【初月無料キャンペーン中】gooドクター

来年に私大を受験するのですが、志望校の受験回数を2回、滑り止めに位置する大学を1回の受験回数で、計3回の受験回数にしようと考えてるのですが、何回も受ける物ではないとも思いますが、少ないのでは?と不安感じてきました。
大体一般的には何校受けてそこから何回受けるのでしょうか?

受験する本人の学力などで左右される話ですが、ご存知の方、参考程度にお教え願います

A 回答 (3件)

私は記念受験、本命、滑り止め含めて6回受けましたね


今思うと「そんなに受けたのか・・」って感じです

結果は合格が1校、補欠が2校、不合格が3校でした
まあ独学でしたのでこんなものかなと・・
本命には受かりませんでしたが、今は現在の大学で
良かったと思ってます
    • good
    • 3

これはご質問者様の学力にもよりますし、受験回数は個人個人にもよりけりですので、本当に参考程度になります。


私が思うには余程学力が高い場合、つまり、志望校の合格率が全てA判定でない限りは受験回数が3回というのは少ないように思います。
そして、滑り止めの受験が1回(1校)というのも、もし入試の際に相性の悪い問題が出題されますと合格可能性が低くなったりするのです。
(私がそのような事になり、A判定でも落ちました)。

No.1で回答された方と同じように受験回数のパターンで受験をされるのがベストだと思います。
私の場合は希望する大学ではA判定ほとんどがなかったので、滑り止めを多めに受験しました。
    • good
    • 0

予備校では、こう言われました。


高確率で受かる大学を2回、中確率で受かる大学を2回、低確率で受かる大学を2回挑戦しろと。
これを、軸にして自分の学力と費用、情熱?を加味して、1回増やしたり、減らしたりしろ。とこんな感じでした。
まぁ、入試願書のデータとかも考えて、決定した方が良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング