電話の歴史、また人が電話を使うときの留意点、携帯電話もふくめて、通信の今後のことなどの資料、回答が知りたいです。私たちが電話もふくめてメディアを利用するときはどのようなことに注意すれば、良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電話についてのレポートと言うことですが、電話全般でなければならないのですか?


できれば、「電話」のなかでも的を絞ったほうがレポートも書きやすいでしょうし、OKに質問するときも具体的にできて良いかと思います。
「電話というメディアが与える心理的な(または社会的な)影響」とか「身体障害者にとっての電話機はどうあるべきか」とか「通信手段が多様化している社会における電話の行く末」等々・・・それでも抽象的ですけど。

とりあえず、お役に立てるかわかりませんが、幾つかURLをお知らせします。
インフォメーションNTT1999
・・資料に電話の歴史があります。
http://www.ntt.co.jp/databook/index.html

日コミ・・通信に関する記事
http://www4.nikkeibp.co.jp/NCC/

みかかの鉄人・・電話全般に付いて
http://mikaka.org/

電話サービスガイド
http://usochi.net/tel/

通信白書・・関係ないかもしれませんが
http://www.mpt.go.jp/policyreports/japanese/pape …
    • good
    • 0

ええと、ちょっと答え難いです。


歴史なら調べればいくらでも出てくるでしょうし、電話自体は非常に発展の遅いメディアです。
ライフラインとして重要ですから、あまり大きな変革は出来ないわけです。
滅茶苦茶古い電話を、現在の電話線に繋げても通話出来ないと、ライフラインとしては失格と言えますから。

最近の大きな変化(?)といえば、第7信号線でしょうか?
電話回線の信号線のうち、今まで使われてなかった7番目の信号線を利用して
付加的な情報(発信元電話番号など)を送れるようになった・・・
と去年の日経エレクトロニクス(5月号くらい?)に書いてありました。
携帯電話まで含めれば、電波の分割法まで結構色々あるのでしょうが。
CDMA方式とか6セクタ分割とか。基地局のコンピュータとか、そのOSとか。

どのようなことに注意すればよいかと言う質問についても、
電話は相手との相互認識をある程度期待出来ますから、最低限の礼儀と常識を弁えて、
後は相互の理解の元・・・となるのではないでしょうか。
携帯電話を電車で使うのはどうのこうの、という話もありますが、私的には
ナンセンスな決まりだと思います。
これはマナーではなく集団ヒステリーでしょう。
後は電話代とか、途中でバッテリが切れないように、とか耳が痛くならないようにとか
そんな事もありますが、そういうことが聞きたいわけではないですよね?

その他のメディアについてですが、メディアと一言に言っても、
「媒体」の意味ですから様々な種類が考えられます。
私のような素人目にも、通信メディアを大まかに分け、双方向メディアと単方向メディアの
二種類では大幅に違うということは解ります。
電話は分類としては双方向メディアですが、ここはコンピュータのカテゴリということも
考慮すると・・・どうでしょうね
私に言えるのはこれくらい?
もうちょっと方向性が限られていれば、他の方も答えやすいんではないかなと思います。

#答え難いと言いつつ結構書いてしまいましたが、これはダラダラ長いだけです。

この回答への補足

今回の質問について関連のあるホームページなどを教えて頂けると助かります。これはレポートに必要なのですが、私のテーマは「電話」についてで抽象的でなかなか情報が見つかりません。どうかお願いします。

補足日時:2001/01/10 16:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウインドウズメディアプレイヤーで 音楽を CD-Rに焼くときの注意点について

CD-Rに焼く予定の
音楽を全て用意(パソコンに音楽を取り込んで)してから、
全曲を一回の操作で、焼くようにしたほうがよいのでしょうか?


なぜかというと、
1回、CD-Rに音楽を焼いてしまうと、
それが完了すると同時に、自動的に
ファイナライズが始まり、トレイが
自動的に開き、それ以上は、そのCD-Rに
追加で、音楽を焼けないと、きいたのですが、
これは本当でしょうか?

↑ ディスクアットワンスというものでしょうか?

ウインドウズXPです。

パソコン初心者です。
わかりやすく教えていただけないでしょうか?

詳しい方、おしえていただけるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追加で記録出来るソフトもありますが、基本的にCD-Rは一度焼いてしまうと、追加で書き込めないので本当だと思います。

追加で記録出来るソフトもありますが、自分の記憶が確かなら、そのソフトが入っているPC同士じゃないとそのCDは使えなかったような気がします。。。

Q押しボタン式電話機のA,B,C,Dはどのような役割を持っているのでしょ

押しボタン式電話機のA,B,C,Dはどのような役割を持っているのでしょうか?

たまに見かける下に示すようにボタンが配置された押しボタン式電話機を見ます。
1 2 3 A
4 5 6 B
7 8 9 C
* 0 # D

このA,B,C,Dはどのような目的で搭載されたのでしょうか?
どなたか教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

"A""B""C""D"のキーは標準的な電話機には存在しませんが、DTMF(デュアル・トーン・マルチ周波数)プッシュボタン電話機の定義に含まれていて、各々のプッシュボタンを押すと2つの異なる周波数の純粋な正弦波が同時に再生されます。
電話機のキーで選択される行と列の交点によって決まる低周波トーンと高周波トーンの組み合わせが規格で決められているので、このトーンにより、留守番電話にパスワードやコマンドを入力したり、自動バンキング・システムの操作、ビジネスフォンの内線番号を指定するなどできます。

Qこのサイトの「回答の補足」で回答者から再び返答がきたときどのような操作でそれを見たらいいのか教えてください。

 先日このサイトに質問を出し、回答して下さった方がいました。そして、その方が、私がお礼かねがね書いた「回答の補足」のなかで質問したことに対して、ご丁寧に再び回答してくださったようで、Eメールの受信トレイでそのことは確認したのですが、肝心なその返答の文面をどのように見ればいいのかわかりません。「回答の補足」の下に、その文面が出てくることがないようなので、いまだにその文面を見ることができません。
 そこで、おたずねします。「回答の補足」のなかで質問したことに対して返答が来たときには、みなさんはどうやって(あるいはどのような操作をして)その返答を確認していますか教えてください。このサイトのヘルプで調べてみてもわかりませんでした。よろしくお願いします。  

Aベストアンサー

もしかして、QNo.107372の補足でしょうか?私はその質問に回答した1人で、enngelさんから補足を頂きましたが、既に質問が締め切られていたので回答できませんでした。

>Eメールの受信トレイでそのことは確認したのですが・・

と言うのは、恐らく、自分が補足を出すと、自分にも自分が出した補足のメールが届くので、回答が投稿されたと勘違いされているのではないでしょうか?

せっかくの機会ですので、ここでQNo.107372の補足に答えさせてもらいます。

私が言った、「基本的なルール違反の使い方」というのは、規約に目を通さずに個人情報の開示(メールアドレスの記載など)をしたり、複数のカテゴリーに同じ質問をされる方(マルチポスト)や、他人を中傷したりするような行為を指しています(あと、ルール違反という訳ではないですが、質問したらそれっきりという人も居ますね)。

最近、特にそういった行為が目立っていた中で、キチンとした手続きを踏まえて、enngelさんが新たに質問しようとされていたので、素晴らしいなぁと思ったということです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=107372,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=107372

もしかして、QNo.107372の補足でしょうか?私はその質問に回答した1人で、enngelさんから補足を頂きましたが、既に質問が締め切られていたので回答できませんでした。

>Eメールの受信トレイでそのことは確認したのですが・・

と言うのは、恐らく、自分が補足を出すと、自分にも自分が出した補足のメールが届くので、回答が投稿されたと勘違いされているのではないでしょうか?

せっかくの機会ですので、ここでQNo.107372の補足に答えさせてもらいます。

私が言った、「基本的なルール違...続きを読む

Q中古PCを買うときの注意

 はじめて中古パソコンを買うんですが、通販です。 
 物や店がわからないのですが、どうすれば粗悪品をつかまないですむのでしょうか?
 

Aベストアンサー

>なんとか予算は5000円~8000円の間で収めたいかと・・・。

その予算で買えるパソコンはかなり古いいつ壊れてもおかしくないような機種ばかりですよ。質問者さんが見つけたVL400SFなんか2001年に発売なのですでに6年近く経過して各部品の寿命もかなりきわどいです。HDDは交換しないといけないし、メモリも割高なPC-133しか使えません。

>ゲームはしたいんですが、3Dではありません。そのゲームはペン3の800GHZ・256MBくらい最低は必要だそうです。

OSがXPの場合はそのゲームの最低動作環境を超える程度では動作が遅いのでゲームもまともにプレイできません。XPは最低でも512MBはメモリが必要です。2000なら256MBでも快適ですが入手性が悪いです。

