色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

主人公が男といっても、
少年~青年(10歳~24歳ぐらいまで)でお願いします。
私の場合、男じゃないと感情移入が出来ないので(当人女です)

今まで私が読んだことのある推理小説は、
今夜は眠れない・夢に思わない・ステップファザーステップ・魔術はささやく(これすべてが推理小説なのかは分からないのですが(汗))
ぐらいだと思います。全て宮部みゆきさん作品ですが。

あとシリーズものは少し苦手です。
何巻もあると、読むのに挫折してしまいそうなので。
以上の条件にあてはまる推理小説をご存知の方、
教えて下さい、お願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

・米澤穂信さんの「古典部シリーズ」「小市民シリーズ」『さよなら妖精』は主人公が男子高校生です(友人に女子もいますが)。

シリーズといっても、現在「古典部」が3巻、「小市民」が2巻までしか出てません。
・古処誠二さんの『フラグメント』も高校生たちの物語です。
・伊坂幸太郎さんの『重力ピエロ』は、もしかしたら条件の年齢層からは外れるかも知れませんが、主人公兄弟の少年時代のエピソードも結構入ってると思います。
・はやみねかおるさんの「虹北恭助シリーズ」の主人公・恭助君は最初は小学六年生、後に高校生(ただし、学校には行っていない)になります。シリーズは4冊出てます。
    • good
    • 1

氷川 透氏の「各務原氏の逆説」はどうでしょうか?


題名の各務原氏は、年齢から外れるかもしれませんが主人公(?)は高校生ですしね。
あとは、有栖川有栖氏の「学生アリスシリーズ」かな、シリーズものだけどまだ3冊ぐらいだったはずです。「作家アリスシリーズ」もあるけど、こちらは30才越えてるし、何巻もあるので。私は作家シリーズのほうが好きなのですが。
今思いついたのはこれくらいです。
    • good
    • 0

江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズでしょう!

    • good
    • 0

栗本薫「猫目石」が好きです。



栗本薫のデビュー作「ぼくらの時代」「ぼくらの気持ち」「ぼくらの世界」と続く
"ぼくら"シリーズの四作目ではありますが、単独でも楽しめると思います。

「ぼくらの時代」の頃で22歳です。
    • good
    • 0

東野圭吾さん『どちらかが彼女を殺した』


       ※こちらは、いろいろシリーズがありますが
        1冊完結ですので、読みやすいかと。

京極夏彦さん『京極道シリーズ』
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング