畳の部屋ですが、12月~3月頃、つまり寒い時期にだけ出るへんな虫に悩まされています。小さくて、暗褐色または黒で蚤に似ているかなと思います。畳の上に出てきたときはもう、すでに死んでいます。生きていても動作はゆっくりで、食べ物についたり、痒くなったりはしません。ワルサはしないのです。バルサンを焚いたり、アースレットでやってみたり、今年の暮れは畳をおこして日に当て、床には粉末の薬をたっぷり撒き、更には畳の上に虫除け樟脳をおいてみたり・・でもやっぱり出ます。一体なんという虫で、どんな駆除方法があるのでしょう?
宜しくご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このサイトには、ヤフーオークションのように質問者からの写真を


アップロードして閲覧できるような機能がないのが残念ですが、
さて、直感的にその虫は”シバンムシ”ではないかと思いました。
カブトムシがミクロサイズになったような形です、違いますか?
どんな虫であれ畳から発生するのは衛生的によくない状態であると
診断されます。

二つ目の質問ですが畳床はワラ材でしょうか?
それとも新建材(発泡スチロールやインシュレーションボード)
のものでしょうか?

これらによって回答の内容が変わってきますので、補足を
お願いします。

参考URL:http://www.tokyo-eiken.go.jp/kanshido/gaityu/m2. …
    • good
    • 0

◆Naka◆


ご質問を出されてすぐに「退会」されているようですが、何か事情がおありなのでしょうか??それとも操作をお間違えになったのでしょうか?? (^^;)
まあ、リアクション(「補足」、「お礼」、良回答)はつけられませんが、このページ上からは見れますので、一応お答えしておきますね。

ちょっと自信がありませんが、「チャタテムシ」の一種だと思います。褐色で体長が1~2mmのダニのように見える小さな虫です。刺咬することはありませんが、アレルゲンとなり得るので、一度だけでなくこまめに掃除と換気をされるとよろしいと思います。
チャタテムシはカビを好みますから、畳の裏などにカビが生えないように注意する必要があるからです。
ただ「寒い時期だけに出る」というのがちょっとひっかかりますね。むしろ高温多湿の時期の方が発生しやすいのですが…
実は夏の間に発生していたのが、冬になって表に出てきただけということはないでしょうか??
チャタテムシの場合は、だいたい半年ぐらいが寿命ですから、夏ごろに発生したと考えるのが自然かもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本の中にいる虫と畳の上を歩く虫

こんにちわ。

よく古い本などを読んでいると、
小さな虫が歩いていることがあると思うのですが、
この虫はダニですか?(白っぽい小さい虫)

こないだ似たような虫が、畳の上も歩いているのに
気が付いたのですが、同じ虫でしょうか?(*_*)

刺されたりしますか??
ダニなのかわからなかったのですが、
気持ちが悪いので、ダニアースを買って来て、
畳の中に注入しましたが、これでよかったでしょうか??

Aベストアンサー

チャタテムシかもしれませんね。
このムシはどこの家にも100%必ず生息しているはずで、
あまり気にしない方がいいと思いますよ。
ダニアースなどは人の健康を損なう恐れがありますから使用しないほうがいいです。

詳しい情報はこれらのページ参考にしてください。
http://www.gaichu.ne.jp/gai_16_index.html
http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

Qバルサンは畳搬入より前?後?

バルサンは畳搬入より前?後?


事情により、賃貸マンションの和室(6畳×2部屋)の畳を入居直後に取り替えることになりました。
2枚は新品、10枚は表替えのみです。

現在、和室は畳が回収され下の土台が出ている状態です。
明日新しい畳が敷かれます。

そこでご質問ですが、ゴキブリ対策のため全部屋にバルサンを焚きたいと思っています。

せっかくこういった機会なので、畳搬入前に焚いた方が効果的でしょうか?
それとも畳にも防虫効果をという意味で明日の方がいいと思いますか?

