【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

この「教えてgoo」の中で、がんについてのコメントを探していくと、頻繁に「癌には日々草がよい」というコメントを見かけます。

それで、日々草について調べてみたんです。
確かに1件「癌に効く」と記載のあるサイトを見つけることが出来ましたが、その一方で「有毒植物」の分類の中に日々草が入っているサイトも見つけました。作用は「麻痺」と書いてあります。

私の母も癌です。
効果があるものなら何だって試したい、という思いで暫く前から飲んでいるんですが、「有毒植物」と記載されているのを見てしまった以上、今後飲ませて良いものか迷っています。

それに、日々草って、キョウチクトウ科、と書いてありました。
ご覧になった方も多いと思いますが、先日某TV番組で「植物毒」についてやっていました。その中でキョウチクトウが大々的に取り上げられていましたよね?

そのことを合わせて考えるとますます不安です。

母はリハビリ中で、今後しばらく治療も続くのですが、今現在、先生から特にこれといってお薬を頂いているわけではありません。
それが強い焦燥感となっているようです。

そういう経緯もあって、日々草を飲むと「対策を講じているんだ」と感じる為か安心するようで、母の気持ちが前向きになって来ているのも事実なんです。

お見受けするところ、日々草を勧めていらっしゃるのは特定の方のように思います。私には薬草に対する知識は皆無ですので、日々草について、詳しい知識をお持ちの方、ご説明頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

先般来「日々草」に就いて、お答え致しております、tyofficeです。


 この薬草に就いては、私は、10年来食べております、
身体は健康ですし年齢は、67歳です。
子供達(娘です)3人居りますが、3人共薬剤師です、私は、大学の薬学部の研究室の教授について、薬草を持ち込んで、指導を受けながら薬草の使用方法等に就いて、研究を、昭和53年から色々と指導を受けてきております、本職は、社会保険労務士・税理士・ベンチャー起業アドバイザー(経営コンサルタント)です。
 子供達は、製薬会社に勤務しておりますが、風邪を引けば、これらの薬草で治し、自分が勤務している会社の風邪薬は飲みませんし、薬草で治しております。
 日々草に就いての論文等もありますが、これを記載したら書ききれないので、前回の回答程度にしておきました。
 個別的な問題点など不明な点がありましたら、又、提案して下さい、地方(九州地方)の新聞社の健康等の質問等に関しても、回答しておりますので、新聞の健康質問欄等も、一読してみて下さい。
    • good
    • 10

日々草についての回答者、tyofficeです。


お母様の為に、ご自身が満足されるまで看護して下さいよ、其の真心がお母様にも通じます、それと家庭内での、和やかな、笑い声の絶えない家庭にして下さい、患者様の前で「シガメッツ面」はいけませんです、何時も和やかに、笑顔でいて下さい。
さて、お尋ねの健康な細胞に対しての影響ですが、この点は心配は御座いませんと言いますのは、身体の異細胞のみを包み込みますので、正常な細胞に対する攻撃はありません、但し、量が多くなりますと、「吐き気」が出ますので、これが正常な細胞を刺激して、量をオーバーしてますとの合図ですので、量を1枚位減らして下さい、長期間の食べる事で、弊害は御座いません、現実に私自身もう10年間食べております。
日々草の「ビンカアルカロイド」は、植物性ですので、体内で、薬効として、病原菌に対して攻撃して(包み込む)体外に排出する為に、お茶類を多めに飲んで下さい、又、この「ビンアルカロイド」に対しての病原菌の耐性はありません、耐性とかその他何か有りますれば、私は、10年もの間に何か、異変が出ているはずですが、風邪・アレルギー性皮膚炎(鼻炎)・花粉症等にも出るはずですが、何らありません、子供達もアレルギーとか、難病は一切有りませんし、病院等から何も意見等は出ておりません、
 病院としては、患者様の様子が、穏やかに生活が出来るように願われて居られるのが現状と思います。
 長くなりましたが、お母様のなっとくされ、家族の方達もなっとくしてから、療養される事を勧めます、私が、アアダ、コウダと言う立場では御座いませんが、患者様本人
 ご家族に於いては、悔いのない療養をしてあげた、してもらいましたと言える様(満足した)にして下さい。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

何度もご丁寧な回答を下さいまして、本当にありがとうございました。

「民間療法なのに、随分と神経質な」と思われてしまうかもしれませんが、ふいに「植物毒」なんて聞いてしまうと過敏に反応してしまって。(^-^;)

これまでは、夾竹桃→アルカロイド→トリカブト→猛毒という、ごく単純な知識しか持ってなかったものですから、母が
「なんとなく調子が悪い」なんて言うと、「キョウチクトウの毒のせいなのかも」と思ってしまうし、
しかし既に本人は効能を信じちゃったし、
「日々草が良い」と言う人は身近にも居た、となると、
決断しようにも私共の判断基準があやふやなので、どうにも決め兼ねてしまい、不安のあまり思考力を失っておりました。

回答を拝見し、ほっと致しました。
私の杞憂で済んで良かったです。
明日、今後の治療方針が決まります。
先生と面談がありますので、(なんとも気が重いのですが)後でくいの残る形にはしたくないので、一応先生にも相談して、了承を得たいと思っています。

末筆となりましたが、不躾な質問の数々、ご無礼をお許し下さい。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/10 01:41

日々草に就いて述べているのは、tyofficeです。


貴方様が述べられている通りの物です、少し長くなりますが、文献その他に就いて述べておきますと共に、日本では、tyoffice(私が、製法特許申請している者です)、パソコンのデイスクトップのデイスプレイにあります、二チニチ草が出ると思いますがあの「ツルニチンチ草」は、薬草として、ロシヤが特許を持つている物です、薬効は、小児白血病の治療薬として、アメリカやヨーロツパで使用されている薬草ですので、画面で確かめて下さい。
さて、本題に入ります。
 日本名「日々草(ニチニチソウ・Catharanthus roseus)・キョウチクトウ科です・Fam.APOCYNACEAE
薬草の名前と由来に就いて・・・・学名 Catharanthus rouses(L.)G.Don
 Catharanthus・ギリシャ語 Katharos・純粋な・と・anthus.花・rosea・バラ色の・・・・と言います。
 和名(日本名) ニチニチソウ・漢名 日々草  中国名 長春花、日々草  英名 Madagascar periwincle,rose periwincle,old-maid
 別名及び方言では・・ニチンチカ(日々花)
 原産地と栽培適地
   熱帯に広く分布している、温暖で日当たり、排水が良い場所、壌土は粘質壌土でも良く生育します。
 ニチニチソウの形態・・・夏から秋の鑑賞植物としても多く(広く)栽培されている、園芸植物です。
   私の場合は、葉の大きくなる種類を栽培いております。
  1、双子葉植物合弁花類の亜低木、温帯では夏緑の一年草です。
  2、葉の形状は、楕円形から長楕円形、対生、全緑、微突頭、基部は狭くなり上面は暗緑色で光沢があ    ります、葉柄はない、短い。
  3、花期は夏から秋、花冠は高盆型をしており、5裂しております、腋生、直径2.5~3.5センチ位です、桃紅色・白色等あります、花筒は円筒形で長さは約2.5センチ位で喉部に毛があります。
  4、袋果は長さが約2.5センチで内部に数10個の種を持っております。
  5、類似植物・・・ツルニチニチソウ(Vinca majorL)です。
 薬用部分と採集から保存について
  生薬を用事に採集する時は、花時の地上部を風乾して、乾燥後に葉だけを集めて下さい。
  秋には、全草(根から茎・葉迄)を収穫して乾燥して保存して下さい(粉として)。
 味・生(漢方での表示方です)・・・・全草・性は涼・・味は微苦
 成分として(注意して読んでください)
   アルカロイド(ビンドリン(主)、ビンブラスチン、ビンクリスチン、ロイロシン、ロイロシンジン)、フラボノイド(マウリチアニン)。
 薬理作用について・・・・
   抗悪性腫瘍作用・・・・ビンクリスチン及びビンブラスチンは、分裂中期の紡錘体形成を阻害し、細胞分裂を阻害する、又、RNA合成阻害作用がある。
    フラボノイド成分のマウリチアニンは、強い発癌
    プロモーター抑制作用があります。
 薬効に就いて・・・・
    悪性腫瘍治療薬・・・約20年程位前から、悪性腫瘍の薬として一般に出てから、用いられる様になりました。
      特に、アルカロイドを含むので「毒性」も強いと言われて、危険性が有ると言われいますが、適量を食べてり、飲んだりすれば、効果は一段と有ります。
      其の毒性とは、吐き気ですので、吐き気があれば、食べる量を減らして下さい。
      抗癌、抗腫瘍薬として用いられております、
      この他に、降圧・降血糖・利尿・通便・消化不良等にも用います。
 薬用法に就いて・・・・
    胃潰瘍、便通、消化不良などのは、一回量として生の葉を3枚~5枚の葉を食べて下さい。
現在、肺癌の方は、一日に就いて、生の葉の5枚分位を食べておられますが、癌特有の痛みも無く、2年目も元気で居られますよ。
先にも、述べておきましたが、最初は、苦いので食べ辛いかも知れませんが、少しずつ食べて下さい、私は、毎朝、2枚ずつ食べております。
 健康な方でも、毎日、2枚程度食べていれば、健康が維 持出来ますよ。
 長くなりましたが、試してみて下さい。    

この回答への補足

ご丁寧な返信をどうもありがとうございました。
(お礼が遅くなりまして失礼致しました。)

日々草についてのコメントを多々拝見しておりましたので、tyofficeさんからのご返信をお待ちしておりました。

tyofficeさんは専門家、と言うことですが、ご専門は薬草に関してなんでしょうか?
ご提示頂いた成分については、いろいろ検索してみました。ある程度は理解できましたが、何分基礎的な知識がないものですから、未だ良く分からないところもあります。重ねてお伺い致します。

日々草から抽出されるビンカアルカロイドが、抗癌剤として利用されていることは分かりました。
効能については理解できましたが、「RNA合成阻害作用」は癌細胞に対してのみ有効なんですか?
健康な細胞に対しても同様に作用するのではないのでしょうか?

それを長期にわたり服用することで弊害はないんでしょうか?

化学療法を調べていたら、抗癌剤治療の項目に、ビンカアルカロイドが出てきました。それによると、長期使用すると、手足のしびれや腸管麻痺と言った副作用がでる、と書いてありました。

そういう薬が日々草から抽出されているのであれば、日々草も長期にわたって摂取し続けることで、同様の副作用が出ますか?

また、植物アルカロイド(ビンカアルカロイド?)の抗癌剤でも、副作用は他のものに比べてそれ程強くないが、細胞の突然変異から、耐性が出来てしまう、と言う記事も見つけました。

日々草を服用することで、癌細胞がビンカアルカロイドに耐性がついてしまったり、病院での治療のほうに影響が出ると言う心配はありませんか?

以上、矢継早に申し上げましたがよろしくお願い致します。

補足日時:2002/05/08 22:45
    • good
    • 6

日々草には、ビンカアルカロイドとよばれる抗癌活性を持った物質が含まれます。


抗癌剤は、適切な疾患に対して適切な量使用すれば効果が得られるかもしれませんが、そうでなければ毒になります。
薬草として、日々草がどのような使われ方をして、どういう疾患に対してどのような効果があったのかは存じませんが、なんでもかんでも効果がありますよというような書き方にはとても違和感を覚えます。

薬草についても薬剤と同じように、その効果について評価がきちんとなされていればよいのですが、そのような情報は極めて少ないように思います。

自己責任ということでしょうか。
回答になっておらず申し訳ありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>なんでもかんでも効果がありますよというような書き方にはとても違和感を覚えます。

私もまっ・・・たく、同感です。

薬剤でも、過ぎれば副作用はあるくらいですから、薬草と言えども完全にリスクのないものなんて、あるはずがないと思っています。というと、矛盾しているように聞こえるかもしれませんね。

要は、最初からリスクを知っていれば、問題なかったんです。

我が家では、tyofficeさん以外にも「昔から飲んでいるけど、調子良いよ」と言っている人を知っていたんです。
そのためか、日々草に関してはさほど警戒心を持たなかったんです。(その方は「癌予防」ということではなく、別の用途だったみたいですが)

しかし、実際に飲み出してから「毒性が在る」「麻痺」なんて事がわかったり、聞かされてしまうと、ものすごく動揺します。

おっしゃる通り、これこそ自己責任ですよね。痛感してます。

No.1の方もおっしゃっているように、安易に飛びつかず、慎重に、というか、始める前にもっとシビアに考えるべきだったかも、とも思います。

が、今でも効能について、あながち否定的見解を持っていないため、飲み方や、危険性について、リスクをきちんと知った上で再度選びなおしたい思いますし、飲むのであれば、納得した上で飲みたいと思います。

ご意見をお聞かせ頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/07 02:51

このご質問については、レスがたくさん来るでしょうね。

また、賛否両論あることでしょう。
個人的見解として読んでください。

ご記載の薬草に限らず、私は、巷で見かける「○○○で末期癌からの生還!」「△△△で癌が治った!」という類のものは信用しません。

本当にそのような作用があるのなら、「製薬会社がだまっていない」と思うからです。

「だまっていない」というのは、「医薬品(商品)に仕上げようとする/新薬の材料とする」はずであるという意味です。
末期癌を完治できる医薬品なら莫大な利益を生みます。見過ごされる訳がありません。

医薬品になっていないということは、(1)効果が無い(既存薬にくらべ弱い)のか、(2)安全上問題がある、のどちらかでしょう。

巷で見かける本の表紙に、「マウスで99%の治療効果!」などと良く書かれています。
動物で劇的な効果が認められたにも関わらず、医薬品に出来なかった化合物は過去にいくらでもあります。
なぜ出来なかったというと、多くの場合、ヒトでは効かなかったか、強い毒性が認められたからです。

効果が不明瞭・安全性も保障されていない食物に対して、現代医学を超えた、神秘的な作用を持っているかのように宣伝している点には苛立ちさえ感じます。

お母様を想う気持ちは痛いほど分かりますが、今受けている治療を信じて続けた方が良いのではないでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早々のご返信どうもありがとうございます。
また、御礼が遅くなりましてすいませんでした。
まだいろいろ取り込んでまして、今もってPCに向かう時間が満足に取れないのです。ご了承下さい。

さて、巷で良く見かける「誇大広告」については、私もLeera-Eさんと同じ印象を持っています。

派手なキャッチのついた記事に限って、どう云う訳か母の目に止まります。感情を乱されるだけだから読むなと言っても無理な話で、次々とチェックを入れては、どう云う訳か必ず不安を感じて、なぜか落ち込む、といった悪循環に陥ることも何度かありました。
なので、私自身、その様な記事にはいろいろと思うところがあります。

そんな訳で、民間療法も幾つか目にしましたが、母にとっての「日々草」は、これらの中でも既に別格となっていて、精神的支えとなっていることは事実です。

日々草に関して云えば、私は害さえなければ、それで十分、と感じています。

母は元来社交的で、いつも明るい人ですが、それでも不意にコホンと咳が出ただけで転移を意識してしまい、不安で落ち込むと申しておりました。

多分病気を負った人でないと、共感できない心理って在るのかもしれません。

実際、母を見ていると、病を負ってしまった人が抱える心の痛手や、病気に対する恐怖心といった、諸々の感情は、思いのほか複雑で根が深く、病気でない人間が慮るというのは中々難しいと感じることが、よくあります。

ですので、私には、「考え過ぎ」捉えてしまうことであっても、本人が本気で怖がっている以上、重要な問題として扱ってあげたい思います。

アドバイスどうもありがとうございますした。
我に返るというか、冷静になっていろいろと考えるよい機会となりました。
頂いたご忠告を常に心にとめておきたいと思います。

長々と書き連ねまして失礼を致しました。

お礼日時:2002/05/07 01:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日々草の効能について質問致します。

日々草の効能について質問致します。

肝臓癌になりました。ステージIIで 五年生存率 九%との事です。

以前に 日々草は 癌の痛み止めに 素晴らしい効能があると聞きましたが
癌の苦痛に耐える 薬草でしょうか。
乾燥して備蓄の仕方と利用の仕方を そして 使用にさいしての注意を 経験者にお尋ね致します。

癌は物凄い苦痛に襲われるとの事で 今 盛んに日々草が咲いておりますので
準備をしたいと思って お尋ね申し上げます。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

  
     作り方及び使用方法

1.青 汁
 a)1回ごとに作る場合―小指大の5枚ほどを洗い、水を少し入れ すり鉢などですり
   ガーゼで絞り服用する
 b)多量に作る場合  ―日々草を根ぐるみ引き抜き、根 枝ごと洗い 10分間竿な
   どにかけ少し水を落としてから葉を取り水を入れないでジューサーにかけ、器に
   入れ冷凍保存する。
   冷凍果汁(8本パックになったもの)の空袋に入れ凍らせておき、使用時1回3mm
   ほどを輪切りにして服用すると便利

2.粉
 a)早く必要な場合―葉を洗い5~6日天日乾燥し、すり鉢かミキサーで粉にしてフル
   イにかけて服用する
 b)多量に作る場合―日々草を根ぐるみ引き抜き、根 枝ごと洗い 2~3日天日乾燥
   した後、40日間ほど室内で陰干しし 好天の日に2~3時間天日乾燥して葉をも
   ぎ取りミキサーにかけ粉にしフルイにかけ、瓶などに保存する
     注)室外乾燥は天候の変化により、変色してしまうので避けること
 c)根、小枝は2~3cmに切り すり鉢かミキサーで粉にして瓶などに保存する
 
3.煎じる
   乾燥した、枝、根を2~3cmに切りコップ1杯の水に2gの割合で煎じる
   1回目―3~4分煎じ 火を止めてから30分そのままにしておいてから根や枝を取
         り出す
   2回目―5~6分煎じ 火を止めてから30分そのままにしておいてから根や枝を取
         り出す
   3回目―7~10分煎じ 火を止めてから30分そのままにしておいてから根や枝を
         取り出す
     注) ・1回に煎じたものを3回に分けて服用する      
         ・同じ物で3回煎じ9回服用できる
         ・煎じてそのままにしておくと副作用が出るおそれがあるので注意すること

4.水及び湯での抽出法
 乾燥した、枝、根を2~3cmに切りコップ1杯の水か湯に2gの割合で漬ける
 水の場合―3~4時間水に漬け服用
 湯の場合―1~2時間湯に漬け服用


     服用方法

1.粉、煎じるの2種類使用の場合は交互に服用 1日3回
2.青汁、粉、煎じるの3種類使用の場合は各1回 1日3回
   注)服用は1日3回 1回1種類使用すること

     1回の使用量

1.青汁―1回ごと作る場合は 1回分
2.青汁―凍らせた場合は3mm程を輪切りにして服用
3.粉  ―プリンのさじに1/2程度 耳掻き3杯程を服用
4.煎じ―前記要領で煎じた物の1/3
5.服用の時間―食前、食間、食後 いずれでも可、おすすめは食後
   注)・他の薬を使用する場合は30分以上ずらす
      ・初めて使用する場合はテスト的に少量を慎重に服用して下さい
      ・使用量過多にならないようにご注意下さい。副作用の出る場合があります

 
     効 果

各種癌―癌細胞を日々草の成分(ビンクリスチン)が包み癌細胞の分裂を停止させる
癌以外―糖尿病、血圧、胃腸、心臓、神経痛、リュウマチ、皮膚病など


     副作用

★大量に飲むと下記の症状が現れる場合があります。
1.手足のしびれ
2.脱毛


     

  
     作り方及び使用方法

1.青 汁
 a)1回ごとに作る場合―小指大の5枚ほどを洗い、水を少し入れ すり鉢などですり
   ガーゼで絞り服用する
 b)多量に作る場合  ―日々草を根ぐるみ引き抜き、根 枝ごと洗い 10分間竿な
   どにかけ少し水を落としてから葉を取り水を入れないでジューサーにかけ、器に
   入れ冷凍保存する。
   冷凍果汁(8本パックになったもの)の空袋に入れ凍らせておき、使用時1回3mm
   ほどを輪切りにして服用すると便利

2.粉
 a)早く必要...続きを読む

Qキョウチクトウ科などの毒について

キョウチクトウについて調べていたら、結構毒性が強くて
キョウチクトウ科の植物にも毒があると知りました。
うちにある物ではマンデビラ、ツルニチニチソウ、日々草が該当しているようです。
どの程度の毒性でしょうか?
普通に売られているので、気にするほどでもないのでしょうか?

(1)野菜のすぐ横に植えてますが、危ないですか?
(2)咲き終わった植物は、花も葉も茎も全部刻んで土に埋めてミミズなどに食べてもらい、
土に戻ったら来年野菜にも使う予定です。
これらの植物を土に混ぜるのは良くないですか?

スズランとモロヘイヤも同じように気になってます。

Aベストアンサー

毒性に関して
キョウチクトウに含まれるオレアンドリンは非常に強烈な毒性ですが、ツルニチニチソウ、ニチニチソウは死に至るほどの毒は含んでいません。
マンデビラは覚えていませんので他の人に任せます・・・

(1)野菜のそばに植えていても、毒が移ることはないです。
ただし誤って食べてしまわないよう注意。弱いといっても大量に食べると危険です。
(2)論文を読んだわけではないので自信を持っては言えませんが、基本的に毒が根から吸収されることは無いです。

ちなみに、普通に売られている植物の大半は毒を持っていますし、トリカブトに匹敵する毒性を持った植物も普通にホームセンターに売られています。無闇に恐れる必要はありませんが。

Q日々草が突然、枯れました

日々草を4株購入し、1株をすぐに植え替え、後の3株は1週間後くらいに別のプランターに植えたのですが、後に植えた方が、全て枯れてしまいました。
植え替えしたのは非常に暑い真夏日でしたが、根鉢は崩さずに、市販のプランターの土(安物ですが)で植えました。植えた直後は、直射日光に当たらない所に数日置き、その後は日当たりが一日中よい所に置きました。
土はいつも湿っている状態でしたが、植え替えたばかりなので枯れないようにと思い、毎日、朝夕水遣りをしてました。ずっと雨が降ってなかったのですが、この前、非常に強い雨が一日だけ降り、その後、枯れてた部分があったので切り落としたら、突然枯れました。枯れてた部分を切るのは、悪くないと思うのですが、あまりにも突然でしたので。
水の遣りすぎだったのでしょうか?土が悪かったのでしょうか?
とても育てやすい植物だと、本などで見たのですが。
まだ少し緑色の葉は残っているのですが(今にも枯れそうです)、復活させるのは無理でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。ニチニチソウを地植えで育てていますので、参考になれば。
 質問者様のニチニチソウはおそらく立ち枯れ病にかかってしまったのだと思います。
 我が家は毎年昨年のこぼれ種で咲いたニチニチソウにプラスして10株ぐらい買ってきて植えています(6月下旬ぐらい)。植える時は新たに土を足して排水を良くしたり、下に落ちた花ガラをコマめに取り除いたりしますが、長雨が続くとやはり立ち枯れ病になってしまう株が2,3株はかならずあります。株がしっかりしている物はしなっとしてきた所を鋏で摘んだりしてしばらく様子を見ると復活してくる事もありますが、小さい株ですとそのまま駄目になってしまいます(なぜかこぼれ種ではえてきたものは立ち枯れ病にならないです)。
 立ち枯れ病の主な原因は雨などによる土の跳ね返りや高温多湿になっている事があげられます。ニチニチソウはやや乾燥気味を好みますので、プランター栽培でしたら長雨が続く時は軒などがあれば取り込んでも良いと思います。
 それと土がいつも湿っている状態は良くないです。1日何回とか決めずに鉢土の状態を見て、乾いているようでしたらプランターの底から水が流れるぐらいタップリ与えて下さい。この季節晴れた日が続いていて土がいつも湿っていると高温多湿で蒸れますので、立ち枯れ病の原因にもなりますし、根腐れを起こす事もあります。
 もう1つ気になったのですがプランターの底に鉢底石は入っていますか?排水性が良くなり根腐れの原因を解消しますので、鉢栽培をする時に鉢底石を敷く事を是非おススメします。
 質問者様のニチニチソウですが、しなっとなって腐っている葉を鋏などで切り取り、あまり強烈な直射日光(特に西日)があたらない所で、乾かし気味にして様子を見て下さい。生命力があれば復活してきます。
 余談ですが、最近立ち枯れ病に比較的強い品種が開発されたそうで、今月号か先月号の「趣味の園芸」に載ってました。安価に出回ってくれたら、来年はそちらで楽しむのも良いと思います。
 ご参考までに。
http://flower365.web.infoseek.co.jp/15/211.html 
http://www.jakk.or.jp/gardening/veranda.html

 こんにちは。ニチニチソウを地植えで育てていますので、参考になれば。
 質問者様のニチニチソウはおそらく立ち枯れ病にかかってしまったのだと思います。
 我が家は毎年昨年のこぼれ種で咲いたニチニチソウにプラスして10株ぐらい買ってきて植えています(6月下旬ぐらい)。植える時は新たに土を足して排水を良くしたり、下に落ちた花ガラをコマめに取り除いたりしますが、長雨が続くとやはり立ち枯れ病になってしまう株が2,3株はかならずあります。株がしっかりしている物はしなっとしてきた所を鋏...続きを読む

Q日々草と口内炎

以前、口内炎の治療に関する質問に対して日々草が有効とtyofficeさんのお答えを読みました。オーストラリアの方がVincaはスーパーで売っていたと言ってました。私はシカゴ在住なのですが、VincaというとPeriwinkleとかMyrtleとかのことでこちらのお店でも売っていますが紫の花が咲きますそして葉は小さくて硬くツルで増えます。 主に地べたに這わせるGroundcoverとして使われています。これは薬草としての日々草とは違うものですよね。薬草に使える日々草の英語名は何でしょうか? 因みにPeriwinkleとMyrtleの日本語名はツルニチニチソウとか天人花と辞書ではなっています

それとちょっと気になったのはツルニチニチソウの場合は夾竹桃科だそうです。夾竹桃は毒だと聞いたとがありそのイメージが抜けないのですが普通の日々草の場合は属する科が違うのですか?

Aベストアンサー

口内炎の件で回答いたしました、tyofficeです。
日々草は、英名:Madagascar periwincle,rose periwincle,old-maidです。
ツルニチニチソウ(Vinca major L,)とは少し違ます、ツルニチニチソウは、ロシアが薬用に使用する特許権を所有しております。
 ニチニチソウ(日本では、私が製法特許申請いたしております)は、薬効として、悪性腫瘍治療薬(アルカロイドを含む毒性は強いのですが、人間の体内では、逆の作用をして、癌細胞、リンパ腫などの、悪性の細胞を包み込み血液中より排出する役目もします、但し、使用には注意する様に言われていますが、この副作用は、吐き気のみですので、「食べる量をハツキリと守る事です」)。
薬用法として、胃潰瘍、便通、消化不良、癌特有の痛みは約20分位で取れますし、リンパ腺炎などは、直ぐに治ります。
1回の量として生の葉を、3枚から5枚程度を食べて下さい、生の葉(茎・根なども使用できます)が無い冬季には、夏場の「ニチニチ草」を乾燥しておいて下さい、乾燥した物は、1日に2グラム程度食べて下さい、最初は少し苦いですが、慣れてくれば苦になりません。
以上、参考にして下さい。
他に、何かありましたら、再掲示下さい。

口内炎の件で回答いたしました、tyofficeです。
日々草は、英名:Madagascar periwincle,rose periwincle,old-maidです。
ツルニチニチソウ(Vinca major L,)とは少し違ます、ツルニチニチソウは、ロシアが薬用に使用する特許権を所有しております。
 ニチニチソウ(日本では、私が製法特許申請いたしております)は、薬効として、悪性腫瘍治療薬(アルカロイドを含む毒性は強いのですが、人間の体内では、逆の作用をして、癌細胞、リンパ腫などの、悪性の細胞を包み込み血液中より排出する役目もしま...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q日々草は毒草?

トリカブトは毒草ですが、心臓の薬を作ると言いますが、それと同じように日々草は痛みに効くということをこのサイトで知りましたが、薬局の人に聞いたら日々草は毒草と言われました。どのような毒なのかは分からないみたいです。日々草を買ってきてモルヒネの効かない癌の父に食べさせたいのですが、毒草といわれ不安になりました。どのくらいの量までが薬で、どこからが毒になるのかお分かりの方お教えください。

Aベストアンサー

こんなサイト見つけました。
お役に立ちますか?

参考URL:http://21.gifunet.com/index.htm

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q超ミネラルでガンが治った人いますか

父親が胃ガンといわれて、手術はまだですが私にできることといったら励ますことと、こうしてインターネットなどで少しでも有益な情報を探すことくらいです。そして「超ミネラルでガンを弱めて治す」ていう治療法があるろいうページを見たのですが、これが本当なら是非ともやってみたいと思うのですが、これで治った方とかいらっしゃったら教えて下さい!!

Aベストアンサー

#3で、回答しました、tyofficeです。
患者様の気持ちとしては、何が効くとか聞けば、その品物を飲んでみたり、食べてみたりする心境は解ります、それに対して家族(身内の者)は、其の要求に答えてやる必要も有ると思いますが、患者様の要求通リの物で、本人が了承して食べてリ、飲んだリして効果があるものもありますので、其の点も考慮してあげて下さい。
 薬草の「日々草」は、ホームセンターの園芸用品売り場で、販売してあります、1本、80円から100円位で販売されておりますので、買い求めて、プランターには、3本位です、庭が有るならば、庭に地植(直植えして下さい)、癌患者様1人に対して、年間50本(約5,000円位です)位植えてください、最初は、少し苦いですが、慣れると苦になりませんので、健康な方でも、予防のために1日に2枚位食べて下さい、健康が維持出来ますヨ。
 この「日々草」に付いては、北は、北海道から沖縄迄、色々な方に教えてきた物です、貴方の地区の方でも聞かれた方が居られると思います、手ごろで簡単に使用できる薬草ですので、病気でお困りの方に教えてあげて下さい、但し、薬草と言えども、食べる(飲む)量を間違えないようにご注意下さい(この薬草は、白血病の治療、癌の治療に使用されているものです)。

#3で、回答しました、tyofficeです。
患者様の気持ちとしては、何が効くとか聞けば、その品物を飲んでみたり、食べてみたりする心境は解ります、それに対して家族(身内の者)は、其の要求に答えてやる必要も有ると思いますが、患者様の要求通リの物で、本人が了承して食べてリ、飲んだリして効果があるものもありますので、其の点も考慮してあげて下さい。
 薬草の「日々草」は、ホームセンターの園芸用品売り場で、販売してあります、1本、80円から100円位で販売されておりますので、買い求めて、プラン...続きを読む

Q薬の副作用で胃が荒れる

もともと胃が弱いのですが、2週間くらい前に生理痛がひどかったので胃薬と一緒にフェナゾックスを飲みました。生理痛は治まりましたが、翌朝起きれないくらい激しい胃痛があり、それからずっと胃の痛みを引きずっていましたのでガスターを服用しましたが、効きません。

そして昨日、かぜでのどの痛みがあったのでロキソニンを飲んだら(もちろん胃薬と一緒に)胃痛が悪化し吐き気と胃痛がひどくなりました。

そこで、質問ですが、今もひきずっている胃の痛みは薬の副作用によるものだと思われますか?それとも何か別の胃の炎症なのでしょうか。。。
今、風邪でのど鼻にきています。でも、こういう症状がある場合は薬はのんだらいけないのでしょうか?

とりとめのない質問で申し訳ありませんが、誰か教えてください。

Aベストアンサー

胃痛には、「日々草」を食べてください、痛みとか、吐き気は直ぐ取れます。
又、胃痛には、シマカンギクが一番です、これを2グラム位を飲んでください、痛みも取れますし、吐き気もなくなります。
胃に居る、ピロリ菌も無くなります。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング