ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

高校時代に、
「友よ、杯を交わそう」
という内容の漢詩を習った記憶がありますが、正確に思い出せません。
作者が誰なのかも記憶にない状態です。
確か、久しぶりに会った友人と杯を酌み交わしながら語り合う、そんな内容だった気がします。

記憶が穴だらけで申し訳ありませんが、もしかしたらこれ?という感じで結構ですので、もしご存知な方がいましたら、教えていただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

思いついた私の好きな詩は皆様が出しましたので


漢詩、酒と言えば李白と杜甫ということで、一首ずつ
李白
兩人對酌山花開 両人対酌して山花開く
一盃一盃復一盃 一盃、一盃また一盃
我醉欲眠卿且去 我れ酔いて眠らんと欲す、きみしばらく去れ
明朝有意抱琴來 明朝意あらば琴を抱いて来たれ

杜甫
白也詩無敵 白や詩敵無く
飄然思不群 飄然として思い群ならず
淸新ゆ開府 清新、ゆ開府
俊逸鮑參軍 俊逸、鮑参軍
渭北春天樹 渭北、春天の樹
江東日暮雲 江東、日暮の雲
何時一尊酒 何れの時か一尊の酒
重與細論文 重ねてともに細やかに文を論ぜん

一部出せない文字(「群」と「ゆ」)がありました。ご容赦願います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この李白のものです!
ありがとうございます!

他の皆様も本当にありがとうございました。
漢詩っていいですね。

お礼日時:2006/12/26 04:41

 こんばんは。

日本語を勉強中の中国人です。もしかしたら、王維の『送元二使安西』に出てきた「勸君更尽一杯酒,西出陽関無故人」という句でしょうか。中国では、とても有名な漢詩です。でも、それは「久しぶりに会った友人と杯を酌み交わしながら語り合う」という場面には相応しくなく、友人との別離を詠う漢詩なので、ご希望に添えないですね。

「勸君更盡一杯酒,西出陽関無故人」
君に勧む更に尽くせ 一杯の酒
西のかた 陽関を出ずれば 故人無からん

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/r06.htm
    • good
    • 0

高校の教科書に載るのならこれでしょう。


晩唐の詩人・干武陵の「勧酒」で井伏鱒二の名訳です。

勧君金屈巵     コノサカヅキヲ受ケテクレ
満酌不須辞     ドウゾナミナミツガシテオクレ
花発多風雨     ハナニアラシノタトヘモアルゾ
人生足別離     「サヨナラ」ダケガ人生ダ

参考URL:http://www.melma.com/backnumber_151692/
    • good
    • 0

私は下の詩を思い出しました。



見当違いならばごめんなさい。

参考URL:http://www.9393.co.jp/qshop/syo/s100.html
    • good
    • 0

下記URLの漢詩は違いますか?


【原文】6の訳として、【口語】6で「杯を交わそう」となっており、他の箇所で友人のこともあるようです。

間違っていたら申し訳ありません。

参考URL:http://home.b-star.jp/~foresta/1/narushima/kaget …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離れてしまう友達にあげる漢詩!

アメリカから来ていた友人が帰国することになり、せっかくだから漢字の詩か何かを、扇子に書いてあげようと思ったんですが…なににしたらよいものやら。
前になにかの漫画で見た、”花花…”とかで始まる詩がよかったような。人生は花のようになんたらかんたらとかいう意味だったと思うんですが…。
あとは昔昔に台湾人の子が教えてくれた、あなたの笑顔は花のように美しい…とかいう詩もステキだったけど、全然覚えてないっ!
どなたか、そんな風なポジティブな、かつ別れを惜しんでいるようないい詩があったら教えていただけませんでしょうか!
…英訳するのでできれば短めでお願いしまっす!!!

Aベストアンサー

> 前になにかの漫画で見た、”花花…”とかで始まる詩がよかったような。
> 人生は花のようになんたらかんたらとかいう意味だったと思うんですが…。

おそらくこれは唐の詩人劉希夷の代悲白頭翁(白頭を悲しむ翁に代わりて)という詩の一節ではないでしょうか。

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
 年年歳歳 花 相似たり 歳歳年年 人 同じからず

 毎年毎年、花は同じように咲いているが、
 それを見る人は年々変わっていく。

別れの詩ではありませんが、分かりやすいという点ではいいかもしれませんね。

Qお酒に関する?こんな感じの詩にお心当たりはありませんか?

“お酒を飲んでいる時だけが生きている時”的なフレーズのある、漢詩か何かだったと思います。
こんな感じの詩の、題と作者にお心当たりありませんか?
大変あいまいな記憶で申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マーラーの交響曲「大地の歌」に用いられた漢詩でしょうか。
李白の「春に酔える者」のような詩だと思います。

李白という詩人は酒こそ人生、といった意味合いの詩を多く作っていますから、李白の詩集を探って見るとビンゴがあるかもしれません。

Q「月日は百代の過客にして」は、誰の言葉なのですか?そして、どういう意味ですか?

「月日は百代の過客にして」という言葉をヤフーの掲示板で見ました。
いい言葉のように思いましたが・・・誰の言葉なのですか?そして、どういう意味ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

No.5のご回答参考URLに少し説明がありますが、
これは中国、唐の時代詩人、李白の『春夜宴桃李園序』の「夫天地者万物之逆旅、光陰者百代之過客」
(天地は万物の逆旅、光陰は百代の過客なり)
を意識して作られたものです。

過客:旅人
逆旅:旅人を迎えるもの。つまり宿屋。

 李白の詩に出てくる光陰は、光陰矢の如しと
同じで、光→日、陰→月を意味し、芭蕉は
月日と読み替えたんですね。


 詩は当然、漢詩などの教養の深い人が
読むだろうという事で、芭蕉は多分以下の
ように考えていたんだと思います。

 李白の詩に
天地は万物の逆旅、

光陰は百代の過客なり

というのがありますが、私(芭蕉)は、
月日(光陰)は百代の過客で
行かふ年も又旅人なんだと思います・・・

と言った感じです。

Q「ご希望に添えないですね」の敬語表現

 日本語を勉強中の中国人です。こちらのサイトで回答をした時に失礼にあたりそうな表現があるので、とても心配でお伺いします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2623217.html

 No.4の私が書いた「ご希望に添えないですね」の敬語表現を教えていただけないでしょうか。「添えないですね」という部分には不満足です。悪意がないので、自然な日本語の書き方を教えていただけないでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語がありましたら、ご指摘いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#9です。ご返事ありがとうございました。

>「もしかして、あなたが王維のあの句のシチュエーションを間違えたのではないでしょうか」
1、
なるほど!
よくわかりました。
そういう意味でも十二分に使えますよね。気がつきませんでした。

質問者の方の記憶が曖昧なので、
『「友よ、杯を交わそう」というフレーズから推測すると、探している漢詩は多分間違いなく王維のものだと思うが、質問者はその内容を間違って記憶している。』と、お考えになったわけですね。
それをストレートに指摘するのは気が引けたので、「が。」や「が・・・。」をお考えになった。
そのような意図であればどちらも使えますが、
「が・・・。」のほうが「・・・」の部分に婉曲性が込められますから、より効果的でしょう。
【誤りの指摘】という用法ということになるでしょうね。

2、
しかし、
『でも、それは「久しぶりに会った友人と杯を酌み交わしながら語り合う」という場面には相応しくなく、友人との別離を詠う漢詩なのですが……』
という文章であったとしても、【曖昧さ】が「自分の見解」に対するものなのか「相手の誤りに対する指摘表現」に対するものなのかを判断することは、ネイティブでも難しいでしょう。
これは文脈の判断の問題になってきます。

私としては、質問者の方が、
>「友よ、杯を交わそう」という内容の漢詩
>作者が誰なのかも記憶にない状態
>記憶が穴だらけで
と言っているので、
awayuki_chさんが、王維の句であることに確信を持っているようにはくみ取れなかったわけです。
『もしかしたら違うかもしれない』という気持ちを強くお持ちだろうと考えたのです。
それで#9のような回答になってしまいました。
日本語の表現って本当に難しいですね。(^^;)

3、
肝心のことに触れるのを忘れていたようです。
「ご希望に添えないですね。」の敬語表現とは言えませんが、
『でも、それは「久しぶりに会った友人と杯を酌み交わしながら語り合う」という場面には相応しくなく、友人との別離を詠う漢詩なので、ご希望に添うことは難しくなってしまうのですが。』
などであれば、かなり婉曲的な言い回しになると思います。
『【もし私が何らかの勘違いをしているのでなければ】ご希望に添うことは難しくなってしまうのですが(私の考えは以上です)』
といったようなニュアンスを込めることができるはずです。
 

#9です。ご返事ありがとうございました。

>「もしかして、あなたが王維のあの句のシチュエーションを間違えたのではないでしょうか」
1、
なるほど!
よくわかりました。
そういう意味でも十二分に使えますよね。気がつきませんでした。

質問者の方の記憶が曖昧なので、
『「友よ、杯を交わそう」というフレーズから推測すると、探している漢詩は多分間違いなく王維のものだと思うが、質問者はその内容を間違って記憶している。』と、お考えになったわけですね。
それをストレートに指摘するのは...続きを読む


人気Q&Aランキング