ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

チャットレディを本業にしている場合
報酬が1年で50万ほどだった場合は
確定申告の必要がないのでしょうか?
チャットレディは50万円の報酬から
基礎控除の38万を引くということですか?
また、扶養家族から抜けずに済むのでしょうか?
チャットレディの場合は基礎控除38万円だけ
引くことが出来ると聞いたのですが
確定申告をせずに済み、扶養家族でいられるには
チャットレディはいくらまでなら報酬を得ても
大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うーん、何度か質問なさっているのに対して、回答が何件かついているんですけど、読まれていないのかな……それとも理解できなかったかのかな。



「チャットレディは、基礎控除38万円だけを引くことができる」というのは、違います。
確定申告をする際には、他に控除ネタがあれば、もちろん引くことができますよ。

以前の質問を拝見していると、「報酬から差引いて、所得を出す際の、その計算の仕方」を知りたいんだと思うのですが、そういう意味では、「50万円の報酬から基礎控除38万円を引く」というのは、間違いです。
基礎控除は、50万円の報酬から必要経費を差引いた「所得」から、差引く物です。50万円の報酬から、所得金額を算出する際には、使えません。

質問者さんが、以前の質問で気になさっていた「給与所得控除は引けないと聞いたんですけど」というのは、この「所得を算出する時」に関係しまして、雑所得とか個人事業主としてチャットレディの報酬をもらっている質問者さんの場合、この話は本当です。
給与所得ではないので。
で、給与所得控除の代わりに、何を引き算すれば良いのかを、知りたいわけですよね?「それが、基礎控除なんですか?給与所得なら、給与所得控除と基礎控除を差引くんですよね?」って質問者さんは気になさってるのかもしれないですが、ここで引くのが「必要経費」です。
基礎控除は、必要経費ではありません。

必要経費とは、その仕事をするのにかかったお金……商品を売ってる人だったら、その商品を仕入れた代金とか、仕入れの時や、売るまでの保管にかかったお金とかありますよね。チャットレディの仕事をする際にかかったお金が必要経費です。どんな事にお金がかかるのか分からないのですが。

扶養でいられるのは、所得が38万円までです。
収入金額で考えると、38万円+必要経費の金額です。
もし、必要経費が無いなら、38万円までしか報酬を得られません。
また、必要経費の方が高いと赤字ですけど、必要経費が40万円もかかっちゃったら、78万円までOKということになっちゃいます。
    • good
    • 0

#1です。

間違いがあるので訂正します。

>つまり、事業においては、仮に報酬が年200万あっても、必要経費が
>170万あったら、事業所得は30万なので扶養控除の対象になれます。
>給与所得者には、給与所得控除しか原則認められていないので、
>給与所得控除65万+基礎控除38万=103万以下なのです。

最後の行の文章を、
「給与所得控除65万+38万=103万以下なのです。」
に訂正します。扶養控除に該当するには、合計所得金額が38万以下
なので、給与所得者の場合には、給与所得控除の65万を足した
103万以下という意味でした。
基礎控除の38万ではありませんでした。訂正します。
    • good
    • 0

チャットレディーというのは、たいていは、1社ないし2社ぐらいの事業者と契約し、自宅においてパソコンを使って行う業務なので、家内労働者等に該当するケースがあります。

これに該当するかどうかは、税務署で仕事の内容などを話して判断してもらうとよいでしょう。
また、あらかじめ、電話をかけて、だいたいのところを聞いてみることもできます。
この場合は、収入から、実際の必要経費に代えて、65万円を控除できる特例があります。
この特例が使える場合だと、その旨を確定申告することで、収入が103万円までであれば、パートの給与所得者と同様に、扶養家族でいることができます。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/1810.htm
    • good
    • 0

チャットレディの報酬が、事業所得とすると、


収入50万から必要経費を引きます。必要経費はありますか?
例えば、通信費とかです。ただし、私用で使っている部分は経費になり
ませんので注意。
もし特になければ、50万がそのまま事業所得金額になります。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

「収入金額-必要経費=所得金額」
http://www.taxanser.nta.go.jp/2200.htm
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm
そして、あなたの場合は、白色申告になります。

次に、所得金額から所得控除を差し引きます。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1100.htm
医療費控除、社会保険控除、生命保険料控除などを使えますか?
特になければ、基礎控除の38万だけになります。

50万-38万=12万です。この金額に税率を掛けます。12万だと税率10%
なので、12,000円が所得税額になりますが、18年度は定率減税が10%
なので、その分を差し引いて、10,800円が納付金額になります。
もし、報酬の源泉所得税があらかじめ引かれていたのなら、その
「支払調書」を報酬をもらう相手からもらって、申告の時に
提出します。そして、その分を納付額から差し引いたものが納付する
金額になります(源泉分はもう納付済みとなるので)

以上は、あくまで流れなので、必要経費があったり、所得控除があったり
すると納税額は下がるでしょう。
詳しいことは、確定申告が始まったら、資料をもって税務署の相談所で
係員に相談してください。

で、あなたが、親の扶養控除の対象となるためには、雇用されている
給与所得者なら103万円以下、テャットレディの事業所得なら
事業所得金額が38万以下(必要経費がなければ報酬38万以下という
ことになります。
(他に所得がないと仮定して)
http://www.taxanser.nta.go.jp/1180.htm
つまり、事業においては、仮に報酬が年200万あっても、必要経費が
170万あったら、事業所得は30万なので扶養控除の対象になれます。
給与所得者には、給与所得控除しか原則認められていないので、
給与職控除65万+基礎控除38万=103万以下なのです。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1410.htm

あなたの場合、18年度の報酬が50万で必要経費がなければ、
所得金額も50万なので、扶養家族から外れないといけません。

こんな感じでよろしいでしょうか?
詳しいことは、確定申告の時に係員にお尋ねになってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100万円以内のパートでも確定申告すべき?

今月16日から「モーニングパート」として
大きめなスーパーで朝、3時間だけ働き始めました。

あきらかに、今年は微々たる額しか給与がないのですが
100万円以下の給与でも確定申告とかした方が
いいのでしょうか?

ちなみに、専業主婦から→パートなので
夫の扶養控除あり、の状態です。

今後も年間100万円以内の予定です。
(子供が小さいため多く働かない)

まだ、「実習生」の段階で契約書等も書いてません。
この期間は「アルバイト」的給与扱い?が
多いものでしょうか?
(1ヶ月くらい後に続きそうなら正式契約っぽいです)

似たような雇用形態で、ご存知の事など
教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

給与として支払われている場合、年収が1030万円以下であれば所得税が課税されず、100万円以下であれば住民税も課税されませんから確定申告の必要はありません。

ただし、所得税や住民税が課税されなくても、給与の額によっては所得税の概算として源泉税を控除されます。
勤務先へ「扶養控除等申告書」を提出していれば、給与の額が月額87000円までは源泉税は引かれません。
又、源泉税を引かれていても年末調整で精算されますから、本人が確定申告をする必要はありません。

「扶養控除等申告書」を提出しない場合は、給与の額に関係なく源泉税を引かれています。
このように、源泉税を引かれていて、年収が103万円以下の場合は、確定申告をすれば源泉税の分が還付されます。

結論として、給与から源泉税を引かれて、年末調整をしてもらえない場合は、確定申告をすれば、源泉税が還付されます。

このように、還付になる場合は1月の上旬から税務署で確定申告を受け付けていて、税務署も比較的空いていますから、申告書の書き方も親切に教えてもらえます。
還付になる場合は、還付金を振込んでもらう銀行の通帳か口座番号のメモと源泉徴収票を持参します。

給与として支払われている場合、年収が1030万円以下であれば所得税が課税されず、100万円以下であれば住民税も課税されませんから確定申告の必要はありません。

ただし、所得税や住民税が課税されなくても、給与の額によっては所得税の概算として源泉税を控除されます。
勤務先へ「扶養控除等申告書」を提出していれば、給与の額が月額87000円までは源泉税は引かれません。
又、源泉税を引かれていても年末調整で精算されますから、本人が確定申告をする必要はありません。

「扶養控除等申告書」を提出し...続きを読む

Q年収100万円以下の所得税と住民税

平成17年8月までアルバイトしていまして
18年は勉強のため、仕事をしていませんでした
17年の年収は80万ほどでした
所得税は103万以上、住民税は100万以上の年収で
納めなければならないといけないと思っていたので
確定申告も行いませんでした

平成16年の税金は納めましたが
この場合ですと平成17年の税金に関しては
納める必要も手続きも必要ないと思うのですが
どうでしょう?

よろしければ回答お願いします

Aベストアンサー

>コンビニでアルバイトしていたのは
>18年1月~2月までで
>この場合ですと、コンビニのほうで年末調整を
>してもらい、19年1月から勤める会社では
>手続き等は必要ないのでしょうか?
>もしくは新しい会社に入社後に
>その会社に年末調整をお願いするのでしょうか?

あっ、コンビニには年末まで在職していた訳ではないのですね、であれば、そこでは年末調整はできませんので、源泉徴収された所得税があれば、年が明けてご自身で確定申告されれば還付される事となります。

所得税の確定申告されない場合も、住民税については基本的に申告すべき事となりますので、ご自宅に住民税についての書類が送られてきたら、そのコンビニの分の収入しかない旨を申告されれば良い事となります。

いずれにしても、新しい会社は、年が明けて入社されるのでしょうから、今年の所得については関係ない事となりますので、何も伝える必要はない事となります。

Q年間40万円前後のバイト収入は申告すべきですか?

私自身は、会社員での年収が450~480万ほどあります。
個人事業も兼業しておりますので、3月には確定申告をしていますが、収入は建物や車両の減価償却分がまかなえる程度ですから「収入」といえるものは得られない額です。

気になることがあり、教えて頂きたく、質問させていただきました。

今、大学3年生の娘がおりますが、平成22年のアルバイト収入が19万ほど。
これは申告すべきものなのでしょうか?

20年は40万円ほど、21年は39万円ほど収入がありましたが申告しておりません。

小遣い銭程度の少額だから良いであろうと思っていたのですが、実際のところどうすべきなのでしょうか?

娘は私の扶養家族としていますが、もし申告すべきものならば、私が申告するのでしょうか?娘がするのでしょうか?

教えていただけますか。

Aベストアンサー

>娘は私の扶養家族としていますが、もし申告すべきものならば・・

娘さんの所得は娘さんが申告し、あなたの所得はあなたが申告します。日本の所得税法には、夫婦単位で申告する、あるいは家族単位で申告するという概念がないのです。従って夫婦であろうと家族であろうと、別々に自分の所得を申告することになります。


>小遣い銭程度の少額だから良いであろうと思っていたのですが、実際のところどうすべきなのでしょうか?

アルバイト程度の給与所得だけの年については次のようになります。

A.税務署へ確定申告する法的義務:

(1)一個所の勤務先から給与をもらった場合;
確定申告義務はありません。
根拠法令等:【所得税法第百二十一条第一項第一号】and/or【所得税基本通達121-4】)。
《注》二箇所以上に勤務した場合であっても、勤務期間が重ならなければ”一個所の勤務先”とみなします。つまり、先ずD社に勤務、そこを辞めてE社に勤務、そこを辞めてF社に勤務、というように次々に勤務先を変えても、二箇所以上の勤務先に”同時に勤務”しなければ良いのです。

(2)二箇所以上の勤務先から給与をもらった場合(=二箇所以上の勤務先に”同時に勤務”した場合);
・給与総額が150万円以下ならば、無条件に確定申告義務はありません。
・給与総額が『150万円』と『雑損控除、医療費控除、寄付金控除及び基礎控除を除く所得控除の額』との合計額以下ならば、確定申告義務はありません。
・給与総額が『150万円』と『雑損控除、医療費控除、寄付金控除及び基礎控除を除く所得控除の額』との合計額を超えるならば、税務署へ確定申告する法的義務があります。
根拠法令等:【所得税法第百二十一条第一項第二号ロ】


B.税務署へ確定申告書を提出して給与から源泉徴収された所得税の還付を受ける法的権利:
給与から源泉徴収された所得税の金額にもよりますが、もし娘さんが国民年金保険料を払ったような場合は、税務署へ確定申告することにより、源泉徴収された所得税の一部、または全部を返してもらえるでしょう。
根拠法令等:【所得税法第百三十八条】

>娘は私の扶養家族としていますが、もし申告すべきものならば・・

娘さんの所得は娘さんが申告し、あなたの所得はあなたが申告します。日本の所得税法には、夫婦単位で申告する、あるいは家族単位で申告するという概念がないのです。従って夫婦であろうと家族であろうと、別々に自分の所得を申告することになります。


>小遣い銭程度の少額だから良いであろうと思っていたのですが、実際のところどうすべきなのでしょうか?

アルバイト程度の給与所得だけの年については次のようになります。

A.税務署へ確...続きを読む

Q副業の所得税がいくらになるか

今2カ所の会社で働いています。
本業の方の年収は約170万で副業が約50万です。
本業の方は所得税を源泉徴収してもらっているので問題ないのですが、
副業の方は給与をそのままいただいています。
これはつまり確定申告の際に払っていない副業分の所得税を払うことになると思うのですが、
その額はどのくらいでしょうか?
おおよそで構いませんので教えてください。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…その額はどのくらいでしょうか?

仮に「給与収入220万円」として、以下の「簡易計算機」で試算すると、「所得税50,029円」になります。(復興と区別所得税を含む)

ですから、「50,029円-源泉徴収されている所得税」=【追加で納める所得税】ということになります。

『所得税・住民税簡易計算機|Mikoto Works LLC』
http://www.zeikin5.com/calc/

---
なお、「所得控除(しょとくこうじょ)」が「基礎控除」だけということはないはずですから、実際の税額は試算した金額よりも少なくなります。

※「所得控除」については、以下の記事が参考になると思います。

『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/



*****
(備考)

上記の試算は、「副業の仕事の報酬が【給与所得】に該当する場合」を想定しています。

ご質問の文中に「副業の方は給与をそのままいただいています。」とありますので、【副業による収入(≒儲け)】は、もしかすると「給与所得ではない」【可能性】もあります。

「給与所得ではない」のは、会社との契約が(「雇用契約」ではなく)「請負契約」などの場合です。

「請負契約などにもとづいた仕事をして受け取る報酬」は、税法上は(給与ではなく)「外注費」という扱いになり、「所得税」が源泉徴収されることもあれば、されないこともあります。

詳しくは、会社にご確認ください。(もし、会社に確認してもはっきりしない場合は「税務署」にご確認ください。)

(参考)

『さまざまな雇用形態|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouseisaku/chushoukigyou/koyoukeitai.html
>>5 業務委託(請負)契約を結んで働く人
>>……「業務委託」や「請負」といった形態で働く場合には、……「事業主」として扱われ、基本的には「労働者」としての保護を受けることはできません。
---
『その支払いは、給与か?外注費か?~Vol.2~』(2010/08/27)
http://news-kaieda.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/vol2-081e.html
---
『税務署の仕事|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/works.htm
>>個人課税部門は、所得税や個人事業者の消費税等についての個別的な相談や調査を行っています。……

---
なお、【仮に】、(給与所得ではなく)「雑所得(もしくは事業所得)」として「所得税の確定申告」をすることになった場合でも、「所得の金額(≒儲けの金額)の計算方法」が違うだけで、「給与所得の金額」と「雑所得(事業所得)の金額」を合計する作業が増えるだけです。

ちなみに、「雑所得(もしくは事業所得)がある」場合でも、「(合計した)所得金額」が同じになるように調整すれば「簡易計算機」も使えますが、そういう場合は、「国税庁」のサイトの「確定申告書等作成コーナー」を使って試算したほうがよいかと思います。

(参考)

『所得金額の計算|新潟市』
https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/zei/siraberu/kojin/shotokukingaku.html
『総合課税制度|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
---
『所得税(確定申告書等作成コーナー)|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『[PDF]税額表の使用方法、税額の求め方|国税庁』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2013/data/06.pdf
>>甲欄…「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出している人に支払う給与
>>乙欄…その他の人に支払う給与
---
『[PDF]平成26年分 給与所得の源泉徴収税額表(月額表)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2013/data/01.pdf
---
『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
>>……2以上の給与の支払者から給与の支払を受ける場合には、そのいずれか一の給与の支払者に対してのみ提出することができます。……

***
『腹が立つ国税局の税務相談室|税理士もりりのひとりごと』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切|こっそりと。』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署の無料セミナーを活用して記帳方法を勉強|家族を幸せにする自営業家庭の家計管理』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
---
『リンク集|日本税理士会連合会』
http://www.nichizeiren.or.jp/link.html
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ|税理士もりりのひとりごと』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html

***
『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
『市・府民税(個人住民税)の申告について|泉佐野市』
http://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/somu/zeimu/menu/sizei/sizei_kojin/1329096024124.html


※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…その額はどのくらいでしょうか?

仮に「給与収入220万円」として、以下の「簡易計算機」で試算すると、「所得税50,029円」になります。(復興と区別所得税を含む)

ですから、「50,029円-源泉徴収されている所得税」=【追加で納める所得税】ということになります。

『所得税・住民税簡易計算機|Mikoto Works LLC』
http://www.zeikin5.com/calc/

---
なお、「所得控除(しょとくこうじょ)」が「基礎控除」だけということはないはずですから、実際の税額は試算し...続きを読む

Qチャットレディ主婦の確定申告について

無知な私に力を貸してください。

私は結婚していますが主人の稼ぎが少なくまた、借金が多いため主人に内緒で2013年1月からチャットレディを始めました。
複数のサイトに籍をおいており年間で80万くらい稼ぎがありました。

38万以上収入があった場合確定申告をしないと
いけないというのを最近知り困っています。

【1】サイトで売上収入の受け取り口座が旧姓なっている口座があるサイトがある場合は申告可能か。
【2】主人の扶養に入っているが扶養から外れてしまうのか?
【3】経費で38万以下になれば申告しなくてもいいのか?
【4】主人に内緒にしているため経費にかかったレシートを処分してしまっているがその場合手書きで紙に書いて申告してもいいのか?
【5】電気代や通信費等主人名義になっているが支払いが私の口座になっている場合は申告可能か?

【6】主人ばれないようにしたいが確定申告をすることでばれないか、、なにか不利なことはあるか。

【7】子供がおりチャットをしているときは子供を延長保育に預けていますがそれは経費になりますか?領収書はありませんが延長保育料を支払う集金袋はあります。


いろいろ調べましたがわからないことが多いためこちらで質問させていただきました。

皆様のお力をお貸しください。よろしくお願いいたします。

無知な私に力を貸してください。

私は結婚していますが主人の稼ぎが少なくまた、借金が多いため主人に内緒で2013年1月からチャットレディを始めました。
複数のサイトに籍をおいており年間で80万くらい稼ぎがありました。

38万以上収入があった場合確定申告をしないと
いけないというのを最近知り困っています。

【1】サイトで売上収入の受け取り口座が旧姓なっている口座があるサイトがある場合は申告可能か。
【2】主人の扶養に入っているが扶養から外れてしまうのか?
【3】経費で38万以下になれば申告しな...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

>別のかたが課税所得があれば申告といっておりましたが課税所得というのは何ですか??

所得金額と課税所得は違います。

所得税を計算するときの一般的な順序は、

(1)収入金額-必要経費=所得金額

(2)所得金額-各種の所得控除=課税所得

(3)課税所得×所得税率=所得税額

です。
(3)から、課税所得がゼロなら所得税額がゼロになるので、確定申告の法的義務が生じません。

では、課税所得がゼロになるのはどのような場合かというと、
(2)から、各種の所得控除が所得金額より大きい場合ですね。

では、各種の所得控除とは何かというと、
〔a〕基礎控除 全国民共通の金額38万円の基礎控除を受けられる
〔b〕社会保険料控除 支払った社会保険料の金額
〔c〕生命保険料控除 支払った生命保険料の金額から算出される金額
〔d〕配偶者控除 同一生計の配偶者があって配偶者の所得が38万円以下の場合に38万円の配偶者控除を受けられる
などなど↓

所得控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
 

No.4です。

>別のかたが課税所得があれば申告といっておりましたが課税所得というのは何ですか??

所得金額と課税所得は違います。

所得税を計算するときの一般的な順序は、

(1)収入金額-必要経費=所得金額

(2)所得金額-各種の所得控除=課税所得

(3)課税所得×所得税率=所得税額

です。
(3)から、課税所得がゼロなら所得税額がゼロになるので、確定申告の法的義務が生じません。

では、課税所得がゼロになるのはどのような場合かというと、
(2)から、各種の所得控除が所得金額より...続きを読む

Qチャットレディーとパートかけもち

現在毎月八万円のパートをしていて主人の扶養に入っています。年間所得103万以下ですが、ギリギリです。
扶養外れても良いから月10万程のかけもちパートを探しましたが見つからず…中途半端に稼ぐのは勿体ない、税金やら保険が増えるだけで最低外れる場合は180万位年収欲しいです。
主人に内緒でチャットレディーを始めようかと思っています。ただその場合はバレると大変な事になるのでどうにか扶養内におさめたいです。
毎月一万円程度の収入だとして年12万として、元々のパートが年間ギリギリ百万程ですが、やはりバレてしまいますか?
例えばスナック等水商売だと殆どのお店が税金関係やってない事が殆どですよね?例えば週に2回とかで月に四、五万収入あった場合でもしない人が殆どだと聞きました。手渡しだから?
チャットレディーだと銀行振込になるので、やっぱりバレますか?世間的にまともな、かけもちのパートが見つかって扶養外れる場合は、確定申告を自分でやるわけですからバレないとは思いますが、このまま扶養内にしたいと思ってる場合はやめておいた方がいいでしょうか。
それとも少なくてもかけもちのまともなパートを見つけて、三ヶ所で180万目指すならしてもバレないですか?
現在妊活しているので、出来れば働いたけど中途半端~というとも勿体ないし、でも少しでも稼ぎたいと言う気持ちもあったり…
主人に相談するわけにもいかず困ってます。
アドバイスお願いいたします。

現在毎月八万円のパートをしていて主人の扶養に入っています。年間所得103万以下ですが、ギリギリです。
扶養外れても良いから月10万程のかけもちパートを探しましたが見つからず…中途半端に稼ぐのは勿体ない、税金やら保険が増えるだけで最低外れる場合は180万位年収欲しいです。
主人に内緒でチャットレディーを始めようかと思っています。ただその場合はバレると大変な事になるのでどうにか扶養内におさめたいです。
毎月一万円程度の収入だとして年12万として、元々のパートが年間ギリギリ百万程ですが、やは...続きを読む

Aベストアンサー

>税金やら保険が増えるだけで最低外れる場合は180万位年収欲しいです。
そのとおりですね。
130万円を超えて働く場合、そのくらい稼がないと、健康保険の扶養である130万円ぎりぎりと手取りはほとんど変わらないということになりますから。

>毎月一万円程度の収入だとして年12万として、元々のパートが年間ギリギリ百万程ですが、やはりバレてしまいますか?
給与を1か所からもらっていて、他の所得が20万円を超える場合は確定申告が必要とされています。
なので、その収入なら所得税の確定申告の必要ありません。
でも、住民税にはその規定がないので、役所へ「住民税の申告」が必要になります。
申告すれば、当然、バレますね。
というのは、役所はご主人の税金上の扶養に間違いないか、貴方の収入を突き合わせチェックします。
間違いが発見されれば、役所から税務署に通知が行き、税務署は会社を通し、控除額に誤りがあることをご主人に通知してきます。

まあ、チャトレがバレないように、というなら、最初からパート収入に12万円をプラスした額がパート収入だったと言っておけばいいでしょう。
それか、チャトレの収入の「住民税の申告」をしないということですが、それは「地方税法違反(脱税)」です。
チャトレの収入がその程度なら、貴方が「住民税の申告」をしなければ、おそらくバレないでしょう。
でも、バレなければ、法律違反(脱税)してもいいと考えるのか、あとは貴方の自己責任で判断してください。

>チャットレディーだと銀行振込になるので、やっぱりバレますか?
いいえ。
それでバレることはありません。

>世間的にまともな、かけもちのパートが見つかって扶養外れる場合は、確定申告を自分でやるわけですからバレないとは思いますが
よく意味がわからないですが…
確定申告をすればバレますし、確定申告しなくても、給与の場合はチャトレと違い、どの会社も「給与支払報告書(源泉徴収票と内容は同じ)」を役所に提出します。
あとは、前に書いたとおりです。

>それとも少なくてもかけもちのまともなパートを見つけて、三ヶ所で180万目指すならしてもバレないですか?
ご主人に3か所で働いてその収入があったこと、がでしょうか。
バレますよ。
前に書いたとおりです。
ご主人は、配偶者控除受けられなくなりますから、103万円を超える収入があったことがわかってしまいます。

>税金やら保険が増えるだけで最低外れる場合は180万位年収欲しいです。
そのとおりですね。
130万円を超えて働く場合、そのくらい稼がないと、健康保険の扶養である130万円ぎりぎりと手取りはほとんど変わらないということになりますから。

>毎月一万円程度の収入だとして年12万として、元々のパートが年間ギリギリ百万程ですが、やはりバレてしまいますか?
給与を1か所からもらっていて、他の所得が20万円を超える場合は確定申告が必要とされています。
なので、その収入なら所得税の確定申告の必要...続きを読む

Qチャットレディー、夫にバレない収入限度とは

夫には内緒でチャットレディーを始めた主婦です。
ココへの書き込みなどいろいろ見ていたのですが
「所得が103万を越えなければ、扶養でいられるので家族にはバレない」とよく書かれているのですが、たまに「38万を越えると配偶者控除がうけられない」という文も目にします。

「扶養家族」と「配偶者」でまた変わってくるのですか?
夫の配偶者である私が、夫にバレない所得の限度は38万なのでしょうか?

初めは「38万は越えても103万以内で稼いで、確定申告にいこう」と思っていたのですが。確定申告をすれば、夫の会社に私が収入を得ている事実がバレるのでしょうか?

ちなみに今、外に出てバイト・パート等ができる状態ではないので、「万単位の収入がある」ことさえバレたら怪しまれます。

税金のことはややこしくて苦手ですが、、、 >_<
どなたか詳しい方、良い回答をお願いします。

Aベストアンサー

 o24hiです。

 所得区分が「雑所得」とのことですので,それに基づき補足させていただきます。

------------
◇「基礎控除」
・所得税と住民税には「基礎控除」という控除があります。これは,所得の区分のいかんにかかわらず,全員が定額で一律に受けられます。

・所得税は38万円,住民税は33万円ですから,最低で収入を33万円以下にされると,所得税,住民税とも課税される所得がなくなりますので,非課税になります。

◇必要経費
・「給与所得」の場合は,必要経費に当たるものとして「給与所得控除(65万円)」が一律,定額で受けられます。
 一方,「雑所得」の場合は,実際に必要とした費用を控除することになります。

・今回のように自宅でされる(ですよね?)場合は,この必要経費の算出が難しいです。
 なぜなら,どこまでが家庭生活に要したもので,どこまでが業務(チャット)に要したものかを区分するのが難しいからです。区分ができないものは,必要経費にできないです。こういう経費を「家事関連費」といいます。

---------------
 以上から,

>必要経費なんてネット接続代・電気代程度で年間5万もいきませんし・・・

・先にも書きましたが,個人の業務においては一つの支出が家事上と業務上の両方にかかわりがある費用となるものがあります。
 お書きのような,ネットの接続代や電気代はこれに当たります。

・この家事関連費のうち必要経費になるのは,大まかに書きますと,主たる部分が業務をしていく上で必要であり,かつ,業務に必要である部分を明らかに区分することができる場合のその区分できる金額です。今回のケースでは,ご想像のとおり「業務に必要である部分を明らかに区分すること」は難しいですね。
 多分,「みなさん」は,「事業として1割使用していると思うので,支払った金額の1割を経費とする」程度の区分をされて申告されているものとは思いますが…

>このことからもやはり、私は「配偶者控除」を受けられる所得38万以内に抑えておくべきですね。

・所得が38万円~33万円の間ですと,所得税は課税されませんが住民税が課税されます。

・thinkpink7さんの場合,お勤めでないことから「普通徴収」ということで,ご自宅に住民税の税額の通知と納付書が郵送されてきますから,ご主人の目に触れないとも限りませんので,もっとも安全なのは所得33万円以下ということになります。

>住民税も30万ちょっとのラインなのですね!それは申告しなくとも、役所が私の所得額をどこからか調べて請求してくるものなのでしょうか?

・「確定申告書」は複写式になっているのですが,その1枚が住民税の課税用となっていまして,市町村がそれを入手して収入を把握して課税します。
 つまり,「確定申告」は住民税の申告も兼ねています。

>とにかく年内で稼ぐ額は38万、まぁ必要経費分を合わせても40万程度にしておこうかなと思ったのですが・・・

・thinkpink7さんの場合で,税務署で必要経費が何をどこまで認められるかは何とも言えませんので(個々のケースによって変わりますから),「33万円+必要経費」が上限になりますね。

>手元に38万入って、住民税を10なん万とか(?)払うことになったら損ですもんね??それなら稼ぐ額は30ちょっとに抑えておくべきなのでしょうか?

・38万円の所得ですと,住民税は

 「均等割→年額4000円(定額)」+「所得割→(38万円-33万円)×10%(定率)=5000円」=9000円

ですから,住民税だけですと10万円もかからないです(~o~)

---------------
◇私の結論

・安全に行くなら
 収入を33万円以下に抑える。

・冒険するなら
 「33万円+必要経費」まで稼ぐ。

--------------
 おそらく,「白色申告」をされると思いますので,簡単に申告の概要を書かせていただきます。

◇所得税額の計算
 3段階の計算が必要になります。(1)を計算したあと、(2)を計算し、最後に(3)を計算します。(3)で納税額が算出されます。

(例)
・売り上げ…80万円
・必要経費…20万円
と仮定します。

(1)80万円(売上)-20万円(必要経費)=60万円(所得金額)
(2)60万円(所得金額)-38万円(所得から差し引かれる金額)= 22万円(課税される所得金額)
(3)22万円(課税される所得金額)×5%(税率)=1万1千円(所得税額)

◇「売上」
・1年間(1月から12月まで)で稼いだ金額(収入)の合計です。これは,計算はさほど手間はかからないですね。

◇「必要経費」
・申告で一番手間がかかるところはこれです。

・「必要経費」とは,仕事をするために必要な費用のことです。
 今回ですと,プロバイダ料金,レンタルサーバ代,電話代,電気代等がこれに当たると思われますが,支払いは家庭で使用する分も含まれていますので,その全額は経費として認められません。
 仕事用として1割使用していると思う場合は、支払った金額の1割を経費とします。(何割を認めてくれるかどうかは,個別の話ですから何ともいえませんが…)

・経費を計上するために大切なことをあげてみますと。
 
*領収書やレシートの保管
 1月から12月までの1年間の領収書やレシートが経費の証拠となりますので必ず必要です。

*科目ごとに集計する
 申告の際には「確定申告書」のほかに「収支内訳書」(用紙は税務署でもらいます)を提出する必要がありますが,この中に経費の欄があり,旅費交通費,通信費,消耗品費などの項目にわかれています。
 この項目を科目といいます。つまり,経費は科目ごとに集計しておかないと申告書が書けないことになります。

◇所得から差し引かれる金額
・全員が適用される控除として,先に書きました38万円の「基礎控除」があります。

・その他には,対象になる場合は,「医療費控除」「社会保険料控除」「生命保険料控除」などがあります。ただし,ご主人が「年末調整」(「医療費控除」は「確定申告」)で適用を受けておられるものについては重ねて申告することはできません。

 結構手間ですから,手堅く33万円ですと,「労多くて益少なし」になります…

 o24hiです。

 所得区分が「雑所得」とのことですので,それに基づき補足させていただきます。

------------
◇「基礎控除」
・所得税と住民税には「基礎控除」という控除があります。これは,所得の区分のいかんにかかわらず,全員が定額で一律に受けられます。

・所得税は38万円,住民税は33万円ですから,最低で収入を33万円以下にされると,所得税,住民税とも課税される所得がなくなりますので,非課税になります。

◇必要経費
・「給与所得」の場合は,必要経費に当たるものとして「給与所得...続きを読む

Q税務署は個人の副業の収入をどうやって調べる?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出していたとしても、税務署が動くのは年間1000万クラスの人間から狙っていくと思います

年間売上げ200万とかの人間だと何万人という人間がいるでしょうし、経費とかでもろもろ引かれて、数十万くらいの追徴課税しか狙えなくて

ノルマ制の税務署の人間はスルーすると思うのですがどうなんでしょうか?


あとASPやコンテンツ販売サイトからの振り込みを、たとえば10の銀行に毎月分けて

振り込んでもらっていた場合、税務署がどの銀行にいついくら振り込まれたかを全て把握するのも現実的に無理ではないかと思います

その個人がどこの銀行の口座をどれだけ持っているかなんて税務署はわからないでしょうし、

1つ1つ銀行に、この個人の通帳の入出金の情報があったら提出して下さいと申請を出すのも相当な労力になると思います。

それをましてや年200万程度の売り上げの人間を対象に行うとは思えません。


知り合いはRMTやパチンコで過去600万稼いでいたが一度も税務署から連絡が来た事が無いと言っていました。

ただし一度でも税務署に申告に行ってしまうと名前などが登録されてしまい申告を続けないと危ないとも言っていました

そういった情報はあまりネットには載っていなくて、税務署に申告しよう!とか申告しないと必ずバレます!などといった
嘘臭い脅し文のようなものは沢山ネット上で見受けられます。

現実的に考えて税務署が狙うのは年500万以上とか、ある程度のボーダーラインを決めてトップランカーから調査して潰していくという方法を取ると思いますが

みなさんはどうお考えでしょうか?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出...続きを読む

Aベストアンサー

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養控除など)を考えなくて上記の額ですから、所得控除がなにかあれば、合わせて9万円程度の追徴だという話になります。

それ以上に調査側の目的としては、上記の所得がある者(女性だとします)を妻としてる夫が、配偶者控除を受けてる場合です。
ご存じのように、年間所得が38万円を超えてる者を控除対象配偶者にはできませんので、夫が追徴されることになります。
38万円の否認で、夫の給与が高い場合には、その20%である76、000円の追徴になります。
「捕まえた本人の追徴だけでなく、その人を扶養家族にしてた人からも追徴ができる」という、一粒で二度おいしいキャラメル状態なのです。

ご自分一人でえっほっほと稼いで税金をごまかしてるだけなら良いのですが、夫の控除対象配偶者になってる妻が、年間38万円を超えた所得があるとなると、妻が税金の追徴を受けたというだけには済まずに、夫からも「こら!」と言われてしまいます。
このような扶養親族や配偶者控除を受けられない人を扶養親族にしてた人に対して「ちがってるぞ」というのを扶養是正というのですが、これは税務署から、なんと夫の勤務先に通知されます。
「税務署とのかかわりなど持ちたくない」性質の企業は多く、扶養是正を受けないように「妻や子の収入状態をちゃんと把握して、扶養控除をうけるように」と指示し、扶養是正がされる事自体を「会社があれほど注意してるのに、是正を受けた」として、考査のマイナスにする企業もあるのです。
これは、日々身体と神経をすり減らしてるサラリーマンの夫には大きく響くマイナス考査です。
本来、本人の成績とは無関係なはずなのですが、「会社の指示を守ってない」のがマイナスされてしまうのです。

ということまで知ってる賢い奥様は、税金申告をごまかすというリスクよりも「ちゃんと申告しておく」選択をされるでしょう。

すると、するとですね、その申告内容から税務署は「アフィリエイト収入の支払い先」などの情報を得ることができるというわけです。

また、意外に多いといわれるのが「たれこみ情報」。
どこどこの奥様は、アプリエイトだかアフリカエイトだとかをやってて、儲けていて、扶養家族になんてなれないらしいという情報を「あの奥様、ちょっと嫌いだからぁ、チクッてやろ」という「いやな女」が必ず町内にはいるのです。

なんで、そんなことを税務署が知ってるのだ!?
と驚いていてもしょうがないのです。
隣の奥様が税務署にチクッてるのであります。

世の中なんて、そんなものです。

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養...続きを読む

Qチャットレディーの確定申告と扶養 

最近夫に内緒でチャットレディをはじめました。税金についてよくわからないので教えていただきたいのですが・・。

(1)チャットレディーは業務委託の形になるらしいのですが、給与所得ではないので所得控除は38万までになってしまうのですか?超えてしまった場合扶養から外れてしまうのでしょうか?

(2)確定申告をすると所得額は夫にばれてしまいますか?

(3)確定申告をすると、申告していなかった年の分もさかのぼって徴収されてしまうのでしょうか?

(4)扶養には、所得税に関する扶養と社会保険に関する扶養と、住民税に関する扶養があるようなのですが、チャットレディーの場合でも上限は普通のパートやアルバイトの130万までと同じと考えていいのでしょうか?

(5)200万以上稼いでしまい、扶養から外れてしまったときでも旦那の会社に所得申請はしなくてはならないのですか?

質問がおおくてすみません;
いろいろネットで調べてみたのですが、よくわからなくて・・・。
みなさん教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

>これはチャットレディの場合でも経費として計上できるのは65万までになるのでしょうか?
給与として受け取っていないので、「実際にかかった経費」のみが計上できます。
かかった経費がなければなにも計上できませんが、本当に経費が80万とかかかれば80万計上できます。

>そのためどうにかばれずに貯蓄したかったのですが無理ですよね?
税金に関してはどうにもならないのですね。
確定申告しないと違法ですし、税務調査などでご質問者にお金を支払った会社から御質問者に所得があることが判明したりしますからね。

ただ仕事の内容は何か他の内職でもいいのでは。アフィリィエイトとかでもなんでも。
でかりに実は200万以上あったとしても、所得76万(この数字が重要。配偶者特別控除の対象にも入らない金額です)あるからはずしてくれといえばそれですむので差額はそのまま内緒に出来ます。

確定申告してもそれが夫に連絡されるわけでもありませんから。
夫が市町村に妻の所得証明をとるような知恵があれば実際の金額もばれるけど、そうされなければ実際の金額はばれません。
なので最低の所得76万(控除が一切受けられない金額)まであると言っておけばよいのではと。

>ちなみに、何で所得を受けているかなど詳細なことまでばれてしまいますか?
それはないです。わかるのは給与なのか事業所得なのかという所得区分までです。
ただ所得がある場合に何をして稼いだのかは聞かれるでしょう。

>これはチャットレディの場合でも経費として計上できるのは65万までになるのでしょうか?
給与として受け取っていないので、「実際にかかった経費」のみが計上できます。
かかった経費がなければなにも計上できませんが、本当に経費が80万とかかかれば80万計上できます。

>そのためどうにかばれずに貯蓄したかったのですが無理ですよね?
税金に関してはどうにもならないのですね。
確定申告しないと違法ですし、税務調査などでご質問者にお金を支払った会社から御質問者に所得があることが判明したり...続きを読む

Q税務調査で自宅に税務署のかたがきます。。。

21日に税務署のかたがきます。

「税務調査の協力をお願いします。」っと言われました。
「資料を用意して欲しい」と言われました。

きっと領収書、通帳などかなって思いましたが
領収書は捨ててしまい、通帳も記帳が終わっていたので捨ててしまいました。
帳簿?っというのも全くつけておりません。

どなたか詳しい方はいらっしゃいますでしょうか?

確定申告は、2年前からやっておりますが、自己流で間違っていることが
多いとおもいますが。。。

間違えていた場合は、税金を多く支払うことで許してもらえるのでしょうか?

補足白色申告、個人です。昨年は1000万円はありません。700万円でした。
前回、申告した領収書も捨てております。
通帳は銀行に行って、記帳したものをいただいてきたほうがいいでしょうか?
その場合、22年度のものだけでいいのか、もっと前のものからの記帳があったほうがいいのかわかりません。

Aベストアンサー

はじめまして。

回答では無いのですが、私も先日の14日に税務調査がありました。(白色 個人)

1000万円以上の売り上げ除外(その分の仕入除外や経費の未算入がある状態)を指摘され、過去7年間の銀行取引の明細を提出するように言われて、向こうからの連絡待ちです。

自分が悪いのは重々承知ですが、生きた心地はしないです。


自分も初めてだったので、何をされるか分からない恐怖心で、税理士の方に立ち会ってもらいました。

他の方も仰っている様に、余計な事は言わずに、聞かれた事だけ話すのがベストだと思います。

ネットで、人当たりの良さそうな調査官だと注意と書いてありましたが、来た調査官も人当たりが良く、指摘箇所を見つけて人が変わってました。

キチンと申告していなかった自分を猛省し、命までは取られない、家族を守らないといけないと、思いながら、少しでも前を見るようにしています。

21日なので明日ですね。がんばって下さいという言い方も変ですが、頑張ってください!!!


人気Q&Aランキング