色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

アコードワゴンのオイルの減りが早い。平成9年式CF-7ですが昨年8月にオイル交換して、その後1万キロ乗りました。本日オイルチェックしたら下限よりとっくに下で4Lの缶の半分2L以上入り上限と下限の中間にきました。
(1)エンジンは大丈夫なのでしょうか?いつもとかわらない気がしますが・・
(2)メーターパネルにオイルの警告はついていませんでしたが、この警告等はオイルが減った時につくものでしょうか?それともついたときにはもう遅いのでしょうか?
(3)減りの早い原因は何が考えられるでしょうか?

A 回答 (8件)

>(1)エンジンは大丈夫なのでしょうか?いつもとかわらない気がしますが・・



たしかに心配ですよね。お気持ち分かります。でも、すでにオイルは規定量まで入れられて、エンジンも問題なく回っているのですよね?
としたら、これ以上心配する必要もありません。
確認ですが、
これまでに走行中に油圧警告灯は一切点灯していないのですね?
でしたら、これ以上心配してもしかたありません。これからは、エンジンルーム内のオイルレベルゲージで定期的にチェックしてやって下さい。



>(2)メーターパネルにオイルの警告はついていませんでしたが、この警告等はオイルが減った時につくものでしょうか?それともついたときにはもう遅いのでしょうか?

この警告灯(油圧警告灯)は、オイルのレベルを測っているわけではありません。オイルのレベルを測るセンサーは一切付いていません。

では、「油圧警告灯」は、何なのか?ということになると思いますが、これは、エンジンオイルの油圧を測っているだけです。

エンジンオイルは、エンジンのオイルパンというところ(エンジンの最も下の部分)に入っていて、金属網(ストレーナー)の付いた金属管(ストローのような)で吸っています。このストローの先は、まあまあ底のほうにあるため、ストローがオイルを吸っていれば、オイルプレッシャーは発生します。オイルプレッシャーが発生していれば、油圧警告灯は異常なしを示します。

では、「油圧警告灯が付くまでは安心か?」というと、 実は全く違います。

エンジンは、ラジエーター水で冷やされていることはご存知かと思いますが、実は、エンジンオイルでも冷やしているのです。特に、最も高温になるシリンダーヘッド部は、エンジンオイルのほうの担う役割も大きくなりますので、重要です。
規定量のオイルが入っているのと、(例えば)半分とでは、オイル自体の循環サイクルが時間あたり2倍になってしまうため、上手くエンジンを冷やすことができなくなってしまいます。(エンジン内のエンジンオイルの温度が正常時よりも高温になってしまう。)

また、
・旋回時(カーブを曲がる時)のオイル片寄りによるストレーナーからのオイル吸い上げ不可。や、
・充分でないオイルレベルによる、オイル吸い上げ高さの差によるオイル吸い上げ量の若干の減少。
などの悪影響もあります。

よって、普段、運転前は“油量”のほうを充分に気にして、定期的にチェックしてやることがとても重要になってきます。

油量のチェック方法は、エンジンルーム内のオイルレベルゲージからチェックする方法しかありません。
http://www.honda.co.jp/manual/mente/seibi1.html#03

関連
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2296234.html)の ANo.4
きっとおもしろいと思いますので、↑ぜひご覧下さい。


逆に、もしエンジン回転中に“油圧警告灯”が点灯した場合は、でき得る限り早めにエンジンは停止させたほうが良いですね。
(といっても、走行中にエンジンを停止したがために事故になっては本末転倒ですので、エンジンをダメにしてでも事故を防がなければならない場合も当然あります。)
油圧警告灯が点灯するということは、「ストレーナー(ストローの先)がオイルをすでに吸っていない」ということを意味していますので、
状況としては、オイル系統のどこかがぶっ壊れてオイルが外にでも吹いているか、または、オイルポンプが働いていないことを意味します。
http://www.honda.co.jp/manual/accord/2006/02acco …

油圧警告灯が点灯した場合、「あれ?今度ディーラーにでも行って、点検でもしてもらうかな?」 などと考えている時間はありません。
『エンジン回転中に点灯した場合は、ただちに安全な場所に停車してエンジンを止め、エンジンオイル量を点検してください。
エンジンオイルが減っていないのに点灯しているときや、エンジンオイルを補給しても点灯するときは、ただちにHonda販売店へご連絡ください。』(HONDA URL)
ということです。



>(3)減りの早い原因は何が考えられるでしょうか?

どの程度の走行距離(と期間)で、どの程度オイルが減るか?を測ってみて、減りが早いのか普通なのか?ディーラーで聞いてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:44

>昨年8月にオイル交換


その時のオイルレベルはどれ位でしたでしょうか。例えば上限と下限の1/3とか解れば減少量も正確に解ると思いますが。

>本日オイルチェックしたら下限よりとっくに下
15ヶ月に1回位の点検では頻度が少な過ぎて、少しづつ減ってきたのか最近急激に減ったのかの判断がつきにくいですね、最低でも1回/月位は点検が必要です。

>エンジンは大丈夫なのでしょうか
乗っていて異常を感じなければ大丈夫とは思いますが、かなりの不調でも異常なしと言っている人もいるので何とも言い難いです。

>警告灯はオイルが減った時につくものでしょうか
油圧が減った時、例えばオイルパンの下部のオイル吸引部が露出する位に減るとか、油路の密閉詮外れると点灯します。高級車の一部には減ってくると減少警告が出るものもあります。

>減りの早い原因
オイル洩れ=車体下部や地面に油が見つかるので覗いてみて下さい
燃焼系への洩れ=シリンダやピストンの摩耗でオイル上がり、バルブやガイドの摩耗でオイル下がり、等が考えられます。

日本車の場合1Lでもオイル消費が多すぎます、レベルゲージ測定が正しく行われているなら、何らかの異常があると考えられますので専門家に見てもらう必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:44

1)多分大丈夫でしょう。


2)メーターのオイルランプが点いた時は、エンジンの油圧が無くなった時 又は 規定油圧以下になった時ですので、時既に遅し。
3)半年も経たない内に1万キロを走行って事は、高速道路使用ですか?一般道路よりエンジンが高回転の高速道路を多用すると結構早くオイルを消費しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:44

オイル交換時期は、5000kmごとが推奨されているはずですが。


(1)警告灯が点かなかったら大丈夫かも
 エンジンをばらしてみないと解からないでしょう。

(2)オイル警告灯は、エンジン潤滑油圧異常(ポンプがオイルを汲まなくなった、フィルタ-が詰まった)です、オイル量ではありません。

(3)オイル 上がり(ピストンリング不良)、下がり(吸排気バルブ不良)でしょう
(排気が蒸気ではなく白煙になっていませんか?)
PCVバルブの不良もあります。

私の場合、FからLまで4000km程度だったので、3000kmごとにオイル交換をしていました。
白煙は出ない、ディラ-の点検で、コンプレッションは以上なし
PCVを洗浄(自分で)後、5000km走行でもLまで行かなくなりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:45

オイル警告灯は、もーあかん!ぐらいで点灯します。


実験車では残り500ccぐらいまで点灯してませんでした。

減りが速い原因は、オイル管理の不良だと思います。
5000ぐらいで点検して欲しいですね。(本当は使う前に点検が正しい)

車はすべて同じ品質では作られていません。
誤差は必ず出ます。ピストンやリング、シリンダーその他の部品すべてに。
その個々の誤差の大きい物が組み合わさると、オイル消費の多い車になることもあります。
そのような車に当たったのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:46

漏れにより量が減るのはエンジンより滴が落ちるレベルでないとありません。


それよりもオイル消費(オイル上がり・下がり)の可能性が高いのではないでしょうか?
乗り方(急加速やエンジンブレーキを多用する)やオイル管理の悪さによって
オイルの消費量は増える場合が多いです。
1万キロで2リットルの消費程度では白煙が出るほどではありませんが
オイル漏れが見あたらないようでしたら注意してみる必要があります。
できればオイル交換は5000キロに一回ほどされた方がエンジンの
延命にも良いと思いますよ、決して良いオイルである必要はありません。

オイル警告灯が点灯するのは最後の1リットルを切った辺りからでしょう。
警告灯が点くまで走ったのではエンジンにとっては致命的な状態になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:47

(3)減りの早い原因は何が考えられるでしょうか?


1万kmの走行でそれだけ減るのはオイル漏れではないでしょうか?
(2)メーターパネルにオイルの警告はついていません
警告等が点灯するのはかなりなくなってきてからです、経験上街乗り程度では即焼き付きは無いと思いますが、点いたら終わり位の感覚でいいかと思います。
(1)エンジンは大丈夫なのでしょうか?
オイルが少なくても運転している感覚は変わらないと思います、焼き付きや等が無ければオイルの補充だけで大丈夫だと思いますが、減る原因は知っていた方がいいと思います。もちろん修理するに越した事はありませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 02:43

自分の知ってる範囲でコメントさせていただきます。



HONDA車(特にVTEC搭載車)は基本的にオイルの減りは早いです。
自分もインテグラに乗っていましたがやはり他の車に比べると減りが早かったです。
出来ればVTEC車は5000kmくらい(極力早め)で交換したほうがいいです。
あと多めに入れてもらうとかしたほうがいいです。

たいしたコメントじゃなくてすいません。
参考程度になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2007/01/05 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング