gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

よろしくお願いします。

回帰分析で残差グラフを求めた際、何故
残差グラフで。X軸と残差に関係のないグラフだと、回帰直線の
正しさが保証されるのでしょうか。

素人なので残差グラフの意味から教えていただけると助かります。

また、エクセルによる回帰分析で分かりやすい本があったら
教えてください。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

もう少し、正確に引用していただかないと質問の意図を推測しかねます。


通常、残差を見るのは、回帰分析による推計パラメータがBLUEになるかどうかを確認するためです。もし、残差グラフが、残差と予測値との散布図だけを指しているのなら、これだけで回帰分析の正しさを保証する事にはなりません。テキストを一冊でも読んでいれば分かる事です。
何も学習せずに、質問文にも意味が伝わらない箇所があり、回答だけ求められると答える気力を失います。
残差グラフには、残差と予測値との散布図の場合も、残差と各説明変数との散布図の場合も想定できます。
いずれにしても最低でも一冊、回帰分析の本を読んでから、何がわからなかったのかを質問してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう少し勉強しようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/28 22:33

残差を見ることによって分かることが多いからです。


 ○例外的に突出した残差があると、外れ値、除外値の対象になります。
 ○残差の大きさがほぼ同じでないと不均一性分散を疑う必要があります。
 ○時系列データの場合、誤差に相関があるような形状だと、系列相関を疑う必要があります。

書籍で「4Stepエクセル統計」など、大きい本屋に行けば、多数あると思います。お好みのものを御選びください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

残差グラフで点にばらつきがある(傾向性がない)と、なぜ


”各変数と残差との間に明確な傾向はない”


ということが分かるのか教えていただけ
ないでしょうか?

たびたびすいません。

お礼日時:2006/12/27 20:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング