"The ship can't live in this...what the ice gets, the ice keeps."

後半のwhat以下の訳゛よくわかりません。
"this"は前の流れから"a sea of ice"をさしていると思われるのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2の方の「かのじょ」(she)は「船」のことですね。


No.1の方がヒントだけにとどめているので申し訳ないですが、訳を書いておきましょう。
 「氷ってやつは、くわえこんだら、そいつをこんりんざい手放さないんだ」
    • good
    • 0

プロの翻訳者です。



構文はNo.1の方の言うとおり、また背景知識はNo.2の方の言うとおりのようですね。参考になりました。で、蛇足を承知でご提示の部分、what以下だけ、ちょっと訳してみると(これ、この人の有名な台詞なんでしょうか?)、

「氷につかまったら、逃げられるものじゃない。」

What the ice gets, the ice keeps.は直訳に近く訳すと「氷は、(一度)手に入れたものは手放そうとしない」ですね。(あとShe's pretty near her end.のsheは船だと思います。)

get や keep は意味範囲が広いので、本当は全体を読まなければ、訳してはいけないのですが、やってしまいました。先生、ごめん。
    • good
    • 0

The Endurance by Caroline Alexanderですね。



"She's pretty near her end. . . . The ship can't live in this, Skipper. You had better make up your mind that it is only a matter of time. It may be a few months, and it may be only a question of weeks, or even days . . . but what the ice gets, the ice keeps."

かのじょはまったく終わりに近い...船はこの中ではいきられないぞ、船長。時間の問題だと覚悟したほうがいい。たぶん数ヶ月か、それとも数週間か、あるいは数日か...氷しだいだ。

what the ice gets, the ice keeps = the end of the shipだと思いました。
    • good
    • 0

what は、関係代名詞です。



書き換えると、

the ice keeps what it gets. となります。

the ice (氷)は keep する、それ(the ice)が get するものを。

あとはかんたんでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWe will let you know what the shipping cost will be before it ships.とは?

We will let you know what the shipping cost will be before it ships.

とメールが来たのですが(買い物をしたいサイト)
これは発送方法を知らせてくださいと来ているのでしょうか?
ご教示お願いいたします

Aベストアンサー

「発送する前に、発送費が幾らになるかご連絡します」
という事ですよ。

QThe birthrate in Japan has been decreasing . What are the mjor cases of this soc

つぎの問題に対して、英語で答える問題なのですが、悪いところをしていただきたいと思います。英語での回答をできればよろしくお願いいたします。


The birthrate in Japan has been decreasing . What are the mjor cases of this social trend. ? (About 100 words )

わたしが考えたことです。

日本の出生率は下がってきています。
この社会傾向にはいくつかの原因があると思います。
まずひとつめは、結婚しない女性の数が増加していることです。
彼らは、家庭で子育てをすることより、結婚よりも仕事に生きがいを感じて
仕事を選んでいます。また他の理由としては、自分で
自立できる思う女性の数が増えていることです。
企業は女性に仕事を与えるか機会が多くなり、
男女差別の問題も、昔と比べてなくなってきているからだと思います。
以上のことから、ますます日本の出生率は悪化していると
思います。

1、考えたことと違うことがあれば、英語での回答をよろしくお願いできないでしょうか?
2、わたしの書いた英文でまちがっているところがあれば、よりよい英文でお書きいただけたらと思います。不自然な日本ですみません。


英語で書いたものです。

Japanese birth rate has been decreasing these days.
I think there are several reasons for this social trend.
First, the number of women who don't marry is increasing.
They find it much more a lot of fun to work than to marry or raise a
child at home. Secondly, more and more women which they think can live by themselves are increasing. Many comapnies can give them opportunities to work there
and the problems of discreminations between men and wemen are decreasing compared with the past.
Therefore, Japanese birhtrate is getting worse and worese.

つぎの問題に対して、英語で答える問題なのですが、悪いところをしていただきたいと思います。英語での回答をできればよろしくお願いいたします。


The birthrate in Japan has been decreasing . What are the mjor cases of this social trend. ? (About 100 words )

わたしが考えたことです。

日本の出生率は下がってきています。
この社会傾向にはいくつかの原因があると思います。
まずひとつめは、結婚しない女性の数が増加していることです。
彼らは、家庭で子育てをすることより、結婚よりも...続きを読む

Aベストアンサー

 I can understand what you want to say, but I'm afraid there are several mistakes in your essay.

(1) The birth rate in Japan is decreasing these days.
  ('These days' is not used in the present perfect tense.)

(2) the number of women who don't get married is increasing.
  (The intransitive verb 'marry' usually accompanies an adverbial phrase, so 'get married' is better here.)

(3) they find it much more interesting to work than to get married to raise chidren at home.
  (You don't have to put 'a lot of' before fun if you use 'much more'. Moreover, 'inetersting' is better than 'fun' because work isn't usually fun in itself.)

(4) the number of women who they think can live by temselves are increasing.
  ('more and more' and 'is increasing' don't agree with each other. It is 'the number' that is increasing. The relative pronoun should be 'who' because the subject of 'can live' must be a person.)

(5) the problems of dscrimination between ... compared to the past.
  ( 'Discrimination' is an uncoutable noun. 'Compared with' should be 'compared to.')

(6) The birthrate in Japan is getting lower and lower.
  (We don't say the birthrate is good or bad. We say the birthrate is high or low.)

 Most of what you are trying to say may be undestood, but you have to be more careful about the choices of words.

 If you learn more about the correct usage of grammar, your essay will be much better. I hope you work harder and become more used to writing good English. I hope it helps ...

 I can understand what you want to say, but I'm afraid there are several mistakes in your essay.

(1) The birth rate in Japan is decreasing these days.
  ('These days' is not used in the present perfect tense.)

(2) the number of women who don't get married is increasing.
  (The intransitive verb 'marry' usually accompanies an adverbial phrase, so 'get married' is better here.)

(3) they find it much more interesting to work than to get married to raise chidre...続きを読む

QThe ocean sun reflects off the water..............

NHKラジオ英会話講座より
Makoto:Before we go, we'd better put on sume sunscreen.
Ben:Yeah,the ocean sun reflects off the water to burn you from two directions.
ベン:ああ、海の太陽は海面からも反射して2つの方向から日焼けするからね。
(質問)
(1)reflect offは「~に反射する」と辞書に書かれていますが、ここでの「off」の持つフィーリングが知りたいのですが・・・?
 また同じようなフィーリングを持つ「off」の句動詞があれば教えてくださいませんか?
(2)[water]は不加算名詞だと思いますが、何故、定冠詞[the]が付いているのですか?
(3)[to burn]は不定詞の副詞的用法でしょうか?「あなたを日焼けさせる為に・・」のような捕らえ方をしています。
 以上
 

Aベストアンサー

こんにちは。いつもご丁寧なお返事を有難うございます。鳥にとぎ汁に米粒のえさのアイディアなど勉強になります。桃の木のお風呂への効果といい、いろいろなことを知っていらっしゃいますね。またいろいろ教えていただきたいものです(笑)。

ご質問1-(1):
<(1)ここでの「off」の持つフィーリング>

1.このoffは「離れて」「遠ざかって」という意味で使われている副詞です。

2.つまり、太陽光線が海にあたって、跳ね返って、光線が海面から「遠ざかる」様子をこのoffが示しています。

3.従って、reflect offの正確な訳は「光が~に反射して戻って来る」「水から反射される」となり、このoffには「~から」というニュアンスが示されているのです。


ご質問1-(2):
<同じようなフィーリングを持つ「off」の句動詞>

take off「離陸する」
cut off「切り離す」
go off「去って行く」
put off「延期する」
などのoffに同じような意味が隠されています。


ご質問2:
<(2)[water]は不加算名詞だと思いますが、何故、定冠詞[the]が付いているのですか?>

1.不可算名詞には定冠詞がつかない、と思っているのではありませんか?そんなことはありません。

2.定冠詞は可算・不可算どちらの名詞にも付きます。
例:
I don’t like coffee.
「コーヒーは好きじゃない」
一般のコーヒーを指して、一般にコーヒーは好きでないと言っています。
I don’t like the coffee.
「そのコーヒーは好きじゃない」
どこか特定のメーカーなどのコーヒーを指しています。

3.ご質問文では、その水がthe oceanの水であると特定しているので、定冠詞がついているのです。


ご質問3:
<(3)[to burn]は不定詞の副詞的用法でしょうか?「あなたを日焼けさせる為に・・」のような捕らえ方をしています。>

はい、副詞的用法になります。

1.「日焼けさせる為に」という目的の捕らえ方もOKです。

2.また、副詞的用法の目的用法は、時に結果用歩と互換的に使えることがあるので、結果の意味でも文脈が通じるようなら、その訳にしても構いません。

ちなみに、テキストの抄訳は「結果」の訳になっているようです。

3.目的と結果の訳の違いは以下の通りです。
例:
I went out to see my aunt.
「叔母に会うために外出した」(目的)
「外出して叔母に会った」(結果)
この場合は、どちらの訳でも言ってることは同じになるので、フィーリングや状況に応じて使い分けることができます。

3.訳の流れは
(直訳)「海の太陽は、2つの方向からあなたを焼くために、水から反射して光が戻ってくる」

(意訳)「海の太陽は海面からも反射して、2つの方向から日焼けする」
と、前から訳詞下げる結果の訳になっているのです。

以上ご参考までに。

こんにちは。いつもご丁寧なお返事を有難うございます。鳥にとぎ汁に米粒のえさのアイディアなど勉強になります。桃の木のお風呂への効果といい、いろいろなことを知っていらっしゃいますね。またいろいろ教えていただきたいものです(笑)。

ご質問1-(1):
<(1)ここでの「off」の持つフィーリング>

1.このoffは「離れて」「遠ざかって」という意味で使われている副詞です。

2.つまり、太陽光線が海にあたって、跳ね返って、光線が海面から「遠ざかる」様子をこのoffが示しています。

...続きを読む

Q... the smaller the garden, the easier it is...

お願いします。

適語を入れる問題です。
"I love your garden. It's so neat."
"Well, the smaller the garden, ( ) to look after it."
(1)it is easier (2)it is easily
(3)the easier it is (4)the easily it is

適語は(3)だと思うんですが、
お聞きしたいのは設問についてではありません。

"the garden"のうしろに動詞isがないのはどうしてなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 省略されているからです。

 the easier it is の is と同じ時は、重複を避けるため省略するのが普通です。

QTo what question of Rita's does................?

NHKラジオ英会話より
To what question of Rita's does Jude answer,
"Who's got time for that?"?
リタのどの質問に、ジュードは「そんな時間があるわけがない」と言いますか?

(質問)文章の構成が分りません。
(1)肯定文にしたらどのようになりますか?
Jude answers to "Who's got time for that?"what question of Rita's.   何かおかしいです!!
(2)to what の説明をお願いいたします。
(3)Rita'sの[s]は必要ですか?
初心者に分るようにご指導願えれば、大変嬉しいのですが、どなたかよろしくお願いいたします。  以上

Aベストアンサー

文章が長いので文の組み立てなどは変えずに、

To what question does Jude answer "Yes"?
(どの質問にジュードは「はい」と答えますか?)

という文章を使って説明します。

簡単に言っちゃうと、
To what questionは「どの質問に」という意味ですね。
なぜ What でなくて To what なの?というのはこういう理由です。
まず、answerは「(人の質問などに)答える」と言うときに使う場合もあれば、「~と言ってこたえる」と言うときに使う場合もあります。
すると、

He answered my question.
(私の質問に答えた)

という使い方もできれば、

He answered, "I don't know."
(彼は「わからない」と答えた。)

という使い方もできます。
じゃあ、そのどっちもを言いたいとき、つまり私の質問に答えたし、その答えは「わからない」だった、ということを一気に言うにはanswerをどう使えばいいか?そういうときは↓

He answered "I don't know" to my question.
(彼は私の質問に「わからない」と答えた。)

というふうに使えばいいのです。つまり、
answer A to B で「BにAだと答える」と使うわけです。

では、仮に「ジュードは何の質問(what question)に『はい』と答えるか」を肯定文にすると、

Jude aswers "Yes" to what question.

となります。じゃあ、これを疑問文にするのですから、疑問詞を最初に持ってきて、what~ does jude~?とすればいいのですね。すると、

What question does Jude answer "Yes" to?

となります。これでOKです。
しかし最後にtoが残ると、文の最後の最後に来るまで何を聞かれているかわかりづらいので、toを最初に持ってきて↓

To what question does Jude answer "Yes"?

とすることもできます。

tommy0313が質問している文章では、「どの質問」が「どのリタの質問」となっていたり、「そんな時間があるわけがない」となっていたりして、実際に話すと長くなって「結局何が聞きたいの?」みたいになってしまうので、最初に To を持ってきて、「どの質問に対する答えなのか、というのを聞きたい」とハッキリわからせておくわけです。
ですから、肯定文にするとすれば、

Jude answers "Who's got time for that?" to what question of Rita's.

になります。

Rita'sの'sについてですが、
「リタの質問」と英語で言うと Rita's questionですよね。しかし

To what Rita's question

というと、これまた一番大切な question という部分が最後になってかすんでしまいます。
だから question of ~という形にするのです。が!!
「私の友達の一人」という英語を知っていますか?
これは英語では、

a friend of mine といいます。

mine は I、 my、 me、 mine のmineですよね。
これと同じようにRitaを書くと
Rita、 Rita's、 Rita、 Rita's
です。だからRita'sの 's は必要なのです。

This is my dog, and that is Mike's.
(これが私の犬で、あっちがマイクのです)

って言うのと同じですね。

以上で、一通り説明しましたが、わかっていただけなければ、どうぞ質問してください。

文章が長いので文の組み立てなどは変えずに、

To what question does Jude answer "Yes"?
(どの質問にジュードは「はい」と答えますか?)

という文章を使って説明します。

簡単に言っちゃうと、
To what questionは「どの質問に」という意味ですね。
なぜ What でなくて To what なの?というのはこういう理由です。
まず、answerは「(人の質問などに)答える」と言うときに使う場合もあれば、「~と言ってこたえる」と言うときに使う場合もあります。
すると、

He answered my question.
(私...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報