『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 K-1を本格的に見始めて3年ぐらい経つのですが(それ以前からTVではチョコチョコ見てたが)、未だに、キックボクシングとのルールの違いが解らないでいます。といっても、キックボクシングについては余り見た事がないので・・・。
 私がK-1を見る様になったキッカケは、アンディ・フグや佐竹雅昭・角田信朗といった著名な空手家がグローブをつけてキックボクサーと戦う事に興味を惹かれたのですが・・K-1では、空手家もいるので、“かかと落とし”がよく見られますが、この技は空手とテコンドーでしか用いられないと聞いた憶えがあります。キックボクシングでの試合での“かかと落とし”の使用はルール上どうなってるのかも分からないですし・・・。  (文中敬称略)
 どなたかK-1とキックボクシングとの具体的な違いについて、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

正に同様の質問が参考URLにありますので参照下さい。



参考URL:http://members.aol.com/meijikc/sub3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答、誠にありがとうございます。

お礼が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

お礼日時:2002/05/08 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QK-1とボクシングの違いついて

K-1は,ラウンド数がボクシングと違うので純粋な比較はできませんが,
K-1のほうが早いラウンドで決着(KOやTKO)がつくことが多いような印象があります。

ボクシングの試合で1ラウンドや2ラウンドでは,決着(KOやTKO)が
つきにくいのはなぜでしょうか?

階級による違いでしょうか?
パンチだけのガードとキックとパンチの両方をガードする難易度の違いでしょうか?
その逆に,パンチだけの攻撃とキックとパンチの両方で攻撃する攻めやすさの違いでしょうか?

いろんなご意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

* 決して,どちらが優れているとか優れていないとかそういうことを言いたいのではなくて,私はどっちも好きで,純粋に疑問が沸いたのです。

Aベストアンサー

私見ですが,やはり体重による差は大きいでしょう。K-1出場者のほとんどは100kgを軽く超える化け物たちです。例えば,ボクシングでフライ級同士のパンチの応酬というのは結構見ますが,ヘビー級のパンチの応酬というのはなかなか見ません。ヘビー級のパンチというのはやはりヘビ-級にとっても脅威なのです。
加えてハイキックは恐るべき破壊力です。クリーンヒットをすればパンチを超える衝撃力なのは間違いありません。
また、接近戦においてもひざが使えるというのは大きなものがあります。うまく使えばクリンチを防げる上に多大なダメージを与えることができますし,それを恐れて中間距離で戦えばお互い主砲の射程圏内にいることになるのですから。
以上,好き勝手に書かせていただきました。

QK1やPrideなどの違いなど教えてください

格闘技のこと全く分からないので、色々教えていただきたいです。
知らないので変な質問になっているかもしれませんが・・

K1やプライドやHERO'Sなどあるようですが、これらの違いは何なんでしょうか?
大晦日などにどの局でも格闘技が放送されていますが、違いがよく分かりません・・
どの放送局でどれが放送されているかなど、格闘技の色々な違いなど簡単でいいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

K-1は、手っ取り早く表現するとキックボクシングです。
ひじ打ちが反則だとか、ルールが微妙に違いますが。
基本的なルールというか、競技内容はこんな感じです。

○ボクシンググローブをつける。
○3分1ラウンドで、3~5ラウンドという試合形式
○お互いがたった状態のみ攻撃可能(倒れたらダウンと見なす)
○有効な攻撃方法は、パンチ、キック、膝蹴りくらい。
 投げ技、関節技、絞め技など禁止

一方PRIDE、HERO’Sは、総合格闘技と呼ばれる部類にあたります。
「総合」というだけあり、殴る蹴る極める絞める、多彩な攻撃が認められています。
細かいルールの違いが、HERO’SとPRIDEではありますが
基本的なルールというか、競技内容はだいたいこんな感じです。

○オープンフィンガーグローブという、相手をつかむことが出来るように
 なっているグロープ着用
○10分とか5分を1ラウンドとする。
○相手が倒れていても殴る蹴る関節決めるなどの攻撃をして良い。
 ただし、お互いがたった状態で、パンチやキックがあたって選手が
 失神、戦意喪失状態などになった場合は、レフリーが試合を止める。
 やる気が見られると判断されたら続行。
○有効な攻撃方法は、パンチ、キック、膝蹴、投げ技、関節技、絞め技など。

で、放送局についてですが

TBS:K-1 MAX(K-1の体重が軽い選手を中心としたイベント)
    HERO’S
     ※大晦日の興行はDYNAMITE!という名前になり、K-1、HERO’Sの
      選手を集めて、両方の試合をやります。
            
フジ:K-1(ヘビー級の選手を中心としたイベント)
     ※PRIDEは、フジで放送していたのですが、数ヶ月前、諸問題があったらしく
      フジが放送しなくまりました。現在はスカパーのみです。
      このままいけば、今年の年末は、フジは格闘技を放送しません。

おもにこの2局です。
上にも書いたとおり、今年はTBSだけになるかもしれません。

K-1は、手っ取り早く表現するとキックボクシングです。
ひじ打ちが反則だとか、ルールが微妙に違いますが。
基本的なルールというか、競技内容はこんな感じです。

○ボクシンググローブをつける。
○3分1ラウンドで、3~5ラウンドという試合形式
○お互いがたった状態のみ攻撃可能(倒れたらダウンと見なす)
○有効な攻撃方法は、パンチ、キック、膝蹴りくらい。
 投げ技、関節技、絞め技など禁止

一方PRIDE、HERO’Sは、総合格闘技と呼ばれる部類にあたります。
「総合」というだけあ...続きを読む


人気Q&Aランキング