gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

以前こらちで質問させていただいた者ですが以前より状況が詳しくなってきましたのでもう一度こちらで質問をさせて頂きたいと思います
現在家族が入院中でその費用捻出の為、三井住友銀行に色々ある預金や外貨、投資信託などの中から投資信託を今回解約して現金化しようと決まりました 現在名義人は病気で病院からは出られないため代理で私がその手続きを行うことになっているのですがどのようにすればよいのかわかりません、出来るだけ早くその方法を知りたいです。また委任状がいる際には三井住友銀行のどの支店でも委任状自体はもらえるのでしょうか? 本当に入院費用の事で困っていてなんとかしなくてはいけない状況なのでお手数かけますがまたお答えを頂けたらと思います 宜しく御願い致します

gooドクター

A 回答 (4件)

ご家族の方のおかげん、いかがですか?



委任状の書式はもし三井住友銀行が所定のものを作っているならおそらくどの支店にでもあるのではと思います。たまたま切れていれば別ですが。
そしておそらく、その用意してある書式を必ずしも使わなくても必要事項がきちんと書けていればあなたの側で作成してもだいじょうぶだと思います。

詳しくはやはり三井住友銀行に直接問い合わせるのが一番だと思います。
>取扱商品・サービスに関するご照会は、
>個人のお客さま: 0120-56-3143 (平日9時~17時)
>※土日祝日、および1月1日~3日と5月3日~5日を除きます
>または、お取引店へ
ということです。
http://www.smbc.co.jp/aboutus/contactus/index.html
4日の9時以降、このフリーダイヤルか取引店に電話で問い合わせてみればどうでしょう?
電話で委任状の形式を聞いてあなたの側でそれに沿って書いてもいいと思います。(そうすれば一度銀行に足を運ばなくて済む)

多分、投資信託申し込みの時に使ったご家族の印鑑が必要になると思うので(委任状にもそれを押すのではと思う)、それとあなたの印鑑を用意する必要があります。
身分証明証に関しては、写真がついて無いものの場合は、2つ以上必要だったような気がする。例えば年金手帳とか住民票とかだったような。
とにかく詳しく正確なことは直接銀行に問い合わされるのが一番だと思います。どのみち、解約しようにも銀行は4日以降でないと開いてないだろうから。

代理人による解約方法を問い合わせる際に、解約を請求した場合、いつお金を渡してもらえるのかも併せて確認しておくといいと思います。おそらく解約請求日当日ではなく、翌営業日かも?と思います。

・家族に代わって解約したいがどうすればいいか?
・委任状の書式は?
・代筆でも可能か?
・印鑑について(本人、代理人、委任状への押印)
・身分証明書について(本人、代理人)
・解約の場合、いつ支払われるか
・解約はどの支店でも可能か
など。

一日も早くよくなられることをお祈りしています。

(まだ先の話になりますが、医療費がかさんだ場合は、今後、「一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される高額療養費制度」を利用することが出来ます。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
今、考えると混乱するだけかもしれないから、この制度の名前だけを覚えておいて、半年後にでも社会保険事務所に問い合わせてみてください)
    • good
    • 6

委任状は銀行所定の様式のものが用意されていることが多いと思いますので、一度銀行に確認するのが間違いないです。


ない場合は、委任状に記載すべき内容を銀行側に確認して、ご自身で委任状を作成するのが良いでしょう。
    • good
    • 0

専門家紹介

志塚洋介

職業:ファイナンシャルプランナー

"行政書士・ファイナンシャルプランナーの志塚洋介と申します。学生時代に行政書士・ファイナンシャルプランナーの資格を取得し、大学卒業後、大手証券会社に就職しました。資産コンサルタント業務として株・債券・投資信託など顧客の資産運用に従事。その後、同社のシステム企画を経て不動産管理会社に転職。賃貸不動産の資金管理部門で不動産の収支計算や契約書の作成・チェック業務を担いました。そして独立し、志塚行政書士FP事務所として開業しました。行政書士としては、相続・許認可を中心とし、手続きの代行やアドバイスなど幅広い業務を行っております。ファイナンシャルプランナーとしては資産運用を中心として幅広くアドバイスや講演を行っています。お客様の希望があれば全国幅広く飛び回るフットワークの軽さがウリです。よろしくお願いします。Youtubeで資産運用動画配信中!https://www.youtube.com/channel/UC9pBzPXJ1iE74Q8 …
保有資格は行政書士、CFP・1級FP技能士、証券アナリスト検定会員補、宅建主任士、管理業務主任者。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6804-8151

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

#1です、あまり大きな声では言えませんが、実は誰が書いても判りません。


もしかしたら、最近の俺詐欺でうるさくなっているかもしれませんので#2の方が書いてある通り、問い合わせが一番早いと思います。
多分保険証でも大丈夫だとは思います。
    • good
    • 1

委任状は委任者が作成するものですが、一応確認してみてください、「所定の委任状はありますか」と聞けば答えてくれます。



無いといわれた場合

A4の用紙に横書きで、本人の直筆で、本人が書くことが出来ないなら代筆で。

委任状
平成○○年○月○日(右寄せ)
○○様(この場合は銀行の支店長宛てになると思います、個人名がわからなければ○○支店長様でいいです、左寄せ)

本人 住所
   氏名      印(シャチハタは駄目です)
   生年月日

 私の投資信託(契約番号等があれば併記)の解約の手続き一切について下記のものに委任します

代理人 住所
    氏名
    生年月日

こんな感じです、
又代理人は身分証明が出来るものが必要になるとおもいます。
運転免許証やパスポート等
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございます 代理人の身分証は保険証でも大丈夫でしょうか? また代理人が代筆する場合はそうしたことをどのように書面に記せばよいのでしょうか?

お礼日時:2007/01/02 02:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング