『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?



ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。デジカメと同じ3倍と覚えておきます。

お礼日時:2006/12/28 23:11

焦点距離の数値で


望遠側÷広角側=光学ズーム倍率
と言う事になります。

35mm換算で、35mm-105mmのレンズだったら、105÷35で3倍ズームと言う事になります。

コンパクト機でも、35mm換算の焦点距離が表示されているので、そこを比べればどのようなレンズなのかわかります。

顔綺麗なら、恐らくフジのデジタル一眼風のレンズ一体型の機種だと思います。レンズから入った光をファインダーで見るので一眼と呼べますが(目が一つ)、一般的なレンズが交換できるタイプではありません。
レンズが一体型なので、レンズを買い足す事も無く経済的なのかもしれませんが、センサーのサイズが小さいので画質はいまいちです。更に、この手の高倍率ズームの機種には必要不可欠な手ぶれ補正機能も内蔵されていません。

FinePix S6000fdなら、35mm換算の焦点距離は28-300mm相当とHPの方にあります。
    • good
    • 16

基本的に、ズーム倍率でレンズを判断するのは間違いです。



通常、35mmフィルム換算の焦点距離で判断する必要があります。

標準ズームは18-55mmで3倍になりますが、望遠系の100-300mmも3倍です。
しかし、撮影できる範囲は全く異なります。
焦点距離の小さいものは広範囲に写り、大きいものほど拡大して撮影できます。
カタログに、光学10倍の元になる焦点距離が「35mm判換算」として書かれているはずですので、その焦点距離を見て判断します。

パナのTZ1は、35mmフィルム換算で、35mm-350mmの範囲で10倍となっています。
同等の一眼レフ用望遠レンズであれば、同じく35mm判換算で350mm以上のものが必要になります。
1眼レフでも、汎用機のAPS-Cでは、レンズ表示の1.6倍の画像になるので要注意です。
    • good
    • 20

顔キレイのデジカメ=フジのファインピックスでしょうかね。



あれは一眼レフカメラではありません。
一眼レフの定義はレンズから入った光をファインダー(のぞき窓)で
直接見れるカメラということです。
そのために、一眼レフカメラはレンズから入った光を鏡などで反射させて
のぞき窓の方へ導いて、それをスクリーンに投影しています。

ファインピックスなど、”ネオ一眼”と呼ばれるものはレンズから
入った光をいったん電気的なデータに変換してから超小型の液晶モニタに映して
それを虫眼鏡のようなレンズで拡大してのぞき窓から見えるようにしています。
反射鏡などが要らないため、構造が簡単になり、小型で安価な一眼レフ風の
デジカメがつくれますが、ファインダーの綺麗さでは本物の一眼レフにかないません。

レンズの倍率について、すでにほかの方から回答をいただいていますが、
よく分からないようなので、、、
倍率というのは、ズームの一番小さい時と一番大きいときの差です。
で、一番小さいときにどれくらいの大きさか、というところが違うと、
同じ倍率でもぜんぜん違う性能になってしまうわけです。
なので、どれくらいの大きさに写るのか、ということを表す数字が
一眼レフのレンズ表記にある、17mmとか、300mmなどの数字でして
これが大きくなるほど、写真も大きく写ります。
コンパクトデジカメでいうと、一番小さいときは一般的に28mmくらいです。
なので、10倍ズームといえば、28mm~280mmくらいに相当します。
一眼レフの場合、性能を重要視しているので倍率はあまり欲張らずに
その分、描写性能を重視して設計しますから、
3倍くらいのレンズが多いわけです。
    • good
    • 12

物理的な大きさと言う事でしょうか? それとも写る範囲、即ち画角の事でしょうか。



物理的なサイズや質量なら、カタログやサイトで調べれば判ります。
画角なら、寧ろコンパクトデジの方が判り辛いです。ですから35mmに換算した焦点距離が〇〇mm相当と言うように記載されています。

デジタル一眼レフでは、センサーサイズにより、フルサイズなら表記焦点距離のまま、APS-Hサイズなら1.25倍、APS-Cなら1.5~1.6倍すれば35mm相当の画角になります。

ズーム倍率はT端の焦点距離をW端の焦点距離で割れば求める事が出来ます。
ただ、ズーム倍率が10倍を超えるレンズは、便利のようですがT端がF5.6とかF6.3と暗くなり、画質も悪くなります。

他に質問が有れば補足して下さい。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ自分には難しい話でございました。カタログを見てみます。
他の質問ですが、顔キレイのデジカメは見た目一眼レフっぽいんですが、
電源を入れないとファインダーがのぞけませんでした。
あれは一眼レフなのでしょうか?よろしければお願いします。

お礼日時:2006/12/28 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200mmの望遠レンズでどのくらいの性能でしょうか?

こんばんは、僕はよく鳥の撮影をするのですが(メジロ、キツツキ)、近づくと逃げるので望遠レンズはどうかなと思っています。
そこで、200mmのレンズを買おうと思っているのですが、この程度だとどの程度距離をとっても満足行く絵が撮れるでしょうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均体長が 12cm 程と言われますから、半分の大きさ。
200mm だと短辺の 1/6 の大きさに写るはず。
これは銀塩一眼相当の話なので、一般的なデジタル一眼なら、短辺の 1/4 かな?
実際には、体長だけではなくてボリュームも小さくなるので相当物足りないはずです。

さらに、ここまで近寄れればの事なので、条件が限定されすぎです。
すぐにでも、もっと長い焦点距離が欲しくなる事を保証します。

デジタルという事で、バランス的には 400mm程度がいいと思います。
80~400mmの手ぶれ補正付きなどが、レンズメーカーからも出ていますので検討されてはいかがでしょうか?
これより長いレンズは、三脚据付が基本になって機動力が極端に落ちますので扱いが難しくなります。

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均...続きを読む

Q光学ズームとはなんですか?1倍をメートルでいうと何?

光学ズームとはなんですが?
光学ズーム1倍はメートルでいうと何んですか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

No1の回答者さんに補足すると、光学1倍と言われただけでは、望遠なのか広角なのかは解りません。従って、何メートル先のものが映ると言った距離みたいなものは出せません。例えばズームレンズではない単焦点レンズだと、焦点距離が8mmの超広角魚眼レンズも1000mmの超望遠レンズも1倍なんです。ここが顕微鏡のレンズとは違うところです。

これも指摘済みですが、ズームレンズの倍率は、そのレンズの一番広角側を基準にして計算します。カタログに焦点距離28mm~112mmと書いてあれば、それは光学4倍ズームです。

カンのいい人だと、ここまでで気付いたと思いますが、カメラの場合は単純に光学xx倍とだけ言われたとき、必ずしも数字が大きい方が望遠になるとは限りません。例えば28mmスタートの10倍ズームと、35mmスタートの8倍ズームは、どちらも最大望遠が280mmで同じになります。

参考URLに、焦点距離などの詳しい説明があるので、そちらも見てください。また、ズーム倍率を変化させた時の絵の変化は、次の記事が参考になるでしょう。

倍率変化させた場合の撮り比べ記事
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/04/07/1335.html

参考URL:http://aska-sg.net/shikumi/019-20060201.html

No1の回答者さんに補足すると、光学1倍と言われただけでは、望遠なのか広角なのかは解りません。従って、何メートル先のものが映ると言った距離みたいなものは出せません。例えばズームレンズではない単焦点レンズだと、焦点距離が8mmの超広角魚眼レンズも1000mmの超望遠レンズも1倍なんです。ここが顕微鏡のレンズとは違うところです。

これも指摘済みですが、ズームレンズの倍率は、そのレンズの一番広角側を基準にして計算します。カタログに焦点距離28mm~112mmと書いてあれば、それは光学4倍ズームです。
...続きを読む

Q100m先の人の顔をアップで撮るには何倍ズームが必要ですか。

デジカメ初心者です。

野球場の外野席で金網越しまたは中段くらいからバッターボックスに立っているバッター(100mくらい先にいる)の顔をアップで撮影したいのですが、光学何倍ズームのものを購入すればよいでしょうか。
また、簡単な計算式(距離と被写体の大きさなどから)がおわかりでしたらご教授ください。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 外野席から顔のアップが撮れるカメラがあったとしても・・・まず、撮れません。
 1.手持ちでの撮影は不可能(たいてい三脚禁止)。 ファインダーで何処を見ているのかさえ判らないと思います。
 2.三脚可でも応援などで外野席はかなり揺れます(特にロッテの応援は・・・、一脚で固定して光学10倍ズームでも船酔いするみたいに揺れます)。
 
 バッターの顔を狙うには内野席(ベンチの上)の前列が良いですが、右打・左打で撮れる、撮れないがありますが・・・。
 光学10倍ズームで全身、15倍で上半身ぐらいでしょうか・・・(球場によっても異なると思います・・・福岡yahooドームでは)。

 あと、大切なのはISO感度設定・・・屋根無し球場は別ですがドーム球場は見た目より暗いです。
 できればISO3200以上でも高画質で撮影出来るものが良いのですが・・・コンデジではありません(コンデジでもISO3200は出来ますが、油絵みたいな画像になります)。

Qスポーツ撮影に適しているカメラ(一応一眼レフ)

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つやはり一応観る場所が決められているので、勝手に動き回って撮る訳にはいかないので、望遠も必要かと思います。

もともとカメラには興味はあったのですが、サッカーに忙しく撮影に行く暇も無かったのですが、引退すればその余裕も出来ると思うので。
かと言って高いものには手を出せないので、出せても20万(レンズ込み)。出来れば15万前後で収めたいとは思っています。

先日売り場に見に行ったのですが、全く違いが分からず・・・
ネットで見ると、望遠は最低でも300mmは必要との事。
そこで目に入ったのはニコンのものでD7100?
標準で300mmまでついていました。
あとはそこまではなく、多分別途購入しないといけないと思うのですが・・・

勝手なイメージですが、キャノンかニコンかなぁ?と言う感じですが、どの辺のモノが良いでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

子供が中学3年で、サッカーをやっていて今年が中学最後になります。
今までビデオを撮っていましたが、正直あまり観ないので、最後の試合(大会)以外はカメラにしようかなぁと考えています。

これまで小学校低学年の初めの頃はコンパクトデジカメでたまに撮っていましたが、それ以降活躍もしていたのでビデオにしました。(グランドも広くなってきましたので)
(今の活躍はそこそこ?(^^ゞ)

で、単純に腕が上達する(慣れる?)まではやはり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで、連写で乗り切ろうと思っています。
もう1つや...続きを読む

Aベストアンサー

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触って、操作していろんな機種を確認しましょう。
微妙なボディ形状や重心、シャッターの感触や音など、気に入ったもので良いです。
それがNikon、Canonなら間違いありません。
一眼レフという事なので、あとはRICOH(一眼レフのブランド名は「PENTAX」)。

スポーツ撮影、望遠レンズの使用が多くなる条件なので、とにかく本物の「一眼レフ」には拘りましょう。
今のデジタルカメラは一眼レフに限らず、画素数が必要以上に多くなっているので、トリミングして最終仕上げするのもありです(私は個人的にあまり好きではありませんが)。
2000万画素以上あれば画面半分にトリミングしても1000万画素ありますのでA4にも余裕でプリントできます(撮影時にピントやブレに最大限の注意を払っておけばですが・・・)

ちなみに、連写に頼ると本当の一瞬のシャッターチャンスを逃すことがります。
サッカーならキックの瞬間とか、野球ではミートの瞬間なんて秒間10コマの連写でも外すことが多いですから。
狙いの一瞬を撮影するなら、その機材を使い込んで、レスポンスやシャッターボタンを押してから実際に撮影されるまでの「間」を読んで早めにシャッターをきる一発勝負です。

サッカーやラグビーなどは動きが不規則で、カメラにとっても厳しい撮影対象ですし、撮影者もゲームの先を読んで一歩先のシャッターチャンスに備える「カン」が必要になります。
この「カン」の部分については、長年見てこられているので問題ないと思います。
200mm(フルサイズ換算)を超えると扱いが難しくなり、300mmを超えるとブレの問題も大きくなりますし、被写体をファインダーの中に捉え続けることも難しくなります。
カメラを買って完結ではありません。
実際に店頭に出かけて、商品を手に取り持って、触...続きを読む

Q一眼レフと高倍率ズーム

一眼レフを持っているのですが、レンズの回せる部分に30ー110の数値が書いてあります。
先日デジカメを買ったのですが、光学ズームという機能を使うと40✖ズームできました。同じ状態で一眼レフの110とデジカメの40✖を比べてみると、デジカメの方がズームできました。値は一眼レフの方が大きいのに何故でしょうか?

Aベストアンサー

30ー110mm 3.66倍ズームレンズですね。
大きい一眼レフ用に40xズームレンズが有ったとするとかなり大きく重くなるでしょう。
焦点距離18~300mmの16.66倍ズームレンズは有ります。約830g軽い一眼レフより重いですね。
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_18-300mmf35-56g_ed_vr.htm
40倍ズームだと18~720mm 
単焦点600mmレンズでも約5Kgです。
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/singlefocal/af-s_600mmf4g_ed_vr.htm
手持ちでの撮影は多分不可能でしょう。レンズに三脚に固定する台が付いています。

何故大きく重くなるかと言えば一眼レフの画像素子が大きいからです。
一般的な一眼レフで画像素子の大きさはほぼ23x15mmです。
高倍率ズームデジカメだと画像素子は多分1/2.3型で6.2×4.6mmでしょう。
http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm

高倍率ズームカメラは撮像素子が小さいので40倍ズームでも小さく作れます。
フジの高倍率ズームデジカメFinePix S8200 画像素子1/2.3型のレンズは焦点距離 4.3mm~172.2mmです。
最大望遠でも172.2mmですが画像素子が小さいので35mm判換算で960mm相当になります。
画像素子36×24mmのカメラで172.2mmレンズで撮った画像の中心の6.2×4.6mmを拡大した画像の
拡大率とほぼ同じになります。

高倍率ズームは構造が複雑になり画質は犠牲にしています。
画質を優先するとズーム倍率は低くなります。画質を重視するとズーム機能の無い単焦点レンズになるようです。

ついでに
35mm判換算で960mm相当とは
画像素子1/2.3型高倍率ズームデジカメで172.2mmで撮った画像と画像素子36×24mmのカメラで960mmレンズで撮った画像とがほぼ同じ画角の画像になると言う意味です。
http://oh-me.com/sub3_c001.html

私は24倍ズームデジカメを利用しています。
一眼レフの600mmレンズはとても買えないので画質は期待せず購入しました。
月を手持ちで撮ってみるとクレーターが見えうれしくなりました。
楽しいオモチャです。
http://photozou.jp/photo/show/138850/29890265
http://photozou.jp/photo/show/138850/80063660
広角側は全体に甘い画像ですが日常の撮影には充分です。

一眼レフと撮り比べると画質の差はハッキリ解ります。
大事な写真を撮る時は一眼レフを利用されることをお勧めします。

30ー110mm 3.66倍ズームレンズですね。
大きい一眼レフ用に40xズームレンズが有ったとするとかなり大きく重くなるでしょう。
焦点距離18~300mmの16.66倍ズームレンズは有ります。約830g軽い一眼レフより重いですね。
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_18-300mmf35-56g_ed_vr.htm
40倍ズームだと18~720mm 
単焦点600mmレンズでも約5Kgです。
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/singlefocal/af-s_600mmf4g_ed_vr.htm
手持ちでの撮影は...続きを読む

Qカメラレンズの○mmって何の長さ?(超初心者)

レンズについてです。レンズの「60mm」とか「200mm」ってありますよね。
(「標準レンズ 60mm」 とか、「広角レンズ 18mm」 など)
あれって何の長さなのでしょうか?

ネットで調べても、知ってて当たり前の事なのか、それについて書いてあるところがありません。

カメラとは無縁で、本当に知識が無く恥ずかしいご質問かもしれませんが、
カメラレンズに詳しい方おりましたら、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「焦点距離です」
と答えても
 「左とはなんですか?」→「右の反対です」
のようなもどかしさを感じるでしょう。

焦点距離が変わるとどうなるのか?
ずばり、画角が変化します。

レンズと画像素子との間の距離が短くなれば広い範囲を写すことになります。
これは下記のURLの図をみると納得がいくと思います。
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera/20040317/108178/?rt=nocnt

焦点距離は画像素子のサイズで簡単に変化しますが、普通は35mmフィルム換算の値で表記します。
それにより一般的な35mmフィルムカメラを使っている人と同じ感覚で画角を捉えることができるわけです。

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む

QFinePix S9800はどんなもんですか?

先日、新聞広告にFinepix S9800の広告が載っていて、家族が興味を示しているのですが、このカメラはどんなもんでしょうか?
広告によると50倍ズームできるそうですが、コンデジの上位機種でのズームの実際の性能はどれくらいなのでしょうか?
価格はだいだい3万くらいなのですが、これを買うよりもあと1~2万出して、ミラーレス一眼にしたほうがいいですか?
使用目的は花撮りなどで、家族はメカには強くありません。

Aベストアンサー

さて、1200mm(35mm判換算)で何を撮りましょうか?
これは、人それぞれでしょうが、35mm判一眼レフでも400mmを超える超望遠域を必要とする場面は野鳥かスポーツぐらい。
しかも、400mm超えともなると、カメラ・レンズでゆうに100万円を超え、頑丈な三脚も必需品。
そして、機材以上に必要になるのが撮影技術。

勿論、買う事に反対は致しません。
ただ、家族でオールマイティーに使いとなると、コンパクトデジの中では高級クラスに属するもの。ズーム倍率も4倍ぐらい。
こう言うジャンルのカメラは、W端ではF2.0以下と明るいレンズ搭載でイメージセンサーも大き目。
ですから室内や夜景にも有利。

一例
http://kakaku.com/item/K0000693652/
もっと安いカメラでも十分でしょう。

Q300mmのレンズって標準?望遠?

コンデジでの望遠などに限界を感じ、K10Dレンズキット(18mm-55mm)を購入しました。当然デジイチ初心者です。

シグマで300mmの迄のレンズの購入を検討しています。
そこで質問ですが、シグマのサイトでは28mm-300mmは「標準ズーム」、70mm-300mmは「望遠ズーム」となっていますが、
同じ300mm迄の望遠なのに「標準」と「望遠」の違いは何なんですか?
それとこれらのレンズはテレ端にした際は写りにどのような違いが出るのでしょうか?
標準レンズを所有の為、28mm-300mmの購入が現在有力候補です。

Aベストアンサー

#2の回答者です。

>その際、55mm-70mmが空いてますので何か購入した方がいいですかね?

不要だと思います。というのも、望遠レンズを使うときは「望遠の
写真を撮るんだ」というコトが頭の中にありますので、目の中の
「望むべき画角」が切り替わっているからです。

55~70mmというのは35mm換算で85~105mm、ちょうど意識が「見る」
から「見つめる」に切り替わる焦点距離ですので、焦点距離が抜けて
いることは多分ほとんど気にならないと思います。

それでも気になるなら、70-300の代わりに↓でもどぞ。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/55_200_4_56.htm

300mmは35mm換算で450mm。こんな長望遠レンズは手ブレ補正がどうとか
言う前に、途中にある空気の揺らぎやかすみなどで、マトモに撮影する
には相当な技術と資材(偏光フィルターとか)が必要ですし、そもそも
手持ち撮影だと、手ブレ補正でもどうしようもないくらい画面が揺れる
はずです。

35mm換算で300mm(デジタルでは200mm)あれば通常撮影には充分です。

#2の回答者です。

>その際、55mm-70mmが空いてますので何か購入した方がいいですかね?

不要だと思います。というのも、望遠レンズを使うときは「望遠の
写真を撮るんだ」というコトが頭の中にありますので、目の中の
「望むべき画角」が切り替わっているからです。

55~70mmというのは35mm換算で85~105mm、ちょうど意識が「見る」
から「見つめる」に切り替わる焦点距離ですので、焦点距離が抜けて
いることは多分ほとんど気にならないと思います。

それでも気になるなら、70-300の代...続きを読む

Qテレコンバージョンレンズについて

写真は全くの初心者なんですが、
最近、デジカメの一眼レフのカメラを買いました。

そこで質問なんですが、テレコンバージョンレンズというのをつけると、
写真はどのように撮れるんでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一眼レフ用のテレコンには、1.4と 2.0倍とがあります。装着すると
使用するレンズの焦点距離が、その倍率分大きくなり望遠の効果が得られます。
カメラメーカーの純正と、レンズメーカー製が市販されていますが、カメラの機種に合ったものが必要です。
テレコンは便利なレンズなのですが、注意すべき点があります・・一般的には1.4倍でF値が一段、2.0倍で2段暗くなるので、基のレンズがF値が大きいと、オートフォーカスが効かなくなる場合があります。
私はキヤノン20Dを使用していますが、AFの動作保証はF5.6まで なので、所有する両者純正テレコンを使う場合にも、使用するレンズのF値を考慮しています。
キヤノンの場合は、テレコンとズームレンズの組み合わせに制限が有りますから(取り付けられない)調べる事が必要です。
私はEF70-200mm F2.8L IS に装着していますが、2倍の場合は画質の低下があり非常用として使っています。 1.4倍は画質低下は殆ど見られず重宝しています。
いずれにしても、貴方のカメラ機種と所有レンズ、考慮しているテレコンメーカーと倍率を記載して質問をすると的確な回答が得られると思いますよ・・・。

一眼レフ用のテレコンには、1.4と 2.0倍とがあります。装着すると
使用するレンズの焦点距離が、その倍率分大きくなり望遠の効果が得られます。
カメラメーカーの純正と、レンズメーカー製が市販されていますが、カメラの機種に合ったものが必要です。
テレコンは便利なレンズなのですが、注意すべき点があります・・一般的には1.4倍でF値が一段、2.0倍で2段暗くなるので、基のレンズがF値が大きいと、オートフォーカスが効かなくなる場合があります。
私はキヤノン20Dを使用していますが、AFの動作保証はF5.6...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング