本を読むことがほとんどなかった私が、ひょんな事から最近本を読み始めるようになり、
貪るように本をあさっています。
しかしいい作品もあれば悪い作品もあり、
できればいい作品にあたりたいと思うのが心情でして・・
ということで皆さんのオススメの作家さんを教えてください!

ちなみに私の好みの傾向としては・・
・ジャンルでいうと最後等にどんでん返しがあるミステリー。
・作家さんなら伊坂幸太郎さん(ウィットのある言い回しや表現などが読ませる作家さんだなぁと思います)や
   垣根涼介さん(メッセージ性はあまりなくとも読後の爽快感がやみつき)
・あまり内容は重すぎずとも少し考えさせられる様なもの。
・比較的最近の作家さんの方が読みやすいような印象をうけます。

紹介しきれないなんて人もいるでしょうし、100%主観で結構です、
ただ、できたら上の少ない情報から私が好きそうな作家さんを汲み取っていただけたら幸いです^^;
何か思い当たるものありましたら教えてください!

A 回答 (7件)

東野圭吾の作品はおもしろいですよ。


ミステリーです。最新作ももちろんいいですが
まずは文庫本でも読んでください。

美しき凶器とか最高ですよ。
    • good
    • 0

乾くるみさんは、どうでしょう?


女性作家だと思いますが、どんでん返し、ありますよ。
    • good
    • 0

安孫子武丸の「殺戮に至る病」


ウイットや考えさせられる要素は少ないですが、読んで良かったミステリーの1冊です。
    • good
    • 0

どんでん返しのあるミステリなら



東川篤哉さんの「密室の鍵貸します」
倉知淳さんの「星降り山荘の殺人」
歌野晶午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」
綾辻行人さんの「どんどん橋、落ちた」
    • good
    • 0

藤原正彦さんですね。


「祖国とは国語」「若き数学者のアメリカ」「国家の品格」と
続けて読みましたが、正に貴方様向けの作品と思いますが。
    • good
    • 0

ミステリなら佐々木丸美さんの『雪の断章』ですね~



創刊はだいぶ古いのですが、
先日復刊されました。
内容は若干古く感じるところがありますが、
とにかく、引き込まれる作品です。

ぜひ!ご一読あれ!
    • good
    • 0

「山田悠介」の作品です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小保方晴子さん手記 読まれた方、読後感想をお聞かせくださいませ❗️

小保方晴子さん手記
読まれた方、読後感想をお聞かせくださいませ❗️

Aベストアンサー

嘘か真か小保方さんだけが知る。
そして、それは読み手が決めてください。
百聞は一見にしかずです。
是非チェンスーさんの目で読んでみてください。
人の感想を聞くより、自分の感じたままで、小保方さんと
いう人物がどのような方かを判断するのがよろしいかと
思います。

Q作家を目指している、友人C氏が、 「絶対、作家になる夢が叶う叶わないはまた別として、作家志望であると

作家を目指している、友人C氏が、
「絶対、作家になる夢が叶う叶わないはまた別として、作家志望であると言うだけでも、毎日がとても楽しくて、そして幸せだ。」
と言ってまして、

そして、これまでにした事が無い事を試しに、実験的にしてみたり、可笑しな実験小説をも思い付く限り、色々書いてみようとか言っています。

ここでですが。

カフェインを沢山摂って精力剤を数本飲んだ上で、エッチな事で頭一杯にした上で、

ポルノ、アダルト小説を書いてみたならどんな作品が出来るかを、
今、試しそうとしているみたいです。(*^^*)(^_^)/

皆さんも如何でしょうか?

本人も私も楽しみで仕方がありません。

色々書く内に、もし採用されて、万が一、それが
映画化やアニメ化やゲーム化など、
映像化されようものなら、それもまた嬉しくて楽しいですよね?

でも、C氏は、普段は純文学や倫理や精神医学や心理学の本など、並の読書家ではなく、
作家と言う夢を抱いてから、読書や勉強や筋トレや資格取得等による自己修養が非常に楽しいそうです。

如何でしょうか?

Aベストアンサー

「何かを書く」ということは自己表現ですから、自分の内側から「書かずにはいられない」という気持ちが湧き出ていなければなりません。

友人C氏は、その気持ちが溢れ出ているわけですから、とても良いことだと思います。

どのようなものができるにせよ、その気持ちがなくなってしまえば終わりですから。

また、様々な方面への興味が尽きないのも良いです。

何が書くための意欲を刺激するか分からないですからね。

仮にそのような生活で身体を傷めることがあった場合、作品を完成させられないことを悔やむことはあっても、自分の生き方には満足するでしょうね。

Q表現力のある作家の作品知ってますか?

「表現力がある」、「言い回しが上手い」そんな作家の本を探しています。
ストーリーや内容よりも、むしろそっち重視です。小説じゃなくても全然構いません。
ご存知の方いらっしゃいましたらお教えください。(できれば簡単な説明を頂けると助かります)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『東海林さだお』

食べ物に関するエッセイはピカイチの面白さです。

正に「表現力がある」「言い回しが上手い」文章で特に喩えが絶品です。

数十冊出ているので片っ端から読んでみて下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9E%97%E3%81%95%E3%81%A0%E3%81%8A

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9E%97%E3%81%95%E3%81%A0%E3%81%8A

Q貴方の一番好きな小説作家と作品を挙げると・・・

小説のジャンルは問いません。
また、作家と作品が別でも結構ですが、今後の読書の参考にしたいと思いますので、貴方の一番好きな小説作家と作品を挙げてお教え頂けませんか?



◇私の場合は、吉川英治「三国志」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D%E8%8B%B1%E6%B2%BB

読み易く、メリハリの利いた新聞小説独特な展開、多くの登場人物の描写や難解な中国歴史を分かり易く紹介した作品。
オリジナル作品に拘れば、同じく氏の「新平家物語」が大好きです。

Aベストアンサー

一番好かどうかはわかりませんが、
マーガレット・ミッチェルの「風と共に去りぬ」が好きです。
映画ももちろん観ていますが、
小説は本当におもしろかったです。
先に映画を観ているので登場人物は映画の配役をイメージして読みました。
特にレット・バトラーは
作者本人が執筆時からクラーク・ゲーブルのイメージで書いていたそうなので、
全く違和感がありませんでした。
印象的な台詞やシーンが沢山あります。
自分のした事を悔んで「私は死んだら地獄に落ちる」と怯えるスカーレットに
レットが「今苦しんでいることこそが地獄なんだよ」って言うところとか・・。
細かいところでは、
スカーレットの身勝手さに
レットが自分を抑えるためにスカーレットにわからないように、
拳を握りしめる場面があるのですが、
とても印象に残っています。
映画ではそこまで細かい描写はなかったと思いますので。
アレクサンドラ・リプリーが書いた続編も読みましたが、
こちらはあまりおもしろくなかったです。

Q漫画を読むのは【PCで読む】vs【今まで通りコミックで読む】どちらが読

漫画を読むのは【PCで読む】vs【今まで通りコミックで読む】どちらが読みやすいと思いますか?

Aベストアンサー

毎週の発売日に紙媒体を購入して家でゴロゴロしながら、コタツに入って、椅子に座って、お風呂で温まりつつ、読めるのがいいところではないでしょうか。

ポテチの粉を落としても気にならないどころか、ちりとり代わりにも使えます。

それで記憶が薄れた頃にコミックが出るので再び新鮮な感じで楽しめます。
ここが電子媒体との大きな差ではないでしょうか。

あと、我が家では「おーい、間柴、沢村戦の決着がつくのって何巻だ?」「ん?・・・74巻だったと思うよ。」という会話を高二の息子とよく交わしているので息子の記憶力のトレーニングにも・・・。

ならないか。(笑)

会社でも液晶、家でも液晶、TVも液晶、ゲームも液晶、携帯も液晶なので漫画に限らず読書くらいは畳やマットの上でダレ気味に楽しみたいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報