恥かしい事にお酒の知識が乏しいです。
ブランデー、ウォッカ、ウィスキー、バーボン?!?!
どう違うのでしょう?(製法、原料、原産地など)
日本のお酒に関しても、大吟醸とかなんとか・・?!?!
焼酎、日本酒、製法はどう違うの?

など基本的な知識がまるでありません。
お酒をさらに楽しくする為に、分かりやすい本、HPなど
紹介して頂けたら有りがたいです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます。
勉強します。
これだけあれば・・・いいでしょうね。

お礼日時:2001/01/11 07:36

ちょっと難しいかもしれませんが、国税庁のホームページ上に、酒の分類(酒税上の)や作り方などがあります。

参考になればと思います。
ただし、見るためにPDFファイル閲覧用ソフトが要ります。ない場合は、ホームページからのダウンロードも出来ます。
ホームページから、酒類関係資料→酒類の種類へ進んで下さい。

参考URL:http://www.nta.go.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こちらも参考になります。分類表などは特に分かりやすいですね。

お礼日時:2001/01/11 07:37

「BAR レモンハート」


古谷三敏・ファミリー企画 
双葉社アクション・コミックス

マンガなのですが、
幅が広く押し付けがましくない内容が、
すんなり読めると思います。
お酒に関する雑学や、マナーも一緒に覚えられます。
といっても、ハウツーものではありませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは読みやすくて良さそう!!

ちょっとチェックします。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/11 07:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおからの「旧製法」「新製法」の違い

食品成分表の「おから」の項目をを見ていて疑問に思ったので質問します。
おから(旧製法)や、おから(新製法)という表記があり
栄養価も違うのですが、製法の違いとは何でしょうか?
スーパーで売られているものにそのような表記はなかったと記憶しています。
検索したのですが、それについての記述が見当たらなかったので質問します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「おから」は保水性が高くて絞りにくいので、水分含有が約80~83%でした、これが「旧製法」または「旧来製法」です。
現在、豆乳分離機の改良が進み、
スクリュープレス方式や回転ドラム方式を用いた方法が広く採用されており、その機械を使用すると「おから」の水分含有量が約76%となるまで絞れるようになりました。これが「新製法」と呼ばれるものです。

Q吟醸酒の消費期限

吟醸酒を買ってきましたが、製造年月が2004年7月でした。メーカーに問い合わせたところ日本酒には消費期限はないとの事です。飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

私も日本酒の事でメーカーに問い合わせした事があります。

賞味期限は1年間だそうですが、消費期限はないそうです。

賞味期限を過ぎるとしだいに味が落ちてきます。

しかし、飲んでも害はないそうですよ。

ちなみに私の場合は5年前のお酒で質問しました。

Qラム酒とブランデーの違い

ラム酒とブランデーの違いがいまいち良く分かりません。

Aベストアンサー

原料の違いです。

ラム酒は サトウキビから作られ
ブランディはブドウから作られます。

なお、ワインもブドウから作られますが
ブランディーとでは蒸留法が違います。

Q煮きり酒、煮きり酒(日本酒の醸造酒)、手作りポン酢の賞味期限を大体でい

煮きり酒、煮きり酒(日本酒の醸造酒)、手作りポン酢の賞味期限を大体でいいので教えてください。

Aベストアンサー

(1)煮きり酒(「日本酒の醸造酒?」はちょっと意味がわかりません)
 煮きりはアルコールを飛ばすことですので、本来酒の持っている保存性はなくなります。できればその場作りの使いきりで、つくりおきは避けるべきものです。それでもという場合は冷蔵庫で保存すれば数日はもつと思いますが、もともと風味調味料なので、冷蔵庫内の臭いを吸着したら意味がありません。

(2)ポン酢
 やはり冷蔵庫で一週間程度を目安にしたほうがいいと思います。たとえ滅菌した容器を使っても使用中の細菌の汚染は免れません。また冷蔵庫のドアポケットは比較的温度が高いですし、ポン酢はしょうゆほどの塩分はありませんので、菌や酵母が急激に繁殖することがあります。こうなった場合、繁殖に伴うガス圧でガラス瓶が破裂、怪我をする可能性も否定できません。

 ご希望の回答にはならないかと思いますが、手作りの調味料はあまり保存が利かないことを基本にしたほうがいいと思います。市販品の賞味期限が比較的長いのは、衛生管理された施設で製造し、きちんと密封し、過熱殺菌されているからです。ブログなんかで「何ヶ月ももつ」という記事がよくありますが、食品衛生上の根拠があるものではありません。あんまり信じないほうがいいです。

(1)煮きり酒(「日本酒の醸造酒?」はちょっと意味がわかりません)
 煮きりはアルコールを飛ばすことですので、本来酒の持っている保存性はなくなります。できればその場作りの使いきりで、つくりおきは避けるべきものです。それでもという場合は冷蔵庫で保存すれば数日はもつと思いますが、もともと風味調味料なので、冷蔵庫内の臭いを吸着したら意味がありません。

(2)ポン酢
 やはり冷蔵庫で一週間程度を目安にしたほうがいいと思います。たとえ滅菌した容器を使っても使用中の細菌の汚染は免れません。ま...続きを読む

Qブランデーケーキ

ブランデーケーキの美味しいお店ご存知の方教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

東京の千歳船橋の文栄堂。おいしかったよ~。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報