【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

はじめまして。よろしくお願いします。

この度、デジカメを購入しようと思い立ちました。そこで、希望を「EXILIMのZ700」と「LUMIXのFX07(またはFX50)」の2機種にまで絞ったのですが、どちらにしようかすごく悩んでいます。みなさまのアドバイスをお聞かせください。

なお、主な使用用途としては、
「旅行に持って行きたい(夜景も綺麗に撮りたい)」
「取材に使いたい(編集系サークルに所属しております)」
「日常、持ち歩いてブログのネタにしたい」
があります。

とくに、実際に使ってみての「満足な点・不満な点」をお聞かせ願えればと思います。また、上記2機種以外でもオススメの品があれば、ご教授ください。

※追記:上に挙げた2機種はどちらも720万画素ですが、今の時点で買うとして何年ぐらいは現役で使えるでしょうか? やっぱり1000万画素のほうがいいのでしょうか? この点もご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

FX07の前の01を使用しています。

銀塩一眼レフからの経験者ですが、用途には十分かと思います。ただし夜景は三脚が必要ですが。
画素数は関係ありません。利用方法にもよりますが、3年使えれば上等かなと思ってます。
2機種の違いは、CASIOの売りうりは9点測距(LUMIXは5点)、LUMIXは広角28mmと光学手ブレ補正で、実用性ではLUMIXに軍配かと思います。あと他社ではRICOHのCaprioR5が一番気になります(レンズは暗いですが)。

参考URL:http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r5/

この回答への補足

回答ありがとうございます。

夜景は三脚が必要です>詳しい解説をお願いできないでしょうか? 勉強不足ですみません

なるほど。LUMIXのが実用性は上なのですね。
ただ、NO.1さんの助言をもとに調べてみたところ、「感度が上がるにつれて、細部の描写が雑になる」らしいということがわかったのですが、実際はどうなのでしょうか??

リコーですか。ではこれも見せていただきますね。

補足日時:2006/12/24 21:25
    • good
    • 0

まず質問者とりあえず男性と仮定してですが…。



男性の手の大きさから考えるといま主流のコンパクトデジカメ(小型薄型でレンズが沈胴式のカメラ)は使い難いと思います。滑りやすいので特に冬場は扱いに気を使います。

私個人はNikonCoolpix950(200万画素)とCanonのPowerShotS40(400万画素)を一番使います。スペアの充電池と記録メディアもこの二機種用が一番多いです。

他に3機種、流行りの軽・小・薄型機も持ってますが、冬の寒さとカラカラ空気でかじかんだ指では使えません。だから夏専用機種ですね。結局ボディーの大きな上記の二機種が1年を通して一番楽です。

そういう観点で私のお薦めも、CanonのPowershotA710 ISですね。

光学式手ぶれ防止内蔵でこの出来の良さ。それでこの値段でなんですからね、両手の食指が同時に動きます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
はい、20代♂ということで(笑)

なるほど、確かに冬場はあんまり小さすぎたりするものは不便かもしれませんね。実際に売り場を歩き回ってみても、「薄すぎない? 失くしそう…」という感想を持ちました。ただ、私は男性にしては手が小さいほうなので……

No.2の方のお話もあったので、A710ISを調べてみました。200グラム超えという重量の問題が心配です。毎日持ち歩くものとしてはどうなんでしょうか??

補足日時:2006/12/24 19:48
    • good
    • 0

こんにちは、


直接の回答ではありませんが、6年前に買ったキャノンのデジカメを今でも使っています。200万画素で、当時コンパクト機では一番画質が綺麗と雑誌に書いてあったものです。
6年たっても画質に不満はありません、Lサイズの写真にしたり友人にメールで写真を送ったりする分には十分綺麗です。Lサイズの写真は同じキャノンのフイルム式一眼レフカメラで撮ったのとそう代わりありません。

今一番画質が綺麗なのを買っておけば5-6年は満足して使えると思います。私だったらまたキャノンを買いますね、パワーショットA710ISあたりかな、画質も良さそうです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

パワーショットA710IS、No.3さんも挙げているところをみると、人気なのでしょうか? 自宅プリンターがキャノン製品じゃなかったので互換性とか全く考えておらず、キャノンを対象外として見ていたかもしれません(汗)

ちょっと調べてきます。

補足日時:2006/12/24 18:45
    • good
    • 0

松下の秋冬モデルは、ノイズがひどいです。


FX07は低感度でもノイズが目立ち、そのノイズを消すために細部が潰れがちです。
単に画質だけを比べると、最悪に近い機種だと思います。


画素数が増えても、画質が良くなる事はありません。
単に等倍で見たときの画質を見るなら、300~500万画素クラスの時代のデジカメの方が綺麗です。
最近のコンパクト機は、画素数が増えてもセンサーのサイズやレンズの解像感がそれに応じて向上していないので、ノイズが出やすく画質もいい方向には向かっていません。

どれくらい使えるかは、使用者次第だと思います。
半年~1年で新しい機種に買い換えてしまう人もいますし、一度買ったら壊れるまでずっと使い続けていく人もいます。これからの時代のデジカメは、最新のものが最高に綺麗に撮影できるというわけではなくなるので、注意は必要だと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

結構な人気商品だと伺っていたのですが、まさかそんな落とし穴があったとは。ちょっと調べなおしてみようと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

なお、rentonさんオススメのコンパクトデジカメがありましたら、ぜひ教えてください。

補足日時:2006/12/24 18:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング