父が今相続問題で悩んでいます。
4年前に祖父が亡くなり、祖母、父(長男)、叔母(4人)が相続対象になっています。
父は祖父の家業を継いで40年以上働いており、又日ごろ祖父母の面倒等を両親は見てきました。
(一緒には住んでいません。隣同士です)
生前、祖父は「家賃は払わなくていい」と言っていたので、遺言を書くことはしませんでした。
最近になり叔母達に以下のことを言われ始めました。
(1)今までの家賃を払え
(2)ここに住みつづけるのなら、家賃を払え
(3)家の解体費用を出せ
父はかなりノイローゼ気味になって、家賃を払ってまでも住みたくないと考え
出て行くことを考えています。
しかし仕事の関係上、道具や車を持っていくことは不可能に近く
困っています。

もし、これらを置いていったら家賃を払わなくてはいけないのでしょうか?

A 回答 (4件)

この文章だけだと「相続問題」とはとれませんが、そこの土地の所有権に関する


相続問題も起きていると理解していいのでしょうか?
またお婆さんはどういう見解を持っているのでしょうか?
質問は「道具や家具を置いていったら家賃を払わなければいけないか」の一点だけ
ではないですよね?


別々に整理して単純に法的な側面から。

推定相続人(相続するであろう人)はその6人で、他にいわゆる隠し子などが
いないことが前提ですが、法定相続分ではお婆さんが2分の1、残りを兄妹全員
で均等に相続(5人なので全体の1割づつ)することになります。
遺産分割協議によって按分は変わりますが、その協議がもめているということ
でいいですね。

(1)ですが、「祖父が得るべき債権」があったとして、その債権を相続したの
だという理由から叔母の方々が「家賃を払え」と言ってるのだとしたら、その債権
はお父さんとお婆さんも相続していることになりますから、全額を払う必要は
ありません。
ただそれは、「祖父に債権が存在していた」ということが前提です。
「生前、家賃はいらない」と言っていた点をどこまで証明出来るかも問題ですが、
それ以前に、「社会通念上、普通に考えて親子間で賃貸借はしないんじゃないの」
という点、さらに幾分譲って仮に賃貸借だとしても、
「親子間であれば家賃は相当安くするもんじゃないの」等、様々な論点が出て
きて、「では払う」と言ったところで、金額を決める段階できっともめてしまい
ますね。

(2)の「今後の家賃」については、その不動産も前述の相続人が共有で相続
するため、家賃請求権も按分されますから、全部で10万円なら叔母一人当たり
1万円づつ払えばいいことになる勘定です。

(3)の「解体費用を出せ」に至っては、もう叔母さん達の理論はむちゃくちゃ
ですが、土地を売却するために所有者が応分に負担するとすれば、お父さんは
全体の1割の負担(各叔母さんと同額)で済みます。

最後の「道具や家具についての家賃」については、自分にも権利のある建物に
荷物を置いててどこが悪い!という感じですね。
出て行くことが前提でいいのであれば、捨てちゃうか、保管料を払ってでも
倉庫に預けることをお勧めします。

叔母さん達にも、世話した分の費用を請求してもいいくらいですが、このケース
は多分に感情に走っていますので、「どっちが法的に正しいか」を直接やりあって
も埒が明かないと思いますよ。
今後の付き合いに禍根を残してもいいのなら弁護士に相談してください。
相続でもめるケースは多いので、得意な弁護士がいると思います。もし今後も
付き合いをしていきたいのなら、どちらかが折れるしかありません。
向こうが折れないならこっちが折れる以外ないですよね。

うるさいとは思うけど全然聞く耳持たず、放っておくのも選択肢の一つと思います
が、お婆さんが健在のうちにまとめないと、更にややこしくなりそうなので、早め
の対応をお勧めします。

最後に、
この際売却しちゃって現金で分けた方がすっきりしますよ。
不動産売却をされる方々にもそういう動機の方はたくさんいますよ。
そういう意味では「弁護士による無料法律相談」をやってる不動産会社に相談
してみるのもいいかもしれませんね。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。要点を得ない文章で?なところもあった事と思います。

osapi124さんが言う通り、土地の所有権についても問題があります。
元々借地でそこに祖父母と私たちの家が建っていました。
知らない内に地主が事業に失敗して競売物件になり、私たち親族がそれを落札しました。お金を払い込む時に、祖母のお金では足りないという事になり兄弟達で不足分を出そういうことになりましたが、一人の叔母がお金がないとのことでその他の兄弟で不足分をカバーしました。お金を調達できなかった叔母は、「お金は祖母に貸した事になるから、将来的にはみんなと同じ取り分をもらう」といってきています。

先にも書いた通り、祖父の後を継いだ父や面倒を見てきた母にとって何もかもが平等ということに不満があります。もし平等なら祖母の面倒は両親が見る事はないのではないかと思います。又、叔母達が祖母を公証役場に連れていって知らないところで遺言を書くのではないかと疑心半疑になっています。

そこで、できれば又質問をしたいのですが。

現在の状況:
(1)祖母は高齢で今どうなっているのかわかっていませんし、いいようにしか考えられない性格です。口では父に面倒を見てもらいたいといっています。
(2)競売落札の際に、叔母達が父や母が預金を引き出していると疑ってきたのでそう思われたくないので、今実印は叔母が持っています。

質問:
(1)祖母の面倒を見る権利はみんなに発生しますか?
(2)本当に何もかも平等になってしまいますか?
(3)勝手に作成された遺言は有効なのか?
(4)このまま住み続けた方がいいのか?

です。わかる範囲で結構です。
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/10 22:33

大変複雑な案件であると推察します。

従ってここで簡単に判断できない内容であり、2番目の方の言うとおり近くの専門家に相談されることが最良と考えます。
が、1点だけ補足で記載された質問について・・・

その中の第2問、何もかも平等に・・・ですが、当初の質問文中に「家業を継いで40年以上・・」とあります。
このことから考えますと、寄与分の発生もありうるのではと思われます(民法904条の2 第1項)。しかし、寄与分の算出も相続人間の協議により決定するものでので、当事者での協議ではなかなか決まらないのでは、と思われます。もちろん状況その他要因は色々ありますので事実確認が必要になると思われますが。

状況が判りませんので、これぐらいしか言えませんが、専門家に相談及び相続執行者を依頼した方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
寄与分に関して、父がいくら言い張っても叔母たちのお金を貰うパワーに圧倒され、本当に困っています。
例えば、専門家にお願いして、状況証拠を揃えても「(相続に関して)ハンコは押さない」と言ってくること100%なのです。

本当に困っていますが、少しは気分も晴れました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/12 09:31

 1に関してですが、もともと、祖父との間に使用貸借関係が発生していたので、死亡後は格別、以前の家賃相当分は支払う義務はありません。

祖父から家賃の請求があったなら別です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
文面からすると、父は家賃を払う必要がないということですね。
常識のある人が相手なら筋の通っていることを言え尚且つ、理解し合えるものがあると思うのですが、全くそういう人たちではないので糠にクギ状態です。
でも、これでひとまず安心です。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/01/11 09:27

書ききれないことが沢山ありそうなので、私は適切な相談に乗ってくれて尚かつ全ての人が納得される方がいいと思いましてこんな提案をします、市町村役場で税に関しての相談を受け付けています、ですから、そこで相談されるのが一番適切で早いかと思います、もちろん、その道の専門家が相談を受けてくれるのですが、予約が必要な事もありますので、まず、連絡してみて下さい、もちろん無料です。


月に数回しかないと思いますので、その日を逃さず、必要な書類や事柄をまとめて相談されるのが一番でないかと思いますが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前にも、区の無料相談に行きました。
でもその時と状況が変わってきているので、又行った方がよさそうですね。
素人がどうこう言うのではなく専門家が私たちに代わって叔母たちと話し合ってくれる状況を作りたいなと思っています。

回答ありがとうございました。感謝しています。

お礼日時:2001/01/11 09:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続で披相続人の銀行口座のお金の流れを知りたいとき、

相続で披相続人の銀行口座のお金の流れを知りたいとき、

何年前ぐらいまでのお金の流れがわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

原則10年だったと思います。
しかし、金融機関によっては、20年以上前のものもわかる場合があるでしょう。

私が祖父の相続の手続きを代理で行った際には、取引履歴の開示を申し出る書類に依頼期間を書く欄があったと思います。相続で通常必要なのは、3年から5年程度だと思いますし、困ったことはありませんでしたね。

Q相続せずに勝手に14年住んでいる叔母について

こんにちは。相続前に祖父母の家に14年間も勝手に住み続けている母の妹について質問させて頂きます。(話が長くなりますが、説明が不足していたらすみません)
私の祖父は21年前に亡くなり、祖母は14年前に亡くなりました。
祖父母の間には4人の子供が(1番上が男、後は3人女になります)いて、14年前に祖母が亡くなった時に、次女、三女が相続の際に弁護士さんを雇い、母と長男に祖父母の住んでいた家の相続を三女に譲る事に同意する様に求めてきました。
長男は以前事業を始める時に祖父から援助を受け、母(長女)も土地の購入の際500万円くらい援助してもらったそうです。
次女も結婚して建てた家の材木(祖父は材木店を営んでおりました)を譲ってもらったのですが、
言い分として「大黒柱1本だけもらっただけ」と言っていて、三女は40過ぎまで親と生活をしていたので、それなりの金銭の援助は受けているはずなのですが、本人は受けていない様に話しておりました。話し合いでは折り合いがつかなかったので、家裁で話合う事になり、もめている間に長男が急死してしまい、長男が急死してしまったので、話し合いが中断してしまいましたが、その間に何故か三女が祖父母の家に夫婦で住み始め、その上に祖母の名義のお墓までも勝手に名義の変更してしまいました。(たまたまお墓参りに行った際発覚しました)母も長男の急死した1年後に急死してしまい、相続問題については当事者が亡くなったのでそのままにしておりました。
母、長男にもそれぞれ子供がおります。相続の話し合いが終わっていないので、母と長男の子供には相続の権利はあると思うのですが、争い事は避けたいのでそのままにしておりました。しかし、それをいいことに、長男と母の墓参りにも1度も来ることもなく、私たちに何もその後の事を報告もしない叔母に飽きれてきました。叔母の考えはこのまま住み続けて、時期が来たら祖父母の家を売り払い現金収入を得ようとしています。
相続の心労だったのか相次いで急死したた2人の事を考えると
納得いかなくなってきました。
間違えた知識だと思うのですが、10年間相続の意思を示さないと住んだ人の物になると聞いたのですが本当ですか?(20年住み続けるとその人の物になるとも聞きました)
このまま叔母達の思い通りになるので納得いかないので裁判を起こさず取り敢えず阻止する方法はありませんか?
宜しくお願い致します<m(__)m>

こんにちは。相続前に祖父母の家に14年間も勝手に住み続けている母の妹について質問させて頂きます。(話が長くなりますが、説明が不足していたらすみません)
私の祖父は21年前に亡くなり、祖母は14年前に亡くなりました。
祖父母の間には4人の子供が(1番上が男、後は3人女になります)いて、14年前に祖母が亡くなった時に、次女、三女が相続の際に弁護士さんを雇い、母と長男に祖父母の住んでいた家の相続を三女に譲る事に同意する様に求めてきました。
長男は以前事業を始める時に祖父から援助を受け、母(長...続きを読む

Aベストアンサー

遺産分割協議が整っていないので、いまのところその不動産は相続人の相続割合に応じた共有財産となっています。

で、叔母の取得時効(悪意の取得時効は20年)を心配されているようですが、これは「所有の意志を持って占有」することが条件となっています。
しかしながら、冒頭でも述べたように所有権は相続人全員が持っていますので所有の意志をもつことはできません(叔母の占有であっても相続人から無料で借りている状態)。
つまりは取得時効は成立しませんが、定期的に所有権の共有状態にあることは主張しておくべき。

さらに第3者への譲渡ができるかどうかですが、相続登記がなされておらず、所有権を主張できる立場にありませんのでこれもまたできないことになります。

Q相続 銀行口座凍結について 教えて下さい

相続 銀行口座凍結について

*相続人が 家事専業など無収入の場合
 相続人名義の口座、貸金庫も凍結となりますか?

*被相続人の収入を 無収入の相続人の口座に分散して
 何十年にも わたって わずかずつ貯蓄した場合
 被相続人の財産として相続税課税対象になりますか?

よろしくお教え下さい!

Aベストアンサー

 相続があった場合、亡くなった方、つまり被相続人の口座などは、遺産の分割が問題なく完了したことがわかるまでは凍結されます。貸金庫も通常は同様です。ただし、相続人全員の同意があれば開いたりできるようです。
 でも、相続人の方の口座が凍結されるとは聞いたことはありません。収入の有無にかかわらず、凍結されることはないのではないでしょうか。

 被相続人の収入を分散するというのは、やり方如何によって変わってきます。
 ポイントとしては、貯蓄をした際にお互いの合意があったかどうか。そのことが立証されれば、基礎控除内の贈与(最近であれば110万円以下)は非課税なので、贈与が終わった財産ということで相続税対象には通常なりません。
 しかし、そのことが立証できなかったり、そもそも誰かが勝手にやっているような場合は、贈与ではなく各相続人の名義の口座に、被相続人のお金を預けているという、いわゆる名義預金となります。その場合は、相続財産に加算すべきでしょう。

 それも、たとえば毎年10万づつとか、小額であればそこまで厳密に見る必要はないのではないでしょうか。ただ、何十年もそういうことをしていて、いまや数千万の預金となったなどのような場合は、申告しておいたほうが無難です。後日の税務調査などで、名義預金などと取られると、加算税がかかってくる可能性があります。 
 

 相続があった場合、亡くなった方、つまり被相続人の口座などは、遺産の分割が問題なく完了したことがわかるまでは凍結されます。貸金庫も通常は同様です。ただし、相続人全員の同意があれば開いたりできるようです。
 でも、相続人の方の口座が凍結されるとは聞いたことはありません。収入の有無にかかわらず、凍結されることはないのではないでしょうか。

 被相続人の収入を分散するというのは、やり方如何によって変わってきます。
 ポイントとしては、貯蓄をした際にお互いの合意があったかどうか。...続きを読む

Q祖父の相続が終わっていないのに父の放棄ができますか?

先日父が死亡しました。資産らしいものは何もなくサラ金等から約650万円・水道代の未払い金が200万円ありました。負の財産しかないので相続放棄をしようとしたのですが、父の父つまり祖父死亡(父より5年前に死亡)の時の相続をしていないと最近知りました。祖父の遺産のうち父がいくらもらうことになっていたのかなど話があやふやでよくわからない状態です。自分は父の借金から逃れられるのなら祖父の財産はいりません。マイナスもプラスも何もいらないのです。今の状態で父の相続放棄ができるのでしょうか?父の相続人は私を含めた子供3人(妻・私の母は父と離婚後再婚しています)父の母・父の兄弟4人です
祖父の相続など私には関係のないことですし、もう父の借金以外面倒なことに巻き込まれたくありません。このまま相続放棄ができるなら手続きしたいです。
また父の残した借金のうち信販会社扱いのリフォーム代金クレジット(これもどうも悪質リフォーム会社にだまされたようなのですが)の申込書に「団体信用生命保険付のローン」と書いてありましたが、もし
団体生命保険で借り入れがなくなるなら手続きをしたいのですが、これから相続放棄しようとしている者がそういう手続きをしてもよいのでしょうか?長文になって申し訳ありませんがとにかく困っています。

先日父が死亡しました。資産らしいものは何もなくサラ金等から約650万円・水道代の未払い金が200万円ありました。負の財産しかないので相続放棄をしようとしたのですが、父の父つまり祖父死亡(父より5年前に死亡)の時の相続をしていないと最近知りました。祖父の遺産のうち父がいくらもらうことになっていたのかなど話があやふやでよくわからない状態です。自分は父の借金から逃れられるのなら祖父の財産はいりません。マイナスもプラスも何もいらないのです。今の状態で父の相続放棄ができるのでしょうか?父の...続きを読む

Aベストアンサー

裁判所に相続放棄の申請が出せます。
負の遺産であれ、正であれできます。(あなたが成人であれば)
複雑な事情があると思いますから、まず、ここではなく行政書士に相談してはいかがですか?弁護士より安いし、申請も行えます。
ただし、借金取り(?)よりも早くしないといけません。早いもの勝ちですから。

Q銀行口座名義人が死亡した時の相続税について

銀行口座名義人が死亡した時にかかる相続税は、どの位かかるのでしょうか?

仮に、定期預金と普通預金を含め、預金金額が1,000万円あった場合の
相続税金額を教えて下さい。

Aベストアンサー

土地や建物を含めた全ての資産(負債を含めて)
総資産が7000万円以上無ければ
相続税は0円で申告も不要です。

ただ2~3年のうちに
基礎控除を2000万+500万×人数に下げる
自民党案も出ていましたし、
選挙後に税収アップを狙って大幅な法改正が提出されるかも
しれませんので要チェックです。

Q祖父と養子縁組をした場合、実の父の財産を相続できるのか?

微妙な問題ですが、祖父と養子縁組をした場合、
当然、祖父の財産をもらうことができるわけですよね?
そして、祖父の財産を相続して生活を送ります。
その後、実の父が死亡したとき、養子縁組をしている子は、実の父の財産を相続できるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、下記のサイトがあります。

http://www.kazu4si.com/HP/iigonnsouzoku/zirei/yousi.htm

http://www.yuigon.org/igon_Q_and_A.html

また、内田貴 「民法IV 親族・相続」 東京大学出版 補訂版 339~340ページ には、「相続人の資格の重複」として、祖父と孫が養子縁組をした場合の相続についての記載があります。

Q相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

5年前に父親が亡くなり、プラスの遺産が2行の銀行口座にあります。
相続人・3人(実の子)いますがだれも相続手続きをせず、口座にそのままの状態で5年経っています。

私自身は相続放棄をしたかったが、死亡後3ヶ月以内にせず、後日弁護士より他の相続人のうち1人に(=Aとする)私の取り分を零とする遺産分割協議をして欲しいと連絡するも、拒まれました。

相続手続きをしていない口座にあるお金はいつまでそのままの状態にしておけるのでしょうか?
相続人がだれも何も手続きをしないとお金はどうなるのでしょうか?

最近になってわかったのですが、20年以上前に離婚した母が葬儀代を相続人Aの代わりに出していました。

そのお金を被相続人の遺産から返済したいと思ってます。

私の相続分が零の遺産分割協議にも応じなかった相続人Aですから、弁護士を通して話してもまた遺産分割協議書は作れないと思います。
こうなると裁判所に審理をお願いして遺産分割をする事になるのでしょうか?

私の相続分が零であれば残りの相続人の相続額が増えるので普通は問題なく協議書が出来ると思うのですが、相続人Aが何を考え、なぜ拒否したか詳細はわかりません。
その際連絡を取って下さった弁護士も諦めて何もしないでほっときなさいと言われ終わってしまいました。

アドバイス、ご回答宜しくお願い致します。

相続手続きをしてない、凍結されたままの銀行口座はどうなるのか?

5年前に父親が亡くなり、プラスの遺産が2行の銀行口座にあります。
相続人・3人(実の子)いますがだれも相続手続きをせず、口座にそのままの状態で5年経っています。

私自身は相続放棄をしたかったが、死亡後3ヶ月以内にせず、後日弁護士より他の相続人のうち1人に(=Aとする)私の取り分を零とする遺産分割協議をして欲しいと連絡するも、拒まれました。

相続手続きをしていない口座にあるお金はいつまでそのままの状態にしておけるので...続きを読む

Aベストアンサー

時効期間は、商事債権を適用されて、5年で時効消滅です。
ただし、銀行は消滅時効を適用することは少ない。
期間経過後でも払い戻しをしている。

信用金庫などは、商法が適用されませんので、時効期間は10年です。

20年なんてでたらめです。どうしてそんな回答が、、、、、、、、

Q祖父存命、父が先に他界した場合の母への遺産相続は?

3年前に父が死亡し、現在嫁である母が一人で本家に住んでいます。
私は実家を離れていますが、いずれ本家を継ぐために戻る予定です。
祖父は存命で父の死後老人ホームに入りましたが、身の回りの世話や病院への通院などの面倒全般は母が見ています。

土地と建物はすべて現在祖父名義で、本来は本家の建物とその土地は父が受け継ぎ、他に所有する土地等を祖父の子どもである父の弟(叔父)と妹(叔母)へ相続させる遺言書を残しています。
(均等な分割にはなっていません)

父が亡くなり、母が一人で本家の建物に住み続けて仏壇と墓の管理を行っているような状況で、いずれ私が本家に戻って受け継ぐ予定ですが、ここに来て叔母が嫁である母には祖父の財産を相続する権利がないと言い出し揉めています。

要は母を追い出して、財産を叔父と2分割した分を取りたいという目論みのようです。

祖父に相談したところ、トラブルをさけるため父に残す予定だった分を孫である私へ相続するように遺言状を書き換えるということになったのですが、遺言状を書き換えようと手配している最中に叔母にそのことがばれてしまい、まだ遺言状は書き換えられていません。

そこで質問です。

(1)遺言状が書き換えられないまま祖父が亡くなった場合、法律的に嫁である母には全く取り分はないのでしょうか?

(2)遺言状の書き換えは祖父の意思で行いますが、足腰の自由が利かないため母が手続きの手配をしようとしています。相続人は孫の私であるため、母は当事者ではありませんが何か問題があるでしょうか?
また、この件に関して意思ははっきりしているのですが、少し痴呆もあるような状況です。
遺言状は有効でしょうか?

(3)私は揉めるくらいなら遺産放棄してもいいのですが、母が住む場所もなくなるのは困りますし、母の気持ちとして嫁いで40年、いやな目に遭いながらも、本家の仕事を全うし墓や仏壇の管理、祖父の介護(曽祖父、祖父、祖母も面倒も実質嫁である母がすべて面倒を見てきました)をしているのに、そこを無視して追い出そうとするような叔母の態度が人として許せないようで、実際に墓や仏壇の管理は叔母も受け継ぐ気はないようなので母が続けなければならず、そこで全く取り分がなくなるのは納得いかないようです。
祖父が万一亡くなった場合に少しでも母の立場として納得できるようにしておきたいのです…。
しかしどうしたらうまく解決できるかわかりません。
何かいいお知恵があれば何でもいいのでアドバイス頂けませでしょうか?

(4)こういったトラブルを相談するとすればどういったところに行うのが適切でしょうか?
ちなみに叔母の娘が役所に勤めており、今回、遺言状書き換えのために印鑑証明等と取った履歴を叔母に伝えたため状況が筒抜けになってしまってトラブルになった経緯があるため、役所関係への相談は避けたいです。
(これも個人情報保護の点で役場の人間としてどうかと思いますが…)

叔父は揉め事に巻き込まれたくないので自分は何もいらないから仲良くしてくれ・・・と仲介にも入ってくれない状況です。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

3年前に父が死亡し、現在嫁である母が一人で本家に住んでいます。
私は実家を離れていますが、いずれ本家を継ぐために戻る予定です。
祖父は存命で父の死後老人ホームに入りましたが、身の回りの世話や病院への通院などの面倒全般は母が見ています。

土地と建物はすべて現在祖父名義で、本来は本家の建物とその土地は父が受け継ぎ、他に所有する土地等を祖父の子どもである父の弟(叔父)と妹(叔母)へ相続させる遺言書を残しています。
(均等な分割にはなっていません)

父が亡くなり、母が一人で本家の建物...続きを読む

Aベストアンサー

まずは法律家に相談し、状況を整理しましょう。

あなたはお父様が受けるべきであった相続の権利を代襲します。ですので、お母様に権利が無くともあなたには権利が移るため、叔父や叔母だけで進められる話ではありません。

遺言状ではなく遺言書ですよね。遺言書は直筆にするか、公証役場での作成などが必要だと思います。法的な要件をひとつでも満たさないようであれば、叔父や叔母の法律上の権利が優先されてしまうことでしょう。
行政書士や司法書士に相談し、必要に応じて公証人の出張による公正証書遺言の作成などをしてもらえばよいことでしょう。遺言書を残すのに子どもの了解は必要ないですしね。

生前贈与という方法もあると思います。相続ではなく事前に贈与してしまうのです。相続人の受ける贈与であれば、相続時精算課税方式などを選択することで、高い贈与税ではなく、相続税で課税をするという届けも出来ます。それに贈与であれば、本人の意思のみで行えますしね。叔母などに反対される前に登記までしてしまうことです。

叔母の娘が担当されたのでしょうか?それとも他の担当された職員が娘に話したのでしょうか?
田舎の役所などの公務員はアバウトなことが多いです。

専門家へ依頼することで、専門家が必要な書類を有償で取得代行してくれる場合もありますし、証明書類を最後に入手し添付するものとすれば、反対をされる前に手続きができることでしょう。
祖父に意思判断が出来ると言う状況で進めるべきです。判断できなくなれば、対策の打ちようも無いと思いますからね。

まずは法律家に相談し、状況を整理しましょう。

あなたはお父様が受けるべきであった相続の権利を代襲します。ですので、お母様に権利が無くともあなたには権利が移るため、叔父や叔母だけで進められる話ではありません。

遺言状ではなく遺言書ですよね。遺言書は直筆にするか、公証役場での作成などが必要だと思います。法的な要件をひとつでも満たさないようであれば、叔父や叔母の法律上の権利が優先されてしまうことでしょう。
行政書士や司法書士に相談し、必要に応じて公証人の出張による公正証書遺言の作...続きを読む

Q相続・銀行口座について

この度。母親が死去しました。知っている銀行口座は、二つ程あるのですが、他に口座を

作っていたか不安を覚えています。

1.何か、一括して銀行・郵貯銀行に口座があるか調べる方法はありますか?

2.調べられた方は、おられますか?

3.相続税が、かかる程の資産はありませんが、何か手続きは必要ですか?

お分かりになる方がおられましたら、教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1、2、残念ながら、そういう便利な方法はありません。
 みんな、地道に可能性のある金融機関を回って調べています。
 この時、自分が相続人であることが確認出来ないと、金融機関でも回答出来ませんので、戸籍、印鑑証明、実印は必須ですが、事前に電話で聞いておくようにしたほうがいいです。

3、相続手続きが必要になります。(ちなみに子供でも引き出せません。)
 概ね、亡くなった方の戸籍(生まれてから亡くなるまでの連続したもの。これが結構厄介です。改製されていると元の戸籍・原(はら)戸籍も必要です)、相続する権利のある人全員の印鑑証明と書類への捺印等が必要です。
 
遺産分割協議書というものを作っておくと手続きが一部簡略化できます。この時預金明細に、お母様名義の預金・財産一式・・等の記述をしておくと、後々通帳などがひょっこり出てきても対応出来ます。

いずれにしても、時間と手間がかかります。一般的に税金や、印鑑証明などの有効期限の関係で10カ月以内にやられる方が多いです。

 他にもやることがたくさんあって、大変だとおもいますが、とりあえず、取引のある銀行にいって相談してください。

参考URL:http://souzokuprocess.web.fc2.com/

1、2、残念ながら、そういう便利な方法はありません。
 みんな、地道に可能性のある金融機関を回って調べています。
 この時、自分が相続人であることが確認出来ないと、金融機関でも回答出来ませんので、戸籍、印鑑証明、実印は必須ですが、事前に電話で聞いておくようにしたほうがいいです。

3、相続手続きが必要になります。(ちなみに子供でも引き出せません。)
 概ね、亡くなった方の戸籍(生まれてから亡くなるまでの連続したもの。これが結構厄介です。改製されていると元の戸籍・原(はら)戸籍も必...続きを読む

Q私の父が先日亡くなりましたが、住んでいた土地が父親の父親(私の祖父)の

私の父が先日亡くなりましたが、住んでいた土地が父親の父親(私の祖父)の名義のままです。その祖父は昭和22年2月に亡くなりました。私の父は1人っ子で長男ですが、父が生まれる前に祖父は夫婦養子をもらっていました。


父は昭和19年3月生まれです。


父が生まれたので昭和25年に養子縁組みを解いてあります。


この養子縁組みをしていた人にも祖父の土地の相続権がありますか。


乱文失礼いたします。

Aベストアンサー

祖父が亡くなった時点で
養子縁組されているので有効と思います。


人気Q&Aランキング