ちなみに、畳下の土台と壁の間には1~2cmほどの隙間があります。


ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

畳に防虫処理が行われているのでしたら、搬入前にした方が良いと思いますが、
防虫がされていなければ、搬入後の方が良いと思います。

Q床下のバルサン、屋根裏のバルサンについて

床下でバルサンを焚こうと考えています・・・。

1階はキッチン+ダイニング(7帖)とリビング(12帖)と水回りのみ、和室はありません。バルサンを置くのはキッチンの床下収納と洗面室の床下点検口の二箇所しかありませんが大丈夫(不足?)でしょうか?

また、基礎回りの通気口に蓋をする以外にも注意することがありますでしょうか?間隔をあけて2度すると効果的と聞きますがどのくらいの間隔が必要でしょうか?

あと、屋根裏にもバルサンって必要なのでしょうか?どうせするなら屋根裏・床下・居室と全て一緒にやったほうがよいのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>間隔をあけて2度すると効果的と聞きます

これは例えば6月に焚いて、1ヶ月後に再度焚くとよいと言われています。
理由は、6月に焚いたときに卵だった害虫が、1ヶ月後に孵化するからだといわれています。

あとどうせなら逃げ場がないように、家全部を一回でやったほうが効果が高いと思います。屋根裏で焚いたときに2階に害虫が逃げてしまえば、効果は薄れます。

Q8畳にも広い8畳と狭い8畳がある?

8畳の賃貸アパートを借りているのですがどうも狭いと思って部屋を測ってみたところ12m2弱しかありませんでした。
調べてみると8畳は中京間では13.2496m2だそうです。
果たして自分の部屋は8畳といえるのでしょうか?
畳のサイズは地方によって差があるとはいえこの差は大きすぎる気がします。
騙されたようで非常に悔しいので文句を言いたいのですがそもそも1畳あたり何m2というのは決まっていないのでしょうか?
それとも8畳というのは居住スペースではなくて壁等も入れて8畳なのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さん回答されているように、畳のサイズは様々あります。
築が古いと一畳が大きいケースが多いようですが、最近一番使われているのは、団地間170×85ですので、deadmeal様の家も計算すると11.56m2になるので多分そうではないでしょうか。
やはり不動産や仲介業も6畳の表記より、当然8畳の表記の方が人気が出ますから、違反ではないので大きい表記のほうを使いたがります。
地方にお住まいで、特に戸建てからマンションへ引越しされる方は、新築マンションの8畳は古い戸建ての6畳程度と考えたほうが無難です。
基本的に壁は含みません。騙していたのではないと思われますし、不動産業者は文句は何度かいわれた事もあるでしょうから、旨い言い訳は準備してあるものと思われます。畳一畳のサイズを法律で決めて欲しいものですね。

Q畳とカーペットに居着いた虫(蛾)

畳の上にウールのカーペットを敷き、その上にタンスなど家具を置いています。
去年の春ごろから部屋に茶灰色っぽい小さめの蛾が飛ぶようになりました。
中掃除の際に、動かせるものをどかしてみたところ、カーペットの端のほうがこなごなに切られて、さなぎのようなものまでいます。あわてて周りを確認したところ、カーペットの下の畳にも穴があいていました。
できるかぎり掃除機で吸い取り、せまい隙間からなんとか殺虫剤をさしこんで、去年はしのいだのですが、最近、まえとは反対がわにも被害が広がっていることがわかりました。
どう処置したらいいのか、悩んで居ます。

住居用の殺虫剤は、ダニなどが中心で、蛾向きのものが見つかりません。園芸用で、すき間ノズルのついているものを使いましたが、もっといいものがあるでしょうか。
また、この際ですから、家具もどかして徹底的に処置したいと思います。自宅ですので、多少の荒療治はできます。
よい方法があれば、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

hanami2004さん、こんにちは。

たぶん「イガ」の類でしょう。
そうだとすればカーペットは処分、あとは殺虫というのがいいと思いますが、洋服ダンスなどもよく見ておいた方が良さそうですよ。

詳細は下記ご参照のほど。
http://www.gaichu.ne.jp/gai_03_index.html
http://www.kaiteki-club.net/iga.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報