公役=でも悪役)
キャッシュマン(1983)
ドーバー海峡殺人事件 (1984)
レボリューション・めぐり逢い (1985)
JFK (1991)、、、、(真実を語る、退役大佐)
評決のとき (1996)、、、(脇役)
スペース カウボーイ (2000)、、、(頑固爺さん、頑張ってる)



あの「24」の「ジャック・バウアー」君

「キーファー・サザーランド」[Kiefer Sutherland]

の父君です。

あの「悪人面」が出てこないと、主人公が引き立たない。。。。
    • good
    • 0

私はティモシー・スポールが好きです。


主役をはっても地味な労働者でしたが(「人生は、時々晴れ」)、脇役でも意外なところに顔を出していて、みつけると嬉しく感じます。シェローの「インティマシー/親密」は大胆なセックス描写で話題になりましたが、妻に密通される夫役のスポールしか印象に残りませんでした。

日本人で、かなり前の人でよければ、伊達三郎。重要な助演だったかと思うとなんでもないちょい役も演じていたりして、いきあたりばったりな配役に驚いたものですが、あの四角い古風な面立ちは大映京都作品に欠かせません。
    • good
    • 0

いつも、ヘタレな役が多い ウィリアム・H・メイシーはいいなぁ。


あとは、フィリップ・シーモア・ホフマンとか、フィリップ・ベイカー・ホール。
悪役だとマイケル・アイアンサイドとか、ロン・バールマン、ケリー・ヒロユキ・タガワあたりは好きだな。
あとは、ドン・チードルあたりの弱弱しさも好き、でも「青いドレスの女」だと、いつでも銃を撃つ物騒な従兄弟だったけど。
女性だと、ジーナ・ガーション、セルマ・ブレア、ファムケ・ヤンセンはいつもいいな。
どの人も出ている映画が良いとは限らないが。
    • good
    • 0

邦画では、「笹野高史」さんをお薦めします。



「武士の一分」での「徳平」は「キムタク」を

危うく喰いそうでしたし、「徳平」が側で

「キムタク」をキッチリ支えていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「武士の一分」はまだ見ておりませんが、笹野高史はそんなに良かったですか?目立たないけど味があるって感じの役者さんで確かに名脇役なんですけど主役を喰うほどの役をしてるってイメージがわきません。 麻雀放浪記の高品格(デメ六)みたいな役どころなんでしょうか? 気になるので今度見てみます。

お礼日時:2006/12/24 21:37

トンとご無沙汰ですが、


「フォレスト.ウィッティカー」
バードで主役もよいですが、ハスラー2も名演技。
観ているこっちが騙された。
「ロザンナ.アークエット」
きっかけは、ティモシー.ハットンと競演したテレフィーチャーの「ロングウェイホーム」を観たことによります。
凄く可愛くて惚れちゃいました。
マドンナの「スーザンを探して」までは許すけど、映画とはいえ、いきなりピアス女になっちゃったし。
高校生の時憧れていた清楚な女性が、何十年ぶりかの同窓会で、すっかり水商売が板についていた感じでしょうか。
TOTOが「ロザーナ」を作くらいですから、美人だし。
「今でも俺は惚れてるぞ!」
横道にそれすぎました。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もフォレスト.ウィッティカーは黒人の俳優さんの中ではではサミュエル・L・ジャクソン、ロジャー・グローバーなどと並んで好きな俳優です。黒人俳優の中でとあえて分類する必要があるのか!とゆうお叱りを受けるかも知れませんが、役柄上黒人さんしかできない役もあるという程度の意味ですからあまり深く捕らえないでくだされば助かります。ちなみに「ロザーナ」は名曲です。 

お礼日時:2006/12/24 21:21

私もモーガン・フリーマンは素晴らしいと思います。



あとはまだでていないところで。

スーザン・サランドン
主役にしても脇役にしてもこれほどの存在感と心に訴える演技をする女優さんて最近少なくなってきているんじゃないかなあと思います。

メリル・ストリープやフランシスマクドーマンドも同様ですね。

あとはちょっとマイナーところかもしれませんが、ショーン・ビーン。
主演を張る事よりも、悪役や脇役を好んですることが多い俳優さんですが、ロードオブザリングのボロミア役や、近年ではスタンドアップでのフランシスマクドーマンドとの夫婦役、また、悪役としても存在感の光る脇役が出来る人だと思います。

他にはジェニファーティリーの独特の存在感も好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恐らく現時点でモーガン・フリーマンを否定する人はいないでしょうね。ショーシャンクの空、許されざる者、その他諸々の作品についてほとんど演技に外れがありません。しかし、アカデミーの会員さんもミリオンダラーベイビーのトレーナーにオスカーあげるくらいならドライビィング・ミス・ディジィーの運転手さんにそのトロフィーをあげてくれ~、っと思っているのは私だけでしょうか? まあ過去の功績も加味して合わせ業一本って所なんですかね? それと、急に話が変わりますけどジェニファー・ティリーをあげるとはなかなかシブイですねえ。

お礼日時:2006/12/24 21:08

こんばんは。


質問者さまで名前の挙がっている俳優さんがみな私の好きな俳優さんでしたので、私も大好きな俳優さんを挙げさせて頂きます。

・バネッサ・レッドグレイブ
アイボリーの『ハワーズ・エンド』やジンネマンの『ジュリア』などが特におススメ。自然体の演技が出来る、名女優です。主演でも堂々たる風格をみせてくれます。

・マイケル・ケイン
若い時は主役ばかりでしたが、年齢を重ねていくに連れ、助演でいい味を発揮してきました。(今でも数多くの主演を張っていますが)特にウッディ・アレンの『ハンナとその姉妹』、ラッセ・ハルストレムの『サイダー・ハウス・ルール』では秀逸です。

・マギー・スミス
私の一番好きな女優さんです。ハリー・ポッター出演で一気に知名度が上がりましたね。『オセロ』、『カリフォルニア・スイート』、『ナイル殺人事件』、『天使にラブ・ソングを…』、『眺めのいい部屋』、『ムッソリーニとお茶を』、『ゴスフォード・パーク』など挙げきれないほど珠玉の助演芸を披露しています。

・加藤武
ここで日本からも。日本を代表する助演男優さんでしょう。とにかくシーンスティラーですね。市川崑監督の金田一耕助シリーズで有名です。

ご参考程度にお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マギー・スミスは結構好きな女優さんです。上流階級でちょっと意地悪なおばさんって役が特に好きです。これが下流階級?の意地悪おばさんだとキャッシー・ベイツ。意地悪バアサンだとジュディー・デンチてところでしょうか。 あと、一応洋画のコーナーということで日本の俳優さんの名はあえて乗せなかったんですが、折角ですので私の意見も聞いてください。私の今の一押しは国村隼です。彼の名前を判明した時はもの凄くうれしかったです。あとは誰が何と言おうと故成田三樹男!だいたいの年がばれますが(笑)リアルタイムで見たTV探偵物語以来の大ファンです。私の中では彼以上のチャーミングな悪役を演じれる役者はこの世に存在しません。今でも元気で活躍していてほしかったです。 合掌。

お礼日時:2006/12/24 19:26

いっぱいいるけど・・・


ヒューゴ・ウィーヴィング ・・・最近の一押しです。
マトリックスでの雰囲気とプリシラでのはじけ方!!
物凄い役者さんやなーと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この人もマトリックスで一気にブレイクしましたね。今後いろいろな映画に引っ張りだこになると思います。

お礼日時:2006/12/24 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ

301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ問題についての解決お願いします。
ドメイン移転のため、301リダイレクトをしようとしています。
現在FC2の無料ホームページを使用しています。
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.comへ301リダイレクトしようとしています。
下記のように.htaccessを記述したのですが、
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/index.htmlからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/ddd.htmlからbbb.web.fc2.com/ddd.html
へはリダイレクトが成功しているのですが、
aaa.web.fc2.com/bbb.htmlからbbb.web.fc2.com/ccc.htmlへは、
aaa.web.fc2.com/bbb.htmlを入力するとFC2のページがないというエラーページに飛びます。
この問題の解決をどうぞよろしくお願いします。

RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://aaa.web.fc2.com/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^aaa\.web\.fc2\.com
RewriteRule (.*) http://bbb.web.fc2.com/$1 [R=301,L]
Redirect 301 /bbb.html http://bbb.web.fc2.com/ccc.html
Redirect 301 /ddd.html http://bbb.web.fc2.com/ddd.html

301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ問題についての解決お願いします。
ドメイン移転のため、301リダイレクトをしようとしています。
現在FC2の無料ホームページを使用しています。
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.comへ301リダイレクトしようとしています。
下記のように.htaccessを記述したのですが、
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/index.htmlからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/ddd.htmlからbbb.web.fc2.com/ddd.html
へはリダイレクトが成功しているのですが、
aaa.web....続きを読む

Aベストアンサー

bbb.web.fc2.com に bbb.html は無いのですね?
それなら正しい動作ですね。

.htaccess の5行目で aaa.web.fc2.com/bbb.html に来たアクセスを bbb.web.fc2.com/bbb.html へリダイレクトさせています。
ddd.html が成功しているのは7行目の設定では無く、5行目の設定でリダイレクトした結果です。

4行目と5行目の間に
RewriteRule ^bbb.html$ http://bbb.web.fc2.com/ccc.html [R=301,L]
を入れましょう。
そして、6行目と7行目は機能していないので消して大丈夫です。

Q映画についてです。 邦画でも洋画でも見ます。 感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を

映画についてです。
邦画でも洋画でも見ます。
感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を観て思いっきり号泣したいのです。
おすすめの映画を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

愛情物語(エディ・デューチン物語の方。元ネタ実話)
クール・ランニング(元ネタ実話)
グレン・ミラー物語(元ネタ実話)
ゴースト
三十四丁目の奇蹟
シェルブールの雨傘
デーヴ
天使にラブ・ソングを・・・
バックドラフト
ボディガード
マイ・フェア・レディ
マルセリーノ パーネヴィーノ
レナードの朝(元ネタ実話)
ロレンツォのオイル ~命の詩~(元ネタ実話)

Q「父と娘が一緒にお風呂に入る」ということ

となりのトトロをアメリカ人に見せたところ、
「水着も着ずに父親が娘と風呂に入るなんて気持ち悪い。性的虐待と思われても仕方ない」
と言っていました。トトロの入浴の場面で、日本人なら普通「ほほえましい」
と思うだろうところでそんなことを言われたので、とても驚きました。
この話をイギリス人二人にしたら、二人そろって「ewwwww!」と顔をしかめました。
それで、この反応が彼一人のものではないと知ったのですが、
これはなぜなのでしょう?(本人に聞きそびれました)

大事なコミュニケーションの場なんだ、と言っても
「全裸になることはないだろう」と言われ、日本のバスタブは深いから
大人がついていないと危険、と言ってみても「なら外から服を着たまま
洗ってやればいい」とか、「彼は水着の一着も持っていないのか」と、
どうしても裸を見せたくないようです。

同様に、メイのカボチャパンツや魔女の宅急便でキキのブルマが見え隠れするのも、
アニメで意図的に下着を描くなんて児童ポルノだ、と嫌悪感を抱いたようです。

ちょっと過敏じゃないかと私は思うのですが、なぜこんなに執拗に忌み嫌うのでしょうか?
私は、指摘されるまで、パンツやブルマがそんなに何度も映りこんで
いることにすら気づきませんでした。
あまりの発想の違いに興味を持ったので、わかる方よろしくお願いします。

となりのトトロをアメリカ人に見せたところ、
「水着も着ずに父親が娘と風呂に入るなんて気持ち悪い。性的虐待と思われても仕方ない」
と言っていました。トトロの入浴の場面で、日本人なら普通「ほほえましい」
と思うだろうところでそんなことを言われたので、とても驚きました。
この話をイギリス人二人にしたら、二人そろって「ewwwww!」と顔をしかめました。
それで、この反応が彼一人のものではないと知ったのですが、
これはなぜなのでしょう?(本人に聞きそびれました)

大事なコミュニケーショ...続きを読む

Aベストアンサー

> なぜこんなに執拗に忌み嫌うのでしょうか?

 結局は「 文化の違い 」に落ち着くのですが、キリスト教文化が
アジア的な価値観や家族観と相容れないことも大きな理由ですね。

 アジアは共生の文化であり、和の文化です。それに対してキリス
ト教などの西洋宗教は個の文化であり、排他的でもあります。時代を
さかのぼれば、異教徒は殺しても構わないという時代もありましたし、
奴隷の文化も広く普及していました。

 よって彼らは、自分たちの価値観に合わないものを忌み嫌う傾向に
あります。日本人は海外の文化に触れると「 日本と違って面白いなあ 」
と感じますが、欧米人は「 自国と違うので気持ち悪い 」と感じます。

 そのうえで、無理やり自国の価値観に当てはめるので、親子の
入浴は児童虐待になり、パンツが見えるのは児童ポルノになります。
それゆえ、執拗に忌み嫌うのが、彼らの文化的な態度なのです。

 いっぽうで日本人は、欧米の女性が肩と背中が丸出しのドレスを
着ていても、「 あんなので人前に出るなんて恥知らずだ! 」などとは
言いません。テニスのシャラポワが乳首を立たせていても、スポーツ
マンシップに反するとは言いません。他国の文化を尊重するからです。

 我々の文化では、親が子供とキスをするほうがよっぽど異常です。
姉と弟でマウストゥマウスだったりするんですよ! (軽くですが)
でもそれを欧米人の態度と同じように「 信じられない! 」と指摘
しても、「 なんで? 普通だろ 」と言われるだけでしょうね。

> なぜこんなに執拗に忌み嫌うのでしょうか?

 結局は「 文化の違い 」に落ち着くのですが、キリスト教文化が
アジア的な価値観や家族観と相容れないことも大きな理由ですね。

 アジアは共生の文化であり、和の文化です。それに対してキリス
ト教などの西洋宗教は個の文化であり、排他的でもあります。時代を
さかのぼれば、異教徒は殺しても構わないという時代もありましたし、
奴隷の文化も広く普及していました。

 よって彼らは、自分たちの価値観に合わないものを忌み嫌う傾向に
あります。...続きを読む

Q洋画でも邦画でも実話を元に作られた映画

が観たいです!
考えさせられるもの、
泣きまくるもの、
驚かされるもの、
青ざめるもの、
最近では「誰も知らない」がインパクト強かったです。何かよい映画があったら是非教えてください。
観たいです!

Aベストアンサー

NO.7です。「誰も知らない」も怖いですが「es」はもっと怖かったです。実話というのが余計に怖いです。

その他に思い付いたのは
事件系
「突入せよ 浅間山荘事件」
「ボーイズ・ドント・クライ」
「生きてこそ」
「モンスター」
「パピヨン」

悲劇系
「アデルの恋の物語」
「エレファントマン」

戦争系
「ジョニーは戦場へ行った」(戦争の悲劇)
「戦場のピアニスト」

自伝系
「サーティーン あの頃ほしかった愛のこと」
「8マイル」
「あの頃ペニーレインと」
「バスケットボール・ダイアリーズ」
「ドアーズ」「マン・オン・ザ・ムーン」
「夜になる前に」(オススメ)
「エド・ウッド」(オススメ)
「ベルベット・ゴールドマイン」

爽やかに感動系
「クレイドル・ウィル・ロック」

NO.9さんがお勧めしている「カレンダー・ガール
ズ」と「ヴェロニカ・ゲリン」はすごく好きです。

Q父は娘と恋愛の話はするのに恋人の話はしない

質問者:私:20代前半、未婚女性

父は、娘・息子と、
恋愛観・結婚観・子育て・避妊にまで話題を広げ
あれこれとおしゃべりするのが好きな人です
それなのに、私と姉達の“恋人”の話題が出てくると
途端に無口になります
父本人は平静を装ったつもりでいるようですが、
家族にしかわからないくらい微妙に
やんわりと不機嫌な表情になっています

でも、息子の恋人の話題なら口数を減らすことなく
楽しそうに話しています

父は自分から恋愛の話をしはじめるくらい
そっちの話を子供とするのが好きな人です
オープンな人
余計なことまで話します
父は自分の過去の経験を話し
私や姉達から「最低ー」と
ブーイングされるのが好きなようです
そんな父が、
娘と楽しそうに恋愛の話をしていて
彼氏について具体的な話が紛れ込んでくると
急に口数が激減して不機嫌になる
なら、はじめから恋愛の話をしなければいいのに
私と姉達が気を使うようになりました
上から目線で悪いのですが
最近は、私と姉達が父の恋話を聞いてあげている
ような気さえします

娘と恋愛の話はしたがるのに
恋人の話題が出てくると嫌そうにする
この違いは、よくわからないのですが
なんなのでしょう?
男親って複雑ですね
そんなにせつないものなのですか?

質問者:私:20代前半、未婚女性

父は、娘・息子と、
恋愛観・結婚観・子育て・避妊にまで話題を広げ
あれこれとおしゃべりするのが好きな人です
それなのに、私と姉達の“恋人”の話題が出てくると
途端に無口になります
父本人は平静を装ったつもりでいるようですが、
家族にしかわからないくらい微妙に
やんわりと不機嫌な表情になっています

でも、息子の恋人の話題なら口数を減らすことなく
楽しそうに話しています

父は自分から恋愛の話をしはじめるくらい
そっちの話を子供とするのが好きな人です
オープ...続きを読む

Aベストアンサー

やはり自分の娘への思い入れですが、娘の幸せも願っており、複雑なんですね。宝物なんだと思います。自分の価値観・倫理観は躾の心算で幾らでもいえるのですが、現実の事実には目を背けたいのでしょうね。

Q環境破壊等がテーマの映画(洋画邦画問わず)

 タイトルの通りなのですが、環境破壊がテーマの映画を探しています。
 自分で思いつけるのは「デイアフタートゥモロー」ぐらいなもので…(他に『ザ・コア』などはっきりと環境破壊とは言えないものでも構いません)。
 ご存知でしたらぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
最たるものは「兵器商売と戦争による殺戮」だというところでしょうが、その点はさておいて、身近な環境汚染などを扱った民事裁判ものが思い出されます。
「ペリカン文書」http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31892/index.html
「エリン・ブロコビッチ」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10756/index.html
「シビルアクション」http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31833/index.html

いずれもアメリカ映画。
ちなみに日本にも、こういうのがありました。
「東京原発」2004年

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=33607

はずれていたらすみません。
もっと詳しい方の補足として参考まで。

Q父、母、娘×2、息子×2、召使、犬を向こう岸へ渡すには??

今日学校の昼休みに友達と考えていたのですが、
こんなゲームです
「川があって船には二人までしか乗ることができません。
父、母、娘×2、息子×2、召使、犬が片方の岸にいます。
ここで条件があって、父は母がそばにいなければ娘を殺してしまいます。または母は父がそばにいなければ息子を殺してしまいます。そして召使がそばにいないと犬は全員を殺してしまいます。
船を操作できるのは母と父と召使だけです。
船を使って全員を無事に向こう岸に運ぶには、どうすればいいでしょう?」

やってみたんですがどうしても召使と犬が動かせません。
最終的にこの条件間違ってんじゃないのか?なんて問題にけちをつける始末です。゜(゜´Д`゜)゜。

どうなんでしょう?
この問題を知ってる方教えてくださーい。。。

Aベストアンサー

←召使い 犬
→召使い
←召使い 息子
→召使い 犬
←父 息子
→父
←父 母
→母
←召使い 犬
→父
←父 母
→母
←母 娘
→召使い 犬
←召使い 娘
→召使い
←召使い 犬

Q邦画ではなく洋画でした・・この映画のタイトル知って居る方

どちらも古い映画で、TVで1度見たきりなのですが、どうしてもタイトルが分かりません;
何方か知っている方宜しく御願いします。完全にオカルト系です。

1つ目の映画
○黒魔術で悪魔を復活させている話
○鳥などの血を使ってペンタクルを描いてある
○そのペンタクルの周りにロウソクが並べてある
○倉庫みたいなところを宗教団体が使用している

2つ目
○白い豪邸
○家自体が悪魔にのっとられている(?)家が意思を持っている
○小さな子供は家に入れるのに、大人が入れない
○クライマックス時子供(多分女の子)を助けようと母親が必死に家に入ろうとする
○母親が家に入った瞬間に、家が大炎上する
○最後辺りに、家の前がロウソクで囲まれているシーンがある(無いかもしれない)
オーメン・エクソシスト・キャリーなどではないです;
家自体が悪魔になっている話です。
かなりマイナーかと思われます。10くらい前にどちらもTVで放送されました。
製作されたのはもっと前だと思います。

これしか記憶が無いのですが、このようなシーンがある映画を知って居る方宜しく御願いします。

どちらも古い映画で、TVで1度見たきりなのですが、どうしてもタイトルが分かりません;
何方か知っている方宜しく御願いします。完全にオカルト系です。

1つ目の映画
○黒魔術で悪魔を復活させている話
○鳥などの血を使ってペンタクルを描いてある
○そのペンタクルの周りにロウソクが並べてある
○倉庫みたいなところを宗教団体が使用している

2つ目
○白い豪邸
○家自体が悪魔にのっとられている(?)家が意思を持っている
○小さな子供は家に入れるのに、大人が入れない
○クライマックス時子供(多分...続きを読む

Aベストアンサー

No.2&No.4 ですが、

第二作について、また思い出しましたので
追記致します。主人公の少女の年代はともかくとして、
映画の主題が超能力ですし、違うと思いますが、
ひと昔は、よくテレビ放映されていたようです。

ただ、今度もハズレの可能性が高いようです^^;

【炎の少女チャーリー(1984)】
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8253/story.html

 テレビ放送される映画といっても日曜洋画劇場等は
比較的メジャーな映画が多いですが、地方の深夜枠
の特別枠の放送になると、地域によっては
かなりマイナーな映画も放送されますからね。
 でも、マイナーとはいっても、国内で劇場公開
された作品がほとんどだと思いますし、キーワードを
更に充実させていけば、誰かが知っていると思います。
 今回だめでも、次の機会に
二作品を二つに分断して再質問してみるのも
よいかもしれませんよ。

Q父は間違っていないの?(超 長文です)

我が家は離婚家庭です。
【父 妹 弟】と【母 私】で別々に暮らしています。
前は父と暮らしていましたがソリが合わず毎日のように言い争いをして
結局私が精神不安定になってしまった為、独り暮らしをしていた母と
一緒に暮らしています。私は理由あって高校中退し、
高認の勉強をしつつ父の家に通って週に5日夕飯を作ったり
妹達の面倒を見ています。私は母に家賃や光熱費などを少しですが
渡しているので父の家で夕飯を作ったり家事をすることで
月6万貰って2人で生活しています。

ちょくちょく父とは問題が起こるのですが、今回の問題は2つ。
・妹が父に「部活があるので弁当を作って」と頼んだところ
「都合のいいときだけ保護者扱いするな」と断られ、渋々私が作った。

・弟が私と母のアパートに泊まりたいと言うので父に送迎を頼んだら
引き受けてくれたが、母(用事があって遅くなっていた)も私(↑の弁当を
作っていた為、まだ帰れていなかった)もアパートにいなかった事を
「1人で留守させるなんて」と激怒していた。

上記に対して私が
「弁当を作るのは本来保護者である父の仕事。弟に関しては
家の鍵も渡してあるし弁当が出来次第すぐに帰るつもりだった。
そもそも弁当を父が作ってくれていれば1人にさせることもなかったし
そんなに心配ならアパートに置き去りにせず一旦連れて帰ればよかった」
と言ったところ、父は
「毎月金を払っているのだから家政婦としてそれくらいのことは
するべき。仕事で疲れてる自分に『お前の仕事だ』なんて職務放棄だ。
働くってことを甘く考えるな」・・・とのこと。

「都合のいいときだけ保護者扱い」・・・いつでも父は保護者ですよね?
「家政婦としてそれくらいのこと」・・・それくらい、って?
弁当を作るのに「それくらい」。だったら自分が作ればいいのに。
確かにお金を貰っているけど、私はあくまで夕飯を作りに来ている
のであってその他にしていること(掃除など)はサービスというか
おまけみたいなものなのに。

あまりに自信を持って自分の考えを述べる父に
私は混乱しています。もしかして私の考えが間違っているの?
父の考えが正しいの・・・?

なので皆さんにお聞きしたいのです。
客観的に見て父は正しい事を言っているのでしょうか?
私が心を改めた方がいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

我が家は離婚家庭です。
【父 妹 弟】と【母 私】で別々に暮らしています。
前は父と暮らしていましたがソリが合わず毎日のように言い争いをして
結局私が精神不安定になってしまった為、独り暮らしをしていた母と
一緒に暮らしています。私は理由あって高校中退し、
高認の勉強をしつつ父の家に通って週に5日夕飯を作ったり
妹達の面倒を見ています。私は母に家賃や光熱費などを少しですが
渡しているので父の家で夕飯を作ったり家事をすることで
月6万貰って2人で生活しています。

ちょくちょく...続きを読む

Aベストアンサー

おもいっきり間違ってると思いますよ、あなたの親父さんは

親権者(両親)は本来、子供の身上監護権と財産管理権を持つ人の事を言います
身上監護権は、子供の身の回りの世話や教育を行い、子供を保護する責任を負います
財産管理権は、子供の財産を管理し法的手続きの代理を行う権利と義務を負います

あなたの御両親が離婚された際に、子供の親権をどのようにされたかは判りませんが
子供の親権を持つ場合上記の事柄が付いて回ります
ですので、お弁当を作らない&子供を家政婦代わりにこき使う(身上監護権の放棄)にあたると思われます

ですので、自信を持って言っていても実際にはおもいっきり間違ってますのであなたが心を改める必要はまず無いと思われます
(現在の環境状況がわかりませんのでこの程度の事しか言えません、参考程度で見てください)

Q(洋画・邦画問わず)映画であったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

洋画・邦画問わずに、映画やドラマであったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

マンガの「カイジ」や「ライアーゲーム」のような感じのギャンブルでしょうか?
だとするとあんまり思い当たらないですけど、ホラー映画の「ソウ」シリーズがそれっぽいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6

1975年に作られた、2004年にリメイクされた「ローラーボール」は凶器OKの競技で変わっていました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD9845/comment.html

1976年に作られた、2008年にリメイクされた「デス・レース」は人を殺すほどポイントになるという無茶なレースでした。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6239/index.html

1987に作られた「バトルランナー」はハンターから逃げきれば勝ちという殺人ゲームが連続する映画でしたね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7334/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報