>あと、どうにかしてキャプチャーもできるようにしたいです。

これはTVの録画という意味ですか?だとしたらチューナーの種類によっては可能です。最近の新しい製品はそれなりに高い性能を要求されるので無理ですが比較的古い製品ならPentium 3 500MHz、メモリ128MBから使えるものもあります。まあ、当然ですが画質はイマイチですけど。

>OSは前のセカンドPCで使っていて現在は使っていないものがあるんで、それを流用しようと思ってます。

これは出来ません。パソコンに入った状態のOSはライセンスがパソコンにあるので他の機種に入れ直すことは違反行為になります。また、OSのディスクではなくリカバリディスクしか付属していない機種ではそもそも他の機種に入れようとしても最初の段階ではじかれます。

もし、パッケージのOSを入れているのなら移動は出来ます。ただ、あまり古いOSは使えませんけど。例えば、質問者さんが見つけた機種はWindows 98SE(無印98は駄目)、2000、XPです。95、98(無印)、MEなどは使えません。

正直言って「ゲームをプレイしたい」、「粗悪品を掴みたくない」という条件なのに予算が1万円未満というのは不可能です。この予算で買える機種は粗悪品を掴まなくても古いので品質に問題がある製品ばかりです。粗悪品を掴みたくないのなら最低でも3万円ぐらいは予算が無いと。それに、3万円で中古を買うのなら5万円ぐらいの新品を買ったほうが良いという感じです。

>なんとか予算は5000円~8000円の間で収めたいかと・・・。

その予算で買えるパソコンはかなり古いいつ壊れてもおかしくないような機種ばかりですよ。質問者さんが見つけたVL400SFなんか2001年に発売なのですでに6年近く経過して各部品の寿命もかなりきわどいです。HDDは交換しないといけないし、メモリも割高なPC-133しか使えません。

>ゲームはしたいんですが、3Dではありません。そのゲームはペン3の800GHZ・256MBくらい最低は必要だそうです。

OSがXPの場合はそのゲームの最低...続きを読む

Q初めての自作パソコンを作るときの注意点。

 今度,初めて自作パソコンを作ろうと思っているのですが、
自作パソコンをやってる人が僕の周りにはいません。
 そこで,初心者が間違えやすいミス、注意点などをご存知の方は教えてください。
 また、まだパーツを買っていないのでお勧めのパーツの買い方、
お勧めのパーツ、お店などの情報をご存知の方も良かったら教えてください。
なお、僕は東京23区内に住んでいます。
たくさんの質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 みなさんがそれぞれ適切なのアドバイスをされてますので、出る幕はないのですが、少しだけ補足を。

 電源は余裕のあるものを選ぶこと。ATX2.03以上で特に駆動系のデバイス(ハードディスクやCD-ROMドライブ)を多く積む時は、それに見合った容量と信頼性の高いものを。ケースと電源は使い回しがきくし、一番金をかけたいところですね。

 最近の安いケースにはリセットスイッチやハードディスクの動作LEDがないものがあります。これは避けてください。また電源には背面にトグルスイッチがついているものを選んでください。

 また、安いケースは特にAGPカードをビスで固定したときケツのほうが持ち上がってしまうこともあります。こういう粗悪品は避けましょう。(もうないとは思いますが)

 マザーボードを固定するときは、全部いっぺんにビスをしめるのではなく、最初はゆるく止めて置いてAGPカードと一番下のPCI(ISA)カードをいったん固定してから、マザーボードのビスを増し締めすること。マザーの上に絶対に汗やものを落とさないこと。

 最近のハードディスクのフラットケーブルには極性があります。間違えても動きますが、本来の速さは出ません。一般的には青いコネクターがマザーボード側です。くれぐれもコネクタを指す向きにも注意して。

 フラットケーブルははじめから自作しないこと。取り回しは十分配慮して、ケース内の空気の流れを阻害しないように、なるべく短いものを使い、とり回しには注意して。フラットケーブルを先にFDドライブなどに取り付けてからケースに入れ込んだ方が、ピンを曲げるなどの事故を防げると思います。

 CPUファンには向きがあります。方向を間違えると、エラいことになりますので気をつけて。また、ファンの取り付けは結構力仕事ですので、マザーに取り付ける前にトレーニングをした方がいいかも知れません。熱を伝えるシリコン剤を使うときは(使った方がもちろんいいが)、つけすぎないように。接点復活剤などは使用禁止グッズです。

 メモリスロットは全部を使わないこと。512MBの時は256MBを2枚さすこと。メモリが余ったからといってスロットを全部使うと不安定になることがあります。

 マザーボードはBIOSのデータを蓄えるROMチップを2つ積んであるものなど、BIOSのアップデートの時に事故に対して対策がしてあるものを選んだ方が、あとあとよいと思います。アップデート中に停電や瞬断など絶対ないとは言い切れませんから。

 もし立ち上げたとき何らかのトラブルに見舞われたときシステムスピーカーから断続的にアラーム音が発せられます。電源を入れる前に、その種類を把握して置いてください。対応が早いので。分からないときは買った店の人に聞かれるとよいでしょう。最初にピポッという音が鳴ればOKです。何も聞こえないときはすぐに電源を切ります。
 
 組上がったらまず、パーティションもOSも一つにしてトライアルセットアップで動作確認をします。もしパーツに初期不良があった場合、もたもたしてると交換に応じてもらえないこともあります。このサイトを見ても分かる通り、パーティションを切ったりデュアルOSにするとトラブルに遭う確率が大きくなります。まずしばらくは、慣れるまででもシンプルな構成で使いましょう。

 ドライバのインストールには順番があります。PCIカードなど起動に関係ないデバイスは何も挿さず、最小限起動できる環境のみでOSをインストールします。そのあとマザーボードのドライバ、ビデオカードのドライバという順序を必ず守ってください。コントロールパネルのハードディスクのプロパティにDMAのチェックボックスが現れたら、マザーのドライバのインストールの失敗です。

 そのあと、システムに近い順からPCIカードを挿していきます。電源を一回一回切って1枚ずつ挿しながらドライバーをその都度インストールします。もし相性問題があるならこの時分かる可能性も高いですから、面倒ですがこのやり方は、決して無視しないようにしてください。

 HDの電源は動作中は決して抜かないでください。抜いたとたんに数百ボルトのサージがすべてを破壊します。(経験者語る)

 バルクのパーツはドライバーがネット上にない場合もあります。買ってきたらデジタルカメラなどで、付属品やドライバの収まったCD-ROMなどを全部並べてデジカメなどで撮影しておくと良いでしょう。バルクは、あとでどのCD-ROMだったか、よく分からなくなるんです。

 ハードディスクは、特に7200回転のシーゲートの製品を使うときは専用のファンを使ってください。できればケース内にステイを設置して縦(ケースを建てたときに横長になるよう)周囲から離して固定した方がいいと思います。決して3.5インチのシャドウベイに他のデバイスとくっつけて設置しないようにしてください。

 各パーツやソフトのユーザー登録は速やかに行うこと。百円ショップなどでクリアファイルを一冊用意して、その中に領収書、保証書、登録証の控え、マニュアルなどを整理して入れておくとあとあと便利です。 

 ショップは信頼できるところを作っておいた方がよいでしょう。何かあったときに親身になって相談に応じてもらえるようなところをです。しばらく通っているうちに分かります。

 はじめはDURONあたりからはいった方がいいかも知れません。自分の力量に応じたスペックで始めることをお勧めします。逆に、このサイトやいろいろなBBSでトラブルの少ないパーツを購入前に調べておくという手段もあります。ショップの店員さんが詳しいと思いますので、サウンドカードやビデオカードなどは目的をはっきりして伝えるとよいと思います。

 パソコンはご存じの通り、非常に陳腐化が早い商品です。せっかく作っても使わなければ、投資した価値がどんどん失われて行きます。一度作ったら、めいっぱい使い倒しましょう。

 これは個人的な経験の集大成でして、最近のものには通用しないかもしれませんが、その時は御容赦を。

 この手の質問では、長い文書でいつも思い切りはずすので自信なしにしておきます。何かお聞きになりたいことがあったら補足欄でお尋ねになってください。

 みなさんがそれぞれ適切なのアドバイスをされてますので、出る幕はないのですが、少しだけ補足を。

 電源は余裕のあるものを選ぶこと。ATX2.03以上で特に駆動系のデバイス(ハードディスクやCD-ROMドライブ)を多く積む時は、それに見合った容量と信頼性の高いものを。ケースと電源は使い回しがきくし、一番金をかけたいところですね。

 最近の安いケースにはリセットスイッチやハードディスクの動作LEDがないものがあります。これは避けてください。また電源には背面にトグルスイッチ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報