ぶしつけなご質問なんですが、「扶養控除等申告書」とは
どういった目的で会社に提出するのでしょうか?。これって毎年
提出でしたっけ?。

実は昨年1月に提出が間に合わず「月額表の乙欄により源泉徴収されるべきこととなります」とかで大変高い額を控除されてしまいました。
※すぐに会社に申請して次月からは「甲欄の額」になりました

なんで乙欄になり高い額を控除されたのかも良くわからないのですが・・。

すみませんがアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

会社から給与をもらっている人は、毎月のお給料から所得税を


源泉徴収(天引き)されていますよね?

その天引きする所得税の額というのが、支払い給与の額によって
決まっていて、一覧表になっているのです。
で、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を年初に提出すると
甲欄の額で引きなさいと税法で決まっているのです。
だから、未提出の人は乙欄(金額が高い)で天引きされます。

そもそも「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」とは、
各家庭の扶養家族とか配偶者の所得を把握するための書類で、
年末にその書類を基に年末調整します。

しかし、最終的には、年末調整するわけですから、払いすぎていた
分は還付されるので損得はありません。
もし、仮にずっと提出していなかったら、年末調整できないので、
翌年に自分で確定申告して還付を受けることになります。

年度の途中で子供が生まれたり、配偶者がパートで働いたり、
扶養家族に異動があった場合にも、逐次会社に提出しなければ
いけません。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

皆様大変有難うございました。大変勉強になりました。

実際「乙の額」でかなりの金額が引かれてしまいビックリでした。
今はまだ単身ですが扶養家族が出来たことも考え知識は必要ですね・・。

お礼日時:2007/01/02 01:25

「自分には〇〇という扶養親族があり、配偶者がいます。

等の申告書です。」この給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出は、会社にこの書類が提出されれば「甲欄」、未提出の場合は「税率の高い乙欄」が適用されます。つまり、この書類ひとつで、所得税の控除額が変わります。例えば、多く働いている会社は「甲欄」、副業は「乙欄」などに使い分けられます。
    • good
    • 2

専門家紹介

木村正人

職業:ファイナンシャルプランナー

FP1-オフイス21 代表
[ エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ ]
あなたの人生のアドバイザーFP1!
家庭のいち専業主婦から世界のトップ企業様までアドバイス!
これが誰にもひらかれたエフピーワンの心意気です!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

073-402-5035

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ちなみに、給与を二箇所からもらっている人は、一箇所にしか


「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出できません。
提出した勤め先では甲欄適用、提出してない方では乙欄適用です。
源泉徴収票は二枚になりますので、自分で確定申告になります。



※回答が気に入られたらポイントくださいね
    • good
    • 39

(異動)と書いてある書類ですよね。


毎年、提出です。
給与から、所得税を控除する時、貴方が扶養されている人数によって月々の所得税の金額が決定します。また、年末調整の時にも影響します。

調べて見ましたが、やはり提出しないと乙欄で算出されるようです。
そうですよね、扶養している人がいるかいないか、わからないと所得税の計算が出来ないですものね。
乙欄とは二社以上から給与所得を得ているような方が適用されますので、かなり高い金額だったのでは・・・と

これを教訓に、提出すべき書類は期限内に提出しましょう!
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告にて同居している親の扶養控除について

年金受給者の両親と同居している娘(独身)です。
今まで父の確定申告で母の配偶者控除38万円(21番)を申告していましたが、それをはずし
22年分から私の確定申告で母を扶養控除(23番)に入れたい(同じく38万円の申告)
をしたいと思っています。
そこで・・・

父が年金にかかる所得税の源泉徴収額に母を「扶養親族申請」しています。

それでも問題なく私の確定申告で母を控除できますでしょうか?

父は年金のほかに不動産所得がありますが、他に控除できるものが多額にあります。
私は一人者なので、ほとんど控除できるものがなく、税金が多めなので、
せめて母の分だけでも私が控除できればと思ったのですが・・・

どなたか、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>それでも問題なく私の確定申告で母を控除できますでしょうか?
問題ありません。
同一人物を2人で控除を受けない限り、「生計が一(同居していれば生計が一)」であれば誰が控除を受けてもいいですし、去年と今年控除を受ける人が変わってもいいです。
有利になる方で控除を受ければいいでしょう。

Q扶養控除申告書を提出する時、控除先記入欄に記入せず、税額は「乙」でなく「甲」となるのでしょか?

扶養控除申告書を派遣会社に提出するのですが、
自分には控除対象配偶者や扶養家族など該当しない場合、
控除先記入欄には記入せず
自分の名前や住所印鑑のみの記入のみで提出し、
税額は所得税を多く支払う「乙」でなく少なめの「甲」となるのでしょか?

Aベストアンサー

>税額は所得税を多く支払う「乙」でなく少なめの「甲」となるのでしょか?

この書き方は正しくありませんよ。
たしかに甲より乙の方が月々に天引きされる金額は多いですが、これは言ってみれば仮払いみたいなものですから。
1年が終わって年収が確定すれば、年末調整や確定申告でそれを基に正確な所得税を計算します、このときは甲でも乙でも関係なく計算の仕方はひとつなので、どちらでも同じ金額になります。
そして今まで月々に引かれた金額の合計がこれより多ければ、戻ってきます。
ですから乙で毎月多く引かれていれば多く戻ってくるし、甲で少なくしか引かれていなければ少なくしか戻ってきません。
つまり甲と乙の違いは、毎月天引きされる金額が異なるだけで支払う所得税の金額としては同じです。

『1年を合計して支払う所得税は同じになるが一時的に毎月天引きされる金額の多い「乙」でなく少なめの「甲」になる』

というのが正しいでしょうね。

Q兄と同居中の、僕とは別居している親の扶養控除

現在、74歳の父(無職・年金暮らし・健康)が兄と同居しており、
兄の扶養として健康保険などにも入っています。

別居している僕からも、今月から10万円/月で父親宛に仕送りすることになったのですが、その場合は僕の所得税や住民税での扶養控除は可能でしょうか?

また可能な場合はどのような手続きをしたら良いでしょうか?
(僕は現在、会社員です)

解答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>別居している僕からも、今月から10万円/月で父親宛に仕送りすることになったのですが、その場合は僕の所得税や住民税での扶養控除は可能でしょうか?
可能です。

>また可能な場合はどのような手続きをしたら良いでしょうか?
同じ人を2人で扶養にすることはできませんので、お兄さんが会社にお父様の扶養をはずす申告をし、貴方が会社にお父様を税金上の扶養にする届を出せばいいです。
来年から扶養を変えるなら、お兄さんがこれから会社に出す「扶養控除等申告書」にお父様の名前を記入しなで、貴方が職場からもらう「扶養控除等申告書」の「扶養親族」の欄にお父様の名前を書いて出せばいいです。
どちらが扶養にするか、お兄さんとよく話し合ってください。

Q住宅借入金の申告書の控除額と控除証明書の控除額

年末調整で「 給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書 」を記入チェックをしていて理解できないので、お教えください。

国税庁の解説のPDFで、この申告書の(14)の住宅借入金等特別控除額・・・つまり年末の借入金残高の1%(100円未満切り捨て)が、

この書類の下半分の「 年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書 」の
〇ヲ 住宅借入金等特別控除額と一致しません。他の国税庁のサンプルを見ても一致しません。

証明書の金額は印字されたもので、こちらが控除額になるとは思うのですが、それで良かったでしょうか。

また、一致しないのはどういったことでしょうか。上半分の申告書の計算ではなく、別途計算した書類が存在するのでしょうか。

下記が国税庁の書き方の解説です。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2013/pdf/96.pdf

勉強不足でお恥ずかしいのですが、周囲に聞いても分からず、相当期間調べても分からなかったので、お助け頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

年末調整で「 給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書 」を記入チェックをしていて理解できないので、お教えください。

国税庁の解説のPDFで、この申告書の(14)の住宅借入金等特別控除額・・・つまり年末の借入金残高の1%(100円未満切り捨て)が、

この書類の下半分の「 年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書 」の
〇ヲ 住宅借入金等特別控除額と一致しません。他の国税庁のサンプルを見ても一致しません。

証明書の金額は印字されたもので、こちらが控除額に...続きを読む

Aベストアンサー

下半分の印字された金額は借入当初の金額を元にした控除額であり、10年間控除出来る金額はその金額を上限として、その年毎の年末残高の1%になります。普通に返済していればローン残高はどんどん減っていくので、借入時の金額は何の意味も持ちません。残高が減る以上、借入当初と現在の年末残高が合わないのは当然のことだということです。

下半分の数字は、単に上半分に転記するために記載されていると考えてください。でないと、一々覚えてる人は居ないでしょうから。
ロ→2A
ハ→3A分母
ニ→3A分子
ホ→2B
ヘ→3B分母
ト→3B分子

Q扶養控除廃止で年老いた親と子1人の場合

来年早々にも扶養控除廃止が決定的ですが
例えば
70代の親1人、年金収入70万のみ
同居しながら親の面倒をみている子、
給与300万の場合ですが

やはりそのままいけば増税になりますか?

Aベストアンサー

>来年早々にも扶養控除廃止が決定的ですが…

再来年からでしょう。

>やはりそのままいけば増税になりますか…

間違いなく増税です。
おおむね増税にならないのは、0歳から 18歳までの子供がいる家庭だけです。

>70代の親1人、年金収入70万のみ…

来年までは、障害はないとしても「同居老親等」として 58万円の控除。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>給与300万の場合ですが…

税率 5%ランクでしょうから所得税で 29,000円の増税です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

住民税にも反映されるとしたら、さらに 45,000円の増。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan

子ども手当だけのために庶民の多くから税を絞り、公共事業の大半を中止などと、誰が鳩山民主なんかに票を入れたんでしょうね。

>来年早々にも扶養控除廃止が決定的ですが…

再来年からでしょう。

>やはりそのままいけば増税になりますか…

間違いなく増税です。
おおむね増税にならないのは、0歳から 18歳までの子供がいる家庭だけです。

>70代の親1人、年金収入70万のみ…

来年までは、障害はないとしても「同居老親等」として 58万円の控除。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>給与300万の場合ですが…

税率 5%ランクでしょうから所得税で 29,000円の増税です。
http://www.nta.go.jp/ta...続きを読む

Q扶養控除等申告書のD欄、E欄について

D欄「他の所得者が控除を受ける扶養親族等」と
E欄「従たる給与から控除を受ける扶養親族等」には、
どのような場合に記入する項目なのでしょうか。

Aベストアンサー

うまく説明できなくてわかりにくいかも知れないですが。。

「他の所得者が控除を受ける扶養親族等」
共働き夫婦で、子供が2人だとします。
長女は自分の扶養に、長男は配偶者の扶養にという場合、
長男が「他の所得者が控除を受ける扶養親族等」になります。

「従たる給与から控除を受ける扶養親族等」
2箇所以上から給与をもらっている人で、
主な勤務先だけでは控除しきれない場合。
たとえば、主な勤務先の扶養を
3人にしても2人にしても徴収税額が0円の場合、
主な勤務先の扶養を2人にして、
従たる勤務先の扶養に1人を申告すると、
従たる勤務先の控除額が増えるので徴収税額が少なくなります。
このとき従たる勤務先の扶養に入ってる人が
「従たる給与から控除を受ける扶養親族等」になります。

Q同居老親の扶養控除。

同居老親の扶養控除について質問します。
現在、両親と同居しており、父親72才、母親71才共に年金受給者です。
(父親、年金190万-120万=70万)
(母親、年金54万-120万=0万)
母親は父親の配偶者控除されています。

私の会社での年末調整で平成26年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書には母親の名前を記入し、父親宛に送られ来た平成26年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書には変更ありにして、適用欄には「26年度、妻は息子の扶養」と記入してもらい送付しました。

平成25年度分で12月に母親を私の同居老親として扶養控除できないのでしょうか?
父親の配偶者控除になっているから絶対に駄目なのでしょうか?
会社に話したのですが、重複してなければ出来るとのことでした。

会社ではなく個人で修正申告?公正申告?出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>…平成25年度分で12月に母親を私の同居老親として扶養控除できないのでしょうか?

問題なく「扶養控除」を適用できます。
なお、以下のような手続きが必要になります。

---
○OKROLAさん

勤務先の「平成25年分の年末調整」がまだ完了していない場合は、勤務先に『【平成25年分】給与所得者の扶養控除等【異動】申告書』を提出して、適用してもらってください。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
>>…当初提出した申告書の記載内容に異動があった場合には、その異動の日後、最初に給与の支払を受ける日の前日までに異動の内容等を記載した申告書を提出してください。

もし、「年末調整の処理が完了済み」であれば、勤務先で「年末調整のやり直し」をしてもらうか、あるいは、自分自身で「所得税を還付してもらうための確定申告(還付申告)」を行なってください。

『年末調整の後に扶養親族等が異動したとき』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2671.htm
>>…年末調整のやり直しをしない場合には、役員や使用人本人が、確定申告によって所得税の還付を受けることができます。…

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金や予定納税額などがある場合には、その過不足を精算する手続きです。

『還付申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2030.htm

---
○お父様

「控除対象配偶者」を【記載せずに】、「【平成25年分】所得税の確定申告書」を作成して「所轄の税務署」に提出します。(郵送などでも提出できます。)

『国税局・税務署を調べる』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm

*****
(備考1.)

「税務署の個人課税部門」は、この時期から徐々に相談する人が増え、「2/16~3/15」はものすごい混雑になる税務署がほとんどです。
もし、直接相談に出向く場合は、混み具合を確認してからが良いです。

『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

*****
(備考2.)

「所得税の確定申告」を行った場合は、「個人住民税の申告」は行う必要はありません。

『【確定申告・還付申告】>Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html

※「個人住民税」の管轄は、(税務署ではなく)「住所地の市町村」になります。

*****
(備考3.)

「所得税」は「1月~12月」が【一年度】ということになりますが、「年度」を使うことは少なく「年分」で区別することがほとんどです。

『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

一方、「個人住民税」も「1月~12月の所得」をもとに計算するのは「所得税」と同じですが、「年度」で区別していますので、少々分かりにくくなっています。

たとえば、「平成25年の所得」にかかるのは「平成25年分所得税」と「平成26【年度】個人住民税」となります。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

*****
(その他参考URL)

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「収入が【給与のみ】」の場合の「目安」です。
『確定申告と年末調整はどう違うの?』(更新日:2013年01月21日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/376430/
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>…平成25年度分で12月に母親を私の同居老親として扶養控除できないのでしょうか?

問題なく「扶養控除」を適用できます。
なお、以下のような手続きが必要になります。

---
○OKROLAさん

勤務先の「平成25年分の年末調整」がまだ完了していない場合は、勤務先に『【平成25年分】給与所得者の扶養控除等【異動】申告書』を提出して、適用してもらってください。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta...続きを読む

Q「給与所得者の保険料控除申告書」の「社会保険料控除」欄の書き方を教えてください。

先日、アルバイトの勤務先から、「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」と「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」をもらいました。

「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」の左下には、「社会保険料控除」と題する欄があり、その中には、
「社会保険の種類」、「保険料支払い先の名称」、「保険料を負担することになっている人の氏名」、「保険料を負担することになっている人のあなた(書類を作成する人)との続柄」、「あなたが本年中に支払った保険料の金額」
の五項目があります。

アルバイトと健康保険の加入状況は次のとおりです。
今年の2月・・・アルバイト、勤務先の健康保険に加入。(給料から健康保険料・年金保険料が天引きされる)
3月~10月・・・アルバイトをせずに就職活動、国民健康保険に加入。
11月・・・・・・再びアルバイトを開始。引き続き国民健康保険に加入(アルバイトは開始していますが、会社の保険に入り給料から健康保険料・年金保険料が天引きされるようになるまで、勤務を開始して2,3ヶ月かかると言われております)

私の場合における「社会保険料控除」の五項目の記載方法を教えてください。

特に五項目の中に「あなたが本年中に支払った保険料の金額」とありますが、まだ今年は11月なので、今年中に「支払った保険料の金額」はまだ確定しないと思われますが、どのように記載すればいいのでしょうか。

また、この書類の記載方法を記したサイトなどがあれば合わせてご教授をお願いします。

なお、「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」については、私は結婚もしていないし、扶養家族もいないので、この書類は簡単な記載で済ますことができそうです。

どうぞよろしくお願い致します。どうぞよろしくお願い致します。

先日、アルバイトの勤務先から、「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」と「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」をもらいました。

「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」の左下には、「社会保険料控除」と題する欄があり、その中には、
「社会保険の種類」、「保険料支払い先の名称」、「保険料を負担することになっている人の氏名」、「保険料を負担することになっている人のあなた(書類を作...続きを読む

Aベストアンサー

>今年の2月・・・アルバイト、勤務先の健康保険に加入。(給料から健康保険料・年金保険料が天引きされる)
この分は記入しません。

>3月~10月・・・アルバイトをせずに就職活動、国民健康保険に加入。
11月・・・・・・再びアルバイトを開始。引き続き国民健康保険に加入
この部分を記入します。

国民健康保険
社会保険の種類→国民健康保険
保険料の支払い先の名称→住んでいる区・市・町など
保険料を負担することになっている人の氏名→世帯主
国民健康保険は世帯主に請求がきます。世帯主が貴方なら、貴方の名前、同居していて親が世帯主の場合は親の名前を書きます。納付書で確認してください。
続柄→貴方が"保険料を負担することになっている人"なら「本人」、親などであれば「子」、妻や夫であれば「配偶者」です。
支払った保険料→12月末日までに支払う見込み額でいいです。もし支払わなかったりしたら、1月に会社で年末調整の訂正をお願いするか、確定申告で訂正します。

国民年金
社会保険の種類→国民年金
保険料の支払い先の名称→社会保険庁
保険料を負担することになっている人の氏名→貴方の名前
続柄→本人
支払った保険料→これも12月末日までに支払う見込みです。
※尚、国民年金は今年から控除証明書の添付が必要となりました。もう家に届いていると思います。

2月までのアルバイトの給料、支払った保険料などは源泉徴収票が証明してくれます。ですから、その前のアルバイト先から源泉徴収票を取り寄せて、今回の年末調整の書類と一緒に今のアルバイト先に提出します。

参考URL:http://www.m-net.ne.jp/~k-web/nentyou/hokenryo.html

>今年の2月・・・アルバイト、勤務先の健康保険に加入。(給料から健康保険料・年金保険料が天引きされる)
この分は記入しません。

>3月~10月・・・アルバイトをせずに就職活動、国民健康保険に加入。
11月・・・・・・再びアルバイトを開始。引き続き国民健康保険に加入
この部分を記入します。

国民健康保険
社会保険の種類→国民健康保険
保険料の支払い先の名称→住んでいる区・市・町など
保険料を負担することになっている人の氏名→世帯主
国民健康保険は世帯主に請求がきます。世帯主が貴方な...続きを読む

Q扶養控除について質問です。去年、8月までの独身時代に、親を扶養控除に入

扶養控除について質問です。去年、8月までの独身時代に、親を扶養控除に入れていました。私は今、専業主婦で収入は0です。私の夫の扶養に、私の両親を入れる事は可能なんでしょうか?あと、もし出来るならどのような手続きが必要ですか?あと、扶養控除でどんな税金が安くなるのでしょうか?ちなみに、夫は会社務めです。色々、無知なので分かりにくかったらすみません。

Aベストアンサー

>私の夫の扶養に、私の両親を入れる事は可能なんでしょうか?
ご主人が両親と「生計が一(同居している。同居していない場合は、生活費を送金しているか余暇には寝起きを共にしている)」なら可能です。

>あと、もし出来るならどのような手続きが必要ですか?
ご主人が会社に出してある「扶養控除等申告書」の異動の届を出し、扶養親族の欄に両親の氏名を記載すればいいです。
その翌月から、給料から引かれる所得税が少なくなり、最終的に年末調整で所得税が精算されます。

>扶養控除でどんな税金が安くなるのでしょうか?
所得税と住民税
所得税は今年からですが、住民税は前年の所得に対し翌年課税なので来年からです。

Q住宅ローン控除 共有名義の場合の控除額は???

平成24年4月に土地を購入、12月に新築の家が完成し、住み始めました。

ローンは、頭金なし、連帯債務、3500万で組み、持ち分割合は、私9割:妻1割です。
ローンの支払いは、24年6月から始まっています。

24年の年末残高は、3427万円。
これを 9:1で分けると、私3084万:妻343万になりますが、この場合、
夫婦それぞれが24年の最高控除額30万円を受けられるのでしょうか?

私¥300,000 妻¥34,300 2人で合計¥334,300受けられるのでしょうか?
(3500万のローンを組みましたが、実際には3500万円以内で足りたので、私の残高は2994万円ですが)

それとも、年末残高の1パーセント、24年のMAX ¥300,000が、2人の合計の控除額になるのでしょうか?

基本的な質問で申し訳ありません。

どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

端的に。
二人でそれぞれローン控除を受けられます。
334,300円です。
源泉徴収税額が限度ですけどね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング