これからの季節に親子でハイキング! >>

高速道路をチェーン規制でノーマルタイヤで入ったとします。
入ってすぐに交換必要なんでしょうか?それとも、必要になった時点で装着でしょうか?


ちなみに私は雪国在住なので、スタッドレス着用でゴムチェーンは常に携帯しています。だから、入れてはもらえます。そして、必要になったら(滑りだしたら。)自己判断で途中で着用しています。ノーマルの場合はどうなのかなあ?と思いまして質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

新潟県中越地区在住です。


質問者さんの場合、規制区間の中にあるインターから入ると解釈してよいのですね。
だとしたら料金所の手前、もしくは料金所を出て直ぐにチェックが入り装着させられます。
スタッドレスの車はフリーパスですね。

今ちょうど関越がチェーン規制がかかっていますね。
http://www.2159.go.jp/index.html
これをみると普通車(ノーマルタイヤ車のことです)は
区間によってチェーンをかけていないと通行できないことになりますね。
パーキング等にいれてチェックされると思います。

冬の規制で通行可能な状況で一番強い規制が「全車両チェーン規制」ですね。
これはRVで全輪スタッドレスを履いていても全車輪、もしくは駆動輪へのチェーン装着が義務付けられます。

今まで20年強運転していますが「全車両チェーン規制」は滅多にないですね。
そうなる前に区間通行止めにして滞留車両を高速から出し徹底的な機械除雪が行われます。

したがって質問者さんの場合全区間「チェーン規制」だけでしたらチェーンは必要なくなります。

余談ですが今年の大雪の時、一般道の事故で駆けつけたであろう県警パト車(チェーン装着してましたが)が現場から帰ろうとしたのでしょうが、余りに雪が深く立ち往生したらしく、たまたま通りかかった私(三菱チャレンジャー)が牽引ロープで引っこ抜いてやった事がありました。
警察車両でさえああなるのだから雪に慣れていない地方のドライバーにとって雪道運転はまさに「命がけ」なんだろうなぁと思ったものでした。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

そういえば、チェーン規制の時にノーマルタイヤの場合はそんなだったような。
他人事で気にもしていませんでした。
本当に、雪は大変ですね。こちらも只今チェーン規制中です。動けません。というか、動きたくない。

お礼日時:2006/12/29 09:27

10年ぐらい昔、チェーン規制の高速に入りました。


入り口でチェックがありました。私はハイラックスピックアップに乗ってましたが、「止まるな!行け!」と言われました。
高速内は路肩も追い越し車線もチェーンをはめている車でいっぱいでした。走行車線を走りましたがひどい振動と車の操舵が効かないのでチェーンを巻こうと思いましたが雪が深くて断念しました。高速を降りて除雪されたコンビニの駐車場でチェーンをはめようとしましたがチェーンが凍って取り付けに苦労しました。

昔は、雪が降った新雪の高速を走ったこともありますが、最近ではチェーン規制が出るよりも通行止めになることの方が多いように感じます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かに、冬タイヤ規制からチェーン規制に変わったと思ったらすぐに通行止めになること多いですよね。

入り口でチェック確かにあります。スタッドレスだと、チェーン携帯してることを証明すると、すぐに行かせてくれることが多いです。

お礼日時:2006/12/29 00:09

そうですね。

規制が出たら早く付けてください。
もしノーマルのままで事故を起こすと一方的にこちらが悪くなりますし保険も下りませんよ。

そして規制の場所に寄っては高速をおろされます。

この回答への補足

規制があって、チェーンを携帯している場合の想定で質問しているのですが。

補足日時:2006/12/29 00:10
    • good
    • 3

場所によって差があるのかな?



東京→新潟
大阪→石川

というように、雪の降る場所から降らない場所に移動する経路で
チェーン規制がかかれば”必ず”タイヤをチェックされます。
チェーンが無かったり、冬用タイヤではない場合は
駐車場に車を入れて、チェーンを確実につけさせます。
チェーンが無い場合は、規制解除までそこにとめさせるか手前のICまで戻され下道から回るような指示が出ます

規制が出ている区間でインターから乗ろうとすると、そのときにチェックされ、スタッドレスタイヤか、チェーンをつけていない場合は、チェーンをつけさせるか
無い場合は高速に乗ることすらできません。

こういうことを考えると、チェーン規制が出ている場合は入る前につけることが必要みたいですよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そういえば、ノーマルタイヤの車が乾燥路面をガチャガチャ言わせながら走っていますね。あれはそういう理由なんですね。チェーンが今にも切れそうですよね。

お礼日時:2006/12/29 00:14

あなたも雪国在住ならご存知だと思いますが、チェーン規制がかかっている


時にノーマルタイヤで事故を起こしたら、減点・罰金が科されます。

高速でのタイヤチェックはほとんどやってないので、事故が起きてから問題になることだと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3月の関越自動車道 車のタイヤ

今月の3月21日より東京から新潟市内まで車で旅行に行こうと思っています。

東京の知り合いにはチェーンは「必要ない」とか、「必要だ」とか言われており、
今までチェーンを買った事がない私は、今回買うべきか、買わざるべきか、悩んでおります。

関越自動車道等の道路に詳しい方がおられましたらぜひ教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

スタッドレスだったらまず必要ないです。

ノーマルタイヤの時は天気次第ですね。大丈夫の可能性のほうが高いとは思うが、気象庁でも正確に当てらない(失礼)天気を私が今の時点で予測することなんかできません。(いくら大丈夫だろうと言っていても雪が降ったらそれまでですね。群馬、新潟の県境付近は降りやすいところです。)

まあ数日前の天気予報ならある程度確度は高くなるでしょう。そのときの天気予報をみて判断してください。(帰りの時のことまで考えるように。)
それでもし雪マークがあるようだったらですが、その時は車でいくことはやめておいたほうがいいでしょう。チェーンをつけたことがない人が雪降りに遭遇していつチェーンを装着するか、この判断が難しいと思います。素直に新幹線などで行ってください。
(チェーンが必要になるような状況だったら電車、バスを利用。ですので買う必要はないことになります。)

Q関越自動車道 湯沢あたり

この時期、関越自動車道を使ってスノボにいきたいと考えてはいるのですがタイヤがスタッドレスではありません。場所は新潟県湯沢のガーラ湯沢他苗場あたりでしたらインターからおりてもそんなに走らなくてもつきそうですが、やっぱりスタッドレスではないと無理でしょうか?去年春まで新潟市に住んでいまして12月の湯沢、苗場の環境はわかりますが、私がみたのは本格的な雪がふるまえでした。人口雪でスキーはしているようでしたが。

現在引越しをし、関東 埼玉県川口市に住んでいます。一番近場で託児所つきなどのスキー場を探しているのですが土地勘がないし、草津などの群馬県のスキー場はインターおりてからけっこう走らないとつかないようでそれこそスタッドレスタイヤ必須ですよね。(こっちは雪があまり降らないからと皮肉ながら新潟から越したあとスタッドレスは処分してしまいました)
どちらにいこうにもスタッドレスが必要なのでしたらチェーンっていう案も考えていますが、それでも大丈夫なのでしょうか?

主人は新潟時代に3度ほどスノボにはいったことありますが、私は始めてです。しかも子供連れでは始めてです。

それと、首都圏から一番近くて(いきやすい)、託児所つきのスキー場は知りませんか?

この時期、関越自動車道を使ってスノボにいきたいと考えてはいるのですがタイヤがスタッドレスではありません。場所は新潟県湯沢のガーラ湯沢他苗場あたりでしたらインターからおりてもそんなに走らなくてもつきそうですが、やっぱりスタッドレスではないと無理でしょうか?去年春まで新潟市に住んでいまして12月の湯沢、苗場の環境はわかりますが、私がみたのは本格的な雪がふるまえでした。人口雪でスキーはしているようでしたが。

現在引越しをし、関東 埼玉県川口市に住んでいます。一番近場で託児所つ...続きを読む

Aベストアンサー

関越トンネルはチェーン禁止です。
これを知らない人が多いこと多いこと・・・。
関越トンネル前後でノーマルタイヤのチェーン族は強制PA行きです。
トンネル前にチェーンをはずして、トンネルでたらチェーンをつけます。
例年これのせいで関越トンネルは渋滞になります。
スタッドレスはそのままトンネルに入れます。
間違ってもノーマルタイヤなどで行かないように。
それから時間にもよりますが、湯沢ICも大渋滞をおこすことがあります。その場合は右側車線を走り次に塩沢・石打ICまで行くのも手です。上越国際や舞子後楽園はこっちの方が近いです。
スキーやスノボー行くなら冬装備は常識と思わないと。
この時期は、たとえ雪は無くても凍結はあります。
行ってから後悔しますよ。

もちろんご存知とは思いますが、チェーンをはめたら最高速度は30km/h以下です。
スピードが出せないので精神的に疲れますし、トラックやスタッドレス乗用車にものすごくあおられます。しょっちゅう路肩によってスタッドレスタイヤ族に道を譲る始末。
一度体験してみると二度とやりたくないと思いますよ。
私は翌年シーズンすぐにスタッドレス買いました。
スタッドレスにチェーン携帯は絶対必要です。

関越トンネルはチェーン禁止です。
これを知らない人が多いこと多いこと・・・。
関越トンネル前後でノーマルタイヤのチェーン族は強制PA行きです。
トンネル前にチェーンをはずして、トンネルでたらチェーンをつけます。
例年これのせいで関越トンネルは渋滞になります。
スタッドレスはそのままトンネルに入れます。
間違ってもノーマルタイヤなどで行かないように。
それから時間にもよりますが、湯沢ICも大渋滞をおこすことがあります。その場合は右側車線を走り次に塩沢・石打ICまで行くのも手...続きを読む

Qガーラ湯沢スキー場までノーマルタイヤで行ける??

「ガーラ湯沢スキー場までノーマルタイヤで行ける」という
記述を見かけたのですが本当ですか??

積雪の状況によってはって条件付ですかね。

ちょっと気になったものですから、いつも行っている方
教えてください!!

Aベストアンサー

季節と雪の状況次第になります。
比較的、湯沢のR17から少し坂道を登るだけで駐車場へアクセスできることから、他の湯沢付近のスキー場の中でも雪に遭遇せずにアクセスしやすいと思います。
関東からですと、水上~関越トンネル、関越トンネル~湯沢IC~R17~ガーラ が、雪のポイントになると思いますが、除雪や融雪が行き届いているので、雪が暫く降っていなければ運次第で行けると思います。
運というのは、12月はここ最近降ることも少なくなってきましたが、突然の降雪に見舞われることがあるからです。
トンネル越えたら、アッチャー(>_<;)なんてこともありますしね。
1月、2月はノーマルタイヤオンリーはほぼ無理と思ってください。
3月とかは比較的道路に積雪が少ないですが、天気とにらめっこと前日までの降雪状況次第でしょう。
最近はインターネットカメラがあちらこちらに設置されてますので、お出かけの際は参考にされるとよろしいと思います。
私は新潟生まれ、新潟育ちですが、昔、11月の半ばに静岡へ遊びに行った帰りに季節外れの積雪に逢ってしまい、全く新潟へ帰ることができなくなった経験者としては、チェーンだけでもお持ちになられた方がよろしいと思います。
現地で買うチェーンは非常に足元を見られて高くつきます(^^;

季節と雪の状況次第になります。
比較的、湯沢のR17から少し坂道を登るだけで駐車場へアクセスできることから、他の湯沢付近のスキー場の中でも雪に遭遇せずにアクセスしやすいと思います。
関東からですと、水上~関越トンネル、関越トンネル~湯沢IC~R17~ガーラ が、雪のポイントになると思いますが、除雪や融雪が行き届いているので、雪が暫く降っていなければ運次第で行けると思います。
運というのは、12月はここ最近降ることも少なくなってきましたが、突然の降雪に見舞われることがあるからです。
...続きを読む

Qゴムチェーンと金属チェーンの利点と欠点とは??

北国でグロリアワゴン、FR車に乗っています。
正直きついです^^;
街はなんとかなりますが、スノボとか行くのにちょっと山は厳しいと思います。そこでチェーンを買おうと思っているのですが、、、
ゴムチェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格

金属チェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲型)
(1)利点:装着が簡単、はしご型より乗り心地がまし、横方向も利く
(2)欠点:切れる可能性が無いとは言えない。
(3)価格:10,000円前後

今は、スタッドレスですよね?(北国なので当然か)

私も3シーズンほどミニバンFR+スタッドレスでスキー場に行きましたが、その経験から言うと。。。

3年で、結構いろんなスキー場(兵庫から長野)に行きましたが、FR+スタッドレスで登れなかったのは、1回だけでした。(兵庫県で凍結している上に粉雪が積もっていた)
長野では、外気温が-16度という時もありましたが、圧雪されていれば、アクセルワークに注意が必要ですがスタッドレスで登れました。

私の経験からでは、スタッドレスを履いていると、高速道路での使用はないと思います。
しかもスタッドレスでも登らない状況下での使用になりますので、ゴムでは役不足だと思います。
結局、緊急時での使用になると思いますので、亀甲型の金属をお勧めします。

ちなみに。。。
FRなら、やばそうな時は、できるだけ荷物を後ろに積んで荷重がかかるようにした方が良いですよ。

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲...続きを読む

Qタイアチェーンを普通のみちで

タイアチェーンを購入しようと思っているのですが、普通の道でチェーンをつけて走るとすぐにチャーンが切れてしまうと聞きました。本当ですか? チェーンを早目につけてしまうとそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>普通の道でチェーンをつけて走るとすぐにチャーンが切れてしまうと聞きました

すぐに=「瞬時に」と言う事ではありません。

金属チェーン走行の最高速度は30~40キロが限界でしょう。この速度で平坦な舗装道路を走行した場合、距離にして10~50キロ程走ると、非常に不安を感じます。
もっとも、切れるかどうかは、車と運転方法で異なります。でも切れる事は免れません。


では樹脂チェーンの場合はどうかと言うと、最高速度のアベレージは若干あがります。
騒音・振動も低減します。しかし樹脂部は舗装道路で磨耗します。接続部が損傷して外れる危険性も生じます。高価な樹脂チェーンが1シーズンで使用不能になる事も考えられます。

Qタイヤチェーンを販売しているお店

明日(3月24日)に新潟へ行くのですが、今日になってホテル近辺で雪が降っているとの話を聞きました。もう雪が降っていないとの情報と忙しさに負けてチェーンを用意していないのです。慌てて買いにいったところすでに置いていないとのこと。積もるかどうかは不明なのですが、首都高:小菅~外環~関越:石内塩沢の道すがらカー用品店に寄り道して備えていこうと思います。関越のインターそば等でまだ売っているという情報がありましたらお教えください。車はガイア 190 65/R15です。

Aベストアンサー

車のディーラーに出かけてみてください。運が良ければ在庫があります。
それと.かんえつトンネルでチェーン規制をしていれば.(高速道路内の)トンネルの付近で売ってはいるのですが.営業しているかどうか不明です。高速道路のサービスウリア等に電話をかけて聞いてください。

なお.原則として.(プラスチック製とか金属製の)種類の選択はできないでしょう。多分タイヤの大きさから1種類になるはずです。

Qノーマルタイヤ+チェーンでスキーに行ける?

今年の冬に静岡から自分の車でスキーに行こうと考えています。
キャリアは買ったのですが、なかなか懐具合が厳しくて…。
そこでスタッドレスなしでもスキーに行けるものなのか教えてください。
春は十分行けると思うのですが、冬でも大丈夫でしょうか?

車はヴィッツRSです。
タイヤはヨコハマのA-043(185/55R15)です。

新車でどこも傷つけたりしていないので、無理はしたくないのですが。
ここなら大丈夫っていうスキー場もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

スキー場までの道路状況に左右されます。

基本的にノーマルタイヤにチェーンの場合は、除雪がしっかりされていて上り傾斜が緩やかな道路の場合には走破可能な組み合わせです。
ただし、この組み合わせだとスピードが出せないため、後続車や地元の方の迷惑になると考えていただいて結構です。
また、横方向のグリップ力は極端にありませんので、コーナーなどで田んぼに落ちたりスピンしたりします。
チェーンはあくまでも緊急脱出用と考えてもらえばいいでしょう。

スタッドレスタイヤですが、大抵の場所であればチェーンを巻かなくても走破できます。多少の積雪路でも大丈夫ですし、なによりも安心感が違います。
地元の人はめったなことではチェーンを装着しません。
高速道路や国道の路肩に車を止めてチェーン脱着している方は、殆んどが県外の人たちであり、その作業も非常に危険な場所でされているケースが殆んどです。

圧雪された高速道路でノーマルタイヤにチェーンを巻いた車の後ろを走行したことがありますが、見ていて非常に危険でしたし迷惑でした。
まず車体が左右に振られるし、加速も遅くスピードも非常に遅いのです。

ym77さんがどちらのスキー場に行くかは分かりませんが、お金に余裕があるのであればぜひスタッドレスタイヤ購入を検討してください。
保険だと思えば安い物だと思います。

スキー場までの道路状況に左右されます。

基本的にノーマルタイヤにチェーンの場合は、除雪がしっかりされていて上り傾斜が緩やかな道路の場合には走破可能な組み合わせです。
ただし、この組み合わせだとスピードが出せないため、後続車や地元の方の迷惑になると考えていただいて結構です。
また、横方向のグリップ力は極端にありませんので、コーナーなどで田んぼに落ちたりスピンしたりします。
チェーンはあくまでも緊急脱出用と考えてもらえばいいでしょう。

スタッドレスタイヤですが、大抵の場所...続きを読む

Q冬用タイヤ規制時で使えるオールシーズンタイヤは何?

夏でも使えるタイヤで 高速道路において 冬用タイヤ規制時に

使えるオールシーズンタイヤは グッドイヤーの オールシーズンタイヤ以外に

何か あるでしょうか。

Aベストアンサー

どうも、タイヤの種類を勘違いされている方が結構多くいるようですので、高速道路で、西日本を管轄する、ネクスコ西日本のページのリンクを、参照URLに添付しておきます。


ここで、下記の様に書かれています。
---ここから
◆冬用タイヤとは?
冬用タイヤとは、スタッドレスタイヤとスノータイヤの総称であり、積雪路及び凍結路走行時に優れた性能を発揮するよう設計されたタイヤのことです。
◇スタッドレスタイヤ
スタッドレスタイヤとは、凍結路における走行性能を可能な限り高めた冬用タイヤです。タイヤの接地部に深い溝で大きなブロックを設け、雪を踏み固めて抵抗を増したり、ブロックの角が雪を引っかくことで抵抗を増すことによって走行を可能にしています。また、氷の上ではタイヤに細かい切り込み(サイピング)を設け、氷を引っかきかつ表面の水分を除去する等して、摩擦効果を高めて走行を可能にしています。

◇スノータイヤ
雪や凍結路面での制動を良くするため、普通タイヤより表面に大きな凹凸を設け、広くて深い溝で確実に雪をつかめるようにしたタイヤです。


◇冬用タイヤの表示
冬用タイヤのサイドウォール(側面部)には、冬用タイヤであることを示す次のいずれかの記号が表示されています。
STUDLESS , SNOW , M+S , M・S , M&S , M/S
---ここまで。

参照URLのページには、写真でも表示されていますので、そちらも確認されればわかります。

オールシーズンタイヤには、M+Sの表示がありますので、ネクスコの定める冬用タイヤに該当するので、スタッドレスと同じ扱いになります。

これを決行誤解している人が多いです。
(一時期ネクスコでも間違えて判断している人も居たくらいですので(^^;)


ただし、前にも書きましたが、スノータイヤの規格は昔の物で、今のスタッドレスの方が良いと言うのは確かな話です。
その部分を理解して判断されてください。

オールシーズンタイヤには、M+S(上にあるように表示は複数あります)が入って居ますので、スタッドレスと同じ扱いになるんです。


また、上で少し書きましたが、<全車両チェーン装着規制>が出た場合、スタッドレスタイヤ、スノータイヤ装着であっても、チェーンが装着されて居ないと、走行できないと言う規制もあり、この場合は、チェーンが無ければ、スタッドレスだろうと、M+Sだろうと走行は出来ません。

参考URL:http://www.nexco-oitakanri.jp/sf_drive/wheel.html

どうも、タイヤの種類を勘違いされている方が結構多くいるようですので、高速道路で、西日本を管轄する、ネクスコ西日本のページのリンクを、参照URLに添付しておきます。


ここで、下記の様に書かれています。
---ここから
◆冬用タイヤとは?
冬用タイヤとは、スタッドレスタイヤとスノータイヤの総称であり、積雪路及び凍結路走行時に優れた性能を発揮するよう設計されたタイヤのことです。
◇スタッドレスタイヤ
スタッドレスタイヤとは、凍結路における走行性能を可能な限り高めた冬用タイヤです。タイヤの...続きを読む

Qスタッドレスタイヤにチェーンを巻く意味ってあります

スタッドレスタイヤにチェーンを巻く意味ってありますか?

チェーンを巻くのは普通タイヤの場合だけ?

チェーンを見に行ったら、金属チェーンからゴムチェーンに変わっていました。ゴムチェーンゴムってスタッドレスタイヤと同じゴム?かと思うのですが違いますか?

スタッドレスタイヤにゴムチェーンって意味があるのか教えてください。

あと金属チェーンってあまり滑りに意味ないですよね・・・ 金属ってよく滑りますし><

Aベストアンサー

意味があります。
「全車両チェーン装着規制」がかけられる場合が
あるということは、スタットレスにチェーンが必要だ
ということです。
また、積雪があるならチェーンは有効ですし
何よりチェーンで、車の止まるが変わります。

金属は滑る、それそそうですが、場合によっては切れやすい。

Qオールシーズンタイヤは雪道では危険でしょうか?

スノーボードに行こうと思っています。
185系ハイラックスサーフ4WDにオールシーズンタイヤ(ブリジストン デューラー H/L 683)を履かせているのですが、
オールシーズンタイヤで雪道を走るのは危険でしょうか?
実際走ってみた経験の有る方、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

危険です。
止めましょう。

オールシーズンと言われると「全てOK」のように感じてしまいますが、そうではありません。

結論から申し上げれば、スノボ行くのに「オールシーズンタイヤ」だけは無謀以外の何モノでもありません。

確かに「スタッドレス」は費用かかるし、年に何回かしか行かないスノボで「そこまで費用かけたくない」って言うならせめて「チェーン」だけでも用意しましょう。

雪道は「雪」だけでなく「氷」もあります。
また「雪+氷」だったり「氷+水」だったりと状況は色々と刻々と変化します。

スタッドも「アイスなんとか」みたいなものが良いでしょう。
昨今ではあまり見なくなりましたが「M+S」ってのがありますが。
これは「マッド&スノー」ってもので「泥と雪」対応であり、「氷=アイス」に対して効きません。

怖いのは「氷状態=アイスバーン」です。
この「氷」が少し溶けて「氷」の表面に薄っすらと「水」っていう状態が一番怖いです。最凶です。

一度滑って制御利かなくなれば4駆でも2駆でも同じです。
車重が重い分、慣性力がプラスされ「ぶつかる」まで止まらないなんて事が平気で起こります。
スタッド+チェーンでも「無茶」をすれば滑ります。
ですから「無茶=急の付くような事」はしてはいけません。
(急ハンドル、急ブレーキ、急発進)
(コーナーへの進入速度は徐行速度)

スタッドにおいて価格差における「性能の違い」はそれ程の違いは無いでしょう。(どのメーカーでも同じ、好きずきで選んで大丈夫)

スタッドを装着しても「チェーン」は「必ず携行」してください。
この場合どんな「安物」でも構いません。
「チェーン」の出番が無い事もありますが、いざ「出番」となって無かったら先に進めません。

間違っても、チェーンも持たないでオールシーズンのみで「行く」なんて事はしないでください。
そりゃ、それで「行けちゃえば」いいですよ。
しかし「山の天気は変わり易い」んです。
途中で立ち往生なんかして、その先「行けない」なんてなったら予定は全て「キャンセル」になります。
当然、同乗してる友達にも迷惑かけます。
事故になれば「命」に関わります。

どんなに装備しても(スタッド+4輪チェーン)しても無茶やれば制御失って事故になる。
それが「雪道」です。
「ドリフトのテクニックが」なんて通用しなくなる事が平気で起きるのが「雪道」です。

タイヤチェーンだけでも「買って」行きましょう。
(サイズ合わせてね)
タイヤチェーンの種類や違いなんかについては長くなるので省略します。
(お店で店員さんに良く聞いてね)

最低限の装備と安全運転(雪道の合わせた安全運転)を心掛ければ、決して「雪道」は「怖い」ものではありません。
しかし「侮る」のは「危険」以外の何物でもありません。
「事故」にならなくても「予定が全てパー」になるなんて事は普通に起きる事態です。

危険です。
止めましょう。

オールシーズンと言われると「全てOK」のように感じてしまいますが、そうではありません。

結論から申し上げれば、スノボ行くのに「オールシーズンタイヤ」だけは無謀以外の何モノでもありません。

確かに「スタッドレス」は費用かかるし、年に何回かしか行かないスノボで「そこまで費用かけたくない」って言うならせめて「チェーン」だけでも用意しましょう。

雪道は「雪」だけでなく「氷」もあります。
また「雪+氷」だったり「氷+水」だったりと状況は色々と刻々...